<   2012年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

c0161459_1985360.jpg

版画展オープニングの翌日、同じくこちらで行われた食のイベント、『野菜とお蕎麦の大サーカス』に行ってきました。

日本からやって来られた蕎麦職人のお二人と野菜料理家の女性が、イタリアカッラーラで本格的なお蕎麦のコースを用意してくださいました。

それぞれのテーブルに、森ひろ子さん作のメニューと素敵に活けられたお花が。
赤ちゃん連れの特権?!(笑)ソファ席を占領させてもらいました。


More
[PR]
by momo_capricci | 2012-07-24 07:07 | 日々 | Comments(2)
c0161459_17563693.jpg

こちらで行われている版画展のオープニングに行ってきました。


c0161459_17565825.jpg

このブログで何度か版画家池田実穂さんの日本での展覧会のお知らせをしたことがありますが、ようやく私も観ることができました!
今回はこちらで発表された作品が展示されていました。
素敵だなぁと思っていた魚の絵、生で観て、やっぱりいいなぁと思いました。特に色が好きです。
微妙な色使いや細かい描写、そしてストーリーを感じさせる作風が魅力の実穂さんの版画。いつか部屋に飾ってみたい・・・
実穂さんのHP→


c0161459_17571659.jpg

そして、初めてお会いした大阪在住のイラストレーター、森ひろ子さん。
『野菜とお蕎麦の大サーカス』と題したコラージュの作品をみせてくださいました。
以前版画として制作されたものやお友達が染色したというきれいな色の布の端切れをコラージュに使っているとのこと。今回初めての試みだそうで、これからの展開が楽しみです。
それぞれの作品がサーカスのいち場面となっていて、次はどこにどんなふうに野菜が登場するのかな?と観ていくのが楽しかったです。
ひろ子さんのHP→


c0161459_17573544.jpg

モモにはまだ、アートは早いかな??


c0161459_17575390.jpg

以前は逃られていたジジとも仲良しになりました!

[PR]
by momo_capricci | 2012-07-21 21:48 | 日々 | Comments(0)

c0161459_6182662.jpg


お菓子やパン、料理の本が、ほしいものリストにたくさん入っています。実際中身を見てから買いたいなと思っていたので、日本に行ったら大きな本屋に行くぞ!と楽しみにしていたのですが、残念ながら行く時間がありませんでした。
ある日買い物に行ったショッピングモールの本屋でちょっと立ち読み・・・
そこでたまたま見つけたのが、オズボーン未奈子さんの『くり返し作りたい“自然おやつ”』。簡単で、体に負担のかからないおやつがたくさん紹介されていて、思わず衝動買いしました。

イタリアに戻ってからなかなか作るチャンスがなく、そしてあまりの暑さにオーブンを使う気になれなかったのですが、どうしても食べたくなって、作りました。
まずは、本の一番初めに登場する「基本のレーズン入り全粒粉ビスケット」。
手でざっくり混ぜて、広げて切って焼くだけというシンプルさ。あっという間にできました。
焼き立てはとても香ばしくて本当に美味しい。バターではなく植物油を使っているので、いい油を使えばもっと美味しいんだろうなと思いました。今回はとりあえず普段揚げ物に使っているサラダオイルで。冷めた時の香りがいまいちだったので、次は油を変えて作ってみたいな。

次は、「ズッキーニのマフィン」が気になります。旬のうちに作らないと~!

[PR]

c0161459_5334757.jpg

今年の日本滞在はひと月と今までで一番短かったので、その期間でやりたいこと・やらなければならないことをなるべくこなしたい、というのが常に頭の中にあり、とにかく毎日のように出かけていました。子供を両方連れて行くのは厳しいので、今日はモモ、明日はニコ、といった感じで母に一人(時には二人とも)預け友達に会いに行ったり買い物したり。
やりたかったことの一つに、モモを児童館もしくは園庭を開放している幼稚園(保育園)に連れて行くということがあって事前に調べていたのですが、児童館はちょっと離れているし園庭開放のタイミングも悪かったりして、結局連れて行けませんでした。
何度か近所の公園に行っただけ。それでも、シャボン玉で遊んだり、日英ハーフの1歳年上の女の子に出会って少しだけ一緒に遊んだり楽しみました。

それから、モモがとても喜んでいたことがあります。それは、ばぁば(曾おばあちゃん)や叔父さんに自分でお手紙を書いて送ったこと。郵便局まで私と二人で歩いて行って、切手を買い、自分で貼ってポストにポトンと入れるのが楽しかったようです。ばぁばからすぐに返事が届いて、その中にいろんな可愛い切手も入っていて大喜びでした!初めてのお手紙、大事にイタリアに持って帰ってきました。


c0161459_534582.jpg

私にとって何よりも嬉しかったことは、小学校以来の親友のところに生まれた息子くんに初めて会えたこと。ニコよりもひと月半ほど先に生まれたYくんを連れて、その友人がうちまで会いに来てくれました。同級生の男の子なんて、ホント嬉しい。今回はもちろん二人の絡みはほとんどなかったけれど、次回は一緒に遊んだり喧嘩したりするのかな。二人の成長が楽しみ。
日本に帰るたび会う友達とその子供たちにもまた会えて、元気いっぱいの姿が見れて、嬉しかった!家が離れているのにこうして会いに来てくれたり集まってくれたり・・・どうもありがとう。

高校の同級生と10年以上ぶりに会えたのも、かなり嬉しかったこと。ずっと気になってはいるけれどなかなか声をかけられない。そういう友達が結構います。彼女もそんな友達の一人でしたが、今回はもう一人の友達が連絡を取ってくれたおかげで3人(+モモニコ)で一緒に食事をすることができました。
震災後、考えていたのです。いつどこで何が起こるかわからないから、会いたいと思っている人にはできる限り会うようにしたい、と。人付き合いが苦手な私にとって、一度疎遠になった友人と再会するというのは簡単なことではないのですが、やっぱりこうして会えるとすごく嬉しい。
こんなに久々に会っても、あの高校時代の空気がすぐに戻ってきて、居心地がよかったです。

こうして振り返ってみると、急ぎ足ではあったけれど、会いたかった人たちに会えて、充実の日本滞在だったなと思います。
モモに日本の子供たちとの触れ合いをあまりさせてあげられなかったのはちょっと心残りだけど・・・
でも日本語がまた戻ってきたは嬉しいことです。この日本語、どのくらい持つかしら。

日本滞在記、これでおしまい。

[PR]
by momo_capricci | 2012-07-12 06:45 | 日本 | Comments(4)

c0161459_2257520.jpg

去年の6月終わりにカットして以来、ずっと伸ばしっぱなしだったモモの髪の毛。
すっかりロングになってモモはとても喜んでいたのですが、ウェーブが絡まって、とかすのも洗うのも大変!

c0161459_22572484.jpg

髪を一つにすっきりまとめるのが嫌いで、以前は上のほうだけ結わいたりするぐらいでした。でもこの暑い夏、見てるだけでも暑苦しいので何とか言い聞かせて、幼稚園に行くときはこんな風にまとめるようになりました。
でもやっぱり洗うのと乾かすのが大変で・・・1年ぶりにカットすることにしました!
初めは嫌がっていたモモ、でもたまに気分的に「いいよ♪」なんて言ったりするので、そのチャンスを逃すわけにはいきません!(笑)


c0161459_22573963.jpg

その気になった時に、即カットいたしました!
なぜかこんなセクシーポーズ??「どう?似合うかしら?」
ニコが寝てる間にささっと切ったので、何となく気が急いてちょっと失敗しました。後ろを短く切りすぎた。。
これでシャンプーがとっても楽になり、自然乾燥~♪
首が涼しそうです~。

[PR]

c0161459_5491748.jpg


モモにとって初めてのディズニーランド。
待ちに待ったこの日は、快晴。
本当は前の週に行く予定だったのですが、弟の都合が悪くなり1週間延期になりました。
それはもう、イタリアに帰る5日前。モモにとってのメインイベントは最後の最後に無事やってきました。

炎天下の中、顔を真っ赤にしながらのパレード待ち。
これから何が始まるのかもよく分からずひたすら暑さに耐えていたモモ。
見たくて仕方がなかったシンデレラ城が目の前にあります。


More
[PR]
by momo_capricci | 2012-07-11 07:37 | 日本 | Comments(2)
c0161459_6504048.jpg


神奈川県F市で私の祖母、弟、叔父が暮らしているので、弟宅お泊りも兼ねてみんなに会いに行ってきました。

私たち兄弟が生まれた町でもあるそこは、子供のころからの思い出がたくさん詰まった、いるだけで何となく幸せな気分になれるところです。そういう場所に自分の子供を連れて行くのって、感慨深い思いがします。そして、親戚に会うのがちょっとだけ照れくさい・・・
前回と同じイタリアンレストランで、前回とほぼ同じメンバーで食事をしました。でも今度はニコが初登場。3人の子の父である叔父は「もう怖くて赤ちゃん触れないよ~」なんて言って、遠くから見守っていました。私はみんなの顔が見れただけで満足。そしてまた祖母に会えて嬉しかった。
この辺からカメラの調子がおかしく・・・「じゃあみんなで写真撮ろう!ハイチーズ!」とまで言っといて、シャッターが下りない・・・そして電源が切れました(泣)上の写真までは普通に撮れてたのに~。

弟宅には2泊させてもらいました。嫁のYちゃんは妊娠中ですが、得意の餃子を準備して迎えてくれました。美味しかったなー!ホットプレートで焼きながら食べるの、いいね!モモさんは、餃子には手を付けず、納豆&味噌汁のみ。。
翌朝は金環日食が見れるという日で私たちも日食グラスを用意していたのですが、生憎の小雨模様。弟宅の窓からはちょうど見えない角度で外に出ないと様子がわからなかったのと、ニコがいたので雨の中外に出るのが億劫だったのとで、テレビで見ていました。ところが実は見えていたようで・・・やっぱり外に見に行けばよかったなと後悔しました。
その日は車で横浜のズーラシアに行きました(写真ナシ~・泣)。日食で動物たちがどんな行動を起こすか、というのをちょうどその朝中継でやっていたのを見たのですが、時間を早めて開園していたとのこと。
入園してすぐのところでお姉さんが写真撮影してくれるポイントがあって、私たちも撮ってもらいました。弟がモモにと買ってくれた写真には日食のマークが入っていました!いい記念です(日食は見てないけど・・・苦笑)。
モモは入園時から機嫌が悪く、「おなかすいた~!何か食べたい!」の繰り返しで動物が目に入ってない!やっとテンション上がったのはペンギンを見たとき。あとは、途中にあったアスレチックのような遊び場でひたすら遊び、最後は涙でその場を離れました・・・TDLの予定も既にあったのですが、弟、この時点で不安になってました。「ディズニー、大変そうだな・・・」と。その反面ニコは終始おとなしく、弟はニコに付きっきり~(笑)
帰りに、電車が運んできてくれる回転ずしに行って、そのあと友人のやっているカフェに寄ってまったりしてから家に戻りました。

その次の日は、↑のカフェ主人の奥さんCさんと息子のQちゃんと共に茅ヶ崎のオシャレなトラットリア『MOKICHI TRATTORIA』へ。平日で雨だというのにお客さんでいっぱい!ちょっと待ちました。でも敷地内にビール工場やベーカリー、ギャラリー兼ショップなどもあり、ふらふらと見て回るだけでも楽しい。どこをとっても絵になるところでした。トラットリアももちろん素敵でお料理も美味しかったのですが、なにせ子供が3人いたのでいつものようにバタバタと早食い、食べ終わったらすぐにお会計。何を食べたか思い出せないぐらい。。子供抜きで行きたかったなぁ・・・
帰りにCさんおススメの五空パンによってマフィンとスコーンを買いました。どちらも私好みの素朴な美味しさ!また食べたいー!

ちょっと忙しかったけれどとっても充実した楽しい3日間でした。
次回は、ますますいい雰囲気になっていたLAMA coffeeで、もっともっとゆっくりしたいな。

[PR]
by momo_capricci | 2012-07-10 07:33 | 日本 | Comments(2)

c0161459_545677.jpg


イタリアに戻ってから、ニコに大きな変化が・・・もうにこにこニコちゃんではありません。
人見知りが始まったようです。


More
[PR]