<   2014年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

c0161459_06440689.jpg

モモが学校の休み時間に描いたという絵。クモにコウモリにおばけ、ジャック・オー・ランタンもちゃんといて(何故か手が生えてるけど・笑)上手に描けてるな~と思ったら、一番上に『ALOWUIN』と書いてある。
イタリア語読みで『HALLOWEEN』は”アッロウィーン”となるけど、この書き方はないでしょ!
モモに、「ハロウィーンの字が間違ってるよ」と言ったら、
「わからなかったから先生に聞いたら黒板に書いて教えてくれたんだもん!」と!
えっ!!先生・・・(汗)
イタリア語の先生だったらしいのですが、それにしてもひど過ぎない?
モモに「でもこれ間違ってるよ」って言っても、先生が言ったんだからと言って聞こうとしない。困ったもんです。。



[PR]
by momo_capricci | 2014-10-31 07:36 | 日々 | Comments(2)
c0161459_06430778.jpg

最後に日本に帰ったのは2年半ほど前。日本欠乏症になってます。。
たまに和食も作るけど、あまり美味しいと感じません。一人暮らしをしてたとき自炊していたとはいえきちんとした和食ってほとんど作ることがなかったし、やっぱり外国で完璧な和食を作るのはなかなか難しい。。
でもこのところちょっとやる気があって、今日は豆乳作りに初挑戦してみました。
思っていたより簡単で、こんなの事ならもっと早くやってみればよかった!
前もって大豆を水に浸けておけば、豆乳とおからが30~40分ぐらいでできてしまいます。
豆乳は水が多すぎて薄くなってしまったので、次回への課題に。


c0161459_06434179.jpg

数日前に白菜を手に入れてから、どうしても食べたくなってしまった豆乳鍋。せっかくだから美味しいものを作りたくて、昆布とかつおでいつもよりしっかりめの出汁をとり、手羽先も加えました。おかげで美味しいスープになりました!


c0161459_06435413.jpg

パスタ皿じゃ味気ないけど・・・誰も食べてくれない手羽先、私がたくさんいただきました。美味しいのにね。子供にはうどんを入れて。あ~、出汁がうまい♪



c0161459_06432554.jpg

豆乳が薄すぎて上手くいかなかった出来そこないざる豆腐。豆腐の食感ではなかったな。固まらないのでにがりをどんどん加えていったら苦みが残ってしまった。。

たまに豆乳を買うことがあるのですが、薄いうえに香料が入っていたりするので好きになれません。1カップの大豆からこんなに豆乳とおからができるなら、これからはどんどん豆乳作りしていきたいです。




[PR]
c0161459_06140036.jpg

先週先生に診てもらってから1週間が経過し、今朝再び診てもらいました。
ふさがっていた気道に何もなくなり、顔色も良くなったということで、明日から幼稚園復帰~!
晴々とした気持ちでそのまま公園に行きました。



c0161459_06143285.jpg

夏の間走っていた汽車ぽっぽ。何度か見に来たけれど、今はすっかり寒くなり、白いテントのおうちでねんねです。ニコちゃん、ガッカリ・・・



c0161459_06144947.jpg


c0161459_06150725.jpg


c0161459_06152011.jpg

気分を変えて、どんぐり拾い!ついこの前まで暑いぐらいだったのに、今では日陰は寒いぐらい。でも日向はぽかぽかあったかい。気持ちいいな~。
それから、もう終わりと思っていた松の実も拾いました。拾い始めると止まらなくなるんだよね。たくさん拾ったね!

天気も良くて、楽しいひと時でした。家遊びに飽き飽きだったので、久しぶりに外遊びができて、親子共に気分スッキリ!
明日の幼稚園、どうなるかちょっと心配。また振り出しに戻ってたりして。
もう風邪ひかないように免疫力アップさせないと。お腹を温めるのがいいと、母からの忠告。風邪を引きにくくするようです。腹巻がいいそうですよ~。




[PR]
先週から体調が優れなかったニコがとうとうダウンしてしまいました。しばらくは幼稚園に行けないので二人で家籠り。
一昨日あたりから天気がよくなり、週間予報を見ると久々のオールお日様マーク♪それを見るだけでも気持ちが上向きになります。本当は歩きに行きたいところだけど、そんなこと考えてもどうしようもない。で、せっかくやる気になった(ちょっとした)運動を家の中で出来ないかと思って浮かんだのがラジオ体操。とりあえずYouTubeで見てみたら、体が自然と動き始めた(笑)
小学生の頃、毎年夏休みになると7時までに公園に行って、みんなで列になって体を動かしていた、懐かしい記憶。眠気とかひんやりした空気とか、いつもみんなの前でお手本のように体操していた町内のおじさんの顔とか、台紙にスタンプを押してもらった時の嬉しさとか、色々蘇ってきました。
私がその場で体操を始めると、その動きに笑い出すニコ。突然何始めたの?何、その動き?!って思ったのかな。
子供の頃は眠いし面倒~、って思いながらとりあえずやっていたこの体操だけど、きちんとやるとすぐに体がポッポしてきました。あの頃はゆっくりに感じていた音楽と動作の移り変わりが、今はもっと早く感じる。でもどれも頭と体に焼き付いているので動くのが苦にならなのがいいです!
明日はモモに教えてみようかな。そしたらニコも面白がってマネするかも。
これから日課にしたいと思えるほどの、今日の嬉しい発見でした。



[PR]
by momo_capricci | 2014-10-24 05:38 | 日々 | Comments(6)
c0161459_05085969.jpg

先日アルビーが同僚から袋いっぱいのザクロをもらってきました。秋になるとアルビーは、昼食後おもむろにナイフとザクロを取り出して、丁寧に一粒一粒実(?)を外してはカップに入れていき、夕方それをジュースにして飲みます。気の長い作業ですが、ほぼ毎日やっています。


c0161459_05084269.jpg

モモニコはそれを横で見る(お邪魔をする、かな)のが大好き。興味津々に覗き込んでいます。


c0161459_05091257.jpg

数年前までは私も手伝っていたのだけど、もうやめました。それでもアルビーは家族全員分のジュースを作ってくれるので、ありがたく頂いてます(笑)
夏は摘んできた桑の実で、冬はたくさん買い込んできたオレンジでフレッシュジュースを搾るアルビー。本当にマメです。その成果もあってか、年に1~2回風邪を引くだけであとはとても元気。
私も最近はますます食べ物に気を使うようになってきたので、そういう感覚が分かり合える人でよかったと思っています。家族が増え、自分の体に心配事が出てきて、毎日の食事の大切さをヒシヒシと感じる。
アルビーは若いころから食べ物に気を付けていたそう。ヌテッラを舐めまくっていた時期もあったらしいけど・・・
そういう習慣はきちんと体に現れるんですね。子供にもそれが伝わっていくといいな。




[PR]
by momo_capricci | 2014-10-19 07:02 | 家族 | Comments(0)
c0161459_05082645.jpg

夏の間はバーニョ(海)のプールに行くので、ということで水泳教室には通っていなかったモモ。10月からまた通い始めました。
以前と同じレベル・時間帯なのですが先生が変わるということで、どうかなと思っていたら・・・案の定、新しい先生を見た途端泣き出す。。メンバーもすっかり変わってしまい初めは不安でいっぱいだったモモ。ところが同じ学校のお友達がいるということが分かったら、コロッと態度が変わり大はしゃぎ;その変わりようといったら!つくづく、小学校で幼稚園のお友達が同じクラスにいてよかった!と思わずにはいられないほど。いなかったら毎日「学校行きたくない!」って泣いていたかも。
とにかく、また楽しいプール通いが始まったのですが、困ったことに新しい先生が全然ダメ!子供の動きをきちんと見てないし、統率力なし。これじゃ上達しないとすぐにわかったので、時間は少し遅くなってしまうけれど、夏前まで教えてもらっていた先生のクラスに変更させてもらうことにしました。
この水泳教室、それぞれの先生の指導力に差があるように見えるので、更新の時にこちらの時間の都合だけでなくきちんと先生チェックしなければいけないなと思ったのでした。
来週からはバルバラ先生にまたビシバシ鍛えてもらおう!




[PR]
10月に入りパッとしないお天気が続いています。かと言って寒いわけでもなく、雲の間から太陽が顔を出すと汗ばむほどの暑さになったり。なのでまだ半袖をしまい切れないでいます。

もう10月も半ばということで昨日は栗拾いに行ってきました。
去年もちょうど同じ頃に行っていて、以前のように多くはない物の、家族4人が満足できるぐらいの量は拾えました。
そして今年は・・・去年と同じ場所目指して山をぐるぐる進んでいくと、イガが落ちてない。進んでも進んでも、ところどころにほんの少しで、しかも小さい。
去年拾ったポイントに着いても本当に少なくて、落ちているものはほとんど先客に拾われています。


c0161459_04453826.jpg

少し歩いて探してみたけど、全然収穫なし。イガが地面に落ちてもいなければ、木にも付いていない!数年前からの寄生虫の仕業か、それとも天候のせいか?話にならないほど栗がないのですぐ退散しました。
来た道を下っていく途中、行きに見たちょっとイガが落ちていたところに車を停めて少しだけ栗をゲットしました。モモニコは眠ってしまったので、アルビーと二人でささっと。少ししたら車の中でモモが泣いている声が。自分も拾いたかったのに!と怒っていたけど、ホントそんなに拾えるほど栗がないのです。。



c0161459_04455074.jpg

昨日の収穫。かき集めて何とかこれぐらいにはなったけど・・・大きいのと小さいのに分けて、さあどうしようか。大きいと言っても大した大きさではないし・・・



c0161459_04460471.jpg

楽しみにしていた栗の渋皮煮、今年はナシかな。。すっかりやる気を失いました。
今週末、
2年前に行った栗のお祭りに行く予定でいます。前回は雨のため20分しか居られなかったのでリベンジ!いい雰囲気のお祭りだったので、今回は町の奥まで散策できるといいな。楽しみ。




[PR]
by momo_capricci | 2014-10-14 05:26 | 日々 | Comments(4)
まだモモが小さい時、小学生のお子さんがいる先輩日本人マンマから"Pidocchi"の話を聞いてすごく驚きました。
Pidocchi(ピドッキ)=シラミ 名前からして気持ち悪い!
イタリアでは普通に子供の頭にシラミがうつってきたりします。幼稚園や小学校にはよく「シラミ注意!!」の張り紙が貼ってあって、先生からも「毎日子供の頭を確認して」と言われることも。
実は昨日、モモが頭をぼりぼりかいているのでもしやと思い見てみたら、シラミの卵が・・・9月終わりにも同じことがあって頭をくまなく確認して卵を取り除きシャンプーもして、とやっていたのですがもしかしたらまだ残っていたのか、もしくは寝具などに残っていたのか。それともまた新たに貰ってきてしまったのか。。
シラミを見つけると一大事。頭の確認は勿論、身の回りのあらゆるものを高温で洗濯しなければならないので、天気が悪いと最悪。
今日は朝から洗濯機を4回まわして服、寝具、ソファ&クッションカバーなど洗いまくりましたよ。運よく天気予報が外れて日が出てきたのと、風が吹いていたのとで、ほとんどのものが乾きました。あーよかった。
入浴時にはシラミ退治シャンプーで念入りに洗って、乾かした後また頭髪チェック。これが結構大変で・・・神経使う上にモモが嫌がるのでこちらも嫌になります。結局卵数個発見。シャンプーには、卵の中のまだ産まれてない虫にも効果があるなんて書いてあるけど本当かしら?
モモが痒そうにしてるのとか見てると自分の頭も痒くなってくる!もしかしたら私も貰っちゃってるかもしれないのでこれからシラミシャンプーしようと思います(泣)
モモが初めて貰ってきたのは今年6月。9月末のと今回のとで1回ずつと考えると今年既に3回も貰ってきてることに!ホント大変だからもう勘弁してください。。



[PR]
by momo_capricci | 2014-10-11 05:35 | 日々 | Comments(4)
昨日今日と、ピサの病院に抗生物質アレルギーのテストを受けに行ってきました。
5時台に起きて通勤・通学の人でいっぱいの電車(といっても日本とは比にならないけど)に乗ってって、何年ぶりの事だろう。とても新鮮でした。
このテストは自分がどの薬のアレルギーかを調べるものではなく、自分に合った薬を見つけるということが趣旨で行われるもので、2日間(それぞれ午前中いっぱい)に渡り、ある抗生物質をまずは少量から服用し時間を空けて反応をみつつ徐々に量を増やしていくというやり方でした。
朝8時ぐらいに始まって13時までの5時間、薬を服用してはひたすら待つというテストだったので、じっと座っているのが結構辛かった~。長時間のフライトに耐えているときと同じ感じ。
昨日は同じようにテストを受けている人が他に4人いて、そのうちの一人のシニョーラの旦那様が私も含めそこに居合わせた人たちとずーっとお喋りし続けていて、「どれだけ喋るんだ?」と呆れるほどだったけど退屈しのぎにはなりました。
今日は私一人だけで、しかも昨日の疲れと眠気で前半はあくびの連続。
顎が痛くなるほど!
本を読んだり携帯で音楽聞いたり、何とかやり過ごしました。ホント長かった!
結果、今回服用した抗生物質には反応がなかったので、これからもし抗生物質が必要となった時にはそれを使うことになりました。
でも大事なのは、薬のお世話にならないよう日々の生活に気を使うこと。食事、運動、安眠、ストレス解消などなど。
食事には結構気を付けている方だけど、運動が・・・先週のウォーキング、2回しかできなかったけど、それでも精神的肉体的変化を感じるほどの効果がありました。毎日はできないけどこれからできるだけ続けていきたい。

そしてタイトルの「ホッとするスープ」とは、今日家に帰ってきてから食べたミネストローネのこと。
昨日テスト後にどこか一人で軽く食事できるところを探しピサの街を歩いていたのですが、事前に調べておいたcafeは学生でいっぱい。仕方なく中央駅方面に向かって飲食店を見ながら歩いていったのだけど、全くと言っていいほど入りたいと思えるお店がないのです。結局駅近くの広場にあったパニーノ屋さんでモルタデッラをトウモロコシの黄色いパンに挟んだもの作ってもらいました。
ハムやチーズはその場で切ってくれて、パンも5~6種類の中から選べるようになっているので、その辺の観光客向けバールに比べたらそれなりの味だし安くていいかも。でもちょっと侘しかった・・・(苦笑)
なので今日は終わったら即家に帰って、前もって用意しておいたミネストローネを食べました。
熱いスープがこの2日間の疲れを取ってくれるように体に沁みました。
自分の料理に飽き飽き~、と思うこともあるけど、やっぱり家のごはん、自分で選んだ食材で安心して食べられる食事はいいものだなと思いました。
そろそろスープの季節が始まりますね。



[PR]
by momo_capricci | 2014-10-10 06:24 | 日々 | Comments(2)
c0161459_18112225.jpg

毎年夏の終わりごろ、アルビーが職場の敷地内で拾ってくるnocciolaヘーゼルナッツ。
今年もそういう時期になり、アルビーは特に私に「拾ってきたよ」という訳でもなくせっせと空き瓶に詰めて蓋をして置いていました。それを私は何となく横目で見ていたのですが、ある時ふと、「これ、こんな風に密閉してたらカビはえるんじゃない?」ということに気が付き瓶の中を見てみると、既にカビのようなモワモワが!開けてみるとカビ臭いー!
すぐに全部出して水洗いし乾かしたのですが、臭いは取れず。。そしてアルビーに「もう瓶に詰めないでね!」と釘を刺しておきました。来年はこういうことがないように。
なんで今年は瓶に詰めたりしたんだろう??



c0161459_18113882.jpg

ナッツを拾って来たら、すぐに使わないときはまず殻ごと乾燥させておくこと。
すぐ殻を剥く場合も、剥いた実をまず乾燥させてカラカラにしてから炒ること。(実も結構水分を含んでいてここできちんと乾燥させないと中でカビが生える)
以上が今回の教訓。当たり前の事なんだけど、見落としてしまいがち(?)なので注意!

カビ臭くてどうなるかと思ったヘーゼルナッツ、剥いてみたら中身はない丈夫でした。日に当てて干してから(これは日向と日陰どちらがいいのか??)炒って、念のため乾燥剤を入れてビンに詰めておきました。でもまだ心配なので、早めに使おうと思ってます。
モモはヘーゼルナッツがそのままゴロゴロ入っていると苦手なので、粉にしてビスケットにしてみようかな。




[PR]