保育園のこと、子育てのこと、etc・・・

c0161459_7344482.jpg
          オムライスガッツリ食べて大満足ー!の笑み。口の周りケチャップだらけですよ~。


先週1週間は、久々に保育園を休むこと・早退することなく過ごせました。と言っても鼻水、たまに咳・くしゃみあり。このまま元気になってほしい!

保育園での生活ですが、相変わらず毎日楽しくて仕方がないようで、毎晩ベッドに行く前バッボに「(Buona)Notte~!Domani Asilo!!(オヤスミ~!明日保育園ね!!)」と必ず言うし、土曜・日曜の朝も「アジーロ行くの!」と催促して、今日はお休みだよ、というと泣いてしまうぐらい大好きです。
たくさんのお友達の名前を覚えていて、「今日は○○ゴホンゴホンしてるからいなかった」とか「○○と一緒にボールで遊んだの~!」とか報告してくれます。
この前「モモ、カラメッラ(飴)好き~!」なんてことも言いだしました。牛乳に混ぜて飲ませているOrzo(”ミロ”みたいなもの)を見て「これチョッコラータ?(チョコレート)」って聞いてきたり・・・家ではカラメッラもチョッコラータもあげたことがないのでこれは完全に保育園で覚えてきたモノ。
実際私も現場を見ています。ある朝モモを連れて保育園に入っていくと、お友達の女の子が泣いていました。何を言っても泣きやまない様子。すると先生はポケットからおもむろにカラメッラを取り出しその子の口にポン。それを見ていたモモの口にもついでにポン!「ノー!モモにはカラメッラあげたくないんですー!!」と私が言うと、先生表情ひとつ変えず穏やかに「ほら、こんなに喜んでるわ。一つの飴をちぎって3~4人の子にあげてるんだから(これぐらい大丈夫よ)。」って・・・。そりゃー子供たちは喜ぶでしょうね、甘いもの大好きなんだから!みんなにこうしてあげているからモモにだけあげないってことは出来ないんでしょうけど、でもやめてほしい。。
きちんと歯磨きしてきたのに朝イチからカラメッラ、そしてチョコチップビスケット。11時過ぎにはお昼ごはんで、食後は歯磨きなしでお昼寝、起きたらまたビスケット・・・風邪ひいて家にいたときモモが一日中何か食べ物を欲しがっていたのは、きっとこのせいです。勿論虫歯も心配!変な習慣が身についてしまったものだ!(怒)
幸い家では欲しがらないので、保育園でだけのお楽しみ?!です。(日本ではありえないでしょー!!)
3才になったらチョコレート解禁にしようかと思っていたけど、保育園でこれだけ食べているのでわざわざ家で食べさせることもないかな、と思う今日この頃です。

風邪をひこうが吐こうがいつでも食欲旺盛なモモ(苦笑)ですが、嫌いなものもだいぶ減ってきたような気がします。最近は食べれる野菜もにんじん・いんげん・キャベツ・ブロッコリー・大根・かぼちゃ・じゃがいも・マッシュルームと増え、緑のものも少しずつ食べれるようになってきました。でも保育園でにんじんが出ると、みんなが残すからか、モモも食べないようです。「モモ、アジーロでにんじん食べないの。おいしくないから・・・」と言います。みんなが食べないから自分も、っていうのよくないなぁ。みんなが食べてるから自分も!を期待していたのに。
以前は嫌がっていたパサつきがちな鶏肉や歯ごたえのある牛肉なども食べるようになってきました。調理する方としても、あまり考えなくてもよくなったので楽になりました。
ただ、魚は前のように食べなくなってしまいました。骨には十分に気をつけているのだけれど、たまに残っていることがありそれが口に入るとその後はもう絶対に食べようとしません。これがきっかけで食べれなくなったら困るので、もっと気をつけないと。保育園でも魚を残すようなので、家ではもう少し工夫して食べれるようにしてあげようと思います。

そして、イタリア語はビックリするほどの速さで上達しています。こんなにおしゃべりだったの?!って思うぐらいバッボに話しかけていて、勿論私には日本語で話しかけてきます。その切り替えが素早くて、感心してしまうほど。でも残念なことに、私たち以外の人とは滅多に話しません(保育園を除いて)。人見知りして、「チャオ」の一言も口にしないんです。このぐらいの時期の子供にはよくあることかもしれませんけど、母親としては、せっかくお話しできるのに残念。。と思ってしまいます。
ちょっと前までモモが言っていた可愛くて笑える言葉がいくつか・・・秋に里帰りした時お魚のことを「あーたん」と言っていたのが、帰って来てからは「おさかん」に変わり、年が変わった頃には「おさかな」とちゃんと言えるようになりました。「ぎーさん」も「うさぎさん」と言えるように。
「あーたん」→「おさかん」→「おさかな」と変化していったのが面白い。
成長は嬉しいけど、そういう言葉が聞けなくなってしまい母はちょっと残念だったりします。
今は何故かテレビのことを「テレビリ」と言って笑わせてくれてます。

アルファベットに興味があって、だいぶ読めるようになりました。お散歩中に見つけたポスターや落書きを読みたがって立ち往生もしばしば。
この前お絵かきしていたときに名前の書き方を教えてみたら、『MOMO』と書けました。『M』はギザギザ、『O』は丸だから、書きやすいんですね。
日本語のあいうえおパズルはもうだいぶ前に全部一人で出来るようになりました。もう少ししたら字を書くことも教えることになると思うので、その時に役立つかな。
ハサミを使いたがるようになったので、先日一緒に持って切り方を教えました。一人でも切れるようになったのですが、モモはどうやら左利きのよう。「手が反対だよ」と言っても左手で持ちたがります。フォークやお箸も最近は左手で持つ割合が増えてきたので、左利き用のハサミを買おうかなと思い始めました。


まだつづきがあります~。







その後便秘は、この時に比べるとだいぶ良くなってます。食事の面を中心に、マッサージやお腹を温めること、言い聞かせなどしていて、いち時期はとても健康的なうんちを自分の力で(浣腸なしで)1日おきぐらいにしていました。ある晩は、初めてトイレでうんちをして(座ることこと30分)、親子ともに大喜び!あの時は本当に嬉しかった。それでもう大丈夫かな~、と思ったらまた3~4日しなくて浣腸のお世話になったり・・・やはりうんちをすること自体を嫌がっていて、私がマッサージやお腹を温めようとすると激しく拒みます。
どうにか解ってもらいたくて色々言い聞かせるのだけれど、言えば言うほど逆効果。私がモモを追い詰めてるのかも・・・
たくさん食べる子なので、ちゃんと排泄してくれないと本当に心配。
とにかく今は以前のようなひどい便秘にはなっていないので、このままよくなっていってほしいです。
トイレトレーニングは進まず。今は便秘解消を第一に考えて、暖かくなったらまた始めようと思ってます。家ではトイレですることを頑なに嫌がるのに、保育園のトイレではおしっこを出来るようになってきたのだそう。やっぱり私が上手く誘導してあげられないからなんだろうな。。



話は変わって・・・
この前、保育園で行われるカーニバルのことでアルビーと言い争いになりました。
特に衣装を用意するようにとは言われていないのですが、他の子はどうなんだろうと思って先生に聞いてみました。すると、大抵みんな家から衣装を着てくるそうで、もし衣装がなくてもいくつか用意してあるものがあるのでそれを着せてくれるとのこと。
アルビーはモモが生まれたときから「モモにはカーニバルの衣装は着せないぞ!」と鼻息荒く言っていたので反応はわかっていたけど、一応話してみました。「他の子はみんな着てくるみたいだよ」と。
そしたら案の定「モモには着せない!みんなが着るからってモモも着る必要はない!」と怒りだしてしまいました。彼は、コムニオーネなどのキリスト教の儀式も、みんながしているからと言ってまだ何もわからないちいさな子供にさせるのをとても嫌っていて、宗教は自分で決められるようになってから、という意見なのです。親が勝手に決めるべきではない、という点で、カーニバルの衣装のことも同じで強く反対するんです。でもカーニバルは宗教のような大事なことではないし、ただのお祭りなんだからそこまで言うこともないでしょ、と私は思うのですが・・・
私はモモに着せたい訳じゃなくて、ただ大好きな保育園でお友達と楽しい時間を過ごしてほしいだけ。もし自分だけ何もなかったら悲しい思いをするだろうから、衣装を買ってあげてもいいかなと思ったんです。
結局その時は「じゃあ、火曜日はモモをアジーロに連れて行かないことにしようか」と私が言って、アルビーも首を縦に振りました。
その後一人で考えて、そういう理由で行かせないことこそ親のエゴだと思ったので、衣装を着せて行くかどうかは別として、とにかくいつも通り連れて行くことに決めました。
アルビーも、納得したかどうかはわからないけどわかったと言ってくれたので、とりあえず一件落着。
モモが入る予定の幼稚園のパンフレットに書かれている年間行事にもばっちりカーニバルという文字が。どこの保育園・幼稚園・小学校も必ず一大イベントとしてやるんだろうから、避けて通ることはできません。
保育園のカーニバルはあさって。親は見に行けないけど、年度末にもらうアルバムにきっと大喜びしているモモの写真を見ることができるでしょう。


あ~、ずいぶん長くなってしまった。もう少し簡潔な文章書けないものかしら。。


c0161459_7455955.jpg

      魔女の宅急便見るときは自分もキキになります♪これでカーニバル行っても誰も解ってくれないよね~。

[PR]
by momo_capricci | 2011-03-07 08:13 | 考えごとなど | Comments(12)
Commented by ito-cin at 2011-03-07 14:48
こんにちは~!
何はともあれ!便秘も吐き気も、だいぶ良くなったようで安心ですね。。

ちゃんとパパにはイタリア語、ママには日本語で話すなんて、
完璧なバイリンガル、今から期待しちゃいますね~。
これからは日本のアニメが役に立ってくるのでしょうか。。(笑)

なるほど・・・
ご主人の、「みんながやってるからって同じ事をやらせる必要ない」
とか、「宗教は自分で決められるようになってから」というコト。。
分かる気もしますけどね。。
でも、もしそうなら、カーニバル衣装を着るのも着ないのも、
自分で選ばせてあげたらいいのでは?と思いますよね。。
子の頃の楽しいカーニバル写真がないのもかわいそう。。
モモちゃんが大きくなったときに3歳の記憶があるかどうかは別にして、3歳の小さくて可愛い時期は、3歳の今だけですからね。。
とりあえず保育園に行けるようで良かった!
モモちゃん、すっごく喜ぶでしょうね!
Commented by caianina at 2011-03-08 06:14
こんばんは!モモちゃん大分元気になって良かったですね。
飴、チョコクッキーは、あまりあげたくないですよね。ちなみに、日本の幼稚園では、歯ブラシ持参です。でも、日本も色々とイタリアのほうがいいという点もあるので、理想の所はないのでしょうね。
夫はキリスト教ではないので、キリスト教の行事は一切行っていません。でも、カーニバルは、小さい頃に楽しかったようで、カーニバルはやります。娘もお姫様の衣装を着るととても喜ぶので、それを見るだけでも価値があるようです。

しかし、日本のお泊りがどうも気に入らないようで、幼稚園のお泊り会には行かせない!と、今から言っています。
どうなるか分かりませんが、お泊り会の日はもっと楽しい所に連れて行くと言っていますよ。でも、お友達と泊まれるほうが断然楽しいと思いますけどね。
色々とありますね。
Commented by k_raji at 2011-03-08 17:47 x
お久しぶりです。この前はキレイな青い海の写真で、今回は、娘さんの笑顔一杯の写真。なんだか気持ちが明るく軽くなりますね。
Commented by momo_capricci at 2011-03-08 19:31
ito-cinさん
こんにちは。やっと病気から解放されました~!でもまだまだ寒いので油断できません。
モモは今バンビにハマっていて、毎日のように見ているので日本語も色々覚えました。やっぱり興味あることからだと学ぶのも早いですね。
私も、宗教のことだったら彼の言うことも理解できるのですが、カーニバルは単なるお祭りだし、子供たちが楽しければそれでいいと思うんですよね。
結局、昨日急いで小道具を買いに行って、今日それを持って保育園に連れて行きました。
子供たち、みんな可愛かったです!モモは家では大喜びだったのに、みんなの恰好を見て気後れしたの保育園では嫌がってしまいました。。小道具はとりあえず置いてきましたが、付けてくれたかしら・・・
Commented by momo_capricci at 2011-03-08 19:42
caianinaさん
こんにちは。やっと元気になって、保育園を存分に楽しんでいるようです。
保育園でのお菓子のことは日本人の先輩マンマ達から聞いていたので覚悟はしていたのですが、思っていた以上に頻繁に甘いものをあげてるようなのでちょっとびっくり。このこと以外では保育園に満足してるんですけどね~。
こちらでも歯ブラシ持参の学校などのあるようなので、イタリアでも色々あるんですね。
ご主人、あっちゃんをお泊まり会に行かせたくないんですね・・・「もっと楽しいところに連れて行く!」っていうところがなんだか微笑ましくて、バッボの愛情を感じました(笑)
Commented by momo_capricci at 2011-03-08 19:45
k_rajiさん
青い海にも子供の笑顔にも、癒されますね。
花も咲きだして、春はもうそこまで来てるって感じ。
お日様が出ていると、いい気分です♪
Commented by chao_kiki_veggie at 2011-03-08 19:52
お久し振りです
かわいいわぁ~momoちゃん
そしていつもお洋服もシンプルでとってもカワイイ♡
保育園のお話そうなのかーと国は違うけれど私学んでいます
へーーそうなのかー。そんなもんなのねーっと♪

今いつもプレイグループに行く時間なのですが寝てしまっている
ミニミーです(笑)
右の 河童が覗いたヨーロッパ私も昔母に借りて読んでました
イタリア語と日本語を話すんですね。私も日本語で話しかけなくっちゃ
子どもの成長はなんと早いことでしょうね~(●^o^●)
Commented by roccken at 2011-03-08 23:01
また大きくなりましたねーモモちゃん!
お目目の色が緑っぽいのかな~?! 本当にチャーミング♪
ちょっとお父さんに似てきましたねー。
ヴェネト在の方のブログでも幼稚園でコカコーラを出していると話題になってました。チョコもキャラメルも飴も、こんな小さいうちから普通に与えてしまうなんて私も反対です。こんなに甘くて美味しい物、一度覚えちゃったら そりゃーもぉー病み付きですよ~。困ったもんだイタリア! フランスもそれ系だと思うけど・・・;
でも まだ保育園でチョコやコーラをあげてる様子はないので一安心。
まっ、まだ2才になったばかりなので当然かぁ。。。


Commented by naocci at 2011-03-09 06:27 x
こんばんは~^^/ いろいろと治まりつつあるようでよかったですね^^(まだ油断はできませんが)

うちの3歳5ヶ月児はいろいろと”早いほう””できる方”と言われますができないのが・・・・・イタリア語と日本語の切り替え(><) 文字に興味がないのはまだいいとしても喋るのがね、何回「日本語で言って~」と言ってもだめです。とほほ。これと夜オムツ。この二つ関してはこの子は向いてないんだな、と思うことにしてます(苦笑) 魚の骨、Naruは最初から皿の上だけでなく口の中でも「あったよー」って上手く出してくれてわたしびっくりしました~!

変な言葉、うちもいろいろありましたが忘れられないのは「じゃがいもの」って言ってました。「の」ってなに「の」って~(笑)  

飴にコーラにチョコ・・・歯磨きどころかうがいもせずに昼寝・・・ホント勘弁して欲しいですよね!! 

長文記事にコメントも長文になりました~ 
Commented by momo_capricci at 2011-03-09 18:47
chao_kiki_veggieさん
こんにちは、お久しぶりです!
保育園の話、色々書きましたけど、悪いことばかりではないんですよ~。衛生面はちゃんとしているし、環境もいいので気に入っているんです。でも、甘いものについては。。イタリアはこんな感じのところが多いみたいです。
そちらの保育園や幼稚園はどんな感じなのかしら?まだミニミーちゃんにはちょっと早いですね!
日本語とイタリア語。今は日本語のほうが上手なぐらいですが、この先維持していくのは大変なことだと思うし、読み書きは教えてあげないと学ぶ機会がないので私が頑張らなきゃならないなぁ・・・と思っています。
ミニミーちゃん、昨日はお疲れだったのかな?今日は元気に遊べるといいですね!
Commented by momo_capricci at 2011-03-09 19:00
rocckenさん
こんにちは!モモ、大きくなりましたよ~。去年ブカブカで引きずっていたズボンがつんつるてんになっててビックリ!ウエストは勿論ぴっちぴち(笑)
やっぱりバッボ似ですかね~?
イタリア人はこうして小さいときからゴローゾに育て上げられていくのですね(苦笑)そんなに急がなくても、もうちょっと大きくなってからで十分でしょ!って思います。
イタリアなら2才で既にチョコレートや甘い飲み物デビューしてる子たくさんいると思いますよ。1才児にポテチ袋であげてるの見たことあるし・・・(汗)
お隣フランスはそんなことはないのかな??
Commented by momo_capricci at 2011-03-09 19:13
naocciさん
こんにちは~。そうですね、ようやく治まりつつあるようです。でもここ数日寒いですね~!モモの夜中の咳がちょっと激しくなってきたような・・・(泣)
娘さん、あまり日本語に興味がないのかしら?うちは頻繁にDVDを見せてしまうので、それでかな?保育園に通う前まではほとんど日本語で話していましたが、今はイタリア語喋る(覚える)のが楽しいみたいです。
排泄関係については、便秘の事も含め、うちは本当に嫌みたいでなかなか進みません。。だから私も、この子はこういう子なんだなと思うようにしています。今更焦っても仕方ないですしね。
魚の骨ちゃんと出せるなんてすごい!うちは激しく「オエっ!」です。。「じゃがいもの」も可愛いですね~!
昨日のモモが「アジーロでスッコ飲んだの~!」と嬉しそうに言ってました。コーラじゃなくて良かった~(苦笑)