思いがけなくやってきたひとり時間

今日は午前中用事があったので朝からバタバタ。
今朝はアルビーが家にいたので、まずは8時ちょっと前にモモを自転車に乗せて小学校へ、そして一度家に戻り9時前にニコを幼稚園へ。その後家の掃除をして、11時予約のある検査のためチェントロへ。久々にチェントロまで自転車こいだら結構応えた~!なだらかな上り坂の大通りを延々と20分ぐらい、とても長く感じました。

もしかしたら12時の幼稚園お迎えに間に合わないかもしれなかったので、ニコと同じクラスの男の子Fのマンマで私の友人でもあるサミに電話して、迎えをお願いしておきました。義理両親がいない私にとってこういう存在がホント有難い。両親が送迎できない場合のために前もって用紙にその他送迎に来る人の名前を記入し身分証明書コピーを添えて幼稚園に提出する必要があるのですが、サミが自ら名乗り出てくれたので、お言葉に甘えさせてもらうことにしました。

話は戻って、検査へは30分も早く着きましたが、なんとすぐにやってもらえました!事務の女性が顔見知りだったので(そして親日家!)、そのおかげ。イタリアではこういうこともありなのです。
予定よりだいぶ早く終わったので、ちょっとだけ寄り道して家に戻りました。サミに「終わったから迎えに行ける」と電話したら、「私が迎えに行ってうちでFと一緒にごはん食べさせてから家に送っていくよ~」と言ってくれたので、これまたお言葉に甘えることに。ニコは幼稚園で誰とも話さず一人で遊んでいると思われるので(でも自分なりに楽しんでいる)、ここでFと仲良くできたらきっともっと楽しめるんじゃないか、と。それにトイレもFがしてるのを見て刺激されるかな?なんて思いもあり。

ニコをこうして誰かに預けることなんて初めてだったのでちょっと心配ではあったけれど、お友達や親以外の人との触れ合いもそろそろ増やしていったほうがいいのかな。
私は不意にやってきたひとり時間、久しぶりに母とゆっくり電話で話したり、夕飯の下ごしらえをしたり、それでも時間があったので雑誌にも目を通しちゃったり。 
そしてニコは、サミ宅の広~いお庭で元気よく遊び、おやつももらって帰宅。Fが、「まだニコを家に帰さないで~!」と言っていたそう。二人とも仲良く遊べたみたいでよかった~。
ニコに「何して遊んだの?」と聞いたら「ピーポーあった!」だって(またか!)。ブーブとピーポーとぽっぽがあれば幸せなニコちゃん(笑)

久々のひとり時間は、まだどこか落ち着かなくてそわそわ・・・
でもニコを幼稚園に預けたあと一人自転車をこぐ時の爽快感はたまりません!思わず鼻歌が出てきちゃう。

しばらくはこの新鮮な気分を思いっきり味わおうと思います。ウォーキングも始めるぞー!



[PR]
by momo_capricci | 2014-09-24 05:56 | 日々 | Comments(4)
Commented by h&y at 2014-09-25 19:56 x
モモニコママさんへ よかったねー、
アルビー氏に宣敷く。
Commented by momo_capricci at 2014-09-28 05:57
h&yさん
ごめんなさい、以前お会いしたことがある方でしょうか?
思い出せません><
よかったら鍵コメで教えてください。
Commented by h&y at 2014-10-08 17:09 x
モモニコママさんへ
もう何年になりますか?KAZUKOさん宅でお会いしてうちの孫どもと写真を写して貰ったり、ご主人に送迎や案内をして頂いた、爺婆です、お元気で何よりです。
Commented by momo_capricci at 2014-10-09 05:19
h&yさん
覚えていますよ!忘れることはありません!!
h&yのハンドルネーム、以前見たことあったなとは思っていたのですが思い出せなくて・・・ごめんなさい。
お二人も、そしてファミリーもお元気でいらっしゃいますか?
またこちらに戻ってきてくださいね!是非お会いしたいです。