カテゴリ:日々( 151 )

イタリアに戻ってからひと月以上、毎日が飛ぶように過ぎていきました。
一時収まった暑さが暑さがぶり返し、日本の様な蒸し暑さに耐えるここ数日。疲れがたまっているのか、体が動かなくて、それを口実に日本から持って帰ってきた本を読んでは家事をサボっています。いつもそんなこと言ってるな・・・

モモニコは相変わらず元気いっぱいで、海に行ったり、家でひたすらUNOをしたり(最近の買ってよかったものNO1!!!)。
モモは夏休みに入ってからお友達に誘われて通うようになった絵画教室で初めて油絵を経験し、先生に褒めまくられてその気になって家でも水彩画を描いてます。「初めからこんなに描ける子はあまりいませんよ。このまま続けていったらすごく良くなると思う。」という先生の言葉に舞い上がり、「モモには才能があるのでは?!」なんて単純に思ってしまう親バカな母親。中・高と美術部員だった私としては本当に嬉しい言葉でした。
何よりも、先生がとても明るく感じがよくて、お友達と楽しみながらやっているのを見て、いい出会いがあってよかったな~と。

このひと月の出来事で特筆すべきことは、私が原付デビューしたこと!(笑)
車の運転も怖いけどバイクはもっと怖い!と思っていたのだけれど、必要に迫られようやく挑戦。。初めの数回はもうドキドキだわ、肩に力が入るわで、生きた心地がしませんでした。そんな私も今ではだいぶ慣れて「風が気持ちいい~!」と思えるぐらいになりました。
近所のシニョーレに、「もっと早くバイクの運転始めればよかったんだ」と呆れ顔で言われ、その通りだなと自分でも思うほど、快適です。でもやっぱり怖いので気を付けないと。夏はバカンス客でごった返すし、みんな好き放題の運転&横断をしてくるので、本当に要注意。

日本帰国をきっかけにインスタを始め、ラクなので今はそちらばかりになってます。PCの調子が良くないってこともあり・・・
まだ初心者なので実は使い方よくわかってないのですが、よかったら→



[PR]
by momo_capricci | 2016-07-27 20:47 | 日々 | Comments(0)
先々週の土曜日の夜中に大荷物と共に無事自宅に戻ってきました。
モモも手伝ってくれるしと思って、欲張って機内持ち込み手荷物をいつもより一つ多くしたら、結局は私も持つことになって、肩がパンパンに!モモニコは家に入って早速遊び始めたりして(夜中の1時近く!)元気だったけれど、私は本当にグッタリでした。
フライトは、ローマで遅れがあったものの、全体的に見れば順調でした。子供に手がかからなくなったので、そういう意味では本当に気がラクになりました。ただ、12時間以上のフライトに、私自身が以前より苦痛を感じるようになったので、ちょっときつかったかな。
帰ってきた翌日は涼しいぐらいだったのに、翌々日辺りから太陽ギラギラの真夏日に突入。荷物整理もままならないうちに仕事も始まり、そして何故か私がしつこい時差ボケに悩まされ(朝4時起きなど・・・泣)、先週はのろのろペースで家のことがほとんど進みませんでした。
モモニコはしっかり睡眠をとって、すぐにこちらのリズムに順応。早速海とプールの毎日で、すっかり日に焼けてます。ホント元気で羨ましい~!
幼稚園は午前中のみで、残すところあと2日。来週からは2人ともcampo estivo(ここではサマースクールと書いてます)へ行き始めます。今年はプライベートのスクールで、ビーチの目の前!アクティビティーも色々あるようなので、楽しいだろうな。
さぁ、これから家の整理です。モモのお友達を家に呼びたいけど、これではちょっと・・・ってぐらい、部屋がぐちゃぐちゃ(苦笑)
気合い入れて頑張るぞ!




[PR]
by momo_capricci | 2016-06-27 17:47 | 日々 | Comments(0)
c0161459_05570580.jpg

去年買ったラベンダー。花があっという間に終わってしまい、なんだか損した気分だったのだけど、そのまま放置して越冬。暖かくなるにつれ蕾らしきものができ、今ではこんなにきれいな姿を見せてくれてます。感激!

今日もモモの算数と格闘。。どうやら数字が苦手のようで(泣)
まだまだ初歩的な引き算を、どうしたら解ってもらえるかあれこれ考えながら教えるも、なかなか解ってもらえず・・・私の説明が悪いのか。何が解らないのかが解らない。。そしてイライラ爆発。こっちも真剣だから、解ってもらいたいから、辛い。
日本の小学校に行くのに、算数の問題の言い回しとか答え方とかに慣れさせたいと思って、1年生の教科書で勉強しているのだけど、こっちではまだやっていないことが出てきたりして、日本語というより、そっちを教えるのにいっぱいいっぱいになってしまう。なかなか思うようにはいかず、難しいです。まぁ、やれるだけやってみようと思います。

午前中は晴れていた天気が午後からどんどん怪しくなってきて、夕方から雷雨に。午後中家にいたのでモモニコの喧嘩が絶えず・・・
そんなこんなで今日はとても疲れました。
明日は晴れるみたいなので、出来ればどこか自然のあるところでリラックスしたい・・・





[PR]
by momo_capricci | 2016-04-25 06:13 | 日々 | Comments(2)
c0161459_05523226.jpg

お天気がよかった先週末、野菜の種まきと、苗の移し替えをしました。
モモが誕生日プレゼントでもらった栽培キットには、レタスとほうれん草の種が(写真左上)。
幼稚園の春祭りで帰りにお土産にもらったのはレタスの苗(右上)。先生が、ニコとモモに一つずつくれました。
少し前にアルビーが種まきしてくれたシソは、もう小さな芽が出ていました(左下)。
このテラスには他にも、セージ、イタリアンパセリ、ローズマリーの鉢が並んでいます。
階下のテラスには、数種のハーブ、ラベンダー、今年はいちごの苗も一つ。
見ているだけで嬉しくなる、春の風景です。
いつまで経っても片付かない広い方のテラス・・・数か月前からアルビーが何か日曜大工をしているけれど、完成形がなかなか見えてこない。
夏はもうすぐそこだけど、パラソルを広げて夕食を取れる日が来るのでしょうか??




[PR]
by momo_capricci | 2016-04-23 06:11 | 日々 | Comments(0)
うちに新しい洗濯機が届きました。実はこれで3台目。
今まで使っていたものは、まだ2年も経ってなくて気持ち的には新しいと思っていたのに、ひと月ぐらい前からか脱水時の音がおかしくなってきて、先日回ってる時に何かが外れるような音が。怖いのですぐに停止ボタンを押し、それ以降は洗いとすすぎだけして手で絞っていました(泣)
修理に出すのかと思ったら、実はこの洗濯機のメーカー、修理は
この時と同じところがやってるらしく、アルビー、買い替えを独断で即決していました。アルビーが「洗濯機に見に行ってくる」と言っていたのを、まさか”=新しいのを買う”ってことだとは思いもせず(忙しくてあまり頭に入ってなかった)、その日の夕食時に「洗濯機買ったから」と言われ「はっ?!」。寝耳に水状態(苦笑)
とにかく、1週間は待つことになりました。。
幸いこのところ天気がいいので手搾りでもなんとか乾いてくれたので助かりましたが、やっぱり大物は大変。やっと昨日うちに新しいのがやってきたのですが・・・
うちの浴室は狭くて奥行きが浅い洗濯機しか置けないのに、今までのより15cmも奥行きがあるものを選んできた!!アルビーの言う通り、置けるには置けるのだけど、正面に便器があって扉が引っかかって完全に開かない!!!
今までのより大きいのを買った、と聞いたときからイラッときていたんだけど、やっぱり!
アルビーが言うには、「薄型タイプの洗濯機は選択肢が少なく、今まで持っていた洗濯機と同じメーカー(2台とも長持ちしなかった)のものしかなかった。とにかく頑丈で保証期間も長いものを選んだ。そしたらこのサイズになってしまった。」とのこと。
それはわかるけど、扉が開かなかったらしょうがないでしょ・・・
結局アルビー、洗濯機の下に高さ20cmほどの台を作ってそこに乗せる、と言ってます。。狭い空間で洗濯機を台に乗せる作業、彼一人ではできません。誰かに来てもらわないと。いつになるの??
半分ぐらいしか扉が開かないけどとりあえず設置して、さっき初回ししてみました。今までのより値段が高い洗濯機を選んできたのでさすがにいい仕事します。あまりの静かさに驚きました。容量も増えたし、機能的には大満足。あとは台に上手く乗ることを祈るだけ・・・
修理せずに買い替えてしまうというのは好きなやり方じゃないのでちょっと後ろめたさが残ります。やっぱり電化製品はある程度いいものを選んで長く使えたら、それが一番かも。この洗濯機、「10年は壊れない」んだそうです(笑)長く使えますように。




[PR]
by momo_capricci | 2016-04-15 06:24 | 日々 | Comments(0)
c0161459_05371382.jpg

今朝、イタリア人お得意のドタキャンが入ったため(苦笑)、急遽思いついて forte dei marmi のメルカートに行ってきました。自転車で海岸通りを走ること20分ほど。
日本行きまであとひと月ちょっとなので、そろそろお土産も考えておかないと!
日本に行く前には大抵このメルカートに行きます。さすがセレブの町のメルカートとあって、地元のよりいいものが見つかることが多いので。
で、早速見つけたのが↑このストール。なんと2ユーロ!山の中からまさに掘り出しました(笑)実際はもう少しくすんだ青で、チェックもいい感じ。これはお土産にしないで私が使おう^ ^
その他に、ちょうど欲しかった形の靴やベルトをお手頃価格で購入。これも私の。
もう1つ、カシミア・シルク混の素敵な色のストールを。これも自分用にしたいぐらいだったんだけど、母へのお土産にしようと思います。

それにしても、朝イチでドタキャンしたのに「ごめんね」の一つもないの、もう慣れたけど、やっぱり気分悪いな~。つい先日も違うイタリア人にドタキャンではなく約束をすっぽかされたり(しかも向こうから頼んできたのに)、大事な約束の時間に遅れてもいい訳ばかりで一言も謝らなかったりということがあったので、こう重なるとホントうんざり。。

でも今日は気分を変えて出かけ、いい買い物ができたのでよかったです。
日本行く前にもう一度行きたいな。




[PR]
by momo_capricci | 2016-04-14 06:15 | 日々 | Comments(2)
うちにある、”いしゃがよい”という絵本。
このタイトルを見た時、「医者が良い??」と思ってしまった私。。ネットで絵本を探していた時、ごく簡単なあらすじを読み気に入って買った本なのですが、手元に届き実際読んでみてようやく「医者通い」だと分かりました(汗)昔から国語は苦手科目だったのだけど、それは大人になっても変わりません。。

この本とは全く関係ないのですが、今年の私はまさに”いしゃがよい”。
2~3年ぐらい前からポツポツと医者に行く回数が増えてきたのですが、今年は”通って”ます。
年明けの手を切るケガは、医者には行かず何とか治った(傷跡がヒドイけど・泣)けれど、次は突然歯が痛くなり夜眠れないほどだったので翌朝モモが通っている歯医者に電話。で、私の歯医者通いが始まりました。日本の歯医者に行きたいとずっと思っていたのだけれど、日本になかなか行けない時期があったし、行っても短期間だったりしたので、結局ずっと歯の治療をしていませんでした。さすがに酷いことになってましたよ。。
実は今さっきも行ってきたのですが、保険がきかないイタリアの歯医者。治療代がやっぱり厳しい。。回数が重なるとホント落ち込みます。稼いだ分のほとんどが治療代に消えそうです(泣)でもそう考えると、働いていたからこそ今歯医者に通えてる訳で、ありがたく思わなければ。で、これはとことん通って完治させよう、と思っていたのですが・・・今日の治療がかなり雑だったので、残りの治療は別の歯医者に行きたい・・・なんて思ってしまいました。はぁ。。
手を切ってちょうどひと月経過した頃、今度は豪快に滑って転び腕を強打。すぐ救急に行ってレントゲンを撮った時は骨折していなかったのに、半月以上たってヒビが入っていることが判明。痛みがなかなか引かないのでおかしいと思っていたら。その間も本当にうんざりするほど面倒なことや理不尽なことが色々あって、腕も痛いけど気持ちの方も相当イライラ、もやもや。これもまだ完治していないので通ってます。でも痛みはほとんどないし、ギブスもしていないので生活はほぼいつも通りです。
それから去年日本に帰った時のこと。コンタクトを作る際眼科へ行ったら左目に異常があることが分かり、イタリアに戻ってきてから眼科医のところに行きました。検査の結果、今のところ大丈夫だけど半年置きに検査が必要とのことで。半年って結構あっという間で、しかもやらなければならない3つの検査を受ける場所が全て別々だったりするので本当に面倒。この国は何に置いてもまずスムーズにいくことがありません。。

ほかにもまだあるのですが、もうこれぐらいにしておきます(苦笑)
歯もそうだけど、やっぱり定期的に検査を受けるのって大事なことだなと痛感しました。目のことは運よくたまたま発見することができて本当に良かったです。
ケガは、気を付けていても起こるときは起こってしまうのでどうしようもないけど、でももっと気を付けないといけないなと思いました。私の腕の骨折(ヒビ)の後、何と日本の弟も足を骨折していたらしく、そして先週はモモが公園で遊んでいたときに膝をおかしくして救急に行くという騒動もありました><幸い骨折はなく今ではもうほぼ痛みもないようで普通に歩いているのですが、日々何が起こるかわからない。。

2016年、こんな感じであっという間に3か月が過ぎました。この先医者にかかる回数が減っていくことを祈ります。




[PR]
by momo_capricci | 2016-04-05 20:17 | 日々 | Comments(4)
c0161459_06030535.jpg


今日は本当に気持ちの良い一日でした。お天気の休日にはやっぱりココ。いつもの海です。
暑さを感じるほどの日差しと心地よい風。
思わず脱いだジャケットを敷いて寝転がり、空を眺め・・・この写真を撮りました。リラックス~。
ニコは狂ったように波に向かって石を投げ続け、額から汗を流してました。モモはモモで、ひとりで何か一生懸命やってました。
あ~、待ちに待った季節がやってくる。一番好きな季節。

明日早朝から一日中外出するので、午後はいない間の食事やおやつの準備をしていました。
久々の都会!しかも子供抜き!!友人と電車である場所へ・・・
以前ブログで知ったイベント。その時は「うわぁ~、行ってみたーい!」なんて羨望の眼差しでした。まさか自分が行けることになるとは思ってもみなかった。
平日よりも早起きだし、ハードな一日になると思うので、早く寝ないといけないんだけど、興奮して眠れそうもありません!




[PR]
by momo_capricci | 2016-03-13 06:21 | 日々 | Comments(0)
先週の話。
このブログでも何度か愚痴っているけれど、相変わらず毎日の献立が苦痛で苦痛で日々頭を悩ませています。今は大体1週間の夜の献立を、肉2回、魚2回、ピッツァ1回(この日は何も考えなくていい♪)、卵料理1回、あと1回はできるだけ野菜中心の料理に、とザックリ決めていて、そうすることで少しは気が楽になるかなと思ってました。でも実際は、魚が思うように手に入らないことが多いし、自分のレパートリー不足や食品に対する意識の変化で使う材料を自分自身で制限してしまっているところがあったり、子供の好き嫌いもあったりで、なかなかうまくいきません。
それに加えて今ますます私を悩ませてくれるのが、アルビーの食に対する言動。。元々食べ物に気をつけている人なのだけど、最近歳のことを考えてかより一層こだわりというか、自分が食べるものは自分で決めたいという気持ちが強くなってきているようで。私に「今夜何作るの?」と聞いて、それが彼の中OKでない場合、「じゃあ自分は○○を作るよ」と言って、私たちと別のものを自分で作ります。うちのキッチンが広くて、家計に余裕もあって、というのなら話はまだすんなりいくのだけど、子供のシャワータイムや夕飯の準備でバタバタと忙しくしている時に度々狭いキッチンを占領されたり、買い物も増えたりすることが結構ストレスで。なので、できるだけ家族全員同じものをと思うのだけど、それが本当に難しい。私、食事については自分なりにいつも考えていて、且つ子供の好みやその日給食で何を食べたかも考慮したりして、日々の献立を絞り出しているつもりなんだけど。。
基本、子供には「何食べたい?」と聞くことはないのですが、先週のある日、もうどうにもメニューが浮かばず、半分投げ出したい気持ちでモモに「何食べたい?」と聞きました。そしたら「コロッケ~!」という答えが返ってきたので、じゃあ久しぶりに作ろうか!と思ったのです。で、翌日アルビーに「今夜はコロッケにする」と言ったら。「自分は食べない。揚げ物は先週したじゃないか!月一で十分だ!この前モモが『揚げ物にすると何でも美味しい』と言っていたけど、だったら毎日揚げ物食べてればいい!!」と怒りがモモに飛び火してしまい。。普段私が作るもの(特に魚)をイヤイヤ食べることが多いモモが前の週に作ったイワシのフリットを食べながら言っていた一言に腹が立っていたらしく。。このところ度々アルビーが別のものを作って食べていたので、そのことにストレスが溜まっていた私も反論。「私だって栄養のこと色々考えて作ってる。子供がいる家庭はどこだって少しは子供に合わせることになってしまうでしょ。いつも子供の好きなものばかり作ってるわけじゃないし。今回は私が何を作っていいかわからなくなってしまったからモモに聞いてみただけで、たまにはそういうことがあってもいいじゃない!じゃあ私は子供の事ではなくいつもあなたのことだけを考えて作らなければならないの??家族で同じものを食べることはできないの?!」と・・・その後も口論はしばらく続き、結局アルビーが「じゃあもう何も言わない!」となり、気まずく終了。。
分かっているんです。アルビーは自分で自分の健康管理をしっかりしようとしているわけで、それは責任感があって素晴らしいことなのだと。でも、私も家族全員のことを考えたうえで料理しているわけで、それをみんなで囲んで食べるっていうの、できないのかなぁ・・・それって私の自己満足なのかな。
今回が初めてではなく、年に何度が同じような口論が勃発するのですが、お互いの食についての考え方が全くかみ合っていないということでは決してなく、「アルビーみたいにちゃんと考えてる人で(私の考え方が通じる人で)よかった」と思うこともよくあります。
ってことは、”大切だと思うこと”に共通点があるってことなんですよね。ここで吐き出したらポジティブに考えられそうな気がしてきました。
もっと気を楽にして料理を、食べることを楽しみたいなぁ・・・




[PR]
by momo_capricci | 2016-02-16 07:34 | 日々 | Comments(14)
c0161459_06081972.jpg

紅茶を淹れる、待ち時間・・・
このカップ、数年前にフィレンツェで一目惚れして衝動買いしたもの。カップと茶漉しとりんごの形をしたフタがセットになっていて、このぽってりした赤い色が可愛らしくてお気に入り。
なのに、ほとんど使っていませんでした。というもの、同じく赤い陶器で出来ている茶漉しの穴が大きすぎて、どう考えても茶葉がカップに入ってしまう。ティーバッグの紅茶を淹れるなら、茶漉しなんていらないし・・・で、結局棚にしまい込まれていたのですが、先日ふと、ティーポットの茶漉しが入るんじゃないかと思って試してみたら、ピッタリ!
元々そのティーポットには茶漉しが付いていなくて、日本に行ったとき100均で購入。だからか細かい茶葉が結構カップに出てしまうのだけど、まぁそこは目をつぶって(笑)


c0161459_06083108.jpg

変な人が映ってますが・・・(苦笑)
今日も家にいましたよ。ほとんど回復したように見えるのだけど、夕方熱を測ったら微熱が><
明日は行ってもらいたいところですが、どうだろう。



c0161459_06084466.jpg

モモはいらないと言うので一人でおやつタイム。茶漉しはこうしてりんごのフタへ。
以前毎日のように牛乳でミルクティーを飲んでいたのを、latte di kamutに替えたときはすごく違和感があって美味しいと思えなかったけど、今ではすっかり慣れました。あ~、ホッとするひと時。

今週はずっと曇りや小雨の天気だし、木曜日からずっと籠り生活なので、気分が沈みがち。
でも一つ、今ポジティブな考えが頭の中をぐるぐる廻っているので、ワクワクもあり。今年は春頃から物事がいい方向に進んでいきそうな予感・・・




[PR]
by momo_capricci | 2016-01-27 06:39 | 日々 | Comments(0)