今年もうちプール

先週、テラスにビニールプールを出しました。
先日続いていた悪天候も過ぎ去り、この辺りには海水浴客が増え、夏が本格的に始まったという感じがします。

月・水・金はアルビーの仕事がお昼すぎで終わるので、モモが保育園から帰ってくると、天気がよければ大体海に行きます(二人で)。
火・木は午後も仕事なので、うち遊び。モモは大きなプールで泳ぐのが大好きですが、うちプールも好きで、久しぶりの自分専用プールに大喜びでした。


c0161459_23252175.jpg

アルビーが屋根を切り取ってしまった怪しげな形のプール、健在です。
日本の100均で買ってきた魚すくいゲームをしばし楽しんでいました。


c0161459_23254394.jpg

今年はやっとパラソルを買ってもらえたので、見ている私も快適です。
湿度がないので日陰はとても涼しい。
ゴチャゴチャとしたテラス、何とかしないと・・・
家にいてもパラソルの下ならこんなに気持ちいいんだと知って、初めてここで夕飯でもしたいなと思いました。キッチンは下の階にあるので不便だけど、ピクニック気分で用意すれば苦にならないかも。なんて考えていたら、ワクワクしてきました。


c0161459_23255884.jpg

ここからいつもお世話になっているご近所さんの畑が見えます。このブログでも何度か紹介していますが、夏は専らこちらで直接野菜を買っています。冬も、数種類の冬野菜を作っているので、一年中挨拶がてら顔を出しています。
暑い午後、夫婦二人で汗水流しながら働いているのが見えました。この時はにんにくの収穫をしていたようです。もう70歳を過ぎていて、特に奥さんのアンドレイーナは糖尿病などを抱えていて体調があまり良くありません。それでも夏になると毎日のようにこうして、夫ジュリアーノの手助けをしています。
そんな真面目で誠実な二人の家に、先日の真昼間に泥棒が入り、1000ユーロ以上の現金を盗まれてしまったそうです。まるで置いてある場所を知っていたかのように、現金だけきれいに持って行かれたのだとか。
それを話すアンドレイーナの力ない表情に、何も言うことができませんでした。年金だけではとても暮らしていけず、二人でこんなに一生懸命頑張っているのに・・・
私にできることと言ったら、野菜を買いに二人のところに行くこと。可愛がってくれているモモを連れて、これからも出来るだけ顔を出そうと思っています。
それにしても、この近辺は泥棒が多くて恐ろしいです。うちは自転車を盗まれましたが、このアパートのお隣さんは家にいたにも関わらず入られて現金を盗まれたということです。他にも、本当にすぐ近くで物が盗まれたとかいう話をよく聞くので用心しないといけません。


これからも私たち、ここで暮らしていくことになるのかしら・・・






実は数ヶ月前からこの家を売りに出しています。もう少し生活にゆとりを持たせたいのと、収納場所がなかったりトイレが一つしかなかったりなどなどの不便が結構あるのとで、前から家を探していたのです。自転車を盗まれたこともきっかけの一つ。
それでチェントロ近くに新築の庭付きアパートを見つけたのですが、とにかくこの家が売れない限りその家を買うことはできません。でもこの不景気。見に来た人もいますが、売れそうにないんです。。バカンスシーズン前に売りに出せば、ミラノやフィレンツェなどからやってくる人たちの別荘として買い手が見つかると思っていたのですが・・・
いち時期は、その新しい家の事ばかり考えていて「きっともうすぐ、もうすぐ・・・」なんて焦っていました。
でも最近半分諦めがついて、あまり考えなくなりました。
それに、この家も、不便はあるけど本当は大好きなんです。静かでのんびりしているし、部屋も狭い訳ではないし。ただ、今のような余裕のない暮らしを続けたくないから。子供も一人増えるからこのままでは心配。それに、家族旅行に出かけたり、美味しいもの食べに行ったり、楽しい思い出をもっと作りたい。こんな考え、贅沢かしら??

まぁ、何だかんだ言ったってなるようにしかならないんですけどね。今の生活を楽しむことを考えたほうがいいのかな~。

[PR]
by momo_capricci | 2011-06-21 00:30 | 日々 | Comments(6)
Commented by aomeumi at 2011-06-21 01:19
ポルトガル・青目
まぁ・・・気の毒ねぇ、お隣さん・・・ここも泥棒が増えています。長屋形式の家が多いので、屋上から入ります。同様に在宅でも、昼でも関係ありません。不景気もエス今日があるのでしょうね。お互いに気をつけましょう。
Commented by momo_capricci at 2011-06-21 17:46
青目さん
本当に気の毒で、なんて声をかけてよいのやらわかりませんでした。
でも他人ごとではありません!この前夜中に寝室のすぐ外で怪しい物音が聞こえてとても怖かったです。
そちらも増えているんですね・・・短時間の外出でも油断は禁物!ですね。
Commented by ito-cin at 2011-06-22 14:34
えぇ・・・空き巣ですか・・・(泣)
お気の毒としか言えないですよね・・・
犯人はイタリア人なんですかね?それとも移民の人・・・?
以前知人がモデナでひったくりに遭いましたが、
犯人はやはりイタリア人ではなく、どこか違う国の人でした・・・。
怖いですよね。。
テラスの様子なんかを見ると、とってもステキな所に思えるので、
なんだか残念ですね。。

Commented by caianina at 2011-06-23 07:34 x
イタリアは物騒ですね。フィレンツェでも、鍵の厳重なこと。義理父も、一度家にいる時に泥棒に入られそうになたそうです。それで、玄関のドアが曲がってしまったとか・・・・。ありえないですね!
ヴァカンス期間中は、留守が多いので、泥棒さんも多いようですよ。知り合いは、入られて他のものを壊されるよりはいいと、テーブルにいくらか置いてからヴァカンスへ行くようです・・・・。
Commented by momo_capricci at 2011-06-23 15:13
ito-cinさん
とても身近なところで起こっていることなので、私たちも気を引き締めないといけません。家に居ても入られるなんて、信じられない!
泥棒は、やっぱり外国人だと思います。ここでは自分も外国人なので複雑な気持ち・・・
この辺りは夏、別荘にバカンスにやってくる都市部の人たちでいっぱいになるので(つまりお金持ち)これからもっと盗難が盛んになると思います。あ~、怖い!

Commented by momo_capricci at 2011-06-23 15:19
caianinaさん
え~、泥棒用にお金を置いて行くんですか?!すごいですね!そのお金がなくなっていなかったらラッキー、みたいな感じなのかしら??
この辺はバカンス客であふれるけれど、フィレンツェは逆ですものね。でもこっちはこっちでやってきた人たちを狙っていたりするんですよね・・・どこに居ても危ない、ということですね。
私たちも気をつけましょうね。