ささやかな家庭菜園&ガーデニング

私たちの家は建物の2,3階部分なので庭はないのですが、リビング面したベランダと3階(屋根裏部屋)にある大きめのテラスでささやかながら緑を楽しんでいます。

この時期全てのプランターが盛りを迎えているので、今日はその記録を・・・


今年は初めてトマトの苗を3株植えました。

c0161459_21555938.jpg

アルビーが乗馬学校をしている友人からもらってきた馬糞を肥料に、なんとかここまで成長しました(これはちょっと前の写真なので、今はもっと成長してます)。やっぱりプランターだと限界があって、高さが出ません。ちょっと残念。でも私たちが食べるにはちょうどいい数なのかもしれないな。。
そろそろ収穫して、我が家初のトマトを味わおうと思ってます。


そして、同じ町に住む日本人のお友達から分けていただいた、シソ!

c0161459_224297.jpg

日本でシソの種を探したときに見つからなかったので諦めていました。なので先日こんな立派に成長したものを分けてもらって、大喜び♪
天ぷらの盛り合わせ&稲庭うどん、そしてメルカートで手に入れた新鮮アジをたたきにし味噌・薬味などを混ぜ大葉にのせて焼いたもの(さんが焼きというらしい)を作りました。久々に気合入れて作った和食。なかなか美味しくできて、幸せでした~。さんが焼きを食べたアルビー、珍しく「molto buono~!!(すごく美味しい~!!)」と言ってくれました。がんばって作った甲斐があった!
その後もどんどん成長中。今晩はきゅうりの浅漬けに入れてみようかな~。


その他、食用はバジリコ・タイム・ローズマリー・セージ。
去年植えたぺぺロンチーノは、うまく育たなかったのか、形は鷹の爪にならなかったし、乾燥させたら果肉(?)がなくなって皮と種だけになってしまったので今年はヤメ。それでも十分辛いので料理に使えるのだけれど、ほとんど使わず飾りと化しています。


反対に、こちらは去年見事な大輪の花をいくつも付けて目を楽しませてくれたダリア。今年も球根を植えました。

c0161459_2224229.jpg

数あるダリアの中でも私が気に入っているのがこの白い花のもの。太陽に向かって花を咲かせるのでそっぽを向いてしまいます。完全に開いたらプランターをぐるっと回して。
花が終わったら土から球根を取り出して乾燥させ保存しておくと、翌年またその球根で花が咲くそうです。去年はそれを知らず捨ててしまったので、今年は大事にとっておこうと思います。


日本でもお馴染のアジサイ、初めてヨーロッパで見たときちょっと驚きました。私の中では日本を感じる花の一つだったので。

c0161459_22353498.jpg

スペイン北部を旅していたときに、大人の背丈以上もある見事なアジサイ(まるで木のよう!)がいくつも植わってるところを通りかかり、当時知りあって間もなかったアルビーにそこで写真を撮ってもらったという思い出のある花。私がイタリアに来ることになったとき、アルビーがこのアジサイを植えて待っていてくれました。今年で3回目。きれいに咲きました。


そうそう、かぼちゃの種の芽が出てきました。スーパーで買ってきたかぼちゃの種を少しとっておいて、アルビーが土に埋めていたようで(私は知りませんでした)、数日後芽が出てきて今はだいぶ大きな葉に成長しています。
おとといのメルカートで、日本で売っているような皮が濃い緑で中が真っ黄色のかぼちゃを見つけ、これがめちゃくちゃ美味しかったので、その種も植えてみようと思ってます。美味しいかぼちゃができますように~!!


いつか庭付きの家に引っ越して、もっと本格的に野菜作りをしてみたいな~。
そして、お庭を持っているお宅に遊びに行くたび「モモを広い庭で毎日遊ばせてあげたい!」と思う、今日この頃です・・・

[PR]
by momo_capricci | 2009-06-28 23:06 | 日々 | Comments(6)
Commented by coo-italia at 2009-06-30 05:11
すごい、すごい!私も家庭菜園したいな、と思っていたのですよ。特に娘がいちばん興味を示しているのですよね。
お友達がブラックベリーを育てていて、この間遊びに行ったら、ぜーんぶ食べちゃった(苦笑)くらいで。摘んでその場で食べる、という行為が楽しいみたい。
子育てして、ちゃんとこういうこともできているって素晴らしいと思います!
Commented by momo_capricci at 2009-06-30 06:18
cooさん
全然すごくないんですよ!ほとんどアルビーがやってることですし。私は毎朝水をあげながら眺めて満足してるだけです(笑)。
娘さんぐらいの歳になると植物にも興味を持ち始めるんですね。自分で野菜など育てるとその有難さを感じることができるし、子供と一緒にやるといいですね。より美味しく感じますしね!
cooさんのお宅はお庭があるからきっと元気な野菜が育ちますよ!
Commented by ortensia at 2009-06-30 14:58 x
アジサイを植えて待っていてくれた、てとても素敵でうっとりするようなお話ですね!
私も名前のとおりアジサイが大好きです。アモーレがプレゼントしてくれたアジサイはドライフラワーにして今もずっと飾ってあります。

ところで、ダリアの写真、まるで日本にいるような光景ですね。後ろの建物も「沖縄・・・?」と思わせるような造り。(そう思ったのは私だけ?)

私もベランダ菜園をやりたいけれど、虫が大の苦手。だからたぶん無理です・・・今は、木苺の木が1本ベランダにあるけれど、今年はなんと一粒しか実りませんでした。
実家では母が畑でいろんな野菜を作っているのですが、トマトには干したみかんの皮がいいようですよ。肥料代わりに根元に置くだけで味の濃いトマトができるようです。害虫予防にも。
Commented by caianina at 2009-07-01 04:09
イタリアに住み始めた頃、シソ、三つ葉が恋しくて、種を持ってきて、植えようと思い、土、植木鉢まで揃えたのに、、、、、。
結局何年も植えずに日本へ移住してしまいました、、、、。無ければないで過ごせるのですが、夏のそうめんや、日本食にあると一段と美味しくいただけますよねーーー。

小さい子供もいるのに、時間を見つけて家庭菜園なんてすごいですね!私は子供もいなかったのに、出来ませんでした、、、。日本でも、ミニトマト、バジリコなど育てたいなーーと思って、畑を持っているイタリア人に育て方まで伝授してもらったのに、結局何もせず1年過ぎました、、、、。
あ、あっちゃんが楽しめるかと思って、イチゴの苗を買って育ててたのですが、実がなる前にイタリアにきてしまいました、、、。
Commented by momo_capricci at 2009-07-02 04:08
ortensiaさん
やっぱり!初めて名前を見たときから、アジサイがお好きなんだろうなぁと思ってました。プレゼントをドライフラワーに。素敵ですね!
そう言われてみると、日本の風景のように見えますね~。目隠しのためすだれを付けたので、ちょっと和風で和めます(笑)。オリーブの葉がちらっと見えてるところがイタリアって感じですね。
私も虫という虫が大嫌い!虫を見つけると即アルビーを呼ぶぐらい(苦笑)。私の役目は水やり程度なんですよ~。
トマトにみかんの皮・・・初めて聞きました。色んな効果があるんですね!この冬はみかんの皮とっておきます!教えて下さってありがとう。
Commented by momo_capricci at 2009-07-02 04:16
caianinaさん
そうなんですよね、シソとか無くても平気なんですけど、あると「あ~、やっぱり美味しい!」って思います。どんどん増えてきたので、今はどうやって消費しようか考え中です。
うちのは家庭菜園と言っても全てプランターですし、私は水やりぐらいしかやってません。ハーブ類は結構強いものが多くて放ったらかしにしてても平気だったりするのでかなり手抜き菜園です(笑)。
フルーツは子供も喜ぶしいいですね。今回はイチゴ、残念でしたね。また来年植えてあげてください!