<   2014年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

c0161459_643634.jpg

先日ガーデニングショップで買ってきたビオラ、もう一株追加して、プランターに植えました。
濃い紫と白の組み合わせが可愛い。この写真では見づらいけど薄い黄色もお気に入り。
ビオラを見ると、一人暮らしをしていたときにベランダで育てていた植物のことを思い出します。可愛い植物やプランターを見つけてはウキウキしていたな。
うちにはテラスが3つあるのですが、リビングに面するテラスが一番便利なのでここにプランターが大集合。
去年お友達からいただいたネギ、勿体なくてそのままにしておいたらまた新しいのが出てきています!
木になってしまったローズマリーとタイム、お手入れされていないのでひどい状態・・・一度剪定しないと。
日光が暖かくなってきたのでもうすぐ紫蘇も芽を出すかな。毎年勝手に生えてきます。夏の楽しみ。


c0161459_64326100.jpg

このプリムラはアルビーがモモにと買ってきたようで、毎日楽しみに花の数を数えたりしてます。雨が降ることが多いのでなかなか水やりできないのが残念。
今日は天気が不安定で、朝太陽が出ていたと思ったら段々曇ってきてその後雷雨、雹。そして午後はまた晴れました。今朝植えたばかりのビオラが雹にやられないか心配でしたが無事でした。

普段はハーブ類だけのテラスが華やかになり気持ちも明るくなります。花を見ていると癒されますね。
モモはガーデニングショップで見た子亀が気に入ったようで「また見に行きたい!」と言っています(笑)見ているだけでも楽しいのでまた近いうち行きたいな。

[PR]
先日モモの仲良しのお友達に折り紙を教えてあげたらすっごく喜んでくれて、モモもお友達と一緒にできたのがとても楽しかったようで、最近折り紙をすることが増えました。
雨が多くてなかなか外にも出られないかった2週間ほど前、家にあるものを利用して魚釣りゲームを作りました。

c0161459_20305228.jpg

折り紙の魚を一緒に折って、目や鱗も書いてもらいました。後は魚にクリップをくっつけて、家にあったカーテン用の棒を竿代わりに。箱の中に敷いた紙にはモモが魚やカニのいる海を描いきました。
これで準備OK!ニコはまだ折り紙をぐちゃぐちゃに丸めるだけなのでちょっともったいないけど、とりあえず参加!


c0161459_20312349.jpg

結構難しいかなと思ったけれど、意外にニコも上手に魚を釣り上げていて、親子3人で楽しく遊べました!
釣り針の先をじっと見つめて集中する姿。こういう遊びもなかなかいい!
今週モモのお友達がうちに来るかもしれないので魚から作って遊ぼうと思います♪

[PR]
by momo_capricci | 2014-02-26 20:47 | 日々 | Comments(2)
月曜日からニコが急に一日中「no!no!」と言うようになり、どうやら反抗期が始まったようです。
話せる言葉は相変わらず少ないのだけど、何かにつけて「ンノッ!」(「ノー!」じゃなく、はっきりきっぱり・苦笑)とこれだけはしっかり言うので可笑しくなっちゃいます。着替えとかおむつ替えの時にわざとひっくり返ったり、お散歩中私が「あっち行くよ」という方向と自分が行きたい方向が違うときや、パン屋(フォカッチャ目当て)やバルの前を通りかかった時など座り込みが始まったり・・・力が強いので大変だし、毎回やられると頭にくる。「おいで」と言っても絶対に来ない。と言ってもニコはおとなしい方な気がするので(モモニコいとこの1歳児が体も大きくて激しそうなのを見るとそう思える)こんなのカワイイもんかな。まだまだ赤ちゃんぽくて、これで9月から幼稚園行っちゃって大丈夫なのかしら??とちょっと心配。


金曜日、モモが早朝突然吐いたので幼稚園を休ませることにしました。いつも起きる時間になっても「寝ていたい」と言うのでベッドにいさせておいたら激しく嘔吐×2。その後眠って起きたときに喉が渇くというので、もう時間が経っているから大丈夫かなと思い水を飲ませたら(相当喉が渇いていたようでかなり飲んでしまった)、その1時間後飲んだ水を思いっきり吐いてしまった。水が出切ってもまだ吐き気が止まらなくて可哀想でした。やっぱり吐いているときは少しずつ飲ませないとダメなのね。脱水症が怖かったのでイオン水を作ったのですが、味がお気に召さず・・・でも無理やりでも少しずつ飲ませました。
金曜日だったこともあり、夕方一応かかりつけの小児科医に電話して話を聞いてみようと思ったら、「今朝から4回吐いているんです」とだけ言った時点で「ああ、今この嘔吐が流行ってるんだよ。一つアドバイスできるとしたら、Peridon(吐き止めの薬)を試してみることかな。」と忙しそうに言われて終わりでした(診察中だったらしい)。すっごいいい加減。
夜、とりあえずその座薬を入れてから就寝。昼間ほとんど寝ていたのに余程疲れていたのかまた一晩中ぐっすり眠って翌朝はスッキリとして起きてきました。
食欲も出てきてアレ食べたいコレ食べたいといつものモモに戻りひとまず安心。勿論、すぐには通常の食事に戻しませんでしたがそれが物足りなかったようで、前日あれだけゲーゲーやってたのに「お寿司食べたい!」とか言い出したり(笑)
一日何もできなかった反動で色々やりたくてウズウズなモモ。昨日は久しぶりにお裁縫したり、新しいドリルをしたり、午後にはお散歩までしました。さすがに動きすぎかな?と思ったけど、夜消化のいいものをしっかり食べて、またぐっすり眠りました。
今日はもうすっかり元気。明日から幼稚園行っても大丈夫かなって感じ。
毎年冬に1度はこういう嘔吐が突然やってくる。そして大抵こんな風に長引かずにすぐ治ってしまう。これって何が原因なんだろう。いつも「何かのウィルスでしょう」で終わってしまうのですが・・・


c0161459_8282621.jpg

昨日はお人形のお布団を作り、今日はお揃いの生地で枕を作りました。真剣・・・


c0161459_829958.jpg

針を刺す場所を何度も間違えるので段々嫌になってきて「マンマがやって~」なんて言ってましたが、最後まで縫いました。
モモが赤ちゃんの時に着てた服の可愛いリバティ生地で作ったのに、全然似合わないぬいぐるみのお布団セットになっていてガッカリ・・・(苦笑)

午後、大きな園芸店に行って熱帯魚を見たり、お花を見たり、楽しいひと時を過ごしました。可愛いビオラを2株だけ購入。
今日は天気も良く、子供たちも元気で、可愛いお花も見たりして、自然と笑顔になれる一日でした。
日の光が暖かく、気が付くと木蓮なども咲き始めていて、春はもうすぐそこまで来ています!

[PR]
c0161459_7252237.jpg

この前作ったピーナッツバターを使って何を作りたかったかというと、このイエローフレンチドレッシング
以前たまたま辿り着いたブログを再び覗いてみたら目に入り、「コレだ!」と思いました。野菜をより美味しく食べるために何かいい方法ないかな~、しかも子供にも受けるものだったらいうことないんだけど・・・なんて日頃からあれこれ探していたのです。
『このドレッシングを使うと、子供が野菜を食べます。』という一言に、コレは作るしかない!と。(笑)
サラダ以外にも蒸し野菜や焼き野菜にもあう万能型というのもポイント。
材料は結構色々あったのですが、うちで用意できない干し柿は蜂蜜に、純米酢は普段使っているリンゴ酢に、そしてピーナッツバターは家にちょうどあった落花生を使って作り代用しました。
お味は・・・すっごく美味しい~♪
見ての通り、瓶にいっぱいだったドレッシングがもうこんなに減っています。
作ってすぐは玉ねぎがピリッとしていてそれはそれで美味しかったのですが、ブログに書かれている通り4日後以降は味がなじんでまろやかさが加わり後引く美味しさです。


c0161459_7255332.jpg

今日のお昼は(実は昨日の夜も同じものを作った)キャベツの千切りと、カブの葉・白い部分を刻んで塩もみしたものを合わせてこのドレッシングで和えたサラダを。大豆の水煮もあったので加えました。
食事の準備をしながら写真を撮っていたら、モモニコがお皿を見て飛んできた。ごはんはまだだよ~!
普段サラダなんてほとんど食べないくせに二人で覗き込んで、ニコは手まで出す!
このドレッシングだと、本当に子供も食べました!ニコも食べててビックリー!!
味がしっかりしているからってこともあるのかもしれないけれど、誰が食べても好まれる味だと思います。
他にも使い道ありそうだし、これはリピ間違いなしだな。

こちらのブログの「素敵なサラダの作り方」「50℃洗い」の記事もとてもためになります。
いつかお友達を食事に呼んだときなんかに、こんな丁寧に心を込めて作ったサラダを出せたらいいな・・・なんて。家族に作る気はまるでなし・苦笑

[PR]
by momo_capricci | 2014-02-10 08:23 | Comments(4)
c0161459_7374047.jpg

「オイルだけは、多少値が張ってもいいものを」と、アルビーが言います。
イタリアでもオリーブオイルはピンからキリまであって、安いものもたくさん出回っているけれど、そういう油にはどんなオリーブが使われているかわからないし、本当にオリーブが使われているかもわからない。先日ニュースで偽装オリーブオイルのことを話していて、安価なサラダオイルか何かに緑色の液体を入れかき混ぜて偽オリーブオイルを作って見せている映像が流れていました。そういうものが普通に出回っていると思うと、スーパーでの買い物(オイル以外も)が怖くなります。

有難いことにうちが普段使っているオリーブオイルは、ルニジアーナでオイルや蜂蜜を作っているアルビーの友人や近所にバカンスにやってくるフィレンツェ夫婦から直接買わせてもらっています。
私は↑この写真の、ルニジアーナのオリーブオイルが大好きです。
濁りのない濃い緑色のオイル。香りがよくて、特にサラダや茹でたお肉、野菜などにかけて生で食べるには最高です。
ルニジアーナはオリーブオイルの大産地ではなく生産量は多くないけれど、昔からのオリーブ畑がそのまま残っていて、そのオリーブで少量ながらオイルをきちんと作っている生産者がいるのだと、アルビーが言っていました。
因みにお値段は、5Kg入りの缶で50ユーロ。友人からオイルを買えなかった時にはスーパーで、ひと瓶10ユーロぐらいを目安に、地元トスカーナのものを買うことがあります。それぐらいの値段だとあまり失敗はないと思います。

生産者から直接野菜やオイル、蜂蜜を買うことができる今の生活。それって本当に贅沢なことだなと今改めて思いました。
子供ができ、自分も歳を重ねてきて、ここ数年食に対する姿勢、考え方が変わってきました。アルビーも健康的な食品に興味と理解があるので二人で情報交換なんかもしたりして。
手作りできるものは、安心できる材料を使ってできるだけ自分で作るようにしていきたい、という気持ちが盛り上がっている今日この頃です。

[PR]
c0161459_20144120.jpg

メルカートや八百屋さんで”Rapine"と称して売られているこの野菜。Rapaがカブを意味するので、そのまま解釈すると”小ぶりのカブ”となります。日本でよく見る白カブもたま~に売られているのですが、こちらはどちらかというと葉を食べるといった感じで白い部分はおまけって感じかな?
先日の記事でクタクタに炒め煮にしたのはこれです。苦みがたまらない、大人の味。
天気が悪くてなかなかメルカートに行けないのがとても残念なこの季節・・・先週金曜日は晴天とはいかなくとも雨は降っていなかったので久しぶりに行ってきました!
このRapineの束と、他の葉野菜2種、セロリに卵。見た感じはかさがあるので「こんなにたくさん食べきれるかな~」なんて思っていたけれど、2~3日で使い切ってしまい「もっと買えばよかった~!」となりました。
いつものところで野菜を買ったあと、「ちょっとお魚でも~」と思って歩いて行った途中に日本と同じ白カブを発見!思わずじーっと凝視、「どうしよう、でもRapineの束も買っちゃったし・・・」と迷いに迷いました。でも結局買わずに魚だけを買って帰ってきてしまったので、後日激しく後悔しました。カブごときに・・・苦笑
このRapineの葉を刻み、白い部分は適当に角切りにしてパンチェッタと炒めてパスタにすると美味しい♪ニコはこれでは食べないので、トマト缶を加えて大好きなトマトソース系にして出したんだけど、やっぱりRapineはベーっ!でした。。子供には苦みがね。。
個人的には出回っている間にどんどん食べたい野菜です。

[PR]
c0161459_7154100.jpg

家で簡単にピーナッツバターが作れると知り、早速挑戦してみました。
大変、というか、面倒なのは殻を剥く作業のみ!今回300gほどの殻付ピーナッツを使いました。
剥いたものをFPに入れ撹拌。たまに様子を見ながら、どんどん撹拌。オイルを足さなくてもできるらしいのですが、ある程度までいったらその後なかなか変化が見られなかったので、少しだけオイルを足しました。本当はピーナッツオイルがいいのだろうけれど、なかったので菜種油で。そしたら一気にペースト状のまさしくピーナッツバターに変身!
味見をしてみたら、何も入れなくてもほんのり甘くて美味しい~♪
これをハチミツと一緒にパンに塗って食べると美味です。
でも他にこのピーナッツバターを使って作ってみたいものがいくつかあるんです。
あっという間になくなってしまいそうだな・・・
美味しくできたら更新しようと思います!

[PR]