TDLデビュー


c0161459_5491748.jpg


モモにとって初めてのディズニーランド。
待ちに待ったこの日は、快晴。
本当は前の週に行く予定だったのですが、弟の都合が悪くなり1週間延期になりました。
それはもう、イタリアに帰る5日前。モモにとってのメインイベントは最後の最後に無事やってきました。

炎天下の中、顔を真っ赤にしながらのパレード待ち。
これから何が始まるのかもよく分からずひたすら暑さに耐えていたモモ。
見たくて仕方がなかったシンデレラ城が目の前にあります。






c0161459_631324.jpg

入園すると、間もなくイースターパレードが始まるということだったので、シンデレラ城前で場所取り。
モモ、始まる前はこんなに嬉しそうでした。


c0161459_634039.jpg

ところが大音量の音楽が鳴り始めると、指を口にくわえソワソワ(不安なとき指をくわえる癖があるんです)。笑顔が消えました。そしてパレードが始まると、泣き出す。。


c0161459_635877.jpg

視線の先には、不思議の国のアリスに出てくるチェシャ猫。これが怖かったようです(苦笑)


c0161459_641638.jpg

日本に着いてすぐ、何かディズニーのDVDを見せてあげたいなと思い不思議の国のアリスとシンデレラの2本を買いました。何となく選んだタイトルですが、TDLに行く前にこの二つのストーリーや登場人物を知っておくことができて、ホントよかった!もし見ていなかったら楽しさ半減だったと思います。
本物のアリスが出てきたときには大喜び。泣いたり喜んだり、忙しいです(笑)


c0161459_645012.jpg

楽しみにしていたシンデレラ城の中にももちろん入りました。子供にとっては夢のような話ですよね。


c0161459_652044.jpg

『Cinderella's Fairy Tale Hall』というアトラクションに並んでいたとき、シンデレラのストーリーが散りばめられたモザイクの前で写真を撮りました。
列のちょっと前にドレスを身に着けた姉妹が!「あれがディズニープリンセス(雑誌)に載っていたドレス&ヘアメイクね~!」近くのホテルでやってもらえるらしく、ヘアメイク・ドレス・靴・写真のフルコースはなんと¥25,000もするそう。姉妹でやってるよ~、スゴイ!モモ、羨望のまなざし・・・
「ディズニーランドにドレス着て行きたい」と言っていたので、前もってディズニーストアでラプンツェルのコスチュームを買ってあげていたのに、当日の朝「着たくない」といいだし。。結局ユニクロでじぃじに買ってもらったプリンセス勢揃いのTシャツと、母がドレス好きのモモのためお出かけ用(?)に買っておいてくれたヒラヒラのスカート、というおかしな恰好を本人が選びました。それにおもちゃのブレスレットや指輪を付けて満足げ。


c0161459_654073.jpg

ネズミたちがシンデレラのためにドレスを作るシーンが、DVDと同じように可愛く再現されていて、食い入るように見ていました。これには私も感動。人がいなかったらもっと見ていたかったな。


c0161459_68574.jpg

そして~!お待ちかね、ガラスの靴を履けるコーナー。これも順番待ちです。
せっかくなので靴下も脱がせてバッチリだったのに、笑顔が見えませんよ~!笑いなさいっ!
シンデレラ城を後にしたとき、モモが一言。「シンデレラの会ってないよ」
私たち「・・・汗」
そのあとアトラクションのお姉さんに聞きましたよ、どこに行けばシンデレラに会えるか。でもどこにいるかっていうのはわからないんですって~。


c0161459_682628.jpg

シンデレラではないけれど、プリンセスと写真を撮ってもらいました。ノートルダムの鐘の何とかっていうお姫様だそうです。
モモが外国人だと思って英語で話しかけてくれたそうです(笑)


c0161459_68578.jpg

何かいいお土産はないかと思い、パンフに載っていたこのカップとプレートを選びました。カップにはムース、プレートにはケーキがのっていて、食べたらお持ち帰りできるというものです。
キャラクター物はあまり好きではありませんが、このハートの形をしたアリスのカップは私も結構気に入っています。大事にイタリアに持って帰ってきました。

月曜日だというのにスゴイ混雑で、しかも真夏のような暑さ。どのアトラクションも軒並み1時間待ちで、「ダンボに乗りたい!」と言うモモのためにしっかり1時間待ちましたよ。。子供がいなかったら考えられないことです。
びっくりしたのは、こんな長い待ち時間でもモモがちゃんと待っていられたこと。暑さと疲れでヘトヘトなはずなのに文句も言わず、「抱っこ」とも言わず、よく頑張ってました。
でも帰りの電車ではもう立っていられず下に座り込んで寝ようとするので、私もすっごく疲れていたけど抱っこしましたよ!きつかったーーー!

ベビーカーや抱っこひもで赤ちゃんを連れてきているファミリーがたくさんいたけれど、本当に大変そうだった・・・あんな暑い日に連れてこられて、赤ちゃんのほうも可哀想。ニコを母に任せてきて大正解でした。
自分が行きたくて行くのと、子供のために行くのとでは疲れ方とか全然違うってことがわかりました。

モモはなんだかんだ言って、イッツ・ア・スモールワールドが気に入ったようです。「もう一回乗りたい!」と何度も言ってました。それはまた次のお楽しみね~!

[PR]
by momo_capricci | 2012-07-11 07:37 | 日本 | Comments(2)
Commented by caianina at 2012-07-12 07:33
このシンデレラのアトラクション?初めて見ました!きっと娘も喜ぶだろうなと思い読んでいました!
私も夫が仕事で17時に帰らないといけない時、娘と二人で残りましたが、本当によく歩いたし、いい子で驚いたのを覚えています!ディズニーの力ってすごいですね!
Commented by momo_capricci at 2012-07-13 06:45
caianinaさん
シンデレラ城の中って、以前はミステリーツアーとか何とかって言うものでしたよね。
この新しいほうは、シンデレラのお話に出てくるシーンが再現されていたり、ガラスの靴を実際に履けたりするので、シンデレラ好きにはたまらないと思います。
娘さんも喜ぶでしょうね!次回是非♪
子供にとってディズニーランドの中は夢のような空間ですものね、疲れなんて感じないのかも(笑)
親はホント大変ですよね~。私、次の日立ち上がれませんでした(泣)