<   2012年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧


c0161459_5552931.jpg

言わずにいようと思っていても、つい言ってしまう。
『暑い~~~』
もうこんな暑さがどれくらい続いているだろう。最後に雨降ったの、いつだっけ?
今日の暑さなんて、この夏一番じゃないかと思うほど。
いつもなら、鎧戸を閉じて家の中にいればそれなりに快適なのに、今日は全然!じっとしていても汗がじわじわ溢れてくる。

そんな毎日でも、モモ・ニコは元気いっぱいです。
暑さを感じていない。
モモなんて、髪の毛が顔にペッタリくっ付いてるのに、全然お構いなし。見てる方が暑いんですけど・・・
ニコも、汗をかきつつあっちへペタペタ、こっちへペタペタ。ハイハイで家の中をぐるぐる回り、モモの後を追いかけて、飽きた頃に私の足元にやってきます。


c0161459_5555091.jpg

やってきたかと思うと、私の足につかまってたっち。そして抱っこをせがむ。
抱っこしてソファに移動すると、膝の上でトランポリン遊び。ピョンピョン・・・・・・痛いんですけどー・泣

でも、暑くても、疲れていても、この笑顔を見ると癒されます。
「このくらいの時が一番可愛いな~。モモにもこんな時があったんだよな~。」
と、心の中でつぶやく私。
今のうちにたくさん、ムギュっと抱きしめておきます。

[PR]
ある方の手伝いで、お饅頭を作ることになりました。
今まで和菓子は、わらびもち、お焼き、どら焼き・・・と数えるほどしか作ったことがありません。
でも、お菓子作りは好きだし、見た目も出来る限り気を付けて丁寧に作っているので(私の作るものは素朴なものばかりですが)、その姿勢で取り組めばきっとうまくいくのではないかと少しだけ自信を持って、やらせていただくことにしました。

c0161459_23403477.jpg

連日40℃近くという暑さと二人の子供・・・(汗)
そんなことに負けず、何とか時間を作って、練習あるのみ!です。
成功のカギは、包餡。生地に餡子を包むこと。
材料や作り方は至ってシンプルなのですが、この包餡が初心者には難しいのです。
きっといろいろな方法があるのでしょうけれど、私は教えていただいた先生の作り方をなんとかマスターしたくて、動画で先生の手や指の動かし方を何度も見ては餡を包む、の練習を繰り返しています。
今日は3度目の練習ですが、やっとコツがつかめてきました。
写真右が蒸す前の状態。餡子が透けて見えているのもあるけれど、だいぶ上達しました。
ところが蒸しあがってみると、左のように割れてしまうものも・・・どうしてだろう?


c0161459_23405610.jpg

もしかして、火が強すぎて勢いよく膨らみ過ぎてしまうのかなと思い、2度目の蒸しは若干弱めの火加減で試してみました。
でも、6個中3個にパックリと割れ目が。しかも、生地のとじ目ではなく上の部分に入るのはどうして?
やっぱり生地が透けるぐらい薄くなってしまうのがよくないのかな。

本番は間もなく。この割れ目だけは何とかせねば!


どうかうまくいきますように!

[PR]

c0161459_651524.jpg

フォルテのメルカートでパールとゴールドのビーズを買いました。
家に帰ってお昼ごはんを食べ終わるとすぐに「ビーズしよう~!」と私を誘うモモ。食後ひと休みしたかったのに、待ってくれません。即開始!
日本にいたときほんの少しだけビーズで簡単なアクセサリーを作ったことがあって、その時のビーズやパーツを久しぶりに出してみました。


c0161459_653450.jpg

もう4歳だし、手先は器用な方なんじゃないかなと思って、小ぶりのビーズを買ってみました。テグスを渡すと、モモはパールのビーズを通し始めました。頑張っていくつも通していたのですが、小さくてなかなか進みません。途中で「マンマがやって~」と始まったので、まずはモモを満足させるためにささっと3つのブレスレットを作ってあげました。水色のは、モモが自分でテグスではなくワイヤーに通し、私が金具を付けました。


c0161459_644982.jpg

そして私の分も、パールとゴールドの2つを作りました。
ただ通すだけの簡単なものだけど、ビーズを変えていくつか作り並べてみると、結構可愛い。


c0161459_655490.jpg

私が自分のを作っている間、モモは3歳の時に買った子供用のビーズと私が持っていた大きめのビーズでネックレスを作りました。
二人で集中して黙々と作っていた時間。なんだか友達と一緒にいるような感覚でした。
女同士っていいですね。

今日は朝メルカートで「あれ可愛いね!」とか「どれがいいかなぁ?」とか言い合いながらモモと見て回って、家ではこんな風にビーズ遊びをして、とても楽しかったです。
母と私がしてきたことを、今度は私とモモとでしていくんだな・・・と思い、じーんときました。

[PR]
by momo_capricci | 2012-08-16 06:36 | 日々 | Comments(4)
今日15日はイタリアの祝日です。そして今日からモモの夏休みが始まりました。

家にいるとモモがテレビを見たがってばかりだからどこか行きたいな~と、昨日の夜考えていました。
そこで思いついたのが、毎週水曜日に開かれる Forte dei marmi のメルカート。もうずいぶん行っていません。
頭の中で、メルカートでお買い物→お店を覗きつつあの素敵なバルへ→モモを公園で遊ばせる、というプランがぱっと浮かびました。
アルビーは午前中出勤しなければならなかったので、朝、車でフォルテまで送ってもらって仕事が終わり次第迎えに来てもらうことになりました。

セレブの町フォルテのメルカートは、他とはちょっと違います。食品はなく、ファッション・下着・リネン・アクセサリーなどが中心で、他と同じようなお店も多々入っていますが全部見ていくといいものも結構あるんです(服などは全然よくないのでうちの近くのメルカートでは買いません)。お金持ちそうなシニョーラもたくさん~。
今日は祝日だったこともあり、観光客も地元客も、とにかく人・人・人!でごった返していました。
そんな中私はモモ・ニコ連れだったのでざっと見れればいいかなぐらいな意気込みだったのですが、早速いいものを発見し衝動買い!

c0161459_23585031.jpg

柔らかいコットンでできたポンチョ。札を見てみると、"COPRICOSTUME"(水着の上から羽織るもの)と書いてあります。水着は着ないんですけどね~

c0161459_2359125.jpg

広げるとこんな感じ。
コットンの風合いや色合いが気に入って、思わず買ってしまいました。
ちょっと涼しいときに羽織ってもいいかなと思って。とってもお買い得価格でした。

あとは、手芸用品のお店でビーズを2種類買って、ひと通り全部見てからメルカートを出ました。
お楽しみのバルへ♪
夏にこのバルに入るのは初めて。ちょうど空いていた外テーブルにつきました。
冬はタルトやチョッコラータを注文してとても美味しかったのですが、今回は朝食の定番Pasta di riso(お米のクリームが入った甘いパイ)を。これもサクサクですごく美味しい!私の好きなリコッタのパスタは売り切れだったので、次は食べてみたい~。
因みに、外テーブルはカメリエーレに注文する形になるのでお値段が高くつきました。いつも行くバルの倍ぐらいはしたかな。。

公園に行く途中、前から気になっていたおもちゃ屋さんに入りました。中にお客さんがたくさんいたので入りやすかったから・笑
可愛いおもちゃが盛りだくさんで、モモも私も大興奮!楽しい~♪
いつもなら入る前に「何も買わないからね」と言っておいても必ず「買って~~!!!」となるモモなのに、なぜか今日はとーってもお利口さんで一言もそんなことは言わず、「じゃあ行こうか」と私が言うと黙って店を出てきました。もしかして、ちょっと成長した??びっくりです。

少し歩いたところに大きな公園があって、そこでモモは思いっきり遊びました。
その間ニコはごはんタイム。
松の木の影があって涼しいし、海岸通りの目の前なので風が気持ちいい。ブランコと滑り台がたくさんあって、他の遊具もあるので結構遊べます。ベンチもあちらこちらに。
つかまり立ちを始めたニコも、ベンチの背もたれにつかまってたっちしながら楽しそうに周りを見ていました。
次回はアルビーも一緒に来てもらってモモ・ニコと公園で待っててもらい、一人でメルカートをじっくり・・・なんて、一人企んでいた私(笑)

今日はとっても楽しい時間を過ごすことができて、気が晴れました!

[PR]
by momo_capricci | 2012-08-16 00:52 | 日々 | Comments(0)

c0161459_6571560.jpg

またまた、オズボーンさんのレシピです。が、ズッキーニのマフィンではありません(笑)
離乳食にもと思って買ったかぼちゃ、皮をむいてレンジでチンして潰してみたのですが、なんだか筋が多くて水っぽい・・・ニコに食べさせてみたら、「オエッ!」とされてしまい(基本的にかぼちゃは嫌いなよう)、このたくさんのかぼちゃペーストを消費すべく『かぼちゃとオートミールのビスケット』を作りました。
かぼちゃがたっぷり入ったソフトタイプのビスケットで、水分量の多いかぼちゃだったせいか、かなりねっちりな仕上がりになりました。本の写真と全然見た目が違う・・・

c0161459_6573368.jpg

このビスケットにも菜種油を使ったのですが、かぼちゃより油の香りの方が強くなってしまい、う~ん。。
でもアルビーもモモも美味しいと言って食べていました。私も、油をかえればもっと好きになれるかな。
このヌテッラの小瓶、スパイスやナッツを入れたりこうしてお菓子を入れたり、よく使っています。でも密閉はしないので、早めに消費するものだけに。時々キャラクターもののプリントがされている小瓶が販売されていて、つい買いたくなってしまいます。私のお気に入りはバーバパパ。


c0161459_6575293.jpg

そしてこちらが『いちごのパウンドケーキ』。これは、本の前ページで紹介されている『いちごのプリザーブ』を使って、と言うことで、『いちごとウオッカのパウンドケーキ』として紹介されています。子供が食べる場合はウオッカをいちごシロップにかえることができるというので、シロップバージョンで作ってみました。
とにかく簡単で、材料もシンプル。このケーキはいちごの香りが肝心だと思ったので、菜種油ではなくサラダオイルを使いました。
卵が入っていないからか、ふんわり感はないけれど、中はしっとりしていてなかなか美味しいです。でも、外側がちょっと硬くなってしまって・・・卵の有無はこういうところに出るのかな。
あと、ウオッカをシロップにかえた分、砂糖を減らさなかったので(レシピにも書いていない)甘みが強くなってしまいました。次回、要注意。


この本、買ってよかったと思っています。とにかく短時間でできるものばかりなので、今の私にちょうどいい。そして、材料もなるべく体にいいものを使っているし、野菜を使ったレシピも嬉しいです。

[PR]
by momo_capricci | 2012-08-15 07:35 | Comments(0)

c0161459_6504388.jpg


15日はイタリアの祝日Ferragostoということもあって、昨日・おとといから今度の土日にかけては日本でいうお盆休みみたいな感じで観光地はどこも混みあいます。

そんな昨日の日曜日、アルビーが近場の湖に連れて行ってくれました。
家から車で1時間ちょっとなのですが、彼自身も行くのが初めてで何があるか全く知らないということでした。それを聞いた時点で一抹の不安がよぎっていたのですが、せっかくの気持ちを受け入れてあげないのも可哀想なので乗り気ではなかったけど行くことにしました。
さすがに行き当たりばったりでは嫌だったので(本人はそのつもりだった)前日にネットで湖近くのレストランを調べ2軒メモしておきました。

そして昨日。湖までは順調で思っていたよりも早く着きました。車を降りてみると、肌寒いぐらいに涼しい。あとは、ゆっくり座れるようなところがあればいいな・・・と、周りの様子を見るためちょっと移動。湖へは道なき道を下って行かなければならず、しかも畔には砂利がゴロゴロしているだけで、椅子やシートをを持参しない限り座ることもできない感じでした。予感的中。。
ニコの食事の時間になったので、私は車の中でご飯を食べさせ、その間に父娘は畔まで下りていきました。で、結局そこにいたのは20分ぐらいかな。チェックしておいたリストランテに電話をするも電波が悪くかかわないので、直接行ってみることにしました。
ネットでもかなり評判がよかったそのリストランテは、11時過ぎに着いたとき既に外に人だかりが。アルビーが空きがあるか聞きに言ったら、予想通り予約でいっぱいでした。地図で調べてみると、もう1軒はそこからだと行きづらい場所だということで却下。はぁ。


c0161459_652411.jpg

「湖のほうに何かしらあるだろう。一軒一軒見ていくしかない」と言うアルビーにムカッ・・・さっき湖近くに飲食店の案内があって電話番号が書いてあったからそこに電話してみればいいじゃん、と言っても聞かず(怒)
モモが「おなかすいた」と騒ぎ始めてさらにイラッとしてきた時、通りすがりに見つけた小さな手書きの看板(というか、板っ切れにペンキで書いてあるだけ)が。『値段が安い』と言うことを強調していて見るからに怪しいけれど、周りを見渡しても何もないので入ってみることにしました。
砂利道を下っていくと建物が。看板には"Agriturismo"と書いてあったけど、飾りっ気も何もない家みたいなところで、駐車場には車が1台停まっているだけ。ますます怪しい・・・
入っていくとすぐにこれまた殺風景な部屋があって、40人分ぐらいのテーブルと椅子が並んでいる。おばあちゃん給仕が出てきてテーブルを用意してくれ、「ワインは赤?白?」と聞かれました。
メニューはなく、前菜に、コロッケの具を小麦粉の生地タルト生地みたいなもの)で包んで焼いてあるもの(作り立てとは思えない代物)と、生ハム・サラミの盛り合わせ。プリモはラザーニェとラビオリの盛り合わせ、セコンドはグリルの盛り合わせ、ドルチェにクロスタータ。
向こうのテーブルに座っていたシニョーラが、おばあちゃん給仕が運んでくるたびに「Tutto buono!(全部美味しいわ!)」を繰り返していて、このシニョーラいったいどんな味覚してるんだろ、と思っていたら、アルビーまでお世辞を言い出した!はっきり言って、ラザーニェなんて今までで一番美味しくないし、他のもかなり手抜きというか、プロが作るものではない。私はお世辞でも言えない。
あ~~~、テンション落ちまくり。
食後、外の広い庭というか何もない原っぱにでてみるも、景色を眺めながらのんびりできるような気の利いた椅子などもなく、アルビーとモモは唯一ぶら下がっていたハンモックにしばし横になり、そして車に乗り込んだのでした。。ここ、絶対にアグリじゃないと思う。

そのあと、蜂蜜のお祭りがあるからちょっと寄り道していこうということで、ある町(村?)までいってみたのですが、行けども行けどもお祭りが見つからず・・・ポスターは貼ってあるのに、道しるべとか案内が全くなく、人影すら見当たらない!
仕方なく、公園でニコに授乳してから家に帰ることに。

そんなこんなだったのに、帰り際アルビーときたら、「こういう風に行き当たりばったりの旅がいいんだよ」なんて、まだ言っている!!!呆れてものが言えません。
大人だけだったらいいけど、ちびっこが二人いるんだから、もう少し考えて行動してほしい。ホントに。

これが初めてのことではないので、予想はしていたんです。こういう結果になることを。
だから喜んで行く気にもなれないのです。
アルビーはあてにならないので、今度どこか行くときには私がもっと下調べしよう!

つまらない内容になってしまいましたが、自分でまた読み返す日のために。



[PR]

c0161459_474693.jpg

先日作ったオズボーンさんのレーズン入り全粒粉ビスケットに続き、今回はきなことオートミールのビスケット。
これまた材料をどんどん加え手でざっくり混ぜて丸めて焼くだけのお手軽レシピです。


c0161459_472792.jpg

いつも行く大型スーパーのbioコーナーが最近充実してきたのでじっくり見てみたら、"olio di colza"(菜種油)がありました。なかしましほさんのレシピ本を持っている方にはおなじみですね。使ってみたいなと思ってはいたのですが、わざわざ探すということまではしていなかったので、いつものスーパーで見つかって嬉しかった!
かぼちゃの種も一緒に購入して、早速このビスケットを作ったというわけです。


c0161459_47555.jpg

オートミールにきなこ、白ごま、かぼちゃの種、クルミ(切らしていたのでアーモンドで代用)、メイプルシロップ・・・とてもリッチなビスケット。材料費を考えると気軽には作れませんが、これだけいろいろ入っているので朝ごはんにもってこい。栄養たっぷりです。
モモはこういうザクザク系ビスケットが苦手なようなのでこっそり一人で食べようと思っていたら、アルビーに見つかってしまいました。これにいくらつぎ込んだかは言えないけれど(苦笑)、きっと気に入っただろうと思います。

次こそはズッキーニのマフィンかな。クッキーやスコーンも気になる~。

[PR]

c0161459_18224541.jpg

ニコの離乳食の準備ができると、「ワタシがあげるぅ~!」とやってくるモモ姉さん。
汁物以外の時はなるべく任せるようにしています。
ニコの顔がべちゃべちゃになったり、そこいらじゅうが汚れたりするのをぐっと堪えて、私は他の用事をすることに。見ているとどうしても手を出したくなっちゃうから・・・


c0161459_1823482.jpg

「ニ~コ~、ごはんだよ~」「あ~ん!おいしいの!」「こっちむいて!」私の口調そのまま(笑)

面倒くさがり屋の私は、ニコのことはつい自分でやってしまいがち。でも、いつもは言うことを聞かないモモだけど、ニコのことを何か頼むとすぐにやってくれます。辛抱強く向き合わなければいけないな、と思う毎日です。

7月初めから8月半ばまで、モモは午前中だけ夏の保育園に通っています。1週間後にはそれも終わって9月半ばまでのひと月がモモの夏休み本番です。
午前中の掃除や買い物、難しくなるだろうな・・・出来れば毎朝少しずつでも日本語のお勉強をしたいけれど、そんな余裕あるかしら?
二人の子供との時間をどうしたらうまく過ごせるか。私のこの夏の課題です。

[PR]
c0161459_6333520.jpg

vinca(ヴィンカ)という小さな町で作られているパン、pane di vinca。
友人が買ってきてくれたり、アルビーが買いに行ったりして、今まで何度か口にしたことがある、とても香ばしいパンです。
一つ2~3Kgぐらいはあるでしょうか。中はびっしり詰まっていて、ずっしり重いです。

c0161459_634256.jpg

この大きな塊を2つ買って、一つは半分に切ってご近所さんにおすそ分けしました。というもの、このパンはvincaでも今では一軒だけとなってしまった薪窯のあるパン屋さんのもので、そこに行かなければ手に入らない貴重なパンだから。

先週、アルビーが友人のところに蜂蜜を買いに行くついでにvincaでパンも買うと言うのでついていきました。


More
[PR]
更新がすっかり遅れてしまいました。毎日あまりに暑いので、午前中家事をして、午後は鎧戸を閉め家の中でひっそり。家族全員お昼寝タイムです。夏は夕食の時間も遅くなるのであっという間に寝る時間・・・「今日も何もせず終わってしまった。。」という日ばかりです(苦笑)

でもそんな暑さにも負けず、ニコちゃん8か月になった日にハイハイが完成しました。子供は暑くても元気ですね~。

c0161459_123150.jpg

もしかしてハイハイしないかも?なんて思っていましたが、一歩進んではお腹を床に付けて休み、を繰り返すようになり・・・とうとう完璧にできるようになりました。
モモが6か月後半にはできるようになっていたので、ゆっくりのように感じるけれど、普通かな?その後間もなく自分でお座りもできるようになり、そして後追いも。
ハイハイし始めって、一生懸命で、ぎこちなくて、本当に可愛い。ペタペタと音をさせながらゆっくり私の後を追ってくるのも、何とも言えなく可愛くて、思わず隠れて息をひそめてみたりして(笑)マンマがいると思っていたところに行ってみたらいないので戻ってみたらまたいない!泣きそうになったところに「ニコ~!」と寄っていくと、すごく嬉しそうな顔をするんです。いじわるマンマ、そんなことしてます。
毎朝の雑巾がけが日課となりました。どんなにきれいに雑巾で拭いてもすぐに埃が出てくるんですよね~。夏だから窓開けっ放しだし、砂埃も結構すごい。そんなに神経質にやるつもりはないんだけど、ニコの手に埃とか髪の毛がついてるといてもたってもいられなくなります。朝から汗だくだけど、普段体を動かさないので自分のためにもと思って。


c0161459_1232071.jpg

お茶などあげるのに使っていたガラスの哺乳瓶を割ってしまったので(モモの時から通算4本目!汗)コップを試してみました。勿論横からお茶がこぼれてしまうけれど、何回かやっていくうちに結構うまく飲むようになりました。ただ、空気を一緒に飲んでしまうので、あとで大きなゲップがでます。
今は日本から送ったストローマグが届いたので、さっそく使っています。ストローも初めてだったけどすぐに吸えるようになりました。哺乳瓶より出がいいので必ずむせますが、だいぶ慣れてきました。


c0161459_1233515.jpg

7月終わりに行った8か月検診では、身長73cm、体重9800gでした。どちらももう少しあると思っていたけれど・・・かなり動くようになってちょっと引き締まりました。
いち時期少し落ちた食欲がハイハイを始めると同時に復活。たくさん動いて、食べて、よく寝る!
朝は6時~6時半ぐらいに起きて、9時ぐらいから2~3時間、午後も2時間ぐらい昼寝。で、夜も9時半ぐらいから一度も起きずに朝まで寝ます。暑さが厳しくなって、ますますよく寝るようになりました。そのへん、モモによく似てる。
言葉が増えてきて、気分がいいときは何やら一人で叫んでいます。お腹がすいたりぐずったりするときに「マンマ、マンマ・・・」と言うので、ちゃんと『マンマ』の意味を分かって言っているのかもしれません。


c0161459_1235434.jpg

お風呂大好き~♪うちはシャワーのみなので、このベビーバスを使っています(大きさ・重さ的に無理がありそうですが・・・)。手で水を思いっきりバシャバシャたたくので、こっちもびしょ濡れ。本人の顔もビショビショだけどへっちゃら。

これから先もっと行動範囲が増えつかまり立ちしてなんでも触るようになるので、部屋を何とかしなくてはと思っているところです。上の子がいると細かいおもちゃがたくさんあって気を使いますね。背の高い棚の購入を検討中・・・この計画早く進めないと、あっという間にその時がきてしまう。
またモモの時みたいにキッチンの棚の中に入ったりするのかな~。あー、大変だ!

[PR]