vendemia ブドウの収穫

27日、CarraraのKazukoさん宅へヴェンデミアのお手伝いに行ってきました。
秋の爽やかな晴天、大理石の白い山、そしてぶどう畑や周りの緑に囲まれて気持ちいい。
最高の収穫日和でした。


c0161459_16111597.jpg







c0161459_16311850.jpgc0161459_1635251.jpgc0161459_16352731.jpg

c0161459_1735752.jpgKazukoさんのお友達、彫刻家の方たちとともに黙々と収穫作業。私は勿論初めて。この日まで大切に育てられてきたブドウに鋏を入れる瞬間、静寂の中に「パチン!」という音が響きます。
ワインのアルコール度数を上げるにはブドウの糖度が必要、ということで房に残っている小さな小さな実は取り除きながらカゴヘ。今まで知らなかったことばかり。勉強になります。
ときどき聞こえてくる大理石採石場からの「ドーン」という音。静かに着々と作業は進み、お昼前には終了しました。

そのあともう一か所、Ortonuovoというところの畑へ応援に。こちらはほとんどのブドウが病気になってしまったということで、その中からきれいな実だけを採る作業。ずらっと並ぶブドウの木に残った果実、本当に残念です。。
そしてKazukoさん宅に戻り、皆さんと一緒に気持のいいテラスで食事をいただきました。ラビオリ、うさぎとオリーブの煮込み料理&ポレンタ、トマトとモッツァレラのサラダなどどれもとても美味しくて、去年のワインを飲みながら(こちらもかなり美味!)おなかいっぱいいただいちゃいました。
アルビーがモモを連れて迎えに来てくれたので私は食後失礼させていただきましたが、そのあとまだまだしぼりなど遅くまで作業が続いていたようです。その様子はこちらから。
初めてのヴェンデミア参加であまりお役に立てなかったのにお食事やお土産ワインまでいただいて、なんだか申し訳ない気持ちになってしまいました。。


アルビーからこんな話を聞きました。
「ちょっと前までは個人でブドウ畑を持っている人がたくさんいたんだ。ヴェンデミアには友人を呼んで収穫を手伝ってもらいそのあとみんなでワイワイ食事をする、お祭りみたいなものだ。今はそういう家庭もだんだん減ってきて、彼らが持っていた畑を会社が買い取って、そして人を雇ってヴェンデミアを行っている。収穫後は勿論食事が出るけれど、こういうお祭りとは全然別モノなんだ。」と。

そんなヴェンデミアを知り合ったばかりのKazukoさんのところで体験させていただけて、本当に嬉しかったです。

Kazukoさん、お友達のみなさん、お疲れ様でした。
今年のブドウも美味しいワインになりますように!

[PR]
by momo_capricci | 2008-09-29 18:41 | 日々 | Comments(4)
Commented by Kazuko at 2008-09-30 03:20 x
ともこさん、こんばんは。
素敵な記事にしてくれてありがとう。写真きれいに写ってるね。
特に一枚目の白ブドウの写真いいですね〜。
こちらこそ手伝ってもらって助かりました。
モモちゃんみんなのアイドルだったね〜。
大きくなったらモモちゃんもヴェンデミア手伝ってくれるかな?
Commented by momo_capricci at 2008-09-30 04:29
Kazukoさん、こんばんは。
このきれいなブドウの房がうまく撮れてよかったです。
モモはお昼寝してなかったようなので機嫌悪くて、ぐずってましたね。。でもみなさんに抱いてもらえてきっと嬉しかったと思います。
勿論大きくなったらヴェンデミアのお手伝いに行かせますよ~!
Commented by tlifestyle at 2008-10-01 02:25 x
vendemia の季節になりましたね。
こちらでも今が摘み取りの真っ最中です。
そうそう、個人の家で作るワインのためのブドウ摘みは
それ自体がお祭りみたいなところがあって
私もあちらこちらに参加したことがありますが
昼食を青空の下でわいわいと皆で食べるのが
本当に気持ちよいですね。
これはもう、現地に暮らすものの特権!ですね(笑)
ちなみに去年と一昨年は、本格的に労働でしたが
それでも、1週間も一緒にいると皆親密になって
最後はピッツェリアで打ち上げ?!で盛り上がりました。
来年もkazukoさんのところでvendemia 出来ると良いですね。


Commented by momo_capricci at 2008-10-01 06:26
tlifestyleさん
いいですね、こういう風に季節を感じることができるって。
とてもいい経験させていただきました。
1週間も収穫作業が続いたのですか?かなり本格的!
仲間と汗流して最後に打ち上げ・・・
何だか学園祭とか、そういう感じのノリですね!(いや、違うかな。労働ですものね。。)