うちの洗濯機事情

うちに新しい洗濯機が届きました。実はこれで3台目。
今まで使っていたものは、まだ2年も経ってなくて気持ち的には新しいと思っていたのに、ひと月ぐらい前からか脱水時の音がおかしくなってきて、先日回ってる時に何かが外れるような音が。怖いのですぐに停止ボタンを押し、それ以降は洗いとすすぎだけして手で絞っていました(泣)
修理に出すのかと思ったら、実はこの洗濯機のメーカー、修理は
この時と同じところがやってるらしく、アルビー、買い替えを独断で即決していました。アルビーが「洗濯機に見に行ってくる」と言っていたのを、まさか”=新しいのを買う”ってことだとは思いもせず(忙しくてあまり頭に入ってなかった)、その日の夕食時に「洗濯機買ったから」と言われ「はっ?!」。寝耳に水状態(苦笑)
とにかく、1週間は待つことになりました。。
幸いこのところ天気がいいので手搾りでもなんとか乾いてくれたので助かりましたが、やっぱり大物は大変。やっと昨日うちに新しいのがやってきたのですが・・・
うちの浴室は狭くて奥行きが浅い洗濯機しか置けないのに、今までのより15cmも奥行きがあるものを選んできた!!アルビーの言う通り、置けるには置けるのだけど、正面に便器があって扉が引っかかって完全に開かない!!!
今までのより大きいのを買った、と聞いたときからイラッときていたんだけど、やっぱり!
アルビーが言うには、「薄型タイプの洗濯機は選択肢が少なく、今まで持っていた洗濯機と同じメーカー(2台とも長持ちしなかった)のものしかなかった。とにかく頑丈で保証期間も長いものを選んだ。そしたらこのサイズになってしまった。」とのこと。
それはわかるけど、扉が開かなかったらしょうがないでしょ・・・
結局アルビー、洗濯機の下に高さ20cmほどの台を作ってそこに乗せる、と言ってます。。狭い空間で洗濯機を台に乗せる作業、彼一人ではできません。誰かに来てもらわないと。いつになるの??
半分ぐらいしか扉が開かないけどとりあえず設置して、さっき初回ししてみました。今までのより値段が高い洗濯機を選んできたのでさすがにいい仕事します。あまりの静かさに驚きました。容量も増えたし、機能的には大満足。あとは台に上手く乗ることを祈るだけ・・・
修理せずに買い替えてしまうというのは好きなやり方じゃないのでちょっと後ろめたさが残ります。やっぱり電化製品はある程度いいものを選んで長く使えたら、それが一番かも。この洗濯機、「10年は壊れない」んだそうです(笑)長く使えますように。




[PR]
by momo_capricci | 2016-04-15 06:24 | 日々 | Comments(0)