カテゴリ:イタリア生活( 16 )

c0161459_16311598.jpg

長い夏休みが終わり、学校・幼稚園が始まりました。
それと同時にやらなければならないことがどっと押し寄せて、要領の悪い私はいっぱいいっぱいになってます。
必要なもののリストが、学校では始業2日前の保護者会で、幼稚園では始まってから渡されるので、簡単に手に入らないものがあると店をあちこち回らなければならなかったりして。本当にこのやり方、毎年やめてほしい。幼稚園のは毎年あまり変わらないから事前に準備できるけど、今年は学校で使うノートに翻弄されました。。

そんな親の苛立ちとは裏腹に、子供たちは晴れやかな顔で通学・通園しています。
モモは、日曜日も学校に行きたいと言うほどお友達に会えるのが嬉しいらしく、ご機嫌。
ニコは、モモほど感情を表に出さないけれど、やはり幼稚園大好き。年長さんになったことでほんの少しだけ気持ちの変化があるようでお片付けなどして先生のお手伝いも少しだけできているみたいです。家では片付けできなくて怒られてばかりだけど!

そして今週から今年度の水泳教室も始まり、モモは引き続きレベル4を、そしてニコはレベル1のレッスンを受け始めることになりました。
運よく2人とも同じグループにそれぞれのお友達がいるのですんなりとことが進みました。
初日ということもあり、昨日はレッスン中ずっとニコのいる浅いプールの目の前(プールサイドで声の届くところ)で見ていました。そうことができるのがイタリアらしいところ。
夏の間バッボとモモと海のプールで遊んでいたので水にはかなり慣れているというのは知っていたのだけど(私は行けなかったので見ていなかった)、ニコが自分でどんどん水に潜ったり、何も身につけずに泳いでいたりして正直驚きました。その度に私の方を見るので、「ブラヴォー!!」というとすっごく嬉しそうで満足げな表情に。あぁ、私に見て欲しかったんだな、とつくづく思いました。
今まで見たことがないほど生き生きとしたニコの姿を見られて私も本当に嬉しかったし幸せなひと時でした。

今週は給食がなく、何故が土曜日も学校があるのでバタバタ。来週からはいよいよ通常モードなので、やっと落ち着けるかな。




[PR]
夏はいつもそうだけど、うちは、この近辺のお祭りへ食事に行ったり山に行ったりするぐらい。
今年は特に、私が週5で働いているので(ほんの数時間のパートだけれど)、家か仕事か、といった感じが続いていて、変化のない毎日です・・・
家では子供相手にぐったり、仕事はイタリア人相手にぐったりで、家事もままならないほど心身共に疲れがたまっていて、最近は子供放ったらかしで昼寝したり、夜中遅くまで読書していたりの日々。
精神的に疲れがたまっているとき、無性に日本語の本を読みたくなる。これと、たまに行く山歩きだけが私にとって心から落ち着ける時間となっています。
山歩きは家族で行くことがほとんどなのだけど、自然の中に身を置いて黙々と歩くこと、美しい景色を見ること、きれいな空気を吸い込むことで、体は疲れるけれど心はどんどん解放されていき、すっきりします。家族と一緒にいる安心感と、歩いている間の無心と集中。それがすごくいいみたい。

でもその反面、心の中には、誰かと思いっきり話をしたい、というのがずっとありました。それも、やはり日本人と。
職場のイタリア人は、言いたいことを言いたい時にストレートに口に出す。聞き手がどう思おうが、自分が言いたかったら言う。私はそれを聞いて解ってあげようとするのだけれど、度重なると本当に疲れてしまう。
そして、私が仕事の上で伝えたいこと、これは大事だから、ということはなかなか伝わらない。
そういうことが積もり積もってストレスになっていたので、発散させたかった。けれど友達に会ったら愚痴を聞かせることになってしまいそうで、連絡できずにいました。

今日、日本人の友達から夕食会のお誘いがあり、喜んで行ってきました。
久しぶりに大人数でテーブルを囲み、美味しいものを食べ、お喋りし、笑い、楽しいひと時でした。仕事のことも少し聞いてもらったりして・・・
帰りの車の中で、心が軽くなってる自分に気付きました。あぁ、やっぱり必要だったんだ。

これでまた頑張れそうです。誘ってくれた友人に感謝。楽しい時間を共有した他の友人たちにも。





[PR]
昨日は歯医者の予約が私とモモの2人分ありました。
数か月前に詰め物をしたところが取れてしまったようで穴が気になる、と言っていたモモ。日本帰国前に歯の検診の予約があったのですが、その日を待てないと言うので、昨日診てもらうことになりました。ところが診てもらったら、詰め物は取れておらず・・・その代りに新たな虫歯が発見され(泣)、急遽その治療をしてもらいました。よかった、診てもらえて!
そしてモモの治療が終わり、私の番。
ずっと歯医者に行ってなかったこともあって虫歯が複数あり、昨日が最後の一本の治療でした。
私を待つことになるのが分かっていたのでモモに本を一冊持って行っていたのですが、なんとずっと私の治療を傍で見ていました!口をポッカリ開け何も話せない私・・・モモは一部始終を先生への質問を交えつつ興味津々で見続けました。先生もその都度質問に答えてくれたりして(苦笑)その辺をうろうろして器具を見たりしていても何も言われず。なんて自由なんだ~!(笑)いい勉強になったかな??
こうして無事、私の歯の治療は終わりました。詰め物がちょっと雑な仕上がりで、歯医者を変えたいなと思っていたのですが、他のところに行ってもそこがいいとは限らないし・・・日本で歯医者に行ってきれいに仕上げてもらったり出来ればいいのだけれど、それだけのために行くのってどうなんだろう?
次回のモモの予約では、将来矯正をするにあたって歯の様子を診てもらう予定。歯並びがガタガタでスゴイことになってるので矯正は避けられない状況です。。イタリアは日本に比べると料金がかなり安いようですが、それでも大きな出費>< キツイけど、歯は大事だし・・・
ブツブツ・・・


土・日・月と3連休のイタリア。今日は朝から雷雨でした。
家に籠って日本行きのことをあれこれ考えたり、モモと日本の算数の教科書で勉強をしたり、来週辺りから忙しくなるので今のうちにパンやフォカッチャをたくさん焼いたり・・・
あっという間に一日が過ぎました。
色々なことで気持ちが落ち着かず・・・この連休でやれることやっておかないと~!




[PR]
c0161459_06441742.jpg

日曜日はパスクア(イースター)です。昨日から学校はパスクア休暇。
今日は子供たちが楽しみにしているUovo di Pasqua(イースターエッグ)を買いに行きました。
何が楽しみって、卵型のチョコレートの中に入っているサプライズ。どんなおもちゃが出てくるのかワクワクの2人です。

明日はお天気が安定しているようなので、久しぶりに家族で山歩きに行ってきます。今日モモはCAI(CULB ALPINO ITALIANO)の会員になりました!イタリアアルペンクラブ、と言ったらわかりやすいかな。山歩き好きが集まる会で、なんと1786年に創立。230年の歴史!アルビーはもう長いこと会員なのですが、今日は更新の最終日でモモも連れて行き登録してきました。もらってきた自分の顔写真入り会員証を嬉しそうに眺め、明日持って行くリュックサックに大事にしまってました。
明日の夜は疲れて更新できるかわからないので、一足お先に、

Buona Pasqua!!




[PR]
c0161459_08103214.jpg

毎週水曜日はモモの水泳の日。今日もいつものように着替えさせて、プールへと上がって行ったら・・・

左の先生の頭の上に注目!!

なんと、uovo di pasquaがー!!(笑)
uovo di pasquaとは、イースターエッグのことです。


c0161459_08104790.jpg

もう少し近くから。帽子の上に卵と、その周りにはひよこちゃんも(笑)これは後姿だから見えないけれど、両耳にも卵を一つずつ提げていました!上の写真をよーく見ると、耳の下に白いものが見えます。
モモが大好きなこの先生。教えるのが上手でいつも声を張り上げて厳しく指導。でも毎回レッスン後に5分ぐらい自由に遊ばせてくれたりもして、その辺のメリハリが好感度大で子供にも親にも人気です。
指導するのに邪魔になったら一度この卵を下して手振り身振りで説明し、そしてまた被る、を繰り返していました(笑)
おちゃめな先生、2人の男の子のマンマでもある、素敵な女性です。
いい先生の巡り会えてよかった!




[PR]
「No」と言えなかったばっかりに、ちょっと大変なことを引き受けてしまった。。
勝負は明日の朝。
その話を聞きに行ったとき、「これは私には厳しいな」と思っていたにもかかわらず、「Si(はい)」と言ってしまい(それまでに色々経緯もあって)、後でひどい自己嫌悪。
しかもイタリア人にありがちだけど、その後勝手に話を大きくしてしまい、打ち合わせと全然違うことをメッセージで要求してきた。
私が「イタリア人ってどうしていつもこうなの?!勝手に話を変えるし!」とあーだこーだ文句を言っていたら、アルビーに「これがイタリア人なんだよ、知ってるだろ。そういうものだと思って受け止めるしかないんだよ!」と、いい加減分かれ、みたいな感じで逆に説教され・・・アルビーが別にイタリア人の肩を持って言ってるわけじゃなく、私のために言ってくれてるっていうのは分かってるんだけど、腹が立つ!(苦笑)
とにかくもう後には引けないので、なるようになる、と思って頑張るしかない。
これも経験。こうして人間強くなっていくんだよな。と自分に言い聞かせてるところです。


[PR]
昨日の夕飯時、モモが突然「秘密のことがあるんだ」と話し始めました。

「今日学校でビデオを見てる間、C(クラスの男の子)がずっと私にしがみついてたの」

それ、秘密だったら喋っちゃダメじゃん!っていうバッボとマンマの突っ込みに、

「これが秘密じゃないよ。約束したから言えない」
というモモ。

これが秘密じゃなかったら、あれしかないでしょ!なんて思ってしまったのですが、そんなこと知っても嬉しくないので追及しませんでした。
まだ2年生なのに、このイタリア男っぷり。去年も違う男の子に同じようなことをされてたし。単なる気まぐれでそんなことしてみただけなんだろうけど、日本の男の子だったらそういうことしなそうだな~。

で、今日。また唐突に言いました。

「幼稚園の時、TとAが私のこと好きだったの、知ってる?」

懐かしむかのように言うので思わず苦笑。。
自慢げに話す訳じゃなくて、むしろ「男の子になんて興味ない」って感じでいうので可笑しくなっちゃいます。
「モモは今誰か好きな人いるの?」と聞いたら、思いっきり首を振られました。

この先、モモはどんな子を本当に好きになるのかな。そんな日も意外と遠くはないのかな、とちょっと考えてしまいました。



[PR]
c0161459_19595744.jpg


週1ぐらいのペースで朝から晴天の日が。ここ数日は天気が目まぐるしく変わる日々でした。
起床と共に洗濯機を回し(階下も隣も時々しか来ないので)早々に洗濯物を干してから出発。
子供を送っていってそのままいつもの海へ直行しました。
今朝は波が少しあって、その音を聞くために波打ち際まで下りていきました。
ザブーンという音が心地よい・・・目をつぶって何度も深呼吸。体の中に溜まっているモヤモヤや悪いものを全て出してしまいたい!という思いで。
10分ほど留まって、折り返し。体が温まってきたので、上着を脱ぎました。家に着くと顔からも汗が。
何だかとてもさっぱりしました。




[PR]
c0161459_17445078.jpg

昨日学校から、「明日はストライキのため各自昼食を用意してください」との連絡が。
日本で言う”給食のおばさん”たちのストライキで、去年も一度あったかな。
そういう時はやっぱりフォカッチャにハムなどを挟んだパニーノが定番のよう。前回モモは恥ずかしさからおにぎりを断固拒否していたので、今回もそうだろうなと思っていました。でも一応「明日おにぎりにする?」と聞いたら、「おにぎりと卵焼き、ほうれん草にミニトマト!」という返事(笑)モモが小さい時から気に入っている絵本『きょうのおべんとうなんだろな』に出てくる男の子のお弁当の中身です。意外な返事にこちらが一瞬戸惑って、「本当にお弁当作るよ、いいの?」と念を押してしまいました(苦笑)
ということで、今朝はいつもより少しだけ早起きしてお弁当作り。ほうれん草はなかったのでセロリのニンニク炒め、あとちょうど昨日鶏肉を塩麹とハーブでマリネしておいたのでそれを焼いて、卵焼きとトマトも入れて完成。おにぎりはモモの好きな梅干し。何の飾りっ気もないシンプルなお弁当だけど、大喜びです。
「お箸は恥ずかしいからフォーク持って行く!」なんて言っていたのも結局は訂正してお箸と、ペットボトルに麦茶も入れて持って行きました。
さぁ、お友達はどんな反応をするかな?モモが「この黒いのは海藻で、これは大麦のお茶で、・・・」と得意げに説明してる姿が目に浮かびます。

普段朝食にすら火を使わない私・・・楽してるな~。年1だったら喜んでお弁当作るけど、それでもこの程度;もう少しましなお弁当作れるようになりたいわ。日本行ったらわっぱでも買ってみようかな!まずは形から・・・苦笑



[PR]
c0161459_05110304.jpg


早速ラッピングしたプレゼントを並べました。クローゼットの中に隠していたものを見てみたら、日本から先月届いていた細々としたものが結構あって(すっかり忘れてた・笑)、それらをわざわざ小分けにして梱包したら9つにもなりました。
幼稚園から家に帰ってきたニコ、真っ先に気が付き、見る、触る・・・
気になって仕方がないみたいで、とうとう夕食後に「プレゼント開けたい」と言い始めました。「クリスマスまで待とうね!」と言っても聞かず、泣き出す。。「言うこと聞けないんだったら、後でバッボナターレ(サンタクロース)に電話して持って帰ってもらうよ!」と言ってもわからない。
ベッドに入っても最後の最後まで「レガーロ・・・」と言ってました。
去年は大丈夫だったから今年も、ってことはないのですね(苦笑)
あと10日も毎日このやり取りをしなければならないのかと思うと、やっぱり一度バッボナターレに持って帰ってもらった方がいいかな、なんて思ってしまいます。
日本みたいに、25日の朝目が覚めたら枕元にプレゼントが!っていう方が夢もあっていいですね~。




[PR]