<   2016年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

c0161459_05570580.jpg

去年買ったラベンダー。花があっという間に終わってしまい、なんだか損した気分だったのだけど、そのまま放置して越冬。暖かくなるにつれ蕾らしきものができ、今ではこんなにきれいな姿を見せてくれてます。感激!

今日もモモの算数と格闘。。どうやら数字が苦手のようで(泣)
まだまだ初歩的な引き算を、どうしたら解ってもらえるかあれこれ考えながら教えるも、なかなか解ってもらえず・・・私の説明が悪いのか。何が解らないのかが解らない。。そしてイライラ爆発。こっちも真剣だから、解ってもらいたいから、辛い。
日本の小学校に行くのに、算数の問題の言い回しとか答え方とかに慣れさせたいと思って、1年生の教科書で勉強しているのだけど、こっちではまだやっていないことが出てきたりして、日本語というより、そっちを教えるのにいっぱいいっぱいになってしまう。なかなか思うようにはいかず、難しいです。まぁ、やれるだけやってみようと思います。

午前中は晴れていた天気が午後からどんどん怪しくなってきて、夕方から雷雨に。午後中家にいたのでモモニコの喧嘩が絶えず・・・
そんなこんなで今日はとても疲れました。
明日は晴れるみたいなので、出来ればどこか自然のあるところでリラックスしたい・・・





[PR]
by momo_capricci | 2016-04-25 06:13 | 日々 | Comments(2)
昨日は歯医者の予約が私とモモの2人分ありました。
数か月前に詰め物をしたところが取れてしまったようで穴が気になる、と言っていたモモ。日本帰国前に歯の検診の予約があったのですが、その日を待てないと言うので、昨日診てもらうことになりました。ところが診てもらったら、詰め物は取れておらず・・・その代りに新たな虫歯が発見され(泣)、急遽その治療をしてもらいました。よかった、診てもらえて!
そしてモモの治療が終わり、私の番。
ずっと歯医者に行ってなかったこともあって虫歯が複数あり、昨日が最後の一本の治療でした。
私を待つことになるのが分かっていたのでモモに本を一冊持って行っていたのですが、なんとずっと私の治療を傍で見ていました!口をポッカリ開け何も話せない私・・・モモは一部始終を先生への質問を交えつつ興味津々で見続けました。先生もその都度質問に答えてくれたりして(苦笑)その辺をうろうろして器具を見たりしていても何も言われず。なんて自由なんだ~!(笑)いい勉強になったかな??
こうして無事、私の歯の治療は終わりました。詰め物がちょっと雑な仕上がりで、歯医者を変えたいなと思っていたのですが、他のところに行ってもそこがいいとは限らないし・・・日本で歯医者に行ってきれいに仕上げてもらったり出来ればいいのだけれど、それだけのために行くのってどうなんだろう?
次回のモモの予約では、将来矯正をするにあたって歯の様子を診てもらう予定。歯並びがガタガタでスゴイことになってるので矯正は避けられない状況です。。イタリアは日本に比べると料金がかなり安いようですが、それでも大きな出費>< キツイけど、歯は大事だし・・・
ブツブツ・・・


土・日・月と3連休のイタリア。今日は朝から雷雨でした。
家に籠って日本行きのことをあれこれ考えたり、モモと日本の算数の教科書で勉強をしたり、来週辺りから忙しくなるので今のうちにパンやフォカッチャをたくさん焼いたり・・・
あっという間に一日が過ぎました。
色々なことで気持ちが落ち着かず・・・この連休でやれることやっておかないと~!




[PR]
c0161459_05523226.jpg

お天気がよかった先週末、野菜の種まきと、苗の移し替えをしました。
モモが誕生日プレゼントでもらった栽培キットには、レタスとほうれん草の種が(写真左上)。
幼稚園の春祭りで帰りにお土産にもらったのはレタスの苗(右上)。先生が、ニコとモモに一つずつくれました。
少し前にアルビーが種まきしてくれたシソは、もう小さな芽が出ていました(左下)。
このテラスには他にも、セージ、イタリアンパセリ、ローズマリーの鉢が並んでいます。
階下のテラスには、数種のハーブ、ラベンダー、今年はいちごの苗も一つ。
見ているだけで嬉しくなる、春の風景です。
いつまで経っても片付かない広い方のテラス・・・数か月前からアルビーが何か日曜大工をしているけれど、完成形がなかなか見えてこない。
夏はもうすぐそこだけど、パラソルを広げて夕食を取れる日が来るのでしょうか??




[PR]
by momo_capricci | 2016-04-23 06:11 | 日々 | Comments(0)
c0161459_05492466.jpg

今日は幼稚園で"Festa di Primavera(春のお祭り)"というイベントがあり、園庭の一角に小さな畑を作って苗を植えたり、お花のぬりえをしたり、BIOのオイルやジャムを塗ったパンのおやつが振る舞われたりと、園児+保護者で大賑わい。ここはイタリアなので、誰が指示するでもなくみんな好き勝手にやりたいことをやっていて、全く秩序というものがありませんでしたが、お天気もよく元気いっぱい外遊びを楽しんでいました。
明日・明後日のreferendum(国民投票)の投票会場となるため、今日モモの学校は午前中で終わり。なのでモモもお祭りに連れて行きました。久しぶりの幼稚園で、同じように兄弟に付き添ってきていた旧友に会えて一緒に遊ぶことができて喜んでいました。
ニコは、先生がいつも私に言うように、本当に一時もじっとせず走り回っていて、まぁ~すごいエネルギーだわ!と呆れるばかり。最後の方はお友達と一緒にシャベルで土の山を作っていたのだけれど、これも飽きずにずーっとやっていて。。家に帰ると言っても全然聞かない。
こんな男の子たちを毎日相手にしてる先生の気持ちがよくわかりました。
そんな男児たち、勿論喧嘩なんて日常茶飯事。押したり叩いたり。今日はニコがクラスの男の子に押されおでこをベンチにぶつけたそうで、結構ヒドイことに。。その男の子のお母さん、お祭り中私を見つけて謝ってくれました。ニコもお友達のことを押してるのを見たことがあるから、明日は我が身><
見た目は結構痛そうだけど、そうでもないらしく。絶対に泣くでしょ、と思っていたシャワーも大丈夫でした。痕が残らないといいけど。

晴天続きで午後はかなり暑いです。子供たちはとにかく元気いっぱい。お付き合いが大変です。。




[PR]
うちに新しい洗濯機が届きました。実はこれで3台目。
今まで使っていたものは、まだ2年も経ってなくて気持ち的には新しいと思っていたのに、ひと月ぐらい前からか脱水時の音がおかしくなってきて、先日回ってる時に何かが外れるような音が。怖いのですぐに停止ボタンを押し、それ以降は洗いとすすぎだけして手で絞っていました(泣)
修理に出すのかと思ったら、実はこの洗濯機のメーカー、修理は
この時と同じところがやってるらしく、アルビー、買い替えを独断で即決していました。アルビーが「洗濯機に見に行ってくる」と言っていたのを、まさか”=新しいのを買う”ってことだとは思いもせず(忙しくてあまり頭に入ってなかった)、その日の夕食時に「洗濯機買ったから」と言われ「はっ?!」。寝耳に水状態(苦笑)
とにかく、1週間は待つことになりました。。
幸いこのところ天気がいいので手搾りでもなんとか乾いてくれたので助かりましたが、やっぱり大物は大変。やっと昨日うちに新しいのがやってきたのですが・・・
うちの浴室は狭くて奥行きが浅い洗濯機しか置けないのに、今までのより15cmも奥行きがあるものを選んできた!!アルビーの言う通り、置けるには置けるのだけど、正面に便器があって扉が引っかかって完全に開かない!!!
今までのより大きいのを買った、と聞いたときからイラッときていたんだけど、やっぱり!
アルビーが言うには、「薄型タイプの洗濯機は選択肢が少なく、今まで持っていた洗濯機と同じメーカー(2台とも長持ちしなかった)のものしかなかった。とにかく頑丈で保証期間も長いものを選んだ。そしたらこのサイズになってしまった。」とのこと。
それはわかるけど、扉が開かなかったらしょうがないでしょ・・・
結局アルビー、洗濯機の下に高さ20cmほどの台を作ってそこに乗せる、と言ってます。。狭い空間で洗濯機を台に乗せる作業、彼一人ではできません。誰かに来てもらわないと。いつになるの??
半分ぐらいしか扉が開かないけどとりあえず設置して、さっき初回ししてみました。今までのより値段が高い洗濯機を選んできたのでさすがにいい仕事します。あまりの静かさに驚きました。容量も増えたし、機能的には大満足。あとは台に上手く乗ることを祈るだけ・・・
修理せずに買い替えてしまうというのは好きなやり方じゃないのでちょっと後ろめたさが残ります。やっぱり電化製品はある程度いいものを選んで長く使えたら、それが一番かも。この洗濯機、「10年は壊れない」んだそうです(笑)長く使えますように。




[PR]
by momo_capricci | 2016-04-15 06:24 | 日々 | Comments(0)
c0161459_05371382.jpg

今朝、イタリア人お得意のドタキャンが入ったため(苦笑)、急遽思いついて forte dei marmi のメルカートに行ってきました。自転車で海岸通りを走ること20分ほど。
日本行きまであとひと月ちょっとなので、そろそろお土産も考えておかないと!
日本に行く前には大抵このメルカートに行きます。さすがセレブの町のメルカートとあって、地元のよりいいものが見つかることが多いので。
で、早速見つけたのが↑このストール。なんと2ユーロ!山の中からまさに掘り出しました(笑)実際はもう少しくすんだ青で、チェックもいい感じ。これはお土産にしないで私が使おう^ ^
その他に、ちょうど欲しかった形の靴やベルトをお手頃価格で購入。これも私の。
もう1つ、カシミア・シルク混の素敵な色のストールを。これも自分用にしたいぐらいだったんだけど、母へのお土産にしようと思います。

それにしても、朝イチでドタキャンしたのに「ごめんね」の一つもないの、もう慣れたけど、やっぱり気分悪いな~。つい先日も違うイタリア人にドタキャンではなく約束をすっぽかされたり(しかも向こうから頼んできたのに)、大事な約束の時間に遅れてもいい訳ばかりで一言も謝らなかったりということがあったので、こう重なるとホントうんざり。。

でも今日は気分を変えて出かけ、いい買い物ができたのでよかったです。
日本行く前にもう一度行きたいな。




[PR]
by momo_capricci | 2016-04-14 06:15 | 日々 | Comments(2)
c0161459_04484635.jpg

先週の水曜日に8歳になったモモ。当日はいつものように学校にケーキを持って行ってクラスでお祝いしてもらい、下校後水泳があったので家では特に何もしませんでした。あ、夕飯用にモモの好物のコロッケは用意しておきました!
そして今年は家での誕生日会にクラスのお友達を4人呼びました。プラス、保育園からのお友達といとこの双子ちゃん、総勢8人の女子。そしてニコと、もう一人のいとこ、いとこの子供、男子計3人。本当は女子だけでやりたかったのだけど、そうもいかず・・・



c0161459_04485868.jpg

家の中の限られた空間で何ができるかと色々考えた末、まずはお絵かきと簡単な額作り。さすが女の子たち、喜んで早速お絵かき開始。みんなで輪になって紙を配り、ペンを貸し借りしながらあっという間に描き終りました。



c0161459_04525936.jpg

絵や取り組み方にそれぞれの個性、性格がよく表れていて、見ていて面白かった!大らかそうに見えていた子が繊細な絵を描いていたり、私が想像していた以上の几帳面さで作業している子がいたり。
可愛い額が出来上がりました♪
その後ハンカチ落としなどをして、あとは自由に遊んでもらいました。
後半、女の子同士で喧嘩になる場面があり、学校での彼女たちの人間関係が垣間見れました。気が強い子、ちょっと引いて見守っている子、恐ろしいぐらい口が達者な子・・・(苦笑)私はもはや間には入れません。。
まぁ色々あったけど、みんなが帰った後のモモはとても満足そうでした。それが何より。
誕生日会をオーガナイズするのって、本当に大変!今年も何とか終わりました。

他の子を見てると、やっぱりモモは子供っぽいな~。でももう8歳。あっという間だったな。
お友達に囲まれてお祝いができてよかったね!



[PR]
c0161459_05365123.jpg

モモの誕生日パーティーに必要なものを買い出しにTIGERに行ってきました。そして、こんなものも衝動買い・・・
スプラウト栽培セット。”CRESCIONE"ってなんだろう?と、思いつつ買ってしまいました。正体は、『クレソン』でした!イタリア語では”クレショーネ”って言うの、知らなかった。今まで見たことなかったけど、こちらでも食べられているのかな??この種、BIOなのが嬉しい。



c0161459_05370475.jpg

早速モモニコに種まきしてもらいました。ゴマ粒ほどの小さな種をまんべんなく・・・
翌日には1mmぐらい芽が出てました!早い!!



c0161459_05371711.jpg

今日で3日目。もう双葉が出てスプラウトらしくなってます♪子供たちは、この生長の速さにビックリ!食いしん坊モモは今から食べるのを楽しみにしてます。日本名『オランダガラシ』なので、辛いかも?!
種がまだたくさん残っているので、普通に育ててもいいな~。
とても手軽にできる栽培セット、買ってよかったです!




[PR]
c0161459_05362451.jpg

今月からアルビーの勤務先が変わり、車で3分のところから15分ぐらいのところに移りました。お昼休憩は13:30~14:30の1時間のみということで、今までは近かったので帰ってくるまで待って少し遅いけど13:40ぐらいに一緒に食べていました。時間ずらして作るのも面倒だし。それがちょっと遠くなったため、午後出勤の時は家に帰ってこないと言っていたので「やっと好きな時にひとりランチできる♪」と喜んでいたのですが・・・月曜日、突然帰ってきた!電話もせず!
「なんで電話しなかったの?!」と言ったら、「いいから気にしないで」と言って、ヨーグルトか何かをささっと食べて、忙しなく出て行った・・・
1時間でも何とか家で食事ができると分かったらしく、今日も午後出勤だったのに家に帰ってきてパスタを食べ慌ただしく仕事へ戻って行きました。。
でも私は今朝からずっとバタバタしていてお腹が空いていたので、今日は先に食べました!自分一人なら適当に有り合わせで昼食にしても全然OK。大量に用意しておいた千切り野菜の塩もみと、今朝茹でたひよこ豆で多めに作っておいたフムス、そして昨夜の残りの茹でじゃがいもにオリーブをぽんぽんのせて。昨日寝る前に焼いたフォカッチャとワインで完成、菜食ランチ。
アルビーがいると気が引く胡椒も思う存分挽いて。美味しかった~!
でもさすがに、豆、イモ、フォカッチャがお腹にどっかりきました。お腹が空いていると、どうしても炭水化物に手が出ちゃう。
その後アルビーにはパスタを一人分だけ作ったのですが、やっぱり面倒。遅くても一緒に食べた方がいいかな~。




[PR]
うちにある、”いしゃがよい”という絵本。
このタイトルを見た時、「医者が良い??」と思ってしまった私。。ネットで絵本を探していた時、ごく簡単なあらすじを読み気に入って買った本なのですが、手元に届き実際読んでみてようやく「医者通い」だと分かりました(汗)昔から国語は苦手科目だったのだけど、それは大人になっても変わりません。。

この本とは全く関係ないのですが、今年の私はまさに”いしゃがよい”。
2~3年ぐらい前からポツポツと医者に行く回数が増えてきたのですが、今年は”通って”ます。
年明けの手を切るケガは、医者には行かず何とか治った(傷跡がヒドイけど・泣)けれど、次は突然歯が痛くなり夜眠れないほどだったので翌朝モモが通っている歯医者に電話。で、私の歯医者通いが始まりました。日本の歯医者に行きたいとずっと思っていたのだけれど、日本になかなか行けない時期があったし、行っても短期間だったりしたので、結局ずっと歯の治療をしていませんでした。さすがに酷いことになってましたよ。。
実は今さっきも行ってきたのですが、保険がきかないイタリアの歯医者。治療代がやっぱり厳しい。。回数が重なるとホント落ち込みます。稼いだ分のほとんどが治療代に消えそうです(泣)でもそう考えると、働いていたからこそ今歯医者に通えてる訳で、ありがたく思わなければ。で、これはとことん通って完治させよう、と思っていたのですが・・・今日の治療がかなり雑だったので、残りの治療は別の歯医者に行きたい・・・なんて思ってしまいました。はぁ。。
手を切ってちょうどひと月経過した頃、今度は豪快に滑って転び腕を強打。すぐ救急に行ってレントゲンを撮った時は骨折していなかったのに、半月以上たってヒビが入っていることが判明。痛みがなかなか引かないのでおかしいと思っていたら。その間も本当にうんざりするほど面倒なことや理不尽なことが色々あって、腕も痛いけど気持ちの方も相当イライラ、もやもや。これもまだ完治していないので通ってます。でも痛みはほとんどないし、ギブスもしていないので生活はほぼいつも通りです。
それから去年日本に帰った時のこと。コンタクトを作る際眼科へ行ったら左目に異常があることが分かり、イタリアに戻ってきてから眼科医のところに行きました。検査の結果、今のところ大丈夫だけど半年置きに検査が必要とのことで。半年って結構あっという間で、しかもやらなければならない3つの検査を受ける場所が全て別々だったりするので本当に面倒。この国は何に置いてもまずスムーズにいくことがありません。。

ほかにもまだあるのですが、もうこれぐらいにしておきます(苦笑)
歯もそうだけど、やっぱり定期的に検査を受けるのって大事なことだなと痛感しました。目のことは運よくたまたま発見することができて本当に良かったです。
ケガは、気を付けていても起こるときは起こってしまうのでどうしようもないけど、でももっと気を付けないといけないなと思いました。私の腕の骨折(ヒビ)の後、何と日本の弟も足を骨折していたらしく、そして先週はモモが公園で遊んでいたときに膝をおかしくして救急に行くという騒動もありました><幸い骨折はなく今ではもうほぼ痛みもないようで普通に歩いているのですが、日々何が起こるかわからない。。

2016年、こんな感じであっという間に3か月が過ぎました。この先医者にかかる回数が減っていくことを祈ります。




[PR]
by momo_capricci | 2016-04-05 20:17 | 日々 | Comments(4)