タグ:アレルギー ( 2 ) タグの人気記事

先日、私のアレルギー検査に行ってきました。

自覚しているアレルギーは、10年ほど前に検査した時にわかったハウスダストとイネ科の植物、そして痛み止めの薬2種(日本のものとイタリアのもの一種ずつ)。他にも抗生物質を飲んで動悸がしたことが数回と、何が原因かはわからないけれど食後に背中や顔などに発疹、痒みが出ることがあり。
自覚しているものはまだいいとして、やはり薬品関係が心配なので、かかりつけの医師に相談しアレルギー科での検診を予約をしました。

結果から言うと、まず抗生物質のアレルギー検査はそこではできず、ピサ大学病院に行くよう言われました。結局その日やってもらえた検査は17種類の一般的なアレルギーで、そのうち陽性反応が出たのが7種。
自分がそれほどのアレルギー持ちだとは思っていなかったのでビックリ。猫アレルギーだったなんて!
痛み止めに関しては、「今まで服用してみてアレルギーがなかったものを使うように」ということで、特に検査はありませんでした。

今回の結果をまずかかりつけ医に見せに行き、その後近くの保健所に血液検査をしに行ってから結果をもって大学病院に抗生物質のアレルギー検査をしに行かなければなりません。何て不便なシステム。。検査料なども場合によってはビックリするほど高かったりするし。。
大学病院へは家族全員で行くことになるので待ち時間なども心配。
でも大事なことなので、早く済ませてスッキリしたい!
日本にいたときは抗生物質を飲むことがほとんどなかったのだけれど(医者に行くほどの病気にあまりならなかった)、イタリアに来てからは増えてしまった・・・
病気にならないよう普段から気をつけて予防していくことも、家族のことを含め、もっとよく考えないといけないな。


アレルギー検査の覚書き
[PR]
by momo_capricci | 2013-12-11 06:51 | 日々 | Comments(11)
昨日親知らずを抜歯、その跡がズキズキと痛むので夜寝る前痛み止めを飲みました。激しい痛みではなかったのだけれど、毎晩の寝不足で疲れ気味だったので少しでも安眠できるようにと、軽い気持ちで飲みふとんに入りました・・・

約1時間後、なんか頭が痒いな~と思って触ってみると「??・・・なんかおかしい!」。顔にもいくつかの大きな発疹が現れていました。
そして瞬く間に、頭、顔、背中へと強い痒みが広がってか~っと熱を持ち始め、鼓動がドクドクとすごい速さに。
隣で眠るモモを横目に「このままだと危ないかも、どうしよう!」恐ろしさも加わって息苦しくなり始めたので、母を起こし救急車を呼んでもらいました。

救急車を待つ間、私このまま死ぬんじゃないかと思ったら怖くて震えが止まりませんでした。
少し発作が治まったので飲んだ薬を見てみると、以前にもアレルギーを起こした薬と同じもの!
あ~、なんできちんと見なかったんだろう!!と自分の不注意に激しく立腹。

救急車がやって来た時にはだいぶ落ち着きを取り戻していたものの、血圧は高く、自分がしてしまったことへの後悔などなどで気分は最悪。
疲れ気味で数日前から具合の優れない母に心配をかけてしまった・・・。
母にモモのことをお願いし、父に付き添われ病院へと運ばれました。

病院に到着すると、先生からアレルギーについての説明かあり、その後30分間ほど抗アレルギー剤の点滴。
今回のようにアレルギーでじんましんが出た場合、ひどい時には喉の内側にまで発疹が現れ
気道を塞ぐので、命に関わることもあるそう。
大きな発作が過ぎ去っても12時間後ぐらいにもう一度発作が来る場合もあるので、もしそういうことがあったらまた救急車を呼んで来てください、と言われました。

発疹と痒みがまだ少し残っていましたが、アレルギー症状を改善する薬2種を受取り、タクシーで家路につきました。
家族には本当に申し訳ないことをしてしまいました。。

家の中の異変に何かを感じたのか、私が部屋に戻るとモモは目が覚めてしまっていたようで、ふとんから出てきてはいはいしていました。私の顔を見るとニコッと笑い、もう一度寝かせようと抱っこしても私の顔をじっと見ていてなかなか眠りませんでした。結局私のふとんに入れて一緒に横になると、間もなく寝息が聞こえてきました。

今朝は発疹も痒みもすっかり引いていて、その後も再び発作が起こることもなかったので、もう大丈夫そうです。
それにしてもアレルギーって本当に恐ろしい。
今まで何でもなかった薬でも急に反応が出たりするらしいし。
薬を飲む時はもっと慎重に、きちんと名前や作用・副作用など確認することが大切。

皆さんもお気をつけください!

[PR]
by momo_capricci | 2009-01-07 23:33 | 日本 | Comments(6)