c0161459_05523226.jpg

お天気がよかった先週末、野菜の種まきと、苗の移し替えをしました。
モモが誕生日プレゼントでもらった栽培キットには、レタスとほうれん草の種が(写真左上)。
幼稚園の春祭りで帰りにお土産にもらったのはレタスの苗(右上)。先生が、ニコとモモに一つずつくれました。
少し前にアルビーが種まきしてくれたシソは、もう小さな芽が出ていました(左下)。
このテラスには他にも、セージ、イタリアンパセリ、ローズマリーの鉢が並んでいます。
階下のテラスには、数種のハーブ、ラベンダー、今年はいちごの苗も一つ。
見ているだけで嬉しくなる、春の風景です。
いつまで経っても片付かない広い方のテラス・・・数か月前からアルビーが何か日曜大工をしているけれど、完成形がなかなか見えてこない。
夏はもうすぐそこだけど、パラソルを広げて夕食を取れる日が来るのでしょうか??




[PR]
# by momo_capricci | 2016-04-23 06:11 | 日々 | Comments(0)
c0161459_05492466.jpg

今日は幼稚園で"Festa di Primavera(春のお祭り)"というイベントがあり、園庭の一角に小さな畑を作って苗を植えたり、お花のぬりえをしたり、BIOのオイルやジャムを塗ったパンのおやつが振る舞われたりと、園児+保護者で大賑わい。ここはイタリアなので、誰が指示するでもなくみんな好き勝手にやりたいことをやっていて、全く秩序というものがありませんでしたが、お天気もよく元気いっぱい外遊びを楽しんでいました。
明日・明後日のreferendum(国民投票)の投票会場となるため、今日モモの学校は午前中で終わり。なのでモモもお祭りに連れて行きました。久しぶりの幼稚園で、同じように兄弟に付き添ってきていた旧友に会えて一緒に遊ぶことができて喜んでいました。
ニコは、先生がいつも私に言うように、本当に一時もじっとせず走り回っていて、まぁ~すごいエネルギーだわ!と呆れるばかり。最後の方はお友達と一緒にシャベルで土の山を作っていたのだけれど、これも飽きずにずーっとやっていて。。家に帰ると言っても全然聞かない。
こんな男の子たちを毎日相手にしてる先生の気持ちがよくわかりました。
そんな男児たち、勿論喧嘩なんて日常茶飯事。押したり叩いたり。今日はニコがクラスの男の子に押されおでこをベンチにぶつけたそうで、結構ヒドイことに。。その男の子のお母さん、お祭り中私を見つけて謝ってくれました。ニコもお友達のことを押してるのを見たことがあるから、明日は我が身><
見た目は結構痛そうだけど、そうでもないらしく。絶対に泣くでしょ、と思っていたシャワーも大丈夫でした。痕が残らないといいけど。

晴天続きで午後はかなり暑いです。子供たちはとにかく元気いっぱい。お付き合いが大変です。。




[PR]
うちに新しい洗濯機が届きました。実はこれで3台目。
今まで使っていたものは、まだ2年も経ってなくて気持ち的には新しいと思っていたのに、ひと月ぐらい前からか脱水時の音がおかしくなってきて、先日回ってる時に何かが外れるような音が。怖いのですぐに停止ボタンを押し、それ以降は洗いとすすぎだけして手で絞っていました(泣)
修理に出すのかと思ったら、実はこの洗濯機のメーカー、修理は
この時と同じところがやってるらしく、アルビー、買い替えを独断で即決していました。アルビーが「洗濯機に見に行ってくる」と言っていたのを、まさか”=新しいのを買う”ってことだとは思いもせず(忙しくてあまり頭に入ってなかった)、その日の夕食時に「洗濯機買ったから」と言われ「はっ?!」。寝耳に水状態(苦笑)
とにかく、1週間は待つことになりました。。
幸いこのところ天気がいいので手搾りでもなんとか乾いてくれたので助かりましたが、やっぱり大物は大変。やっと昨日うちに新しいのがやってきたのですが・・・
うちの浴室は狭くて奥行きが浅い洗濯機しか置けないのに、今までのより15cmも奥行きがあるものを選んできた!!アルビーの言う通り、置けるには置けるのだけど、正面に便器があって扉が引っかかって完全に開かない!!!
今までのより大きいのを買った、と聞いたときからイラッときていたんだけど、やっぱり!
アルビーが言うには、「薄型タイプの洗濯機は選択肢が少なく、今まで持っていた洗濯機と同じメーカー(2台とも長持ちしなかった)のものしかなかった。とにかく頑丈で保証期間も長いものを選んだ。そしたらこのサイズになってしまった。」とのこと。
それはわかるけど、扉が開かなかったらしょうがないでしょ・・・
結局アルビー、洗濯機の下に高さ20cmほどの台を作ってそこに乗せる、と言ってます。。狭い空間で洗濯機を台に乗せる作業、彼一人ではできません。誰かに来てもらわないと。いつになるの??
半分ぐらいしか扉が開かないけどとりあえず設置して、さっき初回ししてみました。今までのより値段が高い洗濯機を選んできたのでさすがにいい仕事します。あまりの静かさに驚きました。容量も増えたし、機能的には大満足。あとは台に上手く乗ることを祈るだけ・・・
修理せずに買い替えてしまうというのは好きなやり方じゃないのでちょっと後ろめたさが残ります。やっぱり電化製品はある程度いいものを選んで長く使えたら、それが一番かも。この洗濯機、「10年は壊れない」んだそうです(笑)長く使えますように。




[PR]
# by momo_capricci | 2016-04-15 06:24 | 日々 | Comments(0)
c0161459_05371382.jpg

今朝、イタリア人お得意のドタキャンが入ったため(苦笑)、急遽思いついて forte dei marmi のメルカートに行ってきました。自転車で海岸通りを走ること20分ほど。
日本行きまであとひと月ちょっとなので、そろそろお土産も考えておかないと!
日本に行く前には大抵このメルカートに行きます。さすがセレブの町のメルカートとあって、地元のよりいいものが見つかることが多いので。
で、早速見つけたのが↑このストール。なんと2ユーロ!山の中からまさに掘り出しました(笑)実際はもう少しくすんだ青で、チェックもいい感じ。これはお土産にしないで私が使おう^ ^
その他に、ちょうど欲しかった形の靴やベルトをお手頃価格で購入。これも私の。
もう1つ、カシミア・シルク混の素敵な色のストールを。これも自分用にしたいぐらいだったんだけど、母へのお土産にしようと思います。

それにしても、朝イチでドタキャンしたのに「ごめんね」の一つもないの、もう慣れたけど、やっぱり気分悪いな~。つい先日も違うイタリア人にドタキャンではなく約束をすっぽかされたり(しかも向こうから頼んできたのに)、大事な約束の時間に遅れてもいい訳ばかりで一言も謝らなかったりということがあったので、こう重なるとホントうんざり。。

でも今日は気分を変えて出かけ、いい買い物ができたのでよかったです。
日本行く前にもう一度行きたいな。




[PR]
# by momo_capricci | 2016-04-14 06:15 | 日々 | Comments(2)
c0161459_04484635.jpg

先週の水曜日に8歳になったモモ。当日はいつものように学校にケーキを持って行ってクラスでお祝いしてもらい、下校後水泳があったので家では特に何もしませんでした。あ、夕飯用にモモの好物のコロッケは用意しておきました!
そして今年は家での誕生日会にクラスのお友達を4人呼びました。プラス、保育園からのお友達といとこの双子ちゃん、総勢8人の女子。そしてニコと、もう一人のいとこ、いとこの子供、男子計3人。本当は女子だけでやりたかったのだけど、そうもいかず・・・



c0161459_04485868.jpg

家の中の限られた空間で何ができるかと色々考えた末、まずはお絵かきと簡単な額作り。さすが女の子たち、喜んで早速お絵かき開始。みんなで輪になって紙を配り、ペンを貸し借りしながらあっという間に描き終りました。



c0161459_04525936.jpg

絵や取り組み方にそれぞれの個性、性格がよく表れていて、見ていて面白かった!大らかそうに見えていた子が繊細な絵を描いていたり、私が想像していた以上の几帳面さで作業している子がいたり。
可愛い額が出来上がりました♪
その後ハンカチ落としなどをして、あとは自由に遊んでもらいました。
後半、女の子同士で喧嘩になる場面があり、学校での彼女たちの人間関係が垣間見れました。気が強い子、ちょっと引いて見守っている子、恐ろしいぐらい口が達者な子・・・(苦笑)私はもはや間には入れません。。
まぁ色々あったけど、みんなが帰った後のモモはとても満足そうでした。それが何より。
誕生日会をオーガナイズするのって、本当に大変!今年も何とか終わりました。

他の子を見てると、やっぱりモモは子供っぽいな~。でももう8歳。あっという間だったな。
お友達に囲まれてお祝いができてよかったね!



[PR]