<   2009年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

先月遊びに行った、友人Yくんのカフェ『LAMA coffee/LAMA space』を紹介しようと思います。


   141



去年初めて訪れた時はまだなかった看板、大きくてちょっと意外だったけどエントランスに馴染んでいました。こんな風に、外から暖かい光の照明がちらっと見えると、思わず目を奪われて入りたくなってしまいます。



             138



             137



店内に一歩入るとまず目に入ってくる緑!結構インパクトあって、一瞬ジャングルを連想してしまう私・・・店中緑って訳ではないのに、この植物たち、とても印象深いんです。



             121



今回も奥の赤いソファの席で。暑い日だったので、”コーヒーミルクシェイク”をいただきました。既に一口飲んでますが・・・(いつも口に入れてしまってから写真のことを思い出すんですよねぇ・苦笑)。コーヒーにはたっぷりとミルクが入ってないとダメな私には持ってこい。コーヒーの香りとミルクと甘さのバランスが良くて大好きになりました。翌日再び訪れた時もこれを注文。ひと口飲んだ祖母が、「すごく優しい味がする。彼の人柄が表れてるんだね。」と言って大絶賛していました。長いこと一人で客商売をしてきた祖母は、彼のお店に対する姿勢にもとても感心していて「また行きたい。」と言ってました。



             131



祖母と母が注文したのは、”レモンスカッシュ”。コーヒー好きの母には是非彼のコーヒーを飲んでもらいたかったのだけれど、この日昼間の気温は30度以上あったため暑さにぐったりしていたんです。
やってきたレモンスカッシュにはシロップが添えられていて、そのまま飲むと甘さ控えめ。でも母はそれが気に入った様子で、代わりに祖母が二人分のシロップを自分のに入れてました。二人とも「おいしい!」口をそろえて言っていました。私もシロップ抜きが好きだな~。あっさりしてておすすめです。


他にも素敵な額が掛っているこんな席や・・・


             133



樽をテーブルにしたこんな席もあります。


             134



「これいいね~」と言いながらこのテーブルの天板をなでなでしていた母。相当気に入ったみたい、ちょっと笑えました。花の飾り方が上手だな~。

そして、読書に最適なソファ席などなど、一人で行っても落ち着けるスペースばかり。



             142



茅ヶ崎や鎌倉などのお店、イベント情報がぎっしりの棚。私が物色していたら、Yくんが「ここの服、かっこいいんだよぉ」と熱く説明してくれたり、「ここ、行ってみるといいよ」と勧めてくれたり。棚の中に気になるものがあったら店主に聞いてみるといいかも。


写真はないのですが、2階はギャラリースペースになっていて、色々なジャンルの作家さんなどの展示があります。こちらも要チェック!その他、楽しそうなイベントもあるようです。私は年に一度しか行けないのが残念でなりません。


湘南へお出かけの際は是非寄ってみてください。癒されますよ~。



『LAMA coffee/space』

茅ヶ崎市松波2-8-15
(最寄駅は辻堂)

cafe 13:00-21:00
space 13:00-20:30

水休




[PR]
by momo_capricci | 2009-10-28 00:08 | 日本 | Comments(0)
久々の更新です~。早いもので、日本に来てからひと月以上経ちました。
モモはずっと元気いっぱい、それどころかますますパワーアップして家の中でもダダダダッ・・・と走り回るは、キーキーキャーキャー激しく奇声を発するはで、母もお手上げ。出発前に思っていた「実家でゆっくりして、少しでも自分の時間を持ちたい・・・」なんていう考えは甘かった!夜モモに添い寝しながら自分も寝てしまうことしばしば。ブログもすっかりご無沙汰してしまいました。

記憶があやしくなってしまう前に、先月行ってきた茅ヶ崎の思い出話を・・・

モモのことを溺愛する(?!)私の弟から、家に泊りにおいでよ!と誘いがあったので、モモと二人電車に揺られ茅ヶ崎まで行ってきました。イタリアでは電車に乗ることなんて滅多にないので、おやつやおもちゃをリュックに詰めてぐずり対策。それでも2時間以上の移動ともなると最後のほうは暴れだす寸前で、なんとかなだめつつようやく到着しました。
しっかり者の彼女と一緒に家中大掃除して待ってくれていたようで、部屋の中はすっきり!モモもすっかりリラックスして自分の家のように過ごしていました。

   124


この日、弟宅の近所に住んでいる友人Cさん&Yくん夫婦にも会うことができました。二人の間には今年2月に生まれた男の子がいるんです。
その名は“キューちゃん”
やっと会えた~!!
去年会った時はCさんがまだ、だいぶ大きくなったお腹を幸せそうになでなでしていた頃だったのに、今ではもう7カ月の元気な男の子になっていて、ビックリ!というか、感動でした。
「キューちゃん、キューちゃん!」って呼ぶとニコ~っと笑ってくれる、そのお母さん似の笑顔が本当に可愛くて何度も呼んじゃいました。


            109


騒々しいモモに触発されて、普段おとなしいキューちゃんも「オーッ!オーッ!」とちょっとハスキーな声を力強くあげていました。やっぱり子供同士って色々影響し合うんですね~。
↑この写真、キューちゃんの父Yくんの経営するカフェで撮りました。落ち着ける素敵なカフェなのですが、モモがあっちこっち歩きまわるので全然ゆっくりできなくて残念でした・・・

夜は弟カップルとCさん&キューちゃんと、みんなで『えぼし』に行きお魚三昧しました。車に乗ってすぐに寝てしまったモモが引き続き眠っていてくれたので、楽しいお喋りと美味しいご飯を堪能。お酒は飲まなかったけど、久々に居酒屋気分を味わえて「あぁ、こういうのいいなぁ・・・」としみじみ思いました。

翌日は母もやって来て、祖母とともに祖父のお墓参りへ。その後、母娘4代で食事をしました。
イタリアから電話をかけるといつも「心配してたのよ」と涙声で話す祖母、前はこんなに涙もろくなかったのに・・・私も祖母のことを心配していました。モモに会えて本当に嬉しそうに楽しそうにしている様子にホッとしました。

最終日、開店前の時間を割いてYくんが茅ヶ崎案内のため車を走らせてくれました!あの店はどうか、ここは今日開いてるか?と色々考えて回ってくれて、本当に感謝!!


                    155


                    154


雑誌で知った、『Nanosh』。”焼栗と豆乳クリームの白パン”がめちゃくちゃ美味でした!これを買いにまた行きたい!レジ横のバスケットにあったパンの耳をモモにと貰っておき昼食にあげたらなんと一袋ペロッと食べてしまいました(汗)。母に似てかなりのパン好きです。。

               156


necoさんのブログで知り、その後母からも話を聞いていて行ってみたいと思っていた『はらドーナッツ』。ちょっと時間がたってから口にしたせいかイマイチな感じ・・・(欲張って色々買いすぎ!笑)でも想像していた通りの味。もうちょっとだけ甘いほうが好きかも。イタリアで甘すぎるドーナツに慣れてしまったのかしら。

他にも別のパン屋に行ったり北欧雑貨のお店でちょっとした小物を買ったり、短い時間の中でもとても楽しませてもらいました。Yくん、ホントにありがとう!!

そして弟が合流し、以前母と弟で行ってすごく美味しかったというお店でランチ。


               159


このちらし寿司、見た目の美しさも見事だけれど、味も最高♪湘南らしく、生シラスものってます!弟はウハウハ言いながらみんなの倍は平らげ、具合悪くて来れなくなった母にとお土産に包んでもらった分も半分以上は彼のお腹に収まりました(苦笑)。


こうして振り返ってみると、3日間慌ただしかったけど充実してました。あ~、もう一度行きたい。茅ヶ崎にはまだまだ美味しいパン屋やお食事処、雑貨屋など盛りだくさん!鎌倉にも行きたいし・・・

次回はYくんのカフェ 『LAMA coffee/LAMA space』 を紹介しようと思います♪

[PR]
by momo_capricci | 2009-10-22 01:10 | 日本 | Comments(10)
             無題


日本到着後2日間は私もすっかり疲れていたし、天気も悪かったのでずっと家にいました。
去年と同様モモの時差ボケがひどく、夜中2時ぐらいに目を覚ましその後は目がランランで朝まで絶対に寝てくれませんでした。起きているとおなかもすくので、牛乳を飲ませたりバナナを食べさせたり・・・本当はあげたくなかったけれど、台所で騒ぎ始めるので仕方なくあげていました。こんなことしてたらいつまで経っても時差ボケのままだ・・・と思いながら(泣)。
3日目ようやくいいお天気になったので、時差ボケ解消のため隣のおばさんから教えてもらった地元の新しい公園に母と3人で行ってきました。

予想通りモモはベビーカーに揺られ気持ちよさそうに眠ってしまいました。。
歩くこと20分ほど。公園のエントランスを入ると、何種類もの花が私たちを迎えてくれました!


             無題


こんもりと丸く盛り上がった芝生の広場が3つあり、あちこちに様々な植物が植えられています。広すぎず狭すぎず、感じのいい公園で一目で気に入りました。


             無題


目を覚ましたので芝生の周りを一周。ノンナの日傘を欲しがるモモ。そういえば、イタリアでは傘をさすことって滅多にないな・・・だからモモは触ってみたくてしょうがないんですね。


             085


ご機嫌♪
アーチごとに違う種類のバラが植えられていてとてもきれいでした。何だか得した気分。


     無題


人も少なくて、小さな子供を連れにはちょうどいい公園。いいところを教えてもらいました。
とても眠かったけど、青空と花々のおかげで私もいい気分転換になったので行ってよかったです。

これでモモの時差ボケも少しは治ってくれるかな?と期待していたのですが、そんな考えは甘かった。。その夜もいつもと変わらず目を覚まして朝まで起きていました。子供の体内時計って本当に正確なんだな~と感心してしまうほど。
その後も公園に行ったり買い物に出たり、日本の生活リズムで動いていたのに、結局治るまで丸々1週間かかりました。夜普通に眠れそうなぐらいだった私も、モモに合わせていたせいですっかり時差ボケが移っちゃいました。いや~、本当に手強いです。

弟の家に泊りに行くことになっていた日の前の晩、やっと夜も寝るようになりました。間に合ってよかった!

次回は、モモと電車に乗って茅ケ崎へ!

[PR]
by momo_capricci | 2009-10-02 00:04 | 日本 | Comments(6)