c0161459_07023338.jpg

私の小学5年生以来の友人Iの新居に遊びに行かせてもらいました♪なんと長男Yくんとニコがひと月半違いの同級生!今ではママ友としてもメールのやり取りをしたり、本当に嬉しい関係です。日本に来たら是非遊びに来て!とのお言葉に甘えてモモニコを連れ2泊もさせてもらっちゃいました。
いつも能天気で会話もなかなか成立しないニコと、一生懸命考えながらお話ししたり質問したりのYくん。対照的な2人。Iとメールのやり取りをしているときから、難しいお年頃の2人が絡んだらどうなるかな~とちょっと心配していたのですが・・・
たくさんのご馳走を用意して待っていてくれて、感激!場所柄、美味しいマグロのお刺身も♪子供たちにはちらし寿司が大人気。
Yくんもプラレールや電車のおもちゃをたくさん持っていたので大喜びのニコ。広いリビングをあっちこっちバタバタ・・・(汗)階下に旦那さんのご両親が住んでいらっしゃるので申し訳なく思っていたら、翌朝Yくんのおばあちゃんが「もっとドタバタしていいのよ!どんどん遊んで!」と笑顔で優しく言ってくださって、ひと安心。



c0161459_07030406.jpg

雨と予報されていた翌日は快晴!Yくんのパパに車で『ソレイユの丘』というところに連れて行ってもらいました。とても広くてきれいで楽しい遊びが盛りだくさんの素敵な公園で、親子共々思いっきり体を動かして楽しませてもらいました!



c0161459_07041290.jpg

まずはいくつもの大きな滑り台やブランコなどがあるコーナー。ここで既に大はしゃぎの子供たち。
みんないい笑顔してるね~!飽きもせず何回滑ったことか!



c0161459_07032537.jpg

次の目的は、↑写真奥に見えるアレ!モモ、張り切ってます。



c0161459_07035683.jpg

コレ、なんて言う遊具なのでしょう?下がトランポリンになっていて、ビヨンビヨン高く飛んだり宙返りしたり。Yくんは既に遊んだことがあるそうで、怖がりもせず結構高いジャンプをしてました。ニコちゃんは、パス・・・(苦笑)
モモもイタリアの公園で一度やったことがあるので「やりたい、やりたいー!」と飛びついていましたが、いざ始まるとちょっと高く飛び過ぎちゃったようで「こわい~」と言って一度止めてもらってました。でもその後宙返りも上手にできて、とっても嬉しそうでした。



c0161459_07042645.jpg

お昼休憩♪モモニコは焼きそばとポテト。私は自家製パン屋さんでパンを数種類。他にもレストランやBBQ施設も整っており、その時の気分で選べるのでいいな~と思いました。
次に私たちが挑戦したのは芝ソリ!ニコが一人では出来そうもなかったので、私も一緒に・・・結構高いところからソリでヒューンと滑り下りてくるのですが、かなりスピードが出てスリル満点。昼食後の一番暑い時間に滑って上ってを何度も繰り返すのはキツかった~!でも海を一望できる頂上からの眺めが気持ちよくて、頑張って20分間往復しました。
おやつにスイカソフトを食べ、また滑り台ゾーンでひと遊び。楽しいところでは疲れることを知らない子供たち。パワー全開で遊んでいました。
モモニコも私もこの公園が大好きになりました!いいところに連れて行ってくれて本当にありがとう!
HPを見たらまだ他にも楽しそうなことが色々できるようなので、またいつかYくん一家と一緒に行けたらいいな


その晩、明日の朝お別れ、ということを知り「なんでモモちゃんとニコちゃんかえっちゃうの?さびしい!」と言ってずっと泣いていたYくん・・・私もとても切ない気持ちになりました。一見クールなYくんが、そんな風に思ってくれていたなんて。嬉しくもあり、寂しくもあり。
そういう感性がまだあまりないニコ(お別れのこととか分かってないのかな??)。あっけらかんと「バイバーイ!」って笑顔で言っちゃう。そしてとても感受性が強く相手の行動をよく観察していて、いろんなことを必死に頭で理解しようとするYくん。おもてなしの心も持っていたり!
それぞれ全く違う個性を持つ同い年の2人(+モモ)が、短い時間だったけど共に過ごしてお互い刺激を受け合い、そして絆ができて。これからもこんな関係を続けていけたらいいなと強く思いました。

とても居心地がよくて楽しい時間でした。ただやっぱりIと落ち着いて話せる時間はほぼなかったけれど・・・(苦笑)まぁそれは予想通り。仕方ないね。
本当にお世話になって
、今でも感謝の気持ちでいっぱいです。イタリアにも遊びに来てね!!





[PR]
by momo_capricci | 2015-07-20 07:49 | 日本 | Comments(2)
c0161459_1835852.jpg

やっと写真撮った!ブランコに乗るニコ。
嬉しいような、怖いような、楽しいような、微妙な表情でゆーらゆーら。
この写真はちょっと嬉しそうに撮れてますね。


More
[PR]
日曜日はいいお天気だという予報だったので、近くの公園にピクニックに行くことにしました。
このところ、ある事情であまり外に出ていなかった私。
この気持ちのいい季節を逃すのはもったいないので、気分転換と冬の間病気ばかりで運動不足だったモモの外遊びのために、気乗りしないアルビーを説得しました。


c0161459_18144170.jpg

家から一番近い公園なので、普段は滑り台やブランコで遊ぶために行きます。広場のスペースもたくさんあるので、他にもピクニックに来ていた家族やカップルが何組もいました。


c0161459_18185097.jpg

松の木陰にビーチ用のタオルを敷いて、まずは写真を一枚。
まるで恋人同士ですね(笑)服の色も、たまたま二人ともネイビーでした・・・


c0161459_18152464.jpg

張り切ってお弁当を作りました。といってもそんなに手の込んだものではありませんが。
春を意識して、グリンピース・空豆・アスパラガスを使いました。
メインは空豆ご飯のおにぎりです。さっと茹でて皮から出した空豆をごはんに混ぜて軽く塩で味付け。白ゴマも忘れずに。最高に美味しかった~!
モモは卵焼きが気に入ったようで、家に帰ってから「今日ピクニックで何食べたの?」と聞いたら「たまごーっ!」と真っ先に答えていました。勿論空豆のおにぎりもしっかり2つ食べました。
外で食べると美味しい、というのがモモにもわかったみたいです。



c0161459_1819968.jpgc0161459_18192472.jpgc0161459_18193852.jpg

食べた後はやはりじっとしている訳もなく、グルグル走り回ったり葉っぱや蟻を観察したり。
アルビー、疲れていたようでゴロゴロしてばかり。モモのお相手をしてくれません。そんなことだから、モモが最近「バッボ好きくない・・・」なんて口にするんだよ!
きっと年齢的にこの元気なおてんば娘の相手をするのがキツイんだろうけど。。でも頑張って!

そのうちモモも疲れてしまって「おうち行く」と言うので帰りました。それほど体を動かしてないんだけど・・・やっぱり冬の間あまり動いていなかったので、体力が落ちているのかも。
その後家で2時間以上爆睡zzz

本格的に暑くなる前に、もう一度くらいピクニックできるといいなぁ。

[PR]
by momo_capricci | 2011-05-05 08:11 | 日々 | Comments(6)