カテゴリ:日々( 151 )

ハァー!と、まずため息(笑)
まだ掃除したい所が残っているけど、クリスマス直前になってしまったからにはそっちの準備優先です。
今日はモモニコが2人して風邪をひき家にいたのですが、ぐったりするほどの熱でもなく普段通り元気。なので彼らにとっては3連休みたいな感じで、私は非常に疲れました。。
そして今日はほぼキッチンに立ち通しでした。お菓子の材料を買ってしまったし、折角やる気になっているので(私が)、いつもより多めにDVDやテレビにお世話になりつつ3種類のお菓子を準備しました。一つ一つは割とシンプルなレシピなのだけど、分量を2倍、3倍にしてやっていくとこれが結構時間かかって。合間に昼食夕食の用意、小児科受診なども入り、夕食前に済ませておきたかったラグー作りが食後にずれ込んでしまいました。
明日、もしもモモが学校に行けてニコも熱が下がっていたら幼稚園の発表会に行けるので、そうなると帰宅は13時ごろ。昼食準備の時間が取れないかもしれないので、クリスマスのラザニア用も兼ねて大量にラグーを作っておくことにしたのです。いや~、終わってよかった。
イタリアのマンマたち、どこも今頃忙しいんだろうな・・・クリスマスの24~26日はやっぱりご馳走が並んでいないと寂しいものね。うちはそんなにご馳走ってものは作らないけど、でも3日間となるとそれなりに準備が大変で、スーパーも25・26日は休みなので前もってメニューを考えて買い物リストを作り、準備できるものはしてしまって・・・と色々忙しいです。
とにかくお菓子が予定通り仕上がってひと安心。明日の午後ラッピングして、届けられることろには届けてしまわないと。

今日はしっかり睡眠とって、明日も頑張ろう。



[PR]
by momo_capricci | 2014-12-23 07:56 | 日々 | Comments(4)
ペルメッソに郵便局、小学校のクラス連絡等々、色々気疲れが多かった12月前半・・・でも楽しいことも勿論ありました。

12月初めにはニコと2人では初めての、電車でお出かけ。
Pくんマンマからランチのお誘いがあり、ポントレーモリまで行ってきました♪
乗り物大好きのニコ、ここでは電車に乗る機会があまりないので幼稚園をお休みして連れて行くことに。家からバスに乗って駅へ。バスの中、駅へ向かう道では超ご機嫌だったニコなのですが、駅に着くと急変!アナウンスがかかった途端怯えて私にしがみつき、「電車ノー!」と大泣き!電車が好きでいつもトーマスのおもちゃで遊んだり、本を読んだりしてるけど、本物の大きな電車に乗るってことには心構えができていなかったのか??怖くなっちゃったみたいです(苦笑)なんとかなだめて電車に乗りました。乗ってしまえばOK!コロッと様子が変わって景色を楽しんでいました。ホッ。
ポントレーモリの駅で出迎えてくれたyukoちゃんとPくん。寒い中待っていてくれました!
yukoちゃんの温かいおもてなしにすっかりリラックスさせてもらいました
。お料理もお菓子もとっても美味しかった!特にドルチェはどれも感動の美味しさでした!!リラックスしすぎで写真ナシ・・・
そして、何と言ってもPくんの成長を見ることができて嬉しかった。全然人見知りがなく、私の膝によじ登ろうとしたり、得意技の『ごっつんこ』を何度もしてくれたりで、感激♡
とても楽しいひと時でした。電車の本数がもっとあったらもう少しゆっくりできたのに~。あっという間に帰る時間になってしまいました。
改めて、yukoちゃん、素敵な時間をありがとう!!
そして帰りの電車では・・・

c0161459_07415346.jpg

c0161459_07421693.jpg
c0161459_07425599.jpg

ニコが私の正面に一人で座りたがったので、眠りに落ちていく様子をしっかり観察することができました(笑)


c0161459_07432792.jpg

お土産にいただいたケーキ、翌朝早速モモニコといただきました。貴重なさつまいも!
モモも大喜び♪美味です!




c0161459_07431395.jpg

とある晩のおうちピッツァ。ニコが生まれてからは、ピッツェリアに行くことがほとんどなくなり、以前は自分で作っていた生地はスーパーで買うように。ラクしたい日のメニューです(笑)
おうちピッツァのいいところは、大好きなルッコラを好きなだけトッピングできること!サラダ代わりに山盛りのせて、足りなくなったらまたのせて・・・
ギネス買い忘れた~!ワインだとなんか違うけど、ま、いっか!あ、ギネスも違うか?



c0161459_07434144.jpg

ツリーの飾り付けは、毎年12月8日に。待ちに待っていたモモ。まだクリスマスが何だかよくわかってないニコも、去年のツリーの記憶がずっと残っていて嬉しそう。


c0161459_07435790.jpg

マンマの家で使われていた飾り、私は結構気に入っています。中にはちょっと古そうな飾りが混ざっていて、その趣が好き。点灯するととてもきれいです。



c0161459_07441644.jpg

ツリーを飾った日は私の誕生日で、夜はピッツァを食べに連れて行ってもらいました。いつもの店ではなく、この町に古くからあるというピッツェリア。長ーいピッツァを作ってギネスにも載ったそうです。

c0161459_08505174.jpg

コレ、2人前です。お隣さんのを見てこれで大丈夫だろうと思ったのですが、生地が薄いのでさすがに4人では物足りなかった・・・で、普通の丸いピッツァを追加。


c0161459_07443358.jpg

接客のお姉さん、アメや指人形をプレゼントして一生懸命ニコと友達になろうとするも撃沈。。(苦笑)とどめにピッツァ生地で粘土遊び!いつものピッツェリアでもやらせてもらったことがあるけれど、私は好きじゃありません。子供は大喜びだけど、食べ物で遊ぶのは・・・それに最後は捨てることになるわけで。でもニコはこれにはコロッとやられました。帰り際笑顔で「チャオ~!」


 
c0161459_07444785.jpg

なかなか晴天にならない毎日。最後に公園で遊んだのはいつのことだったか・・・
休日、雨が降っていなかったので、マリーナの桟橋へお散歩。走り回る2人、有り余るパワーを発散してました。

昨日モモの小学校のクリスマス発表会が終わり、来週火曜日には幼稚園の発表会。その翌日はもうクリスマスイブ!今年も家でゆっくりとなりそうですが、まだクリスマス料理の計画を全く立てていません><
お世話になった人たちにお菓子を焼きたいと思っているので、まずはそれを片付けないと!というか、それすらまだ何を作るか決めてないし。
なんだか気持ちばかり焦っていて、全然ことが進みません。この土日、何かできるかな。




[PR]
by momo_capricci | 2014-12-20 09:19 | 日々 | Comments(2)
c0161459_06004642.jpg

昨日家での誕生日パーティーが無事終わり、今日は疲れて何もできませんでした。
いや~、ホントに凄かった。1歳半~3歳半の男の子が4人と、5・6歳の女の子4人。女の子チームはモモの部屋にこもりっきりだったのでまだいいとして、男の子たちのまぁ~激しいこと!もう一人来ると思っていた2歳児が来なかったので、それでもマシな方だったのかも?喧嘩がほとんどなかったのが意外だったけど、でもやっぱりスゴイ。
一人で全て準備するのも大変だし、毎年誕生日パーティー前後は「もう絶対に家ではやらない!」って思うんだけど、またやってしまう。いや~、でも来年はどうかな・・・
モモが4歳になった時、初めてお友達などを招いて誕生日パーティーをして、土足だし食べ物こぼしまくりだし家の中がメチャクチャになるしですっごく嫌な思いをしたのをよーく覚えています。あれから私も回を重ねそういうことに慣れて、今ではあの時ほどストレスを感じなくなり・・・それってよく考えるとすごいことだな~って思う。日本にいたらまずないことだし。ちゃんと体が順応していってるんですね(苦笑)

写真はパーティー前、嵐の前の静けさってやつです。まだ誰も来ていなかったのに、ニコが何故か恥ずかしがって写真撮られるのを嫌がり、この後モモにしがみついてしまいました。
もう12月ですね。ツリーの飾り付けなんかは好きだけど、クリスマス当日の準備などはあまり楽しめない私・・・義務に感じてしまっているんだな。自分が家でのイベント嫌いだってことにやっと気が付き始めました;



[PR]
by momo_capricci | 2014-12-01 06:38 | 日々 | Comments(2)
先天性耳瘻孔(せんてんせいじろうこう)って、一般的に知られているのでしょうか。
ニコには生まれつき、耳の付け根部分前方(もみあげの横)に小さな穴があります。それが、先天性耳瘻孔。
私がその穴の存在を初めて認識したのは小学生の頃。クラスメイトの耳の横に穴があるのを見て、一体これは何なんだろう?と不思議に思っていた記憶があります。でも以降それが何なのか追及することもなくときは過ぎて行きました。
そしてニコが生まれた時、左耳のわきにそれと同じ穴があることに気が付いたのです。その時は特に気にはしていなかったのですが、確か2年ほど前、ニコがまだ赤ちゃんの時にある方のブログでそれがどういうものかということを知りちょっとした衝撃を受けました。というのも、娘さんがその穴、つまり先天性耳瘻孔を摘出する手術を受けたという内容だったからです。*もう一度読み返してみたら、摘出手術ではなく、切開&洗浄のための手術でした。何度も炎症などを繰り返す場合などには取り除く手術をするそうです。
名前の読み方すらわからなかった私は、とにかくネットで調べてみました。そこには、その穴から膿が出たり腫れたりすることがあるが(その場合の治療法は、針などで膿を出す、抗生物質の投与など)普段何もない時は気にすることはないと書いてありました。だから、もし膿が出たりしたら小児科で診てもらおう、と思っていました。
で、先週半ば。ニコの入浴中、耳の周りを拭いていたら「痛い」というのです。その時は耳の中が痛いと言っているのかと思い、様子を見ていました。そして金曜日、入浴中に耳を見たら、穴のところにかさぶたのようなものができていて腫れていました。軽く押すと中から膿が出てきて痛そうにしているので、月曜日先生に診てもらおうと思いました。
その前にもう一度ネットで先天性耳瘻孔のことを読み返し、イタリア語では何て言うのかを調べ(fistola congenita dell'orecchioと言うらしい)、こちらではどのような扱いをされているのか知りたくてイタリア語で検索しました。が、思うような内容のものを見つけられず・・・
それで今日、ニコを小児科に連れて行きました。
先生に、「耳の横に穴があって、そこが腫れているんです。」というと、意外な返事が。「このかさぶたが取れて普段の状態になってからでないと診れないから、これが治ったらもう一度診せに来て」とのこと。抗生物質でも処方されるのかと思っていたので「えっ?」って感じでした。今はこのまま放っておいていいってこと??
おまけに、私がこの穴の存在をニコが生まれた時から気が付いていたと言うと、「何か気が付いたことがあったら私に言わないと、私がすべてのことに気が付けるわけじゃないんだから。」と伝えていなかったことに気を悪くした様子。今まで何も起こらなかったし、普段は気にすることないと書いてあったので、そこまで重要性を感じていなかったのです。それでもあまり穴に触れないように意識していたし、清潔にしておこうと日頃から気をつけていたわけで・・・
なんか責められた気分になってすごく嫌な気持ちになってしまいました。アルビーなんて、今の今までニコの耳に穴があるなんて気が付いてなかったのに。
結局今日は診てもらえなかったので、来週3歳を迎えるということで健診だけしてもらって帰ってきました。
なんだかな~。ちょっと納得いかない気持ちが拭えません。何もない時はただの穴なのに、何を診るのかな。これから先、手術のことを考えたりしなければならないのかな。どうなるんでしょう・・・




[PR]
by momo_capricci | 2014-11-18 06:33 | 日々 | Comments(4)
c0161459_07514278.jpg

久しぶりの晴天。さぁ、幼稚園行こう!と思って自転車を出そうとしたら、パンク・・・
しばらく置いておくとパンクしてること、たまにあるけど、どうしてだろ?
仕方なくニコと手をつないで歩きました。ビックリするほど暖かくて、思いっきり冬仕様のジャケットを着せてしまったことを後悔。
送って行ったあとそのまま海方面に向かい少し歩くことに。


c0161459_07515572.jpg

右は海、左は山。この景色にもすっかり慣れてしまったけれど、贅沢だな。
今朝は山にかかる雲がダイナミックで、山々がより立体的に迫ってくるように見えた。この写真では伝わらないな~。


c0161459_07521071.jpg

海へと注ぐ川が、満ち潮のため逆流していた。この時期は水も結構きれいで魚の群れが見える。ニコがいたら「ペーシェ!(おさかな!)」と言って喜ぶだろうな、と思い思わず写真を。魚見えてませんね・・・
幼稚園にいる時間が増えた分、ニコのことを考える時間も増えたような・・・先生とどんなふうにお話ししてるんだろう。給食の時どんな顔してお肉を残したんだろう。お友達にどんな言葉をかけるんだろう。あ~、幼稚園に覗きに行きたい!(笑)

昨日の給食は、プリモのミネストローネは食べて、セコンドのお肉は食べなかったそう。やっぱり幼稚園でも食べないんだ・・・お友達につられて食べたりしないのかな。
好き嫌いはあるけれど、給食は問題なさそう。でも今日は、その後にお漏らししてしまったそうで(泣)このところ大丈夫だったのに。ニコの先生は何でもはっきりきっぱり言う人で、迎えに行った私を見るなり「今さっきお漏らししちゃったのよ!まだみんなに追いつくことはできないわね!」と他の子たちの前で大声で言われてしまい、ショック。。他の子たちに加わって終わりの時間まで作業したりはまだ無理、ということなのですね。それはわかってるけど、本人もいるのでもう少し気を使ってほしい。最近おしっこはきちんと言えていたんだけど、たまにはそういうこともあるでしょう。私の気にし過ぎかもしれないけど、ちょっとモヤモヤが残りました。
とりあえず今後も給食を食べてすぐ帰ってくるようにして様子を見てみるつもり。年明けぐらいにには最後までいられるようになるかな。
モモの時とはだいぶ違って戸惑うこともあるけれど、ニコのペースをよく見ていてあげたいと思います。



[PR]
by momo_capricci | 2014-11-14 08:30 | 日々 | Comments(0)
先週隣町カッラーラで深刻な洪水の被害がありました。こちらもそれなりに降ってはいたのですが、幸い問題なく過ごすことができています。
その後も雨は続き、更なる洪水の被害を警戒した市は先週の木曜日、そして今週の月・火曜日を休校としました。今日からようやく再開です!

幼稚園に通い出してからパワーアップしたニコ。弟に物を奪われたり力いっぱい叩かれたり遊びの邪魔をされたりでイライラのモモ。それを一日中見ていてストレスいっぱいの私・・・
何せ外は雨なので、家の中で遊んでいるしかない。私も含めみんな飽き飽きで、余計イライラがたまる一方。。
それでもモモのお友達を家に呼んで一緒に遊ばせたり、私もそのマンマと子育てに関する悩みをあれこれ話したりしてなんとかやり過ごしました。
あの長い夏休みよりもこの5日間の方が一日一日がすっごく長く感じた~!
この時期は毎年雨が多くて本当に憂鬱です。

今日はやっと解放されたので、天気は悪いけど朝からやる気満々。普段気になっていたところをあちこち掃除しました。毎日の掃除といえば、掃除機をかけるぐらいの私・・・汚れが気になるところがありすぎてなかなか手を出せずにいる、というか、単なる怠け者。
今日はいつもの掃除機かけ+屋根裏部屋(アルビーの部屋)と階段の箒かけ、浴室全体の掃除をしました!
アルビーの部屋、物が多すぎ、そして床に服やら本やらが散らばっているのでいつもはノータッチ。それはそれはひどい状況で・・・さすがに少しだけ箒をかけましたが、物は触りたくないので相変わらずゴチャゴチャ。階段も久しぶりに掃いたらすっごい埃でした(汗)あとは自分で頑張ってくれ!
最も嫌いなシャワーボックスの掃除もやっと済ませてスッキリ!
11時半に終わっていつもなら慌ただしくニコの昼食準備の時間なのだけど、今日は試しに幼稚園で給食を食べさせることにしたので13時半に帰ってくるアルビーに合わせて用意すればOK!気分いい~♪
これから毎日給食食べて来てくれるといいな。大丈夫だとは思うんだけど・・・
ニコちゃん、もう一歩前進なるか?



[PR]
by momo_capricci | 2014-11-12 20:20 | 日々 | Comments(0)
土曜日、初めてZARA onlineで買い物をしました。
可愛い子供服がたくさんありすぎてあれもこれもととりあえずカートに入れていったら、勿論予算を大幅にオーバー!何とか厳選してオーダーしました。

c0161459_05462499.jpg

翌日の日曜日に注文確認メールが、月曜日に発送済みメールが届き、今日(火曜日)のお昼に商品が届きました!!まるで日本のように迅速な対応でビックリ!
こんな風に箱にピッタリの持ち手付き袋に包装されて届きました。この箱も段ボールではなく、贈り物用みたいにきちんとしています。


c0161459_05464633.jpg

開けてみると、商品がきれいな薄紙で包まれ『Autumn Winter』と書かれたシールが。
プレゼントをもらったみたいでワクワク♪
お店で買い物をすると、ロクに畳みもせず袋にぶち込まれてしまうことが多いイタリア・・・こんなことにもいちいち嬉しくなってしまう(笑)


c0161459_05470244.jpg

モモのカーディガンとトレーナー。探していたベージュでベーシックなものが見つかって嬉しい!
この花模様の入ったトレーナー、すっごく好み♡


c0161459_05472103.jpg

二人のロングTシャツにニコのニット帽、靴下。どれも思っていた以上に可愛くてとても満足。
先月お店で見て一目惚れした花柄レギンスが売り切れでショックだったけれど、いい買い物ができました。あ~、久々に満たされたわ。
ZARAに行くには電車賃がこの送料の倍ぐらいかかるし、こんなに早く届くのならこれからもonline利用したいな。商品の写真もきれいで実物に近いので、サイズさえ押さえておけば失敗はなさそう。
子供の服はZARAで好みのものが結構見つかるのだけれど、自分の服がなかなか見つからない。どのお店を見ても納得できるものがまずなく・・・シンプルでナチュラルな色のものが欲しいんだけど。そう考えていると、また日本に行きたい熱がムクムクと湧いてくる~!




[PR]
by momo_capricci | 2014-11-05 06:32 | 日々 | Comments(4)
c0161459_06440689.jpg

モモが学校の休み時間に描いたという絵。クモにコウモリにおばけ、ジャック・オー・ランタンもちゃんといて(何故か手が生えてるけど・笑)上手に描けてるな~と思ったら、一番上に『ALOWUIN』と書いてある。
イタリア語読みで『HALLOWEEN』は”アッロウィーン”となるけど、この書き方はないでしょ!
モモに、「ハロウィーンの字が間違ってるよ」と言ったら、
「わからなかったから先生に聞いたら黒板に書いて教えてくれたんだもん!」と!
えっ!!先生・・・(汗)
イタリア語の先生だったらしいのですが、それにしてもひど過ぎない?
モモに「でもこれ間違ってるよ」って言っても、先生が言ったんだからと言って聞こうとしない。困ったもんです。。



[PR]
by momo_capricci | 2014-10-31 07:36 | 日々 | Comments(2)
先週から体調が優れなかったニコがとうとうダウンしてしまいました。しばらくは幼稚園に行けないので二人で家籠り。
一昨日あたりから天気がよくなり、週間予報を見ると久々のオールお日様マーク♪それを見るだけでも気持ちが上向きになります。本当は歩きに行きたいところだけど、そんなこと考えてもどうしようもない。で、せっかくやる気になった(ちょっとした)運動を家の中で出来ないかと思って浮かんだのがラジオ体操。とりあえずYouTubeで見てみたら、体が自然と動き始めた(笑)
小学生の頃、毎年夏休みになると7時までに公園に行って、みんなで列になって体を動かしていた、懐かしい記憶。眠気とかひんやりした空気とか、いつもみんなの前でお手本のように体操していた町内のおじさんの顔とか、台紙にスタンプを押してもらった時の嬉しさとか、色々蘇ってきました。
私がその場で体操を始めると、その動きに笑い出すニコ。突然何始めたの?何、その動き?!って思ったのかな。
子供の頃は眠いし面倒~、って思いながらとりあえずやっていたこの体操だけど、きちんとやるとすぐに体がポッポしてきました。あの頃はゆっくりに感じていた音楽と動作の移り変わりが、今はもっと早く感じる。でもどれも頭と体に焼き付いているので動くのが苦にならなのがいいです!
明日はモモに教えてみようかな。そしたらニコも面白がってマネするかも。
これから日課にしたいと思えるほどの、今日の嬉しい発見でした。



[PR]
by momo_capricci | 2014-10-24 05:38 | 日々 | Comments(6)
10月に入りパッとしないお天気が続いています。かと言って寒いわけでもなく、雲の間から太陽が顔を出すと汗ばむほどの暑さになったり。なのでまだ半袖をしまい切れないでいます。

もう10月も半ばということで昨日は栗拾いに行ってきました。
去年もちょうど同じ頃に行っていて、以前のように多くはない物の、家族4人が満足できるぐらいの量は拾えました。
そして今年は・・・去年と同じ場所目指して山をぐるぐる進んでいくと、イガが落ちてない。進んでも進んでも、ところどころにほんの少しで、しかも小さい。
去年拾ったポイントに着いても本当に少なくて、落ちているものはほとんど先客に拾われています。


c0161459_04453826.jpg

少し歩いて探してみたけど、全然収穫なし。イガが地面に落ちてもいなければ、木にも付いていない!数年前からの寄生虫の仕業か、それとも天候のせいか?話にならないほど栗がないのですぐ退散しました。
来た道を下っていく途中、行きに見たちょっとイガが落ちていたところに車を停めて少しだけ栗をゲットしました。モモニコは眠ってしまったので、アルビーと二人でささっと。少ししたら車の中でモモが泣いている声が。自分も拾いたかったのに!と怒っていたけど、ホントそんなに拾えるほど栗がないのです。。



c0161459_04455074.jpg

昨日の収穫。かき集めて何とかこれぐらいにはなったけど・・・大きいのと小さいのに分けて、さあどうしようか。大きいと言っても大した大きさではないし・・・



c0161459_04460471.jpg

楽しみにしていた栗の渋皮煮、今年はナシかな。。すっかりやる気を失いました。
今週末、
2年前に行った栗のお祭りに行く予定でいます。前回は雨のため20分しか居られなかったのでリベンジ!いい雰囲気のお祭りだったので、今回は町の奥まで散策できるといいな。楽しみ。




[PR]
by momo_capricci | 2014-10-14 05:26 | 日々 | Comments(4)