<   2011年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

c0161459_14284084.jpg


昨日の夕食は、上の階のテラスでとりました。
水曜日の晩は行きつけのピッツェリアに食べに行くか、そこで注文しておいてテイクアウトすることが多いので、昨日はフォカッチャを1枚頼んで、あとは簡単にサラダや作り置きしておいたもので済ませることにしました。
この前「今度テラスで食事してみようよ」と言ったのをちゃんと覚えていてくれて、アルビーが夕方テーブルをセッティングしてくれました。こうやってテラスで食事するのは初めて。
目の前に広がる山々は、残念ながら厚い雲で覆われていて眺めはイマイチでしたが、海側は程よく曇っていて涼しいく快適でした。
8時前にテーブルが整い、アルビーがフォカッチャを持って戻ってくるのを二人でまだかまだかと待っていました。


c0161459_14373737.jpgc0161459_14382169.jpgc0161459_14384042.jpg

ピッツェリアではフォカッチャも作っていて、写真のように大きな丸いフォカッチャの横からナイフを入れて上下2枚に分けてから間に具を挟んでくれます。うちはいつも、プロシュット(ハム)・ツナ・トマト・モッツァレッラ。ピッツァの生地2枚分の大きなフォカッチャなので、3人で分けて食べてちょうどいいぐらいのボリュームです。
新鮮野菜のサラダ、ズッキーニのポタージュ、茹でたストルティーニで野菜もプラス。
いつもと同じ食事でも、こうして外で食べるととても気持ちよくて美味しかったです。せっかくこんなテラスがあるのに今まで宝の持ち腐れであまり使わずにいてもったいなかったな。


c0161459_14573019.jpg

食事の後、アルビーがモモにギリシャ神話(?)を話し始めました。


c0161459_150465.jpg

バッボの一言一句、身振り手振りをリピート。こうしてイタリア語を覚えて行くんだな・・・としみじみ。


c0161459_1521811.jpg

この真剣な表情。保育園でも先生のお話をこんな風に聞いているんだろうなと想像出来ました。


いつもは夕食とニュースの時間が重なって、政治にとても関心のあるアルビーがテレビに釘付けになってしまい会話もなく食事をしている状態なので、外を眺めながらなんてことないことを話したり、モモにお話ししてくれたり、いい時間でした。これからは積極的に外ごはんしなくては!


今日は保育園最終日。親も参加できるちょっとしたパーティーがあります。クリスマスパーティーにはモモの体調不良で参加できなかったので最初で最後の親子同伴パーティー。楽しみです。

[PR]
朝は大抵、目が覚めると空腹です。私のそんなところを受け継いだモモは、朝起きると着替えもせずにテーブルにつくことが習慣となってしまいました。
平日は6時40分に起きるのですが、私がベッドを出ると間もなくモモも起きてくるので(夜中必ず私のベッドにやってくる、これも習慣?)まずは朝食の準備から。と言っても超手抜き、コーンフレークにバナナとレーズンと蜂蜜と牛乳を入れるだけです。モモの好物ばかり入っているのでこのところずーっとコレばかり。7時ぐらいに食べ始めます。

でも休日の朝はいつもよりゆっくり起きて、余裕がある時はパンケーキを焼きます。

c0161459_654276.jpg

いつもはプレーンな生地か全粒粉とバナナを混ぜたものにメープルをかけるだけにしますが、今朝はトッピングもしました。金曜日のメルカートで買ってきたいちごで作ったジャム(水分が多くてシロップのようになってしまった)とリコッタ。そして、読んだ本の影響で飲みたくなり最近朝飲んでいるミルクティー。

うちのキッチンには作りつけの小さなカウンターがついていて、お菓子を作る時はいつもそこに材料を並べていきます。そうすると遊んでいたモモが「何作ってるの~?モモもお手伝いする~!」と食卓の重~い椅子を引きずってやってきます。
今朝もやってきました。『しろくまちゃんのほっとけーき』大好きなモモは大喜び!早く食べたいのにな~と思いつつ、モモに混ぜるのを手伝ってもらって生地を用意しました。

今朝のパンケーキは、美味しかったけど、全粒粉&バナナの生地だったのでトッピングいらなかったな、というのが正直な感想。メープルのほうが断然合う。
モモはいちごが嬉しかったようで3枚も食べました!最後のひと口はかなり苦しそうに飲みこんでいましたが・・・(苦笑)

二人で「美味しいね」と言いながらゆっくりと朝ごはんするひと時、幸せだなと思いました。
あ、アルビーは、休日はも~っとゆっくり、10時頃バルでパスタ(甘いパン)とカフェなので家では食べません。休日のこの時間のバルはとても賑わっているんですよ!皆さんゆ~っくりなんですね。
私はパスタとカップチーノがすっかり飽きてしまいました!

[PR]
c0161459_15121139.jpg


日曜日、家から車で1時間弱、お隣の県Luccaの山間にあるトラットリアに食事に行ってきました。
が、そのトラットリアは期待大ハズレで写真も最後の一枚だけ。ガッカリ・・・
それはいいとして、その前に寄ったダム湖『Isola Santa』が思いがけず素敵なところだったので、今日の記事はこれらメインでいきます。


c0161459_15123187.jpg

こんな石造りの建物が数軒。町とも村ともいえないぐらいとても小さな集落で、恐らくひと家族しかここには住んでいません。まさに、ひっそり、といった佇まい。


c0161459_15124895.jpg

湖の周りの道をぐるっと歩いて行くとこんな風に、さっきの集落が。湖畔に浮かんでいるよう。
実はここ、以前はもっと大きな町でしたが、ダム建設のため一部を残して水没させざるを得なかったのだそう。そういう場所が、もう一つ山を越えた辺りにももう一か所あるそうです。


c0161459_15471924.jpg

堰止められているところ(堰堤というらしい)からの眺め。
水位が低い時には当時の教会の鐘塔が水面から顔を出すらしいのですが、この日は残念ながら見えませんでした。


c0161459_15131110.jpgc0161459_15132913.jpgc0161459_15134545.jpg

堰堤を渡って行きました。モモが下を覗いていますが、結構な高さ!
渡った先に大きなサクランボの木があって、たくさんの実をつけていました。どうしても欲しがるモモのために、バッボが落ちていた枝で一生懸命実のついた枝を引き寄せ、ついにGet!!


c0161459_15141984.jpg

モモはこの通り。
小粒だけど濃厚で甘くてとても美味しかったです!


c0161459_15143743.jpgc0161459_15145557.jpgc0161459_15151442.jpg

集落のほうに戻って建物のところへと下りて行きました。
洗濯物が干してある家が一軒。そして進んで行くと、白いテントの下に並ぶテーブルが。可愛らしい小さなレストランがありました!
それ以外の建物は使われていないようでした。


c0161459_15154294.jpg

水辺にシートを敷いてくつろいでいるグループを発見。傍らには釣り竿が。
向こうに緑色の湖面が見えます。なんて素敵なところ!!
「近いうち、ここにピクニックしに来ようよ!」とアルビーと約束しました。
この日の目的はトラットリアでの食事だったので、こんな場所を見つけられるとは思ってもいませんでした。だからすごく嬉しい!


c0161459_1516129.jpg

そしてこれがトラットリアでの唯一の写真。ドルチェ3種に大興奮のモモでした。
でもここに再び行くことは、もうないです。
友達から噂を聞いて楽しみにしていたアルビーも、そう言っていました。


思わぬ発見と、期待ハズレと・・・
でも発見のほうが嬉しかったので、気分は悪くなりませんでした。次行くのが楽しみです。

[PR]
先週、テラスにビニールプールを出しました。
先日続いていた悪天候も過ぎ去り、この辺りには海水浴客が増え、夏が本格的に始まったという感じがします。

月・水・金はアルビーの仕事がお昼すぎで終わるので、モモが保育園から帰ってくると、天気がよければ大体海に行きます(二人で)。
火・木は午後も仕事なので、うち遊び。モモは大きなプールで泳ぐのが大好きですが、うちプールも好きで、久しぶりの自分専用プールに大喜びでした。


c0161459_23252175.jpg

アルビーが屋根を切り取ってしまった怪しげな形のプール、健在です。
日本の100均で買ってきた魚すくいゲームをしばし楽しんでいました。


c0161459_23254394.jpg

今年はやっとパラソルを買ってもらえたので、見ている私も快適です。
湿度がないので日陰はとても涼しい。
ゴチャゴチャとしたテラス、何とかしないと・・・
家にいてもパラソルの下ならこんなに気持ちいいんだと知って、初めてここで夕飯でもしたいなと思いました。キッチンは下の階にあるので不便だけど、ピクニック気分で用意すれば苦にならないかも。なんて考えていたら、ワクワクしてきました。


c0161459_23255884.jpg

ここからいつもお世話になっているご近所さんの畑が見えます。このブログでも何度か紹介していますが、夏は専らこちらで直接野菜を買っています。冬も、数種類の冬野菜を作っているので、一年中挨拶がてら顔を出しています。
暑い午後、夫婦二人で汗水流しながら働いているのが見えました。この時はにんにくの収穫をしていたようです。もう70歳を過ぎていて、特に奥さんのアンドレイーナは糖尿病などを抱えていて体調があまり良くありません。それでも夏になると毎日のようにこうして、夫ジュリアーノの手助けをしています。
そんな真面目で誠実な二人の家に、先日の真昼間に泥棒が入り、1000ユーロ以上の現金を盗まれてしまったそうです。まるで置いてある場所を知っていたかのように、現金だけきれいに持って行かれたのだとか。
それを話すアンドレイーナの力ない表情に、何も言うことができませんでした。年金だけではとても暮らしていけず、二人でこんなに一生懸命頑張っているのに・・・
私にできることと言ったら、野菜を買いに二人のところに行くこと。可愛がってくれているモモを連れて、これからも出来るだけ顔を出そうと思っています。
それにしても、この近辺は泥棒が多くて恐ろしいです。うちは自転車を盗まれましたが、このアパートのお隣さんは家にいたにも関わらず入られて現金を盗まれたということです。他にも、本当にすぐ近くで物が盗まれたとかいう話をよく聞くので用心しないといけません。


これからも私たち、ここで暮らしていくことになるのかしら・・・


More
[PR]
by momo_capricci | 2011-06-21 00:30 | 日々 | Comments(6)
c0161459_21373396.jpg

昨日思い立って、モモにエプロンを作りました。
ソーイング雑誌でチェックしていた子供エプロン。サイズがちょうど今のモモにぴったりなのと、肩ヒモなどが着やすいように工夫されているのがいいなと思って、そのうち作ろうと思っていました。
この頃よくモモが相棒の羊のぬいぐるみにハンカチを巻いて「エプロンしてるの~♪」なんて言いながら遊んでいるので、自分のもあったら喜ぶんじゃないかなって思って、じゃあ作ってあげよう!となった訳です。


c0161459_2146015.jpg

急なことだったので、手持ちの生地の中からエプロンに合いそうなものを探しました。
洋服用に買っておいたお気に入りの布は使いたくなかったので、これと言うものが見つからず・・・結局このリンゴ柄の生地に決めました。
思い起こしてみると、この布を買ったのはもう20年近く前の事!その頃流行っていた(?)カントリー小物を求めたまに自由が丘まで行っていました。その時に買ったもので、自分の中でブームが去ってからはずっとしまっておいたのです。あ~、もうそんなに昔の事だなんて・・・絶句。
格子模様が入っているので裁断や縫製が楽ちんで、折り目も付きやすかったのでアイロンなしで作ってしまいました。
制作時間は、ハプニングも含め約3時間。ミシンを出すのに延長コードやら何やらやっているうち、棚に置いてあったお気に入りのガラスの器に手が触れて、思いっきりガシャーン!音にビックリして一瞬放心状態・・・何が割れたのかしばらくわからず、気付いた時には二重のショック。しかも、タイルの床ってガラスが思いっきり散らばるんですよね。これはもう何度も経験済み。それから掃除が始まり、最後にかけらがないか慎重に確認しました。作業を再開した時にはすっかり顔が火照って(肌寒いぐらいだったのに)暑い暑い。

そして完成したエプロンをよく見えるところに引っ掛けて、モモの帰宅を待っていました。
ところが、帰って来て第一声。
「ジェラート食べたーい!」
前日アルビーがチョコレートでコーティングされた棒アイスを買って、それを初めて口にしたモモ。あまりの美味しさに目が真剣、鼻息荒く夢中で食べていました。6本入りってことをしっかりチェックしていて、帰りの車の中ではそのジェラートの妄想で頭がいっぱいだったみたいです(笑)。
でもおやつにはまだ早い時間だったので、気をそらすためにも言ってみました。
「モモ、見て~!エプロン作ったんだよ♪モモのだよ!」
そしたらなんと、
「エプロンいらない、好きじゃない!ジェラート食べる!!!」
マンマ、ショックー。
「いらないなら誰かにあげちゃうよ、いい?」
「うん、いいよ」
「・・・(怒)」
踏んだり蹴ったりな結果となりそうでしたが、その後あまりの頑固さに私が負けジェラートを食べたモモの機嫌がすっかり良くなり(怒って黙っていた私にジェラート食べながら「どうしたの~?」だって!)、結局エプロンが嬉しかったようですぐに身に付けていました。

せっかく作ったエプロンを活用するために、午後はモモと一緒にクッキーを作りました。


More
[PR]
c0161459_17324574.jpg



これまた5月末の写真・・・メルカートで今年初のサクランボを買って来たときのもの。
5月に入ってから、毎週欠かさずメルカートに行っています。というのも、やっぱりスーパーに比べて断然野菜・果物が新鮮!値段はそう変わらないのに美味しさがこんなに違うんだから、行かなきゃ損!サクランボも、大粒で味が濃くてとても甘いのです。

モモは双子ちゃんのサクランボがあると大喜び!大事に大事に食べます。これがスーパーのサクランボだと、双子ちゃんがほとんど入ってないんです・・・

メルカート通いが金曜日のささやかな楽しみとなっています。新鮮な野菜を目の前にすると、ついあれこれ袋に詰めてしまうんですよね。
特に今の時期、桃・杏・メロン・スイカなどなどが続々出てきて、しかも値段が日本に比べてと~っても安いので、買わずにはいられません。先日ふと気付いたら、家にそれらの果物が山盛りになっていて、心の中で苦笑い。安いからと言って調子にのっていると、結構家計に響くので注意しないと!

メルカートにはいくつかの八百屋さんが出ていますが、2年前からお気に入りのところで買っています。値段もモノもいいのでお客も他より多いように見えます。5月ぐらいからは9時過ぎともなると人出が多くなるので私は8時半を目標に家を出ます。そうすると、まだ涼しいし、八百屋さんの準備も大体終わっていて人もまばら。ささっと買い物ができるのです。去年は魚も買っていましたが、妊娠してからと言うもの魚をあまり食べたくなくて、パス。野菜を買ったらすぐ帰ります。

今ドイツなどで大腸菌の問題があってちょっと心配ですが、今のところイタリアは大丈夫そう。早くこの菌の蔓延が静まって、安心して食べれるようになりますように。

[PR]
by momo_capricci | 2011-06-08 18:14 | 日々 | Comments(2)
c0161459_1731698.jpg



ここ数日は雨が降ったりやんだり・・・ずーっと晴天で真夏のように暑かったのに、今は涼しいくらいです。
この写真は5月末の暑~い一日、今季初の海に出かけるときのもの。
嬉しさが表情いっぱいに表れています。
海に行きたい!プールに行きたい!といつも言っていて、やっとその時が来たのです。
といってもプールはまだ準備中ですが。

こうして写真を見ると、すっかり女の子らしくなったな~と実感。
とうとうモモにもやって来た、プリンセスブーム。
毎日のように、タオルや布などを体に巻き付けて「プリンチペッサ♪」と喜んでいます。持っているワンピースでは長さが足りないので、そういうものでなければならないのです(苦笑)。時には私のノースリーブを引っ張り出して来て「コレ着るの!」とうるさくせがんだり・・・
毎朝保育園に行くのに私が選んだ服をすんなり着ることなんて、マズない(怒)
写真のワンピース、私はパジャマみたいで好きではないのですが、海に行く時はコレ!なようです。
本人なりに色々とこだわりがあるんですね~。

それにしても、この不自然すぎる笑顔、どうにかならないものかしら!この頃カメラを向けるとこんな顔をするようになったのです。何で??

去年同様、海へはバッボと二人で行ってもらっています。体調はすっかり良くなって、外出もだいぶするようになって来たのですが、どうしても海、というかビーチに足が向かないのです。行ったら、それはそれで気持ちがいいんだろうけど・・・
なのでドアの前で「行ってらっしゃ~い!」です。

この雨降りが終わったら、そろそろプール開きかな?今年は泳ぎが上達するんだろうなぁ(勿論腕の浮輪付き!)。


[PR]