タグ:お弁当 ( 3 ) タグの人気記事

c0161459_17445078.jpg

昨日学校から、「明日はストライキのため各自昼食を用意してください」との連絡が。
日本で言う”給食のおばさん”たちのストライキで、去年も一度あったかな。
そういう時はやっぱりフォカッチャにハムなどを挟んだパニーノが定番のよう。前回モモは恥ずかしさからおにぎりを断固拒否していたので、今回もそうだろうなと思っていました。でも一応「明日おにぎりにする?」と聞いたら、「おにぎりと卵焼き、ほうれん草にミニトマト!」という返事(笑)モモが小さい時から気に入っている絵本『きょうのおべんとうなんだろな』に出てくる男の子のお弁当の中身です。意外な返事にこちらが一瞬戸惑って、「本当にお弁当作るよ、いいの?」と念を押してしまいました(苦笑)
ということで、今朝はいつもより少しだけ早起きしてお弁当作り。ほうれん草はなかったのでセロリのニンニク炒め、あとちょうど昨日鶏肉を塩麹とハーブでマリネしておいたのでそれを焼いて、卵焼きとトマトも入れて完成。おにぎりはモモの好きな梅干し。何の飾りっ気もないシンプルなお弁当だけど、大喜びです。
「お箸は恥ずかしいからフォーク持って行く!」なんて言っていたのも結局は訂正してお箸と、ペットボトルに麦茶も入れて持って行きました。
さぁ、お友達はどんな反応をするかな?モモが「この黒いのは海藻で、これは大麦のお茶で、・・・」と得意げに説明してる姿が目に浮かびます。

普段朝食にすら火を使わない私・・・楽してるな~。年1だったら喜んでお弁当作るけど、それでもこの程度;もう少しましなお弁当作れるようになりたいわ。日本行ったらわっぱでも買ってみようかな!まずは形から・・・苦笑



[PR]
日曜日はいいお天気だという予報だったので、近くの公園にピクニックに行くことにしました。
このところ、ある事情であまり外に出ていなかった私。
この気持ちのいい季節を逃すのはもったいないので、気分転換と冬の間病気ばかりで運動不足だったモモの外遊びのために、気乗りしないアルビーを説得しました。


c0161459_18144170.jpg

家から一番近い公園なので、普段は滑り台やブランコで遊ぶために行きます。広場のスペースもたくさんあるので、他にもピクニックに来ていた家族やカップルが何組もいました。


c0161459_18185097.jpg

松の木陰にビーチ用のタオルを敷いて、まずは写真を一枚。
まるで恋人同士ですね(笑)服の色も、たまたま二人ともネイビーでした・・・


c0161459_18152464.jpg

張り切ってお弁当を作りました。といってもそんなに手の込んだものではありませんが。
春を意識して、グリンピース・空豆・アスパラガスを使いました。
メインは空豆ご飯のおにぎりです。さっと茹でて皮から出した空豆をごはんに混ぜて軽く塩で味付け。白ゴマも忘れずに。最高に美味しかった~!
モモは卵焼きが気に入ったようで、家に帰ってから「今日ピクニックで何食べたの?」と聞いたら「たまごーっ!」と真っ先に答えていました。勿論空豆のおにぎりもしっかり2つ食べました。
外で食べると美味しい、というのがモモにもわかったみたいです。



c0161459_1819968.jpgc0161459_18192472.jpgc0161459_18193852.jpg

食べた後はやはりじっとしている訳もなく、グルグル走り回ったり葉っぱや蟻を観察したり。
アルビー、疲れていたようでゴロゴロしてばかり。モモのお相手をしてくれません。そんなことだから、モモが最近「バッボ好きくない・・・」なんて口にするんだよ!
きっと年齢的にこの元気なおてんば娘の相手をするのがキツイんだろうけど。。でも頑張って!

そのうちモモも疲れてしまって「おうち行く」と言うので帰りました。それほど体を動かしてないんだけど・・・やっぱり冬の間あまり動いていなかったので、体力が落ちているのかも。
その後家で2時間以上爆睡zzz

本格的に暑くなる前に、もう一度くらいピクニックできるといいなぁ。

[PR]
by momo_capricci | 2011-05-05 08:11 | 日々 | Comments(6)
c0161459_23355493.jpg


6月初めの祝日、もし晴れたら山に行こうと話していました。久しぶりの山歩きなので「じゃあ、お弁当作ろう」と前日からちょっと気合いが入っていた私。なのに天気予報は思わしいものではなく、当日の朝山の方を見るとど~んより黒い雲。。その時、うちのある海側は青空も出ていたので、迷いに迷った挙句、山歩きはやめて、とりあえずお弁当を作って出かけようということになりました。
「まぁ、山じゃなくても、近くの公園でピクニックでもいいしね」なんて、私は言っていたのですが・・・


More
[PR]