カテゴリ:日本( 36 )

昨日親知らずを抜歯、その跡がズキズキと痛むので夜寝る前痛み止めを飲みました。激しい痛みではなかったのだけれど、毎晩の寝不足で疲れ気味だったので少しでも安眠できるようにと、軽い気持ちで飲みふとんに入りました・・・

約1時間後、なんか頭が痒いな~と思って触ってみると「??・・・なんかおかしい!」。顔にもいくつかの大きな発疹が現れていました。
そして瞬く間に、頭、顔、背中へと強い痒みが広がってか~っと熱を持ち始め、鼓動がドクドクとすごい速さに。
隣で眠るモモを横目に「このままだと危ないかも、どうしよう!」恐ろしさも加わって息苦しくなり始めたので、母を起こし救急車を呼んでもらいました。

救急車を待つ間、私このまま死ぬんじゃないかと思ったら怖くて震えが止まりませんでした。
少し発作が治まったので飲んだ薬を見てみると、以前にもアレルギーを起こした薬と同じもの!
あ~、なんできちんと見なかったんだろう!!と自分の不注意に激しく立腹。

救急車がやって来た時にはだいぶ落ち着きを取り戻していたものの、血圧は高く、自分がしてしまったことへの後悔などなどで気分は最悪。
疲れ気味で数日前から具合の優れない母に心配をかけてしまった・・・。
母にモモのことをお願いし、父に付き添われ病院へと運ばれました。

病院に到着すると、先生からアレルギーについての説明かあり、その後30分間ほど抗アレルギー剤の点滴。
今回のようにアレルギーでじんましんが出た場合、ひどい時には喉の内側にまで発疹が現れ
気道を塞ぐので、命に関わることもあるそう。
大きな発作が過ぎ去っても12時間後ぐらいにもう一度発作が来る場合もあるので、もしそういうことがあったらまた救急車を呼んで来てください、と言われました。

発疹と痒みがまだ少し残っていましたが、アレルギー症状を改善する薬2種を受取り、タクシーで家路につきました。
家族には本当に申し訳ないことをしてしまいました。。

家の中の異変に何かを感じたのか、私が部屋に戻るとモモは目が覚めてしまっていたようで、ふとんから出てきてはいはいしていました。私の顔を見るとニコッと笑い、もう一度寝かせようと抱っこしても私の顔をじっと見ていてなかなか眠りませんでした。結局私のふとんに入れて一緒に横になると、間もなく寝息が聞こえてきました。

今朝は発疹も痒みもすっかり引いていて、その後も再び発作が起こることもなかったので、もう大丈夫そうです。
それにしてもアレルギーって本当に恐ろしい。
今まで何でもなかった薬でも急に反応が出たりするらしいし。
薬を飲む時はもっと慎重に、きちんと名前や作用・副作用など確認することが大切。

皆さんもお気をつけください!

[PR]
by momo_capricci | 2009-01-07 23:33 | 日本 | Comments(6)
年が明けてからも、良いお天気が続いています。
寒いから・・・と言って家の中に閉じ込められていたモモを連れて、初詣に行ってきました。

↓どこだかわかりますか?

017

かなり渋いです。
ここは柴又。駅前に、でーんと寅さんの銅像がありました。
像と一緒に記念撮影しているおばちゃんたち、嬉しそう。
久々に、こういう下町を歩きました。ずらっと並んだ出店がよく似合う。
お昼前、たくさんの人でごった返していました。

027

電車の中で気持ちよさそうに寝入ってしまったモモを抱っこしながら帝釈天でお参り。
人が多い時のお寺や神社は砂利が埃っぽくて苦手です。。
お参りが済んだらすぐ外に出て、江戸川の堤防へ。

038


049

モモが起きたので、ちょっと寒いけどベンチでミルク。
空は快晴で、凧揚げを楽しんでいる家族や犬を遊ばせる人たちなどで賑わっていました。
久しぶりのお外で生き生きしているモモ。
やっぱり子供は、多少寒くても外で遊ばせると喜びますね~。
横顔の写真は私のお気に入りです。

そしてここは、これでも有名。

071


068

乗りたかったけれど、モモが興奮して落っこちたら怖いのでやめときました(笑)。

小腹が空いたので出店のフランクフルトを頬張りながら駅へ。

これぞ日本のお正月(?)を満喫してきました。

日本滞在も残りわずか。荷造りを少しずつ始めていますが、全部入りそうにありません。。
昨日バーゲンにも行ってしまったし、家から持って行きたいものもまだあるし。
でも行きに重量オーバーで引っかかってしまい恥ずかしい思いをしたので、今度は気をつけないと!
またモモを連れてのフライトのことを考えると憂鬱になっちゃう。

あ~、年明けから相変わらずネガティブ!

明日は小学校以来の友人にようやく会える~♪
いつもおしゃれな彼女を見習って、私もいつもよりちょっとコギレイして出かけてみようかしら。


2009年も、よろしくお願いします!!

[PR]
by momo_capricci | 2009-01-04 00:19 | 日本 | Comments(6)
前回のつづきです。

モモと母と3人で泊まった祖母の家。
あくる朝もモモは、久しぶりに夜更かしのせいで眠くてたまらない私たちのことなんておかまいなしに、いつもと同じように7時前に起きニコニコでした。
離乳食に、八百屋さんが直接届けてくれたという新鮮な野菜をたっぷり入れたおじやをモリモリ食べ、元気いっぱい!
大人は祖母お手製のハタハタの干物と鮭の粕漬け、具沢山の粕汁、漬物など朝から贅沢なごはん。70歳まで自分の小さな割烹で料理を作っていた祖母のうちごはんは、素材も出汁もさすがにひと味違います。あぁ、もっと祖母から色んなことを教わっておけばよかった・・・と今更激しく後悔しています。

弟が車で迎えに来て、近くの墓苑まで祖父のお墓参りに。5月にモモに会いにイタリアまで来てくれた叔父と、現地で待ち合わせ。
だいぶ前に祖父がに出てきたときに食べていたあんみつ(夢ではかなり高級あんみつだったけれど、スーパーで買いました・苦笑)をお供えして、モモが無事生まれこんなに大きくなったよ、と報告しました。

その後全員でしゃぶしゃぶランチ。
しゃぶしゃぶって、ご飯のおかずにならないし、好んで食べたいと思ったことがありません。でもこうして日本に帰って来て親戚と囲んだ鍋は楽しかったです。あっさりしてるからいくらでもいけるな~と思っていたのに、締めのうどんのときには苦しいぐらいになってました。無理して白飯食べなきゃよかったな~。

みんなと別れ、弟とモモと3人で、一年越しで楽しみにしていた友人のお店へ!
LAMA珈琲は予想以上に素敵な空間でした・・・

150


More
[PR]
by momo_capricci | 2008-12-22 17:07 | 日本 | Comments(4)
天気の良かった金曜日、祖母や親戚が住んでいる藤沢へ行ってきました。母が里帰り出産をし、その後も何度となく訪れ親しんできた土地であるそこは、私と弟にとって第二の故郷。日本に来てからひと月半経ってやっとモモを連れて行くことができました。
すぐお隣の茅ヶ崎には私の弟やイタリアにも遊びに来てくれた友人夫婦が住んでいるのでとにかくみんなに会いたいし、せっかくだから美味しいもの食べたりお店巡りしたり(茅ヶ崎周辺はカフェ、パン屋、雑貨屋、美味しいお店など盛り沢山なのです♪)鎌倉行ったりやりたいことがありすぎて本当はゆっくり一週間ぐらいいたいほどだったけれど、赤ちゃん連れでは結構厳しく泣く泣く一泊二日となってしまいました。ということは、もちろんハードスケジュール。でも何とか最低限のことは達成できました!

電車に乗って約2時間。モモは抱っこひもに乗ったまま半分以上は寝ていました。駅に着くと同時に目が覚め、弟の家に着いた時にはもう元気いっぱい。
この日のメインイベントは『新江ノ島水族館』。車に乗り換え、まずは腹ごしらえ。
水族館に向う途中、湘南工科大学の目の前にあるカフェレストラン(名前チェックせず。。)へ。お友達とワイワイお喋りしながらお茶を楽しむ主婦たち、一人ランチするおじさん二人、外のお弁当テイクアウトコーナーに並ぶ大学生・・・という幅広く地元の人たちに利用されているこのお店、しつこくないハワイアン調のインテリアに、気持ちよくハワイアン音楽が流れ、なかなか居心地よかったです。格闘家系の若者男性スタッフがとても親切で、赤ちゃん連れの私たちにもちゃんと気配りしてくれるし、料理も手作り感があって美味しかったので大満足でした。弟、good choise!


009

モモを溺愛する私の弟(笑)が、どうしても連れて行ってあげたいと言っていた、そして私も以前からずーっと行きたいと思っていた新江ノ島水族館に到着!なんと彼は年パスを持っているのですが、今同伴者は半額のキャンペーン中ということでかなりお得に入れました♪
入ってすぐの所では希望者に写真撮影のサービスがあって、私たちも、ウツボの人形を持たされ「チーズ」ではなく「イワシー!」の合図でパチリと1枚撮ってもらいました。クリスマスバージョンなどと言って危うく赤いとんがり帽をかぶらされるところだったけれど、それは勘弁!と断固否定。

そして中はこんなんです・・・


More
[PR]
by momo_capricci | 2008-12-22 00:52 | 日本 | Comments(0)
今回の帰国は、もちろんのんびり、美味しいもの食べて・・・ということもありますが、もっと大事な目的がいくつかあります。

一つは、歯医者に行くこと。イタリアの歯医者については悪いことばかり耳にするし、治療費もかなり高いということなので、絶対に日本で、と思っていました。それに、出産で色々辛い目にあったので、(イタリアの)病院恐怖症になっているのです(泣)。
帰国後早速役所に行って国保に入り保険証をいただいたので、母が通っている評判のいい歯科に予約を入れ、今日行ってきました。
母が言っていた通り、先生はソフトな口調で(小心者の私にとって、イタリア人の口調は普通に話していてもちょっと怖いのです)しっかり説明してくれて、治療もとても丁寧でした。久しぶりの歯医者だったので、きれいにクリーニングしてもらってスッキリ!歯科の方たちの印象も良くて、帰りにはとてもいい気分になっていました。

今日は暖かかったので、久しぶりの自転車も気持ち良かった〜。ただ、太ももの筋肉を久しぶりに使ったので、少しこいだだけでだるくなりました。。まずいな〜、もっと体を動かさないと。本格的に寒くなる前に、モモを連れてどんどんお散歩しよう。

そうそう、久しぶりに食べた地元お気に入りパン屋のあんぱん、小麦粉の値上げに影響してかすっかり味が落ちていました!50円も値上げしてるのに!これもかなり楽しみにしていたので残念でした。。愛想の悪かった奥さんが「いらっしゃいませ。お待たせしました・・・」なんて前には言わなかったようなことを言うようになっていて、あぁ、やっぱり厳しいんだな〜と感じました(笑)。

[PR]
by momo_capricci | 2008-11-07 17:20 | 日本 | Comments(4)
日本に無事到着しました。

前日に更新しようと思っていたのに夜遅くまで荷造り。眠いのを我慢してなんとか詰め込み当日を迎えました。
いつも通り荷物を多めに入れて行ったら「4kgオーバーなので荷物を減らして下さい」と冷たく言われ(イタリア人のくせにやけに細かい!)空港でスーツケースを広げるはめになり幸先の悪いスタート。飛行機でモモは興奮していたのか寝てくれず1時間以上泣き続けるし、私の足は今までにないほどだるくそのうち気分まで悪くなる始末。辛いフライトとなりました。おまけに成田まで車で迎えに来てくれるはずだった父が来れなくなり、母と3人電車を乗り継ぎ(途中乗り間違えたり・泣)ようやく家に辿り着いたのです。
モモの体内時計はとても正確なので、夜中目が覚め遊びだしたり昼間長時間寝たり。その時計を乱してしまうのはなんだかかわいそうだなと思ってしまいます。
初めてのバスタブでも大泣きしていました。イタリアの家はシャワーのみなので、いつもベビーバス。お湯をかけられるのが怖いようで体を反らせて抵抗します。
今日もこれからお風呂に入れようと思っていたのに、寝てしまったので今私はモモ待ちです。眠くて眠くてあくびが止まりませ〜ん。このまま寝続けてまた夜中に起きるのかしら。。あ〜、早く寝たい!

頭が全然働かないので、今日はご報告のみで。
ただの愚痴になってしまいましたね、ごめんなさい!

[PR]
by momo_capricci | 2008-11-04 21:04 | 日本 | Comments(12)