夏のお楽しみ、畑へ

c0161459_22281941.jpg

先週初め、夏休みに入ったモモを早速連れて、畑に買い物に行きました。前からずっと写真を撮りたいと思っていたので、カメラを持って。


c0161459_22291116.jpg

畑の真ん中の道をずんずん進んでいくと、奥に小さな小屋があって、そこにとれたての野菜が並んでいます。トマトなんかは、好みの熟し具合を言ってその都度採ってもらいます。
この日は他にも、じゃがいもやボルロッティ、ストルティーニ(黄色いさやいんげん)などありました。



c0161459_2229536.jpgc0161459_22301010.jpgc0161459_22303297.jpg

赤玉ねぎは束にしてこうしてぶら下げておくと日持ちします。私もひと束キープ。家に下げるところがないので預かってもらっています。
写真右に写っている黄いろと緑の旗、もうビリビリになっているのですが、畑で直接野菜を買えるという目印です。この辺りにはこの旗を持つ畑がいくつかあります。


c0161459_22311846.jpg

この畑の農夫、モモの大好きなジュリアーノが、鶏小屋の中に一緒に入れてくれました。モモは鶏が好きで、畑に来ると鶏小屋を覗きに行きます。たまにこうして中にも入れてもらったり。
ジュリアーノはいつもモモに産みたての卵をプレゼントしてくれます。


c0161459_22313581.jpg

夏は暑さのせいであまり卵を産まなくなってしまうので、この朝は1つでした。まだホカホカの卵をもらってご満悦。(家に帰ったらすぐによ~く手洗いです!!)


本当は畑でジュリアーノと奥さんのアンドレイーナ、モモの3ショットを撮りたかったのですが、今アンドレイーナは自宅でトマトソース作りの真っ最中。畑にはあまり出てこないので、自宅のほうへと様子を見に行ってきました↓







c0161459_22253912.jpg

自宅の庭にある小屋にトマトソース作りなどするためのキッチンがあります。
真っ赤に熟したトマトのヘタと種を大まかに取り除きそのまま手でムギュッと潰してから次々と豪快に鍋に放り投げていました。こうして1年分のトマトソースの瓶詰めを作るのです。
モモに、「写真撮りたいからアンドレイーナの横に行って」と言ったら、この鍋の大きさに圧倒されてか、それともトマトでぐしゃぐしゃになった彼女に近づきたくなかったのか、断固拒否・・・
アンドレイーナが「一緒に写真撮ったらビスケットあげるからこっちにおいで!」と言っても聞かず。そのうち「お家帰ろー!」と門の方まで逃げてしまいました。


c0161459_22255954.jpg

仕方なくアンドレイーナが腰をあげて家のキッチンにビスケットを取りに行きました。
さっきとコロッと変わって喜ぶモモ。アンドレイーナのこの表情(笑)


c0161459_22262064.jpg

「バチーノ!」ありがとうのチュー。


c0161459_22263881.jpg

持ちきれないほどのビスケットをもらいました。おかげで二人のいい写真が撮れました。


c0161459_2232162.jpg

こちらはジュリアーノと。

アルビーの両親はもう亡くなっているのでこちらにおじいちゃん・おばあちゃんがいませんが、こうして近くにモモを可愛がってくれる人たちがいて、私の母も安心しています。
いつまでも元気で畑仕事を頑張ってほしいです。

[PR]
by momo_capricci | 2011-08-09 23:33 | 日々 | Comments(2)
Commented by ktwombly at 2011-08-10 04:01
こんにちはー^^
毎回の記事のUP、楽しみにしていますよ。
最近は以前に比べるとお出かけが頻繁かしら?
きっと体調がだいぶいいんだろうなあ~なんて思っています!
娘ちゃんもお腹の赤ちゃんを興味津々だとのこと、
世話好きなお姉ちゃんの姿を見れるのを楽しみにしています。

近くに親しい現地の方がいると心強いですよね。
しかも孫のように可愛がってくれてるなんて、ステキです。
写真で見る限り、こちらと比べて緑の多さが圧倒的に多いんだなって
毎回思っています。そういう空気のいいところで子供を育てるって、
憧れちゃいます~。幼稚園も外の敷地も多そうでステキそうだし☆
Commented by momo_capricci at 2011-08-11 06:08
twomblyさん
こんにちは。ありがとうございます~!
体調は特に普段と変わない状態が続いていたので楽だったのですが、ここ数日急にお腹が大きくなってきて、動くのが億劫になってきました;でもモモが家にいるので何だかんだバタバタと落ち着きません。。
絵本の影響か、最近はお手伝いも積極的で(それはそれで結構大変なんですけど・苦笑)、お姉ちゃんになる気満々です!実際生まれたら、どうなることやら・・・
2年前ドキドキしながら初めて畑に買い物に行った時は、こんな風に親しく出来るなんて思ってもいませんでした。モモが近所のおじさん・おばさんに可愛がってもらえるようになったおかげで、私もこの土地に慣れてきました。本当に心強いです。
ここは緑が多く海も山も近いので、子供を育てるにはとてもいい環境だと思います。私にとっては物足りない部分も多いですけど・・・雑貨屋や美味しいパン屋などあちこち巡り歩いていた頃が懐かしい、というか恋しいです~。