信頼できるお肉屋さん

安全な食材を手に入れることが難しい今の世の中。食品事情を知れば知るほど食べたいと思えるものが減っていき、献立にますます頭を悩ませる毎日・・・
ここしばらくはスーパーで豚肉を買っていません。以前から汁の滴る豚肉パックには抵抗があったのですが、アルビーも「スーパーの豚肉は食べたくない」とはっきり言い始めたので買うのを控えています。輸入物が多いそうで、ハムなんかは東欧などで途中まで加工された豚肉をイタリアに運んできて続きの工程をこちらで行いイタリア産として売り出されたりもしているようです。
そんなことがあり、うちがよく買うのは七面鳥とキアニーナというトスカーナのブランド牛。
でもたまには豚肉も食べたくて、今日はお肉屋さんに行ってきました。そこはこの近辺のセレブも通うというお店で、ご主人のこだわりがうかがえる精肉やハムなどの加工品、他にもオイルやワインなど色々な食材がちょこちょこと置かれています。

今日買ったものは・・・


c0161459_05342359.jpg

ロースト用の塊肉800g。骨付きでケースに置かれていて、注文するとその場でこの形に切ってくれます。15.00ユーロ/kg。



c0161459_05334339.jpg

自家製サルシッチャ(生ソーセージ)。ここで作られてるソーセージを食べてみたかったので試してみることに。明日カリフラワーと一緒にパスタソースにする予定。12.00ユーロ/kg。



c0161459_05340627.jpg

そして無添加のハム。「安心して子供にあげられるよ」と、ご主人。27.00ユーロ/kg。

今日の買い物、合計20ユーロちょっと。スーパーの倍ぐらいの値段です。
うちはセレブとは程遠い生活をしているのでこのお店には年に数回しかお世話になっていないのですが、お肉を食べる量や回数を少なくしてなるべくここで買うようにしていけたらいいなというのが目標。
メルカートなどではなるべく安くて体にいいイワシやアジを買って、野菜も多く摂るように。
魚や野菜のレパートリーをもっと増やしていきたいです。





[PR]
by momo_capricci | 2015-04-22 06:21 | 日々 | Comments(2)
Commented by patata at 2015-04-23 02:54 x
momoさん、こんにちは!
お肉については、私も同じことを考えているので納得です!
私たちは、もう肉肉肉!という年齢でも無いのも、あるのですが、お子さんがいるとお肉もある程度はというか、全てをバランス良く食べないといけないですし、より安心なお肉を・・・となりますよね^^

特にプロシュットコットは、外国の豚で、途中工程からイタリアで、というのよくやっているみたいですよね。私たちも最近は「Nazionale」という言葉が入る、安心できるものを買うようにしています。DOPを持つもの(特にプロシュットクルードに多いですが)になると、工程や材料も全部厳しく定めらているので、安心ですよね。

私も一応、お肉はお肉屋さんで購入しているのですが、momoさんの行かれたお肉屋さんのお値段、びっくり仰天!!クルード、なかなかのお値段ですね、、、

別件ですが、FBのメッセージ、ご連絡ありがとうございます、確認してなるべく早めに返信いたします!
Commented by momo_capricci at 2015-04-23 05:43
patataさん
こんにちは。
以前は肉料理が多くて魚は週1って感じだったんだけど(肉料理って楽だよね?笑)、それではマズイなと思って今では3~4回ぐらいになってるかな。でもまだ多い気がする・・・
幸い子供が二人とも「肉~!」ではないので、あとは私の野菜・魚料理のレパートリー次第??
モモがクルードをあまり好まないのでコットかモルタデッラを買うことが多いんだけど、やっぱりクルードのDOPが安心だよね。一人一人の好き嫌いを考えてると頭が痛くなってくる。。(苦笑)
昨日買ったプロシュットはコットなの。いいお値段だよね!100gだけ買ったんだけど、すぐになくなっちゃった。家計と食材の質のバランス、なかなか難しいね。
FBの件、お返事待ってます^^