中耳炎・・・

おとといの朝また熱が38.8度まで上がったので、小児科に連れていくことにした。アルビーの職場は普段はかなり融通がきくのでこういうときは電話すると仕事を抜けてきてくれる。でもこの日はどうしても抜けられないというので車を運転できない私は仕方がないからバスで行くことに決め準備をしていた。そうこうしていたらアルビーが兄や弟に電話してくれて、親切にも弟の奥さんの両親であるアルベルトとフィオレッラが車で迎えに来てくれた。かかりつけの小児科へ。

金曜の夜に熱が始まって、土曜に往診。そしてこの日(水曜)初めて小児科に行って診てもらったら「なんでもっと早く連れて来なかったの?!」と驚かれ、先生はすぐに小児病院に電話をかけアポイントを取った。彼女はほとんどモモを診ることなく「とにかく病院で診てもらうように」と指示。私たちはすぐ病院に向かった。車の中で、モモはウトウト。

私が出産した病院の小児科に着き待合室で待っている間、モモはそこにあったピアノのおもちゃにご機嫌。車で送ってくれたアルベルトが用事ですぐに行かなければならなく、代わって義理弟マルコ(モモの叔父さん)が来てくれた。彼も3カ月弱の双子ちゃんがいて大変だというのに。。
私がイタリア語をあまり話せないことを知ると、先生はあからさまに嫌そうな表情。うまく伝えられるか心配だった私はますます緊張し、熱が始まったのは金曜だったのに木曜と言ってしまったため辻褄の合わない説明となってしまった。。
そして診察。まず脚の虫刺されのあとを見せると、もう跡がいくつかしか残っていなかったため、「虫刺されと熱は関係ないと思う」と先生は言った。そして耳の中を診ると、「両耳とも赤くなっていてかなり腫れているわよ!」と。ひどい中耳炎と診断されてしまった。私としては、「まさか!」という感じ。全然痛そうな様子もなかったし、耳を触ったりもしなかったし。お風呂の後綿棒で耳掃除する時も、「お耳見せて」というといつものように耳を見せてくれていたぐらいなのに。
そして即抗生物質の注射を打つことになった。準備しながら看護師が「この薬すごくしみるのよ~。可哀想で・・・」と話しているのを聞いてたまらない気持ちになってしまった。モモは状況を察したようで、私に抱っこされた時にはもう激しく泣いていた。私は立った状態でモモの顔が肩に来るように抱き、動かないようにギュッと両手で体を押さえた。針が入った瞬間モモはビクッと激しく動き、泣き喚いた。ギュッと抱きしめながら私も思わず泣いてしまったら、看護師に厳しく叱られた。「マンマは泣かないの!!」
3種類の薬の説明を受け、「5日間注射をしに来るように」と言われ、ガッカリと病院を後に。。

昼食後ちょっとしてからホットミルクを水で薄めたものをあげたらコトンとその場で眠ってしまった。昼寝後は多少ぐずるが元気を取り戻していた。
一日3回の点耳薬、頭を固定しなければうまく入らないので押さえると、その時点で大泣き。動くのでうまく入らない。イチゴ味のシロップは、初めは「おいしい」と頬をグリグリしていたけど半分ぐらいでもう嫌になってしまったので無理やり押し込んだ。これも大泣き。もうひとつ、吸引しなければならない薬があって、それに必要な機械が買うと70ユーロもするというので翌日看護婦をしている義理兄嫁に借りてきてもらう。これに至っては、スイッチを入れただけで大泣き。あまりの激しい拒否に、仕方なく断念することに・・・
その後、シロップはヨーグルトと一緒に(喜んで食べる)、点耳薬は寝ている隙に(でも入れると気がついてその耳を下に向けてしまうので、患部まで届いているかわからない)、そして病院まで注射をしに通っている。
月曜日、もう一度先生が耳の中を確認する。帰国も迫っているのでとにかく完治しますように。

かかりつけの小児科医、初めて行った時から印象悪かったのだけれど、やっぱり評判が悪いらしい。今回も病院に行く前彼女も耳の中を診ていたのに「腫れてる」とか何も言わなかった。ウチからだと行くのに不便なところだし、もう少し行きやすいところに変えようと思う。

今回の教訓。熱が出たときは、早めに小児科で診てもらうことが大事!熱が下がったからと言ってすぐに安心しない。

[PR]
by momo_capricci | 2009-08-29 07:33 | 子育て | Comments(2)
Commented by tomo at 2009-08-31 23:30 x
大変でしたね。高熱のあとの中耳炎。普段の会話ならともかく、医療関係の言葉は難しいですもんね。私も主人がいないとお手上げです。
妹が働いてる仕事場のバイトの学生さんがインフルエンザにかかったらしく、通っている学校は休校だそうです。丁寧な手洗いとうがいで予防することが大切なようです。でも、子供がかかると大変ですね。早いと9月の2週目に流行の波がやってくるらしいです。
モモちゃん、お大事になさってください。そして、家族のみなさんも看病でお疲れでしょうね。合わせて、お大事に・・・
Commented by momo_capricci at 2009-09-01 22:28
言葉のことで嫌な顔されたこと何度もあるけれど、今考えてみると、病院関係が多いかも・・・出産後の入院中とか、こっちはそれでなくても痛くて辛いのに迷惑そうな顔されて、心身共に辛かった。。
やっぱり基本は手洗い・うがいですね。まだモモはできないので困ってしまいますが。。
モモはもうすっかり元気です。帰国のこととモモの病気が重なって、私はちょっと疲れ気味なんですけど、気分的には楽になりました。どうもありがとう!