<   2013年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

例年26日のランチは親戚の家でいただいていたのですが、今年のクリスマスは家で。
24日の昼から26日の夜までの献立は前もって考えメモしておいたのですが、いつもと違う特別な料理を3日間作り続ける、そして食べ続けるというのは大変なことでした!

23日の買い出しから既に疲れ、家事と子供の騒ぎ声と食事の準備で24日の夜にはクタクタ・・・
(24日の夕食:天ぷら、生ハムちらしずし、カブの味噌汁、チョコプリン・かぼちゃケーキ・栗の渋皮煮の盛り合わせ、白ワイン)


c0161459_7115793.jpg

25日の午前中にブッシュ・ド・ノエルを作ろうと思っていたのだけれどラザニアとローストも作るのにオーブンの時間配分など上手くいかず26日に持越し・・・
ラザニアもアルビーからのリクエスト。地元のワインで乾杯。


c0161459_7144127.jpg

「ニコーっ!」と何度も呼んでいるのに全然こっち向かない。


c0161459_713138.jpg

このイモムシの様なものはウサギのロースト。お肉屋さんで下準備してあるものを注文しました。
ウサギを料理するのは初めてだったので前もってレシピを調べてみたのですが、結局シンプルに、塩をすり込んでから、ローズマリー、セージ、ニンニクを刻んだものをすり込み、オリーブオイルを振って白ワインをかけて、野菜と共に焼きました。1時間ぐらいでいい感じの焼け具合に。


c0161459_7184866.jpg

塩味とハーブの香りがしっかりついた美味しいローストができました。塩を多めにすり込むのがポイント!たまに作る豚肉のローストよりウサギの方が断然美味しかった。なのにモモはほとんど食べない・・・
ドルチェはパネットーネのみで。


26日の午前中、もうクリスマスは終わってしまったということでやる気も起きなかったけれど、生クリームをたくさん買ってしまったのでブッシュ・ド・ノエルに初挑戦。ところがオーブンの予熱をケチってギリギリまで待って生地の準備を進めているうちにすっかり忘れ急いでON!何とか余熱が間にあうようにゆっくりやったけれど結局生地を型に流し込んでから少し待つことになってしまい・・・これが致命傷か、それとも焼きすぎだったのか、ふわふわ感の全くないゴワゴワ生地に(泣)おまけに初めて作った生チョコクリームも混ぜすぎでボソボソ、ヒドイ出来!!
生地にクリームを塗り巻き込む→生地が割れる割れる!→デコレーションするにもクリームが固すぎで生地にくっ付かない→無理やり押し付ける→フォークで筋を付けるまでもなく表面デコボコ・・・という散々な結果となりました。そんな時ニコがやってきて「クリーム舐めさせろー!」(とは言っていないけれど)と横で大騒ぎ!一応記録のために写真も・・・
c0161459_7293191.jpg

やる気のないブルーベリー(汗)仕上げの粉糖はすっかり溶け・・・
久しぶりに食べた生クリームたっぷりのケーキ。重い料理の後だったし、食事中スパークリングワインも飲んでしまったので、なかなか喉を通りませんでした(苦笑)でもモモニコが喜んでいたのが救い。普段こんなケーキ食べれないもんね~。
(26日のランチ:トルテッリーニ・イン・ブロード、ボッリート、 ブッシュ・ド・ノエル、スパークリングワイン)


25、26日の夜は昼の残りを、今日27日もまだ残っていたボッリート(ブロードを取るのに鶏や牛や野菜を入れて煮込んだもの)やローストを食べ、やっと全て食べ終わりました!しばらく家では肉料理したくない~。
やはり普段食べなれている料理が体に負担がなく一番だな、と痛感しました。
しばらくはいつも以上に野菜を意識して献立をたてていこう。
来年、ブッシュ・ド・ノエルのリベンジ、できるかな・・・??

[PR]
c0161459_232798.jpg


今年のクリスマス、24~26日はどこにも伺わず家族水入らずで過ごすことになりました。
ということは、この3日間のご馳走を私が全部用意しなければならない訳で!
朝から喧嘩ばかりの二人を怒りつつ、今朝何とか少し前進。
今二人そろってお昼寝中なのでしばしホッと休まる時間です。

今夜はアルビーのリクエストにより、天ぷらディナー!クリスマスムードまるでナシ!
それにちらしずし風のものと、カブのお汁にしようかなと思っています。
ドルチェだけはちょっぴりクリスマスっぽく、チョコプリンとケーキの盛り合わせ。

モモはツリーの横に置かれたプレゼントを開けたくてウズウズしてます。
ニコはまだわかってないかな~。
二人のおかげである意味賑やかなクリスマスになること間違いなしです!

Buone Feste!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年のクリスマスは何となく寂しい気持ちが心の片隅に・・・
日曜日にアルビーの叔母、そして今朝近所のアンドレイーナにご挨拶に行ったのですが、二人ともこの夏にご主人を亡くされ、このクリスマスが本当に辛い様子。二人の涙ぐんだ表情が目に焼き付いています。
60年以上もともにクリスマスを祝ってきたのですから、その寂しさは私になど想像もできないぐらいのものでしょう・・・
どうか早く、少しでも心が癒されますように。



[PR]
by momo_capricci | 2013-12-24 23:30 | 日々 | Comments(2)
c0161459_7233190.jpg

金曜日は幼稚園の最終日で発表会がありました。
今年で3回目、幼稚園最後のクリスマス発表会ではトライアングルに抜擢?!されました。
先日担任の先生から「トライアングルをやらせたら、リズム感がよくて上手に弾いてましたよ!」と言われ、この日を楽しみにしていました。毎日家で一人歌ったり踊ったり♪の成果が出たのかな??


c0161459_7235076.jpg

本番は、観客に見とれてボーっ。(手前から2番目)
みんなと逆のタイミングで弾いたりしてて・・・それでも本人全然気付いてない。
他にも歌や詩の暗唱があり、最後までちゃんと頑張っていました。年長さんともなると、会の間その場にじっと立っていられるし、きちんと参加もできているし、そういう意味では落ち着いて見ていられました。ただ、去年は会が始まるとともに寝入って最後まで起きなかったニコが、今年は勿論そんなはずもなく、動きたくてしょうがなくて、おかげで落ち着いて写真が撮れませんでした。ブレブレのものばかり~。


c0161459_7242579.jpg

会の最後、恒例のサンタさんからのプレゼント(飴いろいろ)をもらい、余裕の笑顔!
年長の貫禄すら感じる・・・

1年目は、会が始まる前に会場入りしたベファーナ(魔女)に大泣き→泣き止まず参加放棄。。
2年目は、歌は頑張って歌っていたけれど、途中で飽きてしまい私のところにやってきたり、サンタさんからプレゼントをもらっても笑顔がなかったり・・・
そして3年目は、最後まで完璧!笑顔で終わることができたのが、私にとっては一番嬉しかった。今までで一番成長を感じた瞬間でした。

残りの園生活も、あっという間に過ぎていってしまうんだろうなぁ・・・
最後の日を想うと今からうるうるしてしまう。
そして来年9月からはニコもこの幼稚園に通ってクリスマスには発表会にも参加するのかなと思うと、大丈夫かな~と心もとない気持ちになるのでした。

[PR]
by momo_capricci | 2013-12-22 08:09 | 日々 | Comments(4)
c0161459_5493986.jpg

ニコお気に入りの絵本。先日の誕生日プレゼントにいただいたもの。
ニコだけでなくモモも私も大好きで、毎日のようにめくっています。
身の回りの物、乗り物、建物などなどの可愛いイラストと名前が書いてあって、勉強になる!
本のプレゼントってとても嬉しいです。

モモの今のお気に入りは『地球』。アマゾンでたまたま見つけてレビュー評価が高かったのと、表紙のシンプルさに惹かれて買ったものです。初めて中身を見たとき、絵が古臭くてビックリ(苦笑)1975年発売の本でした。でも意外なことにモモがすっかり気に入って、最近は毎晩のようにこの本を選びます。宇宙のページに興味津々!


c0161459_550547.jpg

モモが生まれてから、日本に行ったときや誕生日などの機会に買って少しずつ増えてきた絵本。
寝る前の読み聞かせは欠かせない母と子の大切な時間となっています。60cm幅の棚の一段に入りきらなくなり、一体今何冊ぐらいあるのかなと思ってこの前数えてみたら、日伊合わせて70冊ほどありました。まだまだ欲しい本がたくさんあって満足していないし、そんなにたくさんあるように見えなかったので、意外と多いんだな~というのが感想。
ニコが車好きなので最近は乗り物関係の本も探すようになり、手に入れたい本は増えるばかり!
いつもアマゾンのレビューを参考にあれこれ見ていたのですが、ある時母が『絵本ナビ』というサイトを教えてくれて、本探しがますます楽しくなりました。人気があるようなのでご存知の方も多いかもしれません。
年齢別のおすすめやメンバー評価・レビュー数ランキング、一冊一冊の本のみどころ・出版社からの内容紹介・著者からのコメントなど、とても参考になります。そして海外に住む私たちにとって魅力的なのは全ページor一部のページ試し読みができること。色々チェックしておいて、日本に帰ったら図書館にも行きたいな~。

私自身は子供の頃本を読んでもらったり自分で読んだりした思い出があまりなく、昔から読書が苦手な方で国語の成績も悪かったのですが(恥)、今は子供と共に楽しんでいます。
乗り物(特に車)好きの男の子におすすめの絵本があったら教えてください!

[PR]
c0161459_6442555.jpg

相変わらず毎週金曜日はメルカートに通っています。
今のお目当ては、カブや黒キャベツ、cime di rapaなど。
カブの葉を新鮮なうちに使いたくて、買ってきてすぐに切り離して適当に刻み、ニンニクと玉ねぎのみじん切りと一緒に炒めてハンドミキサーでガーッとしておきました。
それをどうしようかな~と考えた結果、簡単に、リコッタと混ぜてパスタソースに。リコッタで作るソースはあっさりクリーミーになるので好きです。
ちょうど前日目に入って買ったオレッキエッテに合わせたのですが、やっぱり乾燥のオレッキエッテはあまり好きじゃないな・・・手打ちで、とまでは言わないけど(以前挑戦してひどいことになった。。)、せめて市販の生パスタにするべきだなと思いました。もちもち感が命だと思うので。

ところで話は変わるのですが、先日NY在住の方のブログがきっかけで黒キャベツがケールであることを知り、「へぇ~!!!」と大変感動してしまいました。ケールと言えば青汁ですものね、体にとてもいいということで、それを頻繁に食べていたと思うと嬉しい気持ちでいっぱいです♪
引き続き、冬の間はどんどん食べるぞー!

[PR]
数か月前、母が『AGE』という体の老化を進める物質について、メールをくれました。

そのメールによると・・・
AGE(終末糖化物質)は強い毒性持っていて、血管に蓄積すると心筋梗塞や脳梗塞、骨に蓄積すると骨粗鬆症、目に蓄積すると白内障の原因となる。
タンパク質と糖を加熱した時にできる焦げ目、揚げ物のきつね色、そして電子レンジのマイクロ波が高温にすることにより起こる食品の劣化、などでAGEが増加する。なのでレンジで調理するより茹でた方がよい。
AGEを体内に溜めないためには、焼き色や焦げ目のついたもの、動物性脂肪を取り過ぎない。早食いしない。取りすぎたら翌日野菜を摂る。

Wikipediaを見てみるとさらに様々な病気が挙げられていて、ちょっと怖い存在。
今までレンジを頻繁に使っていた(しかも子供の離乳食なんかにもバンバン使っていた。。)私は、「なんてことしてしまったんだ~!」と思い、すぐにレンジをできる限り使わない生活を始めました。
それまでごはんは5合炊いて残った分を小分けして冷凍しておいたり、パスタソースなんかもニコのお昼用に時間のないときでもすぐに用意できるよう冷凍していたので、それがレンジで解凍できなくなってとても不便。。自然解凍とか、蒸して温めたりとか、時間がかかる~!でも時間と共に少しずつそんな生活にも慣れてきて、今ではよっぽど緊急な時でない限りはレンジなしでもOKになってきました。
電子レンジを処分して、オーブントースターを置きたいな・・・なんてことも密かに考えています。

最近深く感じること。
便利なものには必ずマイナス面がある。手間を惜しまず手作りを心がける、それが家族への思いやり、健康への第一歩!


[PR]
by momo_capricci | 2013-12-14 07:40 | 健康 | Comments(4)
先日、私のアレルギー検査に行ってきました。

自覚しているアレルギーは、10年ほど前に検査した時にわかったハウスダストとイネ科の植物、そして痛み止めの薬2種(日本のものとイタリアのもの一種ずつ)。他にも抗生物質を飲んで動悸がしたことが数回と、何が原因かはわからないけれど食後に背中や顔などに発疹、痒みが出ることがあり。
自覚しているものはまだいいとして、やはり薬品関係が心配なので、かかりつけの医師に相談しアレルギー科での検診を予約をしました。

結果から言うと、まず抗生物質のアレルギー検査はそこではできず、ピサ大学病院に行くよう言われました。結局その日やってもらえた検査は17種類の一般的なアレルギーで、そのうち陽性反応が出たのが7種。
自分がそれほどのアレルギー持ちだとは思っていなかったのでビックリ。猫アレルギーだったなんて!
痛み止めに関しては、「今まで服用してみてアレルギーがなかったものを使うように」ということで、特に検査はありませんでした。

今回の結果をまずかかりつけ医に見せに行き、その後近くの保健所に血液検査をしに行ってから結果をもって大学病院に抗生物質のアレルギー検査をしに行かなければなりません。何て不便なシステム。。検査料なども場合によってはビックリするほど高かったりするし。。
大学病院へは家族全員で行くことになるので待ち時間なども心配。
でも大事なことなので、早く済ませてスッキリしたい!
日本にいたときは抗生物質を飲むことがほとんどなかったのだけれど(医者に行くほどの病気にあまりならなかった)、イタリアに来てからは増えてしまった・・・
病気にならないよう普段から気をつけて予防していくことも、家族のことを含め、もっとよく考えないといけないな。


アレルギー検査の覚書き
[PR]
by momo_capricci | 2013-12-11 06:51 | 日々 | Comments(11)
c0161459_729869.jpg

今日、ツリーを出しました。
ニコと私が昼寝をしている間にモモとアルビーが飾り付けをしておいてくれたので、起きたときいきなり現れたツリーにビックリ、きょとん、のニコ。


c0161459_7292412.jpg

今まで家で唯一クリスマスムードを放っていたもの。
先日お友達夫婦からいただいた可愛いクリスマス菓子の詰め合わせ。とっても嬉しい贈り物です。
チョコレートは飾れるように穴が開いていたので、ひもを通してツリーに下げました。


c0161459_73002.jpg

夕方、チェントロのクリスマス市に行ってきました。モモニコのいとこも一緒に。貴重な5人写真。


c0161459_7303437.jpg

ニコちゃん、大はしゃぎ!人でゴチャゴチャしている中を走り回るので、捕まえるのも大変。。
追いかけると余計喜んで(こっちは怒っているのに!)エスカレート。


c0161459_7305835.jpg

モモも双子ちゃんに会えて大喜び。1歳年上だからか、ちょっとお姉さんぶったり、ふざけて笑わせたりしてます。双子ちゃんもモモのことを好きなようで、仲良くしている姿を見るのは私としても嬉しい限り。
来年あたりは弟組も仲良く(?)遊ぶのかな。


c0161459_7312735.jpg

3人が覗いているのは何でしょう??


c0161459_7315135.jpg

"CASA DI BABBO NATALE" 「サンタさんのおうち」です。
あるお店に行くとサンタさんのおうちの鍵をくれるようで、それを持って行くと中に入ることができ、飴をもらえたりサンタさんと写真を撮れたりするようです。
でも今日は覗くだけ。日曜日の夕方なので大行列です。日を改めて、平日に。


c0161459_732968.jpg

中はこんな感じ。わかりづら~い!
左下に座っているサンタさんのフードが見えます。どんな顔かは次回のお楽しみ。


今日はイタリアの祝日なのですが、私の誕生日でもありました。
日本の家族や友達からメールやメッセージをもらって温かい気持ちになりました。
みんな、どうもありがとう!
そして家では、アルビーがご親切にも買ってきてくれた私の年の数字のキャンドルをパネットーネに灯してお祝いしてもらいました。
ニコはついこの前の自分の誕生日では火をふき消せなかったのに、今日は火を見た途端「フーフー!」と吹きまくり。アルビーが写真を撮ろうとしているのに横から吹きまくって、とうとう2本とも消してしまいました(苦笑)
モモが右頬に、ニコが左頬にバーチョしてくれたことが一番嬉しかった!
これからの1年、やりたいことに少しでも多く挑戦できるよう努力したい。
そして、家族共に健康でいられるようにますます気をつけていきたいな。

[PR]
by momo_capricci | 2013-12-09 08:12 | 日々 | Comments(2)