よかったことと、ガーン!なこと

今日、心がほわっと温まる瞬間がありました。
昨日からパスクア休暇が始まり、私たちが住んでいるアパルタメントの別荘組がバカンスを過ごすため続々とやってきています。
階下のミラノ一家も昨日到着。10歳と6歳の兄弟も来ていて、モモはソワソワ(ニコも興奮)。一緒に遊びたくて、暇さえあれば「下に行っていい?」と何度も聞きます。そんな感じで今日は一日中彼らと下で遊んでいたのですが、午後おやつにマフィンを焼いてみんなを呼びました。
私が普段よく焼くオイルとバター半々、全粒粉入り、甘さ控えめのカボチャマフィンだったので、うちでは食べさせないような市販のおやつ&ジュースを普段口にしている彼らが喜んで食べるかな?と言う気持ちがあったのですが、それなりに嬉しそうに食べていました。
そんな時モモが「マンマのマフィン、ブォニッシモ~!!」と満面の笑顔で一言。久しぶりに会ったお友達とのおやつが嬉しかったっていうのもあると思うけれど、こういう味を美味しいと思って食べる姿を見て「ああ、よかった」と心の底から感じた瞬間でした。勿論モモも、市販のしっかりした味のものも好きだし、ジュースも飲みたがるけど、小さい頃からの食の習慣というのはこれから先もずっと残っていくと思うので、この感覚をもっと養っていってあげたいな。

そして、ガーンな出来事。
5月の半ばに両親が来ることになっているのですが、今回の渡伊のメインイベントはモモの幼稚園最後の発表会で、その数日後に帰国というスケジュールで飛行機を予約しました。
ところが3日ほど前幼稚園の張り紙を見ると、発表会が当初言われていた日の1週間後に変更になっていて!両親が帰国する3日後・・・泣きそうになりました。
落ち込んで家に帰って、アルビーが戻ってきたらすぐにそのことを伝えました。そしたら翌日モモを迎えに行ったアルビーが、先生にどうして日にちを変更したのかと聞いたそう。
先生が言うには、それは園の決定ではなく、市役所が発表会の予行練習や当日に必要なスクールバス(幼稚園は公立なので市がスクールバスを出している)を出せないというから変更せざるを得なかった、ということらしく。
その理由にアルビーご立腹!
バスも運転手もちゃんといるはず。高い税金を払っていて、幼稚園で使う道具やら消耗品やらも親が年度初めに揃えて持って行っているというのに、市はそういうことを言う。こんな傲慢なやり方をしても誰も何も言わない(言っても変わらないから誰も言わない)から、悪くなる一方だ。
「モモは発表会に行く必要ない!」とまで言っていて、隣で聞いていたモモが半泣きになっていましたが、それぐらいしないと何も変わらないという意味で言ったよう。
役所のやり方には腹が立つけど、幼稚園や学校で不満があっても子供の気持ちを考えると親としてはなかなか大声では言えない気持ちもよくわかる・・・
とにかくもう日にちは決定されてしまったので、両親に伝えなければなりません。張り紙を見た日にスカイプしたんだけど、言えなかった・・・今ちょっとバタバタしているようなので、落ち着いたら言おうと思います。あぁ、なんて残念。父が年金生活に入ったので日程には制約がなかったのに。ブツブツ・・・

今年のパスクア、お天気崩れそうですね。お友達宅でのランチに誘われているのでがっかりなことはしばし忘れて楽しんで来ようと思います!

Buona Pasqua!



[PR]
by momo_capricci | 2014-04-19 08:06 | 日々 | Comments(4)
Commented by cipolline at 2014-04-20 00:35
モモちゃんのその言葉、さいっこうに嬉しいですねー♡ブログみて、私までキュンキュン&ほっこりしちゃいました♪いいないいな、私も目指すはそこだな~。パオロをみていて、だいぶ野菜なんかも食べてくれるようになったけど、それでもまだまだ全然・・・(苦笑)小さい頃からの食の習慣って本当に大切だな、と思っています。
ピエトロにも素朴な味のお菓子を好きになってほしい、というかそれをマンマのお菓子って思ってほしいからがんばろーっと。

幼稚園!!!酷い、酷すぎる!!!!ほんっと一方的な都合ばかり。ご家族はもちろんももちゃんもnonniに見てもらうの楽しみにしていただろうにな。。ご両親には家で練習している姿を見てもらわなきゃですね!
というか!”ガーン!なこと”って題名可愛くて笑っちゃいました!笑
BUONA PASQUA!お友達とのランチ楽しんでくださいねー♪
Commented by nori at 2014-04-20 05:24 x
子供は分かっているよね。でーもー、家も市販のお菓子は殆ど買わないしジュースは飲ませないけど(これは単純に習慣になって虫歯になるのがイヤだから)、フェスタの時だけは別なので…そういう時の喰らいつきかた、結構スゴイ。お菓子はそうでもないけど、ジュース…美味しいんだろうね…。おかげさまでまだ虫歯はないけど…。
発表会の件は残念だけど、まぁ仕方ないよね。これは親の感覚によりけりだろうけど、所詮って言ったらヘンだけど幼稚園の発表会だし、きっと色々都合があるんだろうなって思う。ここで予定が変更になるのは当たり前かなって思うけど、でも私みたいに考える人がいるから何も変わらないのかな。でも、そういう風に捉えられないとこっちが疲れてストレスたまっちゃうからどっちがいいのか…でも発表会見られなくたって楽しい滞在になるのは間違いないので楽しみね!
Commented by momo_capricci at 2014-04-21 05:32
cipollineさん
ホント、最高の褒め言葉だったよ!やっぱり家族に美味しいって言われるのが一番嬉しいね。頑張った甲斐がある。
大人になってから食の好みを変えるのは難しいよね。でもcipollineさんのおかげで少しでも野菜の美味しさを知ることができて、パオロさんよかったね。まだまだこれから!息子くんと一緒にパパにも食べてもらわないとね(笑)
幼稚園のことは本当に残念で・・・孫に会うのが目的でやってくるわけだし、わざわざ発表会に合わせてチケットを取ったのですごく悔しい。でも仕方ないね・・・
タイトル、ちょっとバカっぽかったね(汗)でも私の気持ち伝わってでしょ?!(笑)
Commented by momo_capricci at 2014-04-21 05:43
noriさん
うちもフェスタの時の食いつきすごいです。この前の幼稚園でのカルネヴァーレのフェスタでも、フォカッチャとキァッキエレ(そちらでは何て呼ぶのかな?ブジエとかチンチェとか?)とさらにボンボローネを一気に食べたらしく、その後具合悪くなりました。。油っぽいものばかり!もう少し考えてほしいわ!
発表会の日にち変更の件は、ただただ残念なだけで・・・アルビーがあーだこーだ言わなかったら、まぁ仕方ないかなで済んだんだけど、色々聞いてしまったら余計悔しい気持ちが込み上げてきちゃって。まぁ、コムーネには他にも色々問題があるから今回の件が引き金となってカチンときてしまったんでしょうね。