<   2015年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

c0161459_05230512.jpg

今年は一度だけ行った栗拾いで小ぶりのものを、十分とは言えないほどの量でしたが拾うことができ、大きめの粒を使って渋皮煮第1弾。去年は全くの外れ年だったので、2年ぶりです。
そしてある日アルビーが山に水を汲みに行ったとき偶然通りかかった道端で、割と大粒でピカピカ光ったきれいな栗が落ちているのを発見し拾ってきてくれました。同じ日の朝、私はスーパーで安売りされていたトスカーナ産の栗1kgを買っていたので、一気に仕事が増えました!
第2弾はピカピカの栗、第3弾はスーパーの栗で。



c0161459_05233797.jpg

3回も作るとだんだんうんざりしてきますが、美味しいものを作るためなら頑張ります!(笑)
何が一番大変かって、鬼皮を剥くことよりも、一度煮こぼした栗を一つ一つきれいにしていくこと。
2年前は赤ワインと醤油で香りづけしましたが、今年はラムをほんの少し。美味しい♪
途中崩れた栗を茹で栗として食べてみたら、実はこれだけでも甘みが強くすっごく美味しくて、モモと2人つまみ食い。
大小のビン合わせて10個分できました。なので栗のお菓子も・・・




c0161459_05234678.jpg

パウンドケーキなんて久しぶり。焼き時間が少なく済むようにいつもはロールケーキ型で薄く焼いているのですが、今回はこのトレーを使いたくてこっちにしました。
パウンド用の角皿かトレーが欲しいとずっと思っていたところにこれを見つけ、日本から持って帰ってきたのです。ピッタリ!




c0161459_05240449.jpg

渋皮煮を荒く潰したものを生地に混ぜ込み、真ん中には丸ごとを。冷めるのが待てなくて切ってみました。バター不使用で全粒粉入りだからか焼き上がりはちょっとボソボソだったけど、時間が経つにつれ馴染んでおいしくなりました。
ニコが食べないのが残念~。でもモモがとても喜んでいたのでよかった。

今年はルニジアーナ方面の栗が豊作だったよう。先日アルビーが養蜂をする友人宅まで蜂蜜を買いに行ったときに彼女がそれはそれはたくさん拾ったのだと話していたそうで。ここ数年にわたり被害を与えていた寄生虫に対する処置を施したそうで、それが有効だったみたいです。来年は是非ルニジアーナまで栗拾いしに行きたいな。








[PR]
c0161459_19304390.jpg

久しぶりにモモニコのことを。新年度が始まり早ひと月半!10月前半、暑かったり涼しかったり気温差が激しかった頃に2人揃って体調を崩し欠席したものの、毎日幼稚園・学校を楽しんでます。

モモとは2人でショッピングに行ったり、プチお寿司教室をしたりと、女子ならではの楽しみを共有しました。以前は一緒に服を買いに行ってもすぐに「お腹空いた~、疲れた~」なんて文句ばかりだったのが、お互いの服の趣味を尊重しつつ(笑)楽しい買い物ができて、私もとても楽しかった。
ニコがお友達の家に遊びに行ってる間に!と始めた巻き寿司作り。ところがちょうどこれから巻くってところでお友達のマンマがニコを家に送ってきてくれて案の定「ボクも~!!」と。。
手にくっ付く酢飯をぺちょぺちょ舐めまくりつつ何とか一本巻きましたよ(苦笑)それで気が済んだようです、よかった~。モモは上手に何本か巻いてました。大好きなお寿司、自分で蒔いたらもっと美味しいね♪

ある日曜日、栗拾いに出かけました。最初に行ったところは大外れでしたが、行きとは別ルートで山道を走っていたら道端に落ちている栗を発見。そこで2~3キロぐらい拾えました。翌日アルビーが焼き栗に。小ぶりだけど甘くてとても美味しかった!ニコは一生懸命拾い、焼き栗の殻も黙々と剥いていたのに、食べるのは「No!」イモ・栗・カボチャは嫌いなのです。。
秋の恒例、バッボのザクロジュース作りにも興味津々です。こちらは飲むのも好きなよう(笑)

ブランコ嫌いだったニコ、この夏急に好きになって今では公園に行くと必ず乗るのだけれど、やっぱり滑り台が一番好きみたい。



c0161459_19305847.jpg

こちらはつい先日。最近は公園になかなか連れて行けなくて、晴れると家の前で遊ばせることが多くなりました。大抵は、ニコと私がボールを蹴って遊び、モモは自転車の練習。それぞれ楽しめることがあってよかった。
うちは自転車を置くスペースがないのでモモ用の自転車を買い渋っていたのですが、お下がりをいただいたのをきっかけにようやく補助輪なしでの練習を始めました。さすがにもう7歳半なので、転ぶこともあまりなくあっという間にこげるようになり、すごく楽しそう。
この日もまずは自転車でグルグル走り回ったあと、カタツムリ採取。うちにはまた3匹の小さなカタツムリが容器に入れられて飼われて(?)います。
「写真撮ろうか」と言うと、2人でいろんなポーズを取ってくれたので、撮ってる方も楽しかったです。

今日の午後モモは校外学習で劇場にオペラを観に行くそう。そして帰ってきたら歯医者に水泳教室。重なるときは重なるもので・・・今晩は相当お疲れでしょうね。




[PR]
c0161459_05095050.jpg

平日の昼食はアルビーの帰りを待つので1時半と遅め。午前中は割とたっぷり時間があるので最近はミシンで簡単なものを縫ったりしています。ストール、ピローケース、キッチン用の手ぬぐいが完成。
キッチンの手ぬぐいは汚れやすいし頻繁に洗うので惜しみなく使えるようさらしで簡単に作ったのですが、ただの真っ白な四角い布では寂しいので刺繍の練習をすることにしました。
刺繍にはだいぶ前から興味があるのだけど、いつか色々やってみたいなぁ・・・と思つつ何年過ぎただろう。唯一、モモニコのスモックやタオル、巾着など幼稚園で使うものだけは新年度が始まる前に刺繍してきたけれど、それ以外はほぼゼロ。
今回はたまたま簡単で可愛らしいステッチを見つけたので、中途半端に余っていた糸を使い早速試し刺し。



c0161459_05093572.jpg

写真では見にくいけれど、小さな葉っぱが連なっているような模様です。こうして生地の端っこにステッチするとアクセントになっていい感じ。色の組み合わせも見たかったのでどんどん色を変えていきました。生地に近い色を単色で使っても素敵かも。



c0161459_05100602.jpg

これは手ぬぐいとして作ったけれど、こんな風にプレースマットにステッチしてもいいな~。
刺繍は時間がかかる分、出来上がった時の達成感と喜びもひとしお。
上手になるにはやはり回数を重ねることが一番だそうです。刺繍熱があるうちに色々試してみよう。
何か一つのことに集中する、ということが歳と共にできなくなってきている自分。音楽を聞きながら針を進めていく自分だけの時間、大事にしたいです。



[PR]
c0161459_05002618.jpg

ヘーゼルナッツ消費のため手作りヌテッラに挑戦。残りのナッツ全てを投入しFPを回したのですが・・・いくら回しても細かい粉にはならず(そんな予感はしていた・・・)、それでもオイルやら蜂蜜やらをレシピ通り加え撹拌すること数分。FPが熱を持ってしまいこれ以上はマズイ!ってところまで頑張ってみたけれど、どうにもなりませんでした(泣)
大量にできたぶつぶつナッツペースト。。捨てるなんて勿体ないし、一つ一つヘーゼルナッツの殻を剥いてくれたアルビーに申し訳ないので、いつも作るスコーンのレシピに無理やりこのペーストを加えてひと品。砂糖を加えなかったので甘くない・・・あまり美味しくない><
次は、なかしましほさんのレシピ本にあるフルーツロールクッキーをアレンジ。フルーツのフィリングの代わりにこのペーストを挟んでみました。まずは試作・・・甘さがかなり控えめだけど、悪くはない。ひと味足りないというか、物足りない感あり。
で、生地に砂糖を増量してもう一度。試作より美味しくできたのだけれど、入れようと思っていたシナモンをすっかり忘れていた!でももう全てのペーストを使い切ってしまったので、これにて終了。
大量にできたので、アルビーが職場に持って行きました。そういえば、反応を聞いてなかった!
子供たちの反応はまずまず。私の作る甘さ控えめ&全粒粉、オートミール、タネ類など入ったざくざく系お菓子を喜ばないニコも、中に入ってる茶色いものがチョコレートに見えるからか、私の予想を反して結構食べてました。
スコーンは、私の朝食に。蜂蜜をつければ紅茶とも合ってそれなりにいけました。
来年はもっとうまくヘーゼルナッツを使い切れるよう研究しておかなければ。
アルビーに「ヌテッラ作ってみたら・・・」という話をしたら、「ヌテッラのレシピは企業秘密なんだよ!」って笑われました。別にあのヌテッラと同じものを作りたかった訳じゃないの!
ヘルシーな材料で子供を喜ばせてあげられるようなヌテッラもどきができたらいいなって、そう思っていただけなんだけど、見事撃沈でした(苦笑)




[PR]
c0161459_04331973.jpg

洗顔後のスキンケアは、精製水と植物性グリセリンで作った化粧水とソンバーユのみ。
日本では手作り化粧水の材料が簡単に入手できるので、里帰り中に初挑戦しました。グリセリンの量によってしっとり加減を好みに調整できるのが嬉しい。そして何と言っても、無香料・無添加。
この化粧水をたっぷりスプレーして、そこにソンバーユを薄く重ねるだけで、十分潤って肌の調子も上々。
涼しくなってきたのと同時に肌がカサついてきたので次回はグリセリンを増量しようと思ってます。



c0161459_04335931.jpg

ローレルオイルが高い割合で含まれているアレッポの石鹸の入手が難しくなってきたこともあり、最近洗顔に使っている石鹸はスーパーで売られているお手頃価格のコレ。
BIOで、アルガンオイル入り。友人や美容師さんから「アルガンオイルがいいよ」と聞いて気になっていたのです。まぁ値段からすると(2.8ユーロぐらい)微々たるものしか入ってないのだろうけど、ふわふわに泡立って気持ちがいい。正真正銘100%ナチュラル成分、100%BIOらしいので安心です。
今はとりあえずこの3点セットで満足。高い化粧品を使わなくても十分なんだな、と実感しています。




[PR]
by momo_capricci | 2015-10-02 05:02 | 日々 | Comments(7)
今年もアルビーが職場でnocciolaヘーゼルナッツをたくさん拾ってきてくれました。



c0161459_22482056.jpg

去年はこんなことになってしまったことをアルビーもよく覚えていて、今年は早々に殻を剥いてこうして袋に入れておいてくれました。
これをフライパンで炒って・・・



c0161459_16552392.jpg

袋に入れて保存。でも早く使った方がいいので、久々にバターを使ってスノーボール作り!
アーモンドパウダーやクルミの代わりにヘーゼルナッツをFPにかけたものを使いました。



c0161459_16555226.jpg

モモニコに成形を手伝ってもらってコロコロのクッキーがたくさんできました。
粉糖もすこ~しだけかけて、完成。やっぱりバターの威力はすごい。香りだけで満足って感じ(笑)
一番喜んでいたのはモモかな。アルビーも職場にお裾分けを持って行っていました。イタリア人って男の人も甘いもの大好きだから、ドルチェを持って行くと喜ばれるのです。
私はこれまた久々のミルクティーと一緒に楽しみました。やっぱり牛乳で作るミルクティーって美味しい♡


c0161459_16564385.jpg

紅茶は頂き物、オーガニックのイングリッシュブレックファストティー。家にあった紅茶が終わったのでようやく開けることができました。癖がなくて飲みやすい。パッケージも可愛い♪
明日からもう10月・・・これからこういうお茶の時間がもっと楽しみになりますね。お菓子作りもあれこれ考えてしまいます。



昨日嬉しかったこと。昼食後幼稚園に子供を迎えに行ったニコの友達Aのマンマからメッセージが。
「あなたの息子は給食でプリモ・セコンド・コントルノ(野菜)・ヨーグルトを全部食べた、クラスで唯一の子よ!」と。
コントルノの野菜は生のフィノッキオ(ウイキョウ)だったようで、それは家ではまず出ないものなので意外でした。
いつもこうではないと分かっているけれど、何か報われたような気持ちになってとても嬉しかった。「あぁ、やってきたことは間違ってなかったのかも」なんて大袈裟に思ってしまいました(笑)


[PR]