プレゼント、置いてみたけど・・・

c0161459_05110304.jpg


早速ラッピングしたプレゼントを並べました。クローゼットの中に隠していたものを見てみたら、日本から先月届いていた細々としたものが結構あって(すっかり忘れてた・笑)、それらをわざわざ小分けにして梱包したら9つにもなりました。
幼稚園から家に帰ってきたニコ、真っ先に気が付き、見る、触る・・・
気になって仕方がないみたいで、とうとう夕食後に「プレゼント開けたい」と言い始めました。「クリスマスまで待とうね!」と言っても聞かず、泣き出す。。「言うこと聞けないんだったら、後でバッボナターレ(サンタクロース)に電話して持って帰ってもらうよ!」と言ってもわからない。
ベッドに入っても最後の最後まで「レガーロ・・・」と言ってました。
去年は大丈夫だったから今年も、ってことはないのですね(苦笑)
あと10日も毎日このやり取りをしなければならないのかと思うと、やっぱり一度バッボナターレに持って帰ってもらった方がいいかな、なんて思ってしまいます。
日本みたいに、25日の朝目が覚めたら枕元にプレゼントが!っていう方が夢もあっていいですね~。




[PR]
by momo_capricci | 2015-12-15 06:17 | イタリア生活 | Comments(2)
Commented by patata_lemondrop at 2015-12-15 21:11
へー!momoさんは、今の時期には、すでにバッボナターレが持ってきてくれるんですね!シモーネの家は、24日の夜にバッボナターレが、クリスマスツリーの下にプレゼントを持ってきてくれる、ってことになってて、24日夜、姪っ子が帰った後、大人たちで、せっせと並べます(笑)
多分momoさんちのやり方だと、姪っ子も、開けたい開けたいって言うかなぁ、やっぱり子供はプレゼント楽しみにしてますもんね、nicoちゃん、無事に我慢できるかな!がんばれ!
日本では、うちも枕元にプレゼントでした!色々やり方があるものですねー!
Commented by momo_capricci at 2015-12-16 19:40
> patata_lemondropさん
こんにちは。
そうか、シモーネの家は24日の夜に置くんだね。バッボナターレは24日の夜に煙突から入ってくるっていうものだと思っていたから、こうして並べてしまうのは変だよな~って思っていたの。でもアルビーがこうだと言うのでこうしてみました(苦笑)しかも、プレゼントはイブの夜に開けるものだ、なんて言ってて。よくわからない!
昨日も一度だけ「レガーロ…」って言ってたけど、もう大丈夫そう。あ、でも機嫌が悪い時なんかは再発するかも(笑)我慢も覚えないとね。