<   2015年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

c0161459_05275519.jpg

昨日、幼稚園に迎えに行ったら園庭でゾンビのようにボーっと歩いていたニコ。先生は単に疲れてるだけだと思っていたようだけど、触ってみたら体が熱かった。。案の定、家に帰ったら、一応いつものようにおやつを欲しがったけれど一口食べて残してしまい、そのまま自分でソファに倒れ込んであっという間に眠ってしまいました。
ということで、ニコがいる時にはできないお裁縫をモモがやりたがったので、フェルトで小銭入れの様なものを作りました。


c0161459_05281058.jpg

モモにブランケットステッチを教えました。小学5~6年生の時、よくフェルトで小物を作っていたな・・・懐かしい。
私がステッチの間隔を細かくし過ぎてしまったため途中で飽きてしまったモモ・・・結局交代しながら、モモは1/4ぐらい縫ったかな。もう少し集中力が欲しいところ(苦笑)


c0161459_05282780.jpg

この時に瓶に入れて取っておいたボタンの中からモモに好きなものを一つ選んでもらって縫い付け、ボタンホールの切り込みを入れステッチもして、完成!
嬉しそうに早速ビーズやら何やらをジャラジャラ入れてバッボに見せに行ったりあちこち持ち歩いていました。
で、今日。「私のborsetta(小銭入れ)どこ?」と私に聞いてきました。また始まったよ。。
もう失くしてしまったようです。自分では部屋の机の上に置いておいたつもりらしいのだけど、ない。私は触ってもいないし見てもいない・・・自分でどこかに入れてそのまま忘れてしまい、探すのは私なのです。「全部探した!」って言うけど、ただ表面的に見ておしまい。全然探してない!いつもこう。いい加減にしてください。
さあ、この小銭入れはどこから出てくるのでしょうか。





[PR]
c0161459_05112340.jpg

今朝アルビーが隣町の港近くの直売所までバイクでひとっ走り。こんな魚を買ってきました。
名前は"Sarpa"または”Salpa"というらしいのですが、日本語では探すことができませんでした。でもどうやら見た感じから想像していた通り、タイ科の魚のようです。
1kg5ユーロという格安なこの魚。「鯛に似てるのに何故??」と思いつつさばいていたら、仕事中のアルビーから電話があり「あの魚臭い?同僚がその魚のことを知っていて、海藻を食べるから内臓が臭いんだって言ってたよ」とのことで。あ~、だから胃だか腸だか内臓の中に黒いものがたくさん詰まっていたのね!そして確かに結構臭かった・・・でも許容範囲内だったけど。
後でよく聞いてみると、その同僚は釣りをする人で、この魚を釣ると海に戻してしまうのだとか。体長が大きなものや釣ってから時間が経ったものは臭いがキツイくなるらしい。だから値段が安かったのね!
三枚おろしにして、シンプルにハーブ塩とローズマリー、にんにくでソテーして食べたら美味しかったです。身がふんわりで淡白な白身魚、正しく鯛の味でした。魚を好んで食べないモモも美味しいと言っていたのでまた見つけたら買ってもいいかなと思ってます。

最近無性に魚を食べたくて、昨日はウォーキングの後自転車を飛ばして今日アルビーが言ったところとは違う直売所へ。欲しい魚がなかったので(というか、かつおらしき魚があったのだけど予算オーバーっぽかったのでやめた)一旦家に帰り今度はスーパーまで行き、ちょっと高めだったけど魚を諦めきれなくてAlici(かたくちイワシかな?)を買ってきました。おかげで午後はぐったりでした。。(苦笑)
本当は鯵を食べたいんだよな~。金曜日のメルカートで新鮮なのが手に入るといいな。



[PR]
c0161459_05412290.jpg

今日はイタリアも母の日でした。アルドのバルにはこんないちごのトルタが・・・自分で買いたくなっちゃいましたが写真のみで。


c0161459_05414055.jpg

日曜日の朝はなるべく4人でバルに行くようにしています。今日はサミに会えなかった・・・おめでたの彼女とは最近なかなか会えません。つわりがありつつもできる限り店には出ているようです。
ニコと私のお気に入りはクリーム入りのカンノーロ♪アルドのパスタはどれも美味しい。私が苦手なレモンの風味がないからかな。


c0161459_05415577.jpg
c0161459_05420995.jpg

食べ終わった2人はイタリア版”だるまさんがころんだ”をして遊んでました。最近家でもよくやってる遊び。


c0161459_05424451.jpg

これはニコが幼稚園で作ってきたカード。今までお絵かきはトラックとか電車ばかりで人を描くことに全然興味がなかったのに、いつのまにかこんな全身の姿を描けるようになっていてビックリ。髪の毛もちゃんと長くて女の人になってました(笑)すっごく嬉しかった。ありがとう!


c0161459_05422979.jpg

これはモモが今朝作ってくれたお手紙。可愛い水玉模様♡書かれている文に間違いがあったりしてつい「コレは違うよ!」なんて説教してしまうのだけど、嬉しかったです。


c0161459_05425814.jpg

これは昨日私が留守にしている間に2人で描いてくれた絵。玄関ドアに貼ってありました。
顔は両方ともニコが描いたのかな。どんなことを話し合いながら描いてたんだろう・・・
可愛らしい絵を、2人ともどうもありがとう!!



[PR]
by momo_capricci | 2015-05-11 06:08 | 日々 | Comments(0)
春のお楽しみ、フレッシュなグリンピース。
今年はいつもに増してハマっています。ほぼ毎日生をサラダで・・・甘くて本当に美味しい!
メルカートに行くと、さやの色が薄い緑色のものと濃い緑色のものがあって、確か去年だったかどのような違いがあるのか尋ねた記憶があるのだけれど、その返事の記憶はナシ。。(汗)
とにかく、私は色の濃い方が好き。とっても甘い上、値段が少し安いのです。一度薄い方を試したら、苦みが強くて生食には向いていませんでした。
いつもサラダばかりなので、今日は牛筋肉と一緒に煮込むことにしました。


c0161459_04464509.jpg

patataさんのおかげでその存在を思い出したこのテラコッタのお鍋。うちには3種類あるのですが、私がこの鍋を使ったのはモモが生まれる前!友人夫婦が日本から遊びに来てくれた時に煮込み料理を作って、それ以来だと思います。。すっかり埃をかぶっていたところを救出!?


c0161459_04470062.jpg

煮込み開始。今日は牛筋、ジャガイモ、グリンピースで。香味野菜とトマトピューレも入っているので肉料理だけど野菜もばっちりです。隠し味にバルサミコを少々。弱火でコトコト2時間以上煮込みました。
ただ、やっぱりこのお鍋、独特のにおいがスゴイ。昼前から仕込んでおいたのですが、モモが学校から戻って家に入った瞬間「何この変なにおい??」と言ったぐらい、部屋中に充満してました。



c0161459_04472243.jpg

出来上がりはこんな感じ。お肉がすっかり柔らかくなっていて美味しかったです。もっとグリンピース入れてもよかったな・・・そして付け合せもグリンピース!
piselli crudi e cotti。生のグリンピースと火を通したグリンピース、どちらも◎。
小学生の時は給食のグリンピースごはんが大嫌いで(特ににおいが)、たまに食卓に上った冷凍ミックスベジタブルも勿論嫌いでした。まさかこんな日が来るとはね(笑)
今のうちにたくさん買っておいて冷凍しておこう。この前行ったオステリアの付け合せのグリンピースが美味だったので、それも挑戦してみたい。
でもやっぱり生が一番かな~!




[PR]