<   2010年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

c0161459_244720.jpg


もう2週間ぐらい前のことですが、今年も上のテラスにプールを出しました。
このプール、買った時は屋根が付いていたんです。でもそれがあると水が温まらないし、遊び終わって水を出す時邪魔だということである日アルビーがハサミで切り取ってしまいました。なのでこんな奇妙な形なのです。


c0161459_6384445.jpg

プールで遊んでいる本人は気持ち良さそうでいいのですが、この屋上のテラス、遮るものが何もないので見てる私は結構辛い。。去年もそんなこといってましたけどね。
パラソルかテント買って!って言ってるんですけど、買うとなったらいいものを買いたいアルビー、なかなか買ってくれません。今月は家のローンの支払いもあるし・・・

c0161459_6392188.jpg

たまに横になって雑誌なんかをパラパラめくっていると、モモに「ダメ!」と言われ鷲づかみされてしまうので、暑い中ひたすらモモのお相手をしなければなりません(泣)。
ここまで暑くなると海に行くのも億劫で、最近は日陰の多い公園で1時間ぐらい遊ばせたり、浴室で水遊びさせたり何とか時間稼ぎしています。一日が長いこと!

毎年のことだけど、毎日のように海に通ってるイタリア人たちの体力ってスゴイなと思います。いつ家事してるの?夜は夜で外をぶらぶら歩いたり子供を公園に連れて行ったり。そのパワーを分けていただきたい。
ここ数日の私の午後の日課は、「モモと一緒にお昼寝」です(汗)。
何に疲れてるって、それはもうモモの反抗期。何か言うと「ノォー!」か「ダメダメ!」しか答えないんです。
私も結構ヒステリーになりがちなので、日に日にエスカレートしていくモモを見て、自分がこういう風にしてしまったんだなと反省し落ち込んでます。何もかも否定されてしまった時、どうすればいいのかわからない・・・
ここいらで気持ちを切り替えて、もっと大きな心でモモを見守ってあげなければ。親子共々心が荒んでしまう。
明日は二人で海に行って、とことん遊びに付き合ってあげよう。

[PR]
by momo_capricci | 2010-06-29 07:17 | 日々 | Comments(6)
c0161459_7191841.jpg


先日、日本人のお友達が開いてくれた『お帽子作りの会』に参加してきました。
モモをアルビーに預けてから、ミシンとお気に入りの生地を持っておでかけ。わくわく♪

集まったのは、日本人4人とイタリア人1人。5人の生徒に先生は大忙しでしたが、みんな頑張った甲斐あってそれぞれ素敵な帽子に仕上がりました!

私は綿麻混合生地を表地に、茶色の水玉を裏地にしました。最後に帽子をかぶって記念撮影!
本当に楽しかったです。

そして今日一人の時間ができたので、補強のためステッチを入れて飾りひもとボタンをつけました。

c0161459_7195266.jpg

3色の刺しゅう糸を三つ編みにして作ったひもと、とっておきのボタンをポイントに。
しわが寄っていたり、帽子のつばがクタッとしすぎていたりと微妙ですが、そのへんは初めてということで(笑)。
お気に入りの布で作れたのでかなり満足です。早速大活躍しそう。

久しぶりにお菓子や料理以外のもの作りに没頭しました。好きなことに夢中になれる時間っていいですね。

近いうち第2回目もありそうなので、今から楽しみです♪

[PR]
c0161459_6325841.jpg



恥ずかしながら、シフォンケーキ作り8回目にしてやっとここまで形になりました。
去年の帰国時に型を購入、船便で送りこちらに到着して以来、挑戦し続けそして失敗を繰り返していました(泣)。一度だけ、ベーキングパウダーを入れて作りましたがその時はさすがに膨らみました。が、どうしても卵の力だけで膨らませたくて!

先日産みたてホヤホヤの(実際温かかった!)卵を裏の畑のおばあちゃんから頂いたので再度挑戦。今までもなるべく新鮮な卵を選んで作っていたのですけどねぇ。混ぜ方が悪かったのかな。。
オーブンの中に入ってる時はいつもちゃんと膨らんでいていかにも上手くいってるように見えるのに、焼きあがって外に出すと途端にしぼむ・・・そして型から外してみるまで中がどうなってるかわからない。毎回同じように大きな空洞ができていてガッカリさせられっぱなしでした。アルビーも、毎度のことに呆れ顔。

型に流す時、今回は何となく上手くいくような気がしたんです(イヤ、いつもそう思っていたな・笑)。型から外した瞬間の喜びは忘れません!←大袈裟
底の部分に多少凹みがありましたが、私にしては上出来♪
ただ、モモに急かされ(「ケーキ、ケーキ!」とうるさい)落ち着いて型から外せなかったので何だかすごく粗い仕上がりになってしまったのが残念・・・
きめ細かい生地がとてもふわふわで、クリームなど添えなくても美味しかったです。

次回も成功させる自信は、全くありません(笑)。
早く上達して、次なる目標『ロールケーキ』へと進みたいのですが・・・

[PR]
c0161459_22252883.jpg


毎度のことですが、更新が追いつかず・・・ちょっと前の話です。
このブログでも何度か登場しているアルビーの友人イーザの家に行ってきました。前回もお話したように、私は車酔いが激しいので山の上にあるVIANOにもなかなか行けないでいました。たまにアルビーがモモだけ連れて行くことがあるのですが、3人では久しぶり。今回は昼食の誘いがあったので、食べ物につられて(笑)私も同行しました。


More
[PR]
by momo_capricci | 2010-06-21 08:24 | 日々 | Comments(4)
c0161459_23355493.jpg


6月初めの祝日、もし晴れたら山に行こうと話していました。久しぶりの山歩きなので「じゃあ、お弁当作ろう」と前日からちょっと気合いが入っていた私。なのに天気予報は思わしいものではなく、当日の朝山の方を見るとど~んより黒い雲。。その時、うちのある海側は青空も出ていたので、迷いに迷った挙句、山歩きはやめて、とりあえずお弁当を作って出かけようということになりました。
「まぁ、山じゃなくても、近くの公園でピクニックでもいいしね」なんて、私は言っていたのですが・・・


More
[PR]
5月は延々と雨の日が続きましたが、後半からは天気も回復しすっかり夏空に!6月に入ってからはビーチに並ぶバーニョ(パラソルやチェア・ベッドを備えた場所を1日~ひと夏単位で貸してくれ、バルまたはリストランテを併設している)もオープン。土日ともなるとかなりの人出があります。日本人の感覚でいくと「え?もう夏休み?」と思ってしまうほどの賑わい。実際この時期でも、ドイツやイギリスからの観光客が多いんです。


先月、私たちがせっせと通っていたのがここ↓。砂浜ではなく砂利というところがポイント。
石で遊ぶのが大好きなモモを遊ばせておくには格好の場所なのです。
波がお穏やかな日は水も透き通っていてきれい。私が一番好きな時間帯は午後7時前後。日差しが柔らかくなり気持ちがいい。

c0161459_20281168.jpg

そんなに大きな石持ってどこ行くの~?足の上に落とさないかひやひや。


c0161459_20283752.jpg

「石、だ~い好き~♪」


c0161459_20285945.jpg

波に向かって投げる、投げる。
投げるときの動きが可笑しい。両手が上がってて、しかも思いっきりパーになってる。
腰が引けてるのは、波が怖いからです(笑)。石飛んでるのわかりますか~?
こうして1時間でも2時間でも大人しく遊んでいてくれるので、私はちょっと楽できます。
そんな時私がやることと言えば、波によって丸く削られたガラスのかけら拾い。いつか何かに使えたらと思って集めています。


c0161459_2239562.jpg

勿論砂浜にも行きます。私は好きじゃないけれど・・・
バケツで砂のケーキ作り。


c0161459_22392874.jpg

毎年アルビーが借りているバーニョがあるのだけれど、そこはパラソルから海まで離れているし、必ず誰かしら知り合いがいるので(気を遣ってしまい疲れる)、モモと二人の時はこの橋のところに行くことが多いです。橋の下の日がげに陣取れば、パラソルがなくても大丈夫♪
この日私たちの周りではドイツ語が飛び交っていました~。


c0161459_22395381.jpg

ここがその借りてるバーニョ。たまには行ってみようかなと思って先日初めて二人で行きました。私たちのパラソルから海までこんなに離れてるんです~。モモが一人でたったか行ってしまうので急いで追いかけました。
海に行くたび初めの10分ぐらいは波を怖がるのですが、一旦慣れるともうそこから離れない。エンドレスで波打ち際をぐるぐる走り回るので、太陽の下それを見守るほうは暑くてうんざり。。戻ろうと言っても断固拒否、泣き叫ぶモモを担いで無理やり連れて行かねばならずこれまた苦痛。子供を海に連れて行くのって大変。
一人静かに横になりながら読書でもできればもっと海好きになれるかもしれないけど、今はただただモモのためだけに通ってます。


昨日こちらは38度の猛暑でした。今日も、昨日ほどではないけれど暑かったので、結局一歩も外に出ませんでした。モモは朝、浴室で水遊び。そして午後4時過ぎテラスのプールで遊び(この時間まだ日差しがキツイので少しだけ)、その後そのまま浴室に移動してチャプチャプ楽しそうに遊んでました。「アックア、いいね~♪」なんて言いつつ(笑)。
それを見てて、私も小さい頃こんな風にお風呂で遊んだな~、と懐かしく思いました。

[PR]
by momo_capricci | 2010-06-12 06:22 | 日々 | Comments(12)
c0161459_73578.jpg


裏の畑に野菜を買いに行ったら、にんにくの芽をたくさん分けてくれました!


「これ持って行く?美味しいよ!」と言ってどっさりと袋に入れてくれた(↑写真はその1/4ぐらい)、長~い茎のようなもの。コレ一体何なんだろう?と思いつつ、貰えるものは喜んでもらっちゃいます♪(笑)


どうやって食べるのか聞いてみたら、

「いんげんみたいに茹でたりして食べるんだよ。あ、フリッタータ(オムレツ)に入れても美味しいよ!」

- う~ん、そっか。どんな味なんだろ。


何て言う名前か聞いてみたら、

「マッセーゼ(マッサの方言)で、○○って言うんだよ。」

- ?? 聞き取れず。。


こんな感じでなんだかんだと話しているうちに、やっと"aglio"(にんにく)という言葉を耳にして

- あ、にんにくの芽ね!

と一人納得しました。日本で見たものより色が薄いけど、こんな感じだったな~、と。

子供の頃たまに食卓に出てきたにんにくの芽。決まって炒め物でした。それも何となく中華風の。
イタリア風オムレツのイメージが全くつかめないので、とりあえず初日はちょうど冷蔵庫にあった豚肉と一緒にナンプラーで炒めました。ごはんによく合う!
でもにんにくの芽の割に香りがあまりなかったので、にんにくも入れればもっと美味しいかも?なんて思いました。
で後日作ったのは、どんなレシピがあるか調べてみて美味しそうだった、牛肉とにんにくの芽のまぜご飯と、卵とにんにくの芽の炒め物。
新鮮なうちに使い切りたくて、この2品をいっぺんに食卓に出してしまったのですが(苦笑)、どちらも美味しかったです。まぜご飯は、にんにくの芽を細かく切るのでモモも食べれました。野菜を食べさせるのに一苦労なのでこうして食べてくれると嬉しい!

もうだいぶにんにくも成長してきているので、このおまけ、最初で最後かな。もう一回ぐらい欲しかったな~。
今うちの冷蔵庫には、その畑で買ったズッキーニがたくさん入ってます。大きく成長しすぎてしまったものもおまけで入れてくれたので2kgぐらいあるかも。
明日の昼はズッキーニのパスタ、夜はフリッタータの予定です(笑)。

[PR]
c0161459_14262349.jpg


ココアパウダーとココナッツファインがたくさんあったので、作ってみました。

ビスコッティって、基本の材料は粉類と砂糖と卵だけ!(違うレシピもあるかもしれないけれど)そこに水を少しだけ入れて混ぜるとねっとりとした生地になり、ナマコ形に成型して半生ぐらいまで焼きます。いったんオーブンから出して斜めにカットしてからまたオーブンへ。ちょっと手間がかかりますが、そうすることであの固さがでるんですね。他のお菓子とは違う工程がちょっと新鮮でした。

肝心の味ですが・・・私はあまり好みではありませんでした。というのは、アーモンドの入ったプレーンなもののほうが好きなんです。でもアルビーは美味しいと言っておやつに朝食にとカリカリ食べていました。職場に持って行った時同僚にあげたら喜んで瓶ごと持って帰ってくれたらしいです。どうやらイタリア人には好評のよう。よかった、よかった。

でも次回はプレーンで作ります!
お菓子作りは楽しいな~。

[PR]
空豆をさやから出していたら、モモが興味津津でやってきました。豆をつかんで遊ぼうとするので、ちょっと手伝わせてみることにしました。

c0161459_6455533.jpg


モモが豆を取り易いようにさやを開いてから渡します。
この真剣な表情。
取りだしたら豆はちゃんとザルに入れてくれました。
たまにつまみ食いしてみたり・・・やめさせましたけど。(私たちはサラダに入れて生で食べるんですけど、さすがに2歳児にはね。。)
すぐに飽きちゃうかと思ったらそうでもなく、最後まで付き合ってくれました。
終わってザルに集まった豆を、鷲づかみにして持ってかれそうになりましたが(苦笑)、初めての共同作業、二人で楽しくできました~。
後日グリンピースも一緒にむきむきしました。
それ以来スーパーや家のキッチンで見ると「あーめしゃん(お豆さん)!」と嬉しそうに言います。グリンピースは食べるのも大好き。

今年はもうフレッシュな空豆とグリンピースはほとんど終わり。もっと食べておきたかったなぁと、去年も思っていたような・・・
でもこれから色んな野菜が美味しくなる季節。
裏の畑に買いに行くのが楽しみだぁ~♪

[PR]