タグ:子育て ( 98 ) タグの人気記事

c0161459_05325207.jpg

今日はモモの6回目の誕生日でした。
幼稚園の仲良しCのお誕生日パーティーと重なってしまった為、モモのパーティーは昨日行いました。先週水曜日から、怒涛のお誕生日会5連続!!幼稚園でもお祝いしてもらうので、モモとCの分が2回ずつと、もう一人のお友達の分で5回。今日もイベント施設で行われたCと弟君の合同お誕生日パーティーに行ってきました。
ケーキ三昧の毎日がようやく終了・・・笑
昨日のパーティーはいつものように家で親戚とごく親しいお友達だけを招いて行ったのですが、それでも大人と子供が9人ずつともなると大騒ぎ。
印象的だったのが、呼び鈴が鳴るたびにニコがすっごい喜びようでドアに向かって走って行って到着した人たちを迎え入れていたこと。一番喜んでいたのはニコかも(笑)
今回は前もってちょっとしたプレゼントを用意しておいて、
折り紙の魚釣りゲームもやりました。まずはみんなに簡単なお魚を折ってもらってからクリップを付け、あらかじめ用意しておいた番号付きカメさんと合わせて大きな楕円のバケツに入れ、魚釣り開始!みんな意外と上手に釣っていて、カメさんの番号のプレゼントと”お魚3匹釣れましたで賞”のお菓子詰め合わせをゲットしていました。楽しんでもらえたようでよかった~。

               
c0161459_05350377.jpg


夜中の1時半まで頑張ってやっとできたこの飾りを朝起きてきたモモが見て一言。
「これしか作らなかったの?」
親の苦労子知らず、です。。(泣)
私もこれだけじゃ寂しいなと思っていたので他にもガーランドや蝶々の飾りを足しましたが、手作りで全部やるのって大変!時間かかる~!



c0161459_05344141.jpg


クリームが足りなかったところをイチゴでカバーしつつ、ケーキも何とか形になりホッ。
イチゴ好きのモモが「とっても気に入った!」と言ってくれたのが何よりの救いです。
そうそう、イタリア人には手作りオールドファッションドーナツが好評でした!

モモが生まれてもう6年も経ったなんて・・・保育園も幼稚園も先生やお友達に恵まれ色々なことができるようになって、すっかり女の子らしくもなって、9月からは小学生。
また新しいお友達をたくさん作って、やる気満々のお勉強も(「早く勉強したい!」とか「勉強好き~」とか今のところは言ってる)頑張ってね!
今日からは夜、ちゃんと一人で寝るんだよ~!




[PR]
月曜日からニコが急に一日中「no!no!」と言うようになり、どうやら反抗期が始まったようです。
話せる言葉は相変わらず少ないのだけど、何かにつけて「ンノッ!」(「ノー!」じゃなく、はっきりきっぱり・苦笑)とこれだけはしっかり言うので可笑しくなっちゃいます。着替えとかおむつ替えの時にわざとひっくり返ったり、お散歩中私が「あっち行くよ」という方向と自分が行きたい方向が違うときや、パン屋(フォカッチャ目当て)やバルの前を通りかかった時など座り込みが始まったり・・・力が強いので大変だし、毎回やられると頭にくる。「おいで」と言っても絶対に来ない。と言ってもニコはおとなしい方な気がするので(モモニコいとこの1歳児が体も大きくて激しそうなのを見るとそう思える)こんなのカワイイもんかな。まだまだ赤ちゃんぽくて、これで9月から幼稚園行っちゃって大丈夫なのかしら??とちょっと心配。


金曜日、モモが早朝突然吐いたので幼稚園を休ませることにしました。いつも起きる時間になっても「寝ていたい」と言うのでベッドにいさせておいたら激しく嘔吐×2。その後眠って起きたときに喉が渇くというので、もう時間が経っているから大丈夫かなと思い水を飲ませたら(相当喉が渇いていたようでかなり飲んでしまった)、その1時間後飲んだ水を思いっきり吐いてしまった。水が出切ってもまだ吐き気が止まらなくて可哀想でした。やっぱり吐いているときは少しずつ飲ませないとダメなのね。脱水症が怖かったのでイオン水を作ったのですが、味がお気に召さず・・・でも無理やりでも少しずつ飲ませました。
金曜日だったこともあり、夕方一応かかりつけの小児科医に電話して話を聞いてみようと思ったら、「今朝から4回吐いているんです」とだけ言った時点で「ああ、今この嘔吐が流行ってるんだよ。一つアドバイスできるとしたら、Peridon(吐き止めの薬)を試してみることかな。」と忙しそうに言われて終わりでした(診察中だったらしい)。すっごいいい加減。
夜、とりあえずその座薬を入れてから就寝。昼間ほとんど寝ていたのに余程疲れていたのかまた一晩中ぐっすり眠って翌朝はスッキリとして起きてきました。
食欲も出てきてアレ食べたいコレ食べたいといつものモモに戻りひとまず安心。勿論、すぐには通常の食事に戻しませんでしたがそれが物足りなかったようで、前日あれだけゲーゲーやってたのに「お寿司食べたい!」とか言い出したり(笑)
一日何もできなかった反動で色々やりたくてウズウズなモモ。昨日は久しぶりにお裁縫したり、新しいドリルをしたり、午後にはお散歩までしました。さすがに動きすぎかな?と思ったけど、夜消化のいいものをしっかり食べて、またぐっすり眠りました。
今日はもうすっかり元気。明日から幼稚園行っても大丈夫かなって感じ。
毎年冬に1度はこういう嘔吐が突然やってくる。そして大抵こんな風に長引かずにすぐ治ってしまう。これって何が原因なんだろう。いつも「何かのウィルスでしょう」で終わってしまうのですが・・・


c0161459_8282621.jpg

昨日はお人形のお布団を作り、今日はお揃いの生地で枕を作りました。真剣・・・


c0161459_829958.jpg

針を刺す場所を何度も間違えるので段々嫌になってきて「マンマがやって~」なんて言ってましたが、最後まで縫いました。
モモが赤ちゃんの時に着てた服の可愛いリバティ生地で作ったのに、全然似合わないぬいぐるみのお布団セットになっていてガッカリ・・・(苦笑)

午後、大きな園芸店に行って熱帯魚を見たり、お花を見たり、楽しいひと時を過ごしました。可愛いビオラを2株だけ購入。
今日は天気も良く、子供たちも元気で、可愛いお花も見たりして、自然と笑顔になれる一日でした。
日の光が暖かく、気が付くと木蓮なども咲き始めていて、春はもうすぐそこまで来ています!

[PR]
モモが最近「歯が痛い」ということがあるので、夜のハミガキ後に歯を点検してみたら、痛いと言っていた右下の奥歯は異常なし。で、上に目をやったら、何やら黒っぽいものがあるー!!
何か挟まっているのかもと思ってデンタルフロスでお掃除してみたら、パンの欠片みたいなものが出てきました。そして、その挟まっていたところが穴のようにえぐれている~!(泣)
これは完全に、虫歯だ!
ハミガキには日頃から気を付けていたつもりだったのに・・・
朝は自分で磨かせ、夜は磨き残しがないよう私がしっかり磨いていたので、バッチリ!なんて思っていた私が甘かった。私からは死角になる部分に磨き残しがあったとは。
ハミガキ後の点検もたまにはしないとダメなようです。
あと、幼稚園ではハミガキタイムがないのと、飴や甘いビスケットを与えられてしまうのも原因かも。飴については何度も「あげないでください」と言っても聞いてくれない先生たち。
はぁ~、かなりショック。
そして、こちらの歯医者の高額な治療費を考えると、二重のショック。。
きっと泣くんだろうなぁ。でも虫歯があるとわかったからには早く連れて行かないと!


ところで、今日は水泳教室もありました。
涙で始まったレベル3のクラスですが、何とか続いています。
お友達もでき、泳ぎも少しずつ形になってきたかな?といった感じだった12月のある日、レッスン終了時間1分前に突然泣き出しました。私からは少し遠かったので事情がよくわからず、というかそれまで普通に何の問題もなく頑張っているように見えていたのでビックリ。先生に聞いても「なんで泣き出したのかわからない」とのことで、本人に理由を聞いてみたら「もうプールに来たくない。大きいプールに入りたくない」とだけ言うのです。とにかく着替えて家に帰って、落ち着いてから聞いてみたら、どうやら大きなプールの水が冷たくて水の中にいるのが辛いのだそう。翌週先生にその旨を話すと、「小プールは水温30度、大プールは28度だから、少し冷たく感じるかもしれないけれど、体を動かしていれば問題ないですよ。きっと疲れていたんでしょう」なんて言ってくれて、その日から大プール(毎回最後の15分間は大プールに移動する)では他の子を指導している間、先生の背後にコアラのようにしがみつかせてくれていました。先生、やりづらかったでしょうね・・・
その後水泳教室も冬休みに入り、1月の2週目から再開。新年1回目のレッスン、大好きな先生に会えて嬉しかったのか、舞い上がってしまったモモはなんと小プールでも先生にピッタリくっ付いて離れない!目線は常に先生。みんなと並んで向こう側まで泳がなくてはならないのに、先生に向かって泳いでるし!あまりにも目に余るので段々腹が立ってきて、帰ろうかと思ったぐらいです(苦笑)
その翌週のレッスン直前に、「先生にずっとくっ付いていたら邪魔になってしまうからダメだよ、他のお友達と一緒にちゃんと泳ぐんだよ!」と言ったら、モモがハッとした表情をしていたのが印象的でした。モモは先生のことが好きでただ単にくっ付いていたかっただけで、それが先生の迷惑になるとは思ってもいなかったよう。反省した様子でした。その日はみんなと同じようにきちんと参加していて、終わった時先生にも「今日はコアラにならなかったね~」なんて冗談を言われていました。
それ以降は順調です。背泳ぎが得意で、小プールの端から端まで(短い方だから5mかな)泳げるようになりました。
プールのあとはやはり疲れるようで、夕飯時には目がとろ~ん。あっという間に寝付きます。
アルビーは週2も考えているようだけど、私は1回で十分だと思ってます。
大事なことは、楽しく続けられること!

[PR]
by momo_capricci | 2014-01-23 07:54 | 日々 | Comments(4)
c0161459_22354561.jpg

今日も緑色のパスタを喜んで食べていました!
昼食の時はこんなにご機嫌だったニコだけど、モモを幼稚園に送った後そのままお散歩&バルでおやつをしてから帰ってきて、すぐにまたおやつを欲しがり大泣きだったのがこの2時間ほど前。今日は泣かせておいたら30分ぐらい泣き続けていた。。
散歩の時にバルによるのが習慣になってしまったのが失敗。。素通りするのが難しくなり、でも広い歩道があるのでその大通りが一番安全で歩かせやすくて。さっき食べたばかりなのに、家に着くとすぐにおやつのカゴを指す→「食べたばかりでしょ!」と言って放っておくと激しく泣き始める→泣き止まないので「ねんねしようね」と言っておしゃぶりを渡しベッドへ、というパターンが最近多い。これからはちょっと厳しく、家でおやつをとる方向でいこうと思います。
このことからもわかるように、ニコは本当に食いしん坊です。あればあるだけ食べそうな勢い。モモは一時期よりも食べる量が減ったけれど、ニコはまだまだこれからますます増えていきそう!


c0161459_22371332.jpg

そして今日は、封印しておいたおもちゃをニコに渡してみました。パーツが小さめだし磁石が付いているので(それが外れやすい)隠していたのだけれど、もう大丈夫そう。
うちの冷蔵庫は唯一磁石がくっ付く場所なので、マグネット遊びの場となります。おかげで傷だらけ!
このアルファベットの中に、・・が付いているものがあり(おそらくドイツ語)、それを見たニコ「ブーブー!」と言って喜んで私に見せてくれました。本当は・・は文字の上に付いているのだけれど、下にすると本当に車のよう!写真でわかりますか?

誕生日の日に身長を測ったのだけれど体重がまだなので明日測ってみよう。
だんだん抱っこするのがきつくなってきた~!

[PR]
c0161459_19493057.jpg

昨日はニコの誕生日でした。
2歳になったニコは、やっと言葉が少しずつ出てきて、とにかく車が大好き。お散歩中バスやトラックが来ると、両膝に両手を付いて中腰で待ち構え車の動きに合わせて自分も向きを変えていったり。その姿が、真剣で、本当に嬉しそうで、やっぱり「この時期が一番可愛いな~」と感じます。
最近は危ないことやしてはいけないことをしているとき注意すると比較的聞き分けがよく、男の子にしてはそれどほ動きが激しくないと思うので、あまり手がかからないほうかなと思います。一時期もう少しやんちゃな時があったけれど。
ちょっと困っているのはおしゃぶり。寝るときは欠かせないのですが、昼間でも機嫌が悪いとき、泣いてる時に欲しがる頻度が増してきてしまい・・・
「やめさせないと」といつも思っていた私にある時保育士をしているイタリア人の親戚が「おしゃぶりは子供を落ち着かせるのに助けになるから」と言っていたのが頭に残り、泣いてどうしようもないときに昼間でもあげてしまうことがあるのですが・・・ますます止められなくなるばかり。来年9月から幼稚園なので、それまでに何とかできるといいけど。


c0161459_1950719.jpg

日曜日、親戚のみを招いてお祝いをしました。最後の最後まで、家族だけでやろうかと迷っていたけれど、結局誘うことにしました。でも双子ちゃん一家が病気で来れなくて、ちょっと寂しいお祝いになってしまい残念でした。何よりモモが一番ガッカリで。。
ニコはケーキに興味なくて、クッキーとクラッカーばかり食べてました。それでもイタリア人にはシフォンケーキが大受けだったので作った甲斐がありました。


c0161459_19504464.jpg

誕生日の昨日は夕飯にのり巻きを作りました。が、時間に余裕がなくなってしまいお祝いどころではなく、バタバタと食べておしまい。いつもと変わらぬ夕食でした。。
夕食後いただいていたプレゼントを開けました。母に頼んでおいたトミカのおかたづけコンボイが予想通り大当たりで、それはそれは大興奮!日本のおもちゃって本当によくできてるな~と感心です。
私の友人からの可愛らしいブリキの車やミニ絵本セットにも夢中で、アレもコレもと遊びに大忙しのニコでした。どうもありがとう!

男の子だからか、二人目だからか、まだ素直であどけないニコが可愛くて仕方ない。
そして、モモニコ2人を見ていて、「やっぱり兄弟っていいな~」とつくづく感じます。
また1年、元気に過ごせますように。

[PR]
c0161459_5412064.jpg

10月から始めた水泳教室。レベル2を無事終了して、今日からレベル3に進級しました。
時間も、前回までよりも早い4時半からに変更。幼稚園から帰ってきて水着に着替えてすぐにプールへ。無駄な時間が無くなって、帰りも早くなってよかったのですが・・・
今まで仲良くしてもらっていたお友達と別れてしまい、先生も変わり、心細くてまた泣き出してしまいました。
先日の記事で、「お友達の輪にすっと入っていける」と書いたのですが、やはり知っている子が一人もいない初めての場では相当不安なようで。。しかもこの時間のレベル3の子供たちは、既にモモよりもかなり進んでいるし(今回進級してきたのはモモだけのよう)、小学生なのか大きな子ばかり。
今日は先生がモモに付きっきりで、というかモモが先生にべったり付いて回っていました。

写真は通い始めて2回目に撮ったもの。この夏中着ていた水着、色もずいぶん褪せてちょっと伸び気味。そろそろ買い替えたい・・・


c0161459_5414156.jpg

このプールは小さい子用。隣に25mプールがあります。
レベル3は、この小さなプールと大きなプールの両方を使うようで、今日最後の15分間は大プールでのレッスンでした。初めての大きなプールにビビってしまったモモはまた泣き出してしまって、その後は先生の背後に子亀のように貼りついたまま。。
第1日目は、泳ぎを学ぶことよりも、先生の傍にいてとにかく環境に慣れること優先で終わりました。
先生が、「今はまだ始まったばかりだから、まずは信頼関係を築くことから。そうすれば大丈夫ですよ。」と言ってくれたので安心しました。


c0161459_542542.jpg

写真左側に親が観覧できるスペースがあります。小プールは映っていませんが、写真右奥にあります。
今日はここからドキドキしながらモモを見守っていました。
レッスンが終わってモモを出迎えに行ったとき、「今日はモモ、カメさんみたいだったね~」と言ったら、「でも頑張ったよ!」という答えが返ってきました。「うん、本当に頑張っていたね!マンマずっと見ていたよ。」
着替えの時に「来週もまた来るの~?」なんて嫌そうに言っていたけど、きっと大丈夫。ドライヤーをかけているときに同じグループの女の子とお話ができたし、次はもっと楽しめるんじゃないかな。

それにしても、子供が不安で泣いているのを見守っているときって、何とも切ない気持ちになりますね。また今までのように笑顔でレッスンを受けられるようになりますように。

[PR]
by momo_capricci | 2013-11-21 06:32 | 日々 | Comments(2)
今朝モモを幼稚園に連れて行ったときに、担任の先生が、
「モモはすっかり一人前の女の子になりましたよ。何でも進んで取り組むし、周りをよく見てるし。12月に渡す成績表(のようなもの)も楽しみにしててくださいね。」
と言ってくれて、朝からとても嬉しく、いい気分になりました。
1年目は、クラスのわんぱくな男の子とふざけ合ったり、先生の言うことをきちんと聞けなかったりで、同い年の女の子の中では一番元気がよかったモモ。
それが今では自分のしなければならないことをしっかり理解しているようで、落ち着いて行動できるようになったみたいです。これは本当に、先生方のおかげ。保育園もそうだったけど、幼稚園にも恵まれました。

私が日ごろから嬉しく思っているのが、モモが朝幼稚園に到着すると、先に来ていたお友達が「モモ~!」と言って走り寄ってくること。みんなモモのことを好きでいてくれて、楽しくやっているのが伝わってきます。
自分の思っていることをはっきり言えたり、お友達の輪にすっと入って行けたり。モモがそういう性格で本当によかったと、つくづく思います。
これからもずっとそんな明るいモモでいられるように、私ももっと努力しつつ見守っていこう。そう思いました。

[PR]
今日からモモの水泳教室通いが始まりました。

初めての場所で、初めての本格的な習い事。それもお友達はいなく一人。プールに着くと、「やりたくない~!」と言い始め、先行き不安に・・・

システムもよく分からないままとにかく更衣室に連れて行って着替えさせていると、ビーチサンダルを忘れたことに気付く!これがないとプールサイドまであまりきれいではないところを裸足で行かないとならないし、シャワーを浴びるのにも必要。
時間があまりなかったのだけれど、アルビーに頼んで取りに行ってもらいました。待っている間ますます不安げになるモモ。でもギリギリセーフ、間に合いました。

もう他の子供たちはプールへ行ってしまって誰もいない・・・どこまで親が入って行っていいのかわからなかったので、「この階段を上っていくとプールがあるから」と言って一人で行かせようとしたら、とうとう泣き始めてしまいました。仕方なく私も裸足になってプールサイドに同行。優しそうな先生に引き渡し、まだ泣きべそのモモを置いて、見学スペースに急いで移動しました。

初めは表情が曇っていましたが、2メートルぐらいありそうな細長い円筒形のカラフルなスポンジを浮きとして使い、前に進んだり後ろに進んだり、馬に乗るみたいにまたいで進んだり。段々笑顔がもどってきました。
モモのバタ足はとてもパワフルで、他の子たちよりも進むのが速い!今年の夏プールで自主特訓(?)した成果がバッチリでていました。やはりレベル2から始めて正解だった。
最後はみんなで飛び込みをして終了。

更衣室に戻ったモモは満足そうな表情で「一人だけ友達ができたの~!ジュリアっていうんだよ!」と言い、それから私にいろいろ説明してくれました。
一日目、無事終了!

夕食時、「明日もプール行ける?」と聞いてきたぐらいなので、今後も楽しみながら通えるかな。
今日は私もあっちこっちとバタバタしながら必死だったけれど、次回は忘れものに注意しつつ、カメラも持って行こうと思います。
頑張れ、モモ!

[PR]
by momo_capricci | 2013-10-03 06:38 | 日々 | Comments(4)
c0161459_5132063.jpg

先週の半ばから幼稚園の新年度が始まり、今週いっぱいまでは午前中のみ。来週からやっと給食も始まり、ようやく通常モードに戻ります。あーーー、長かった!

この夏ニコのお昼寝が午前中から昼食後へと変わったので、モモも同じ時間にお昼寝をすることがありました。そういうとき、ニコは私が添い寝しないと寝ないのでモモはニコが寝付くまで一人で遊んで待っているか、自分の部屋で一人で昼寝するか、そしてたまに「マンマとニコちゃんと一緒に寝たい」ということがあるので3人でベッドに入ることもありました。でも、モモが横にいるとニコが興奮してしまって全然寝付かない!モモに寝たふりをさせても、ニコは嬉しいんだか楽しいんだか、一人でドッタンバッタンとベッドの上に倒れて遊んだり、モモをバシン!と叩いたり、蹴りを入れたり、一向に寝る気配なし。。それでもモモの方が疲れてて先に寝てしまうことが多く、30分近くたってニコも力尽きる・・・といった感じ。
上の写真は今週のある午後。モモがいてもニコが意外と早く寝付いたので、ホッと一息。

最近は喧嘩ばかりの二人。毎日同じことで怒って、イライラして・・・の繰り返しだけど、こういう姿を見るとやっぱり愛おしい。寝てる時は二人とも本当に可愛いんだけどね~。

朝晩涼しくて、あっという間に夏から秋に早変わり。数日前、夜中寒くて眠れないので毛布を出してきました。そしたらぐっすり眠れました!
そろそろ冬のことも考えてしまいます。衣替えもしないと!

[PR]
c0161459_19305337.jpg

夕食後のひと時。
やけに静かだな~と思って見てみたら、ニコがブロックに夢中になっていました。
なんちゃってレゴなので、ハマり具合がゆるゆる。ニコでも簡単に組み立てられるのです。本物のレゴは、まだちょっと難しい。
黙々と取り組んでいる後姿が可愛らしかったので、しばらく後ろのソファに座って眺めていました。


c0161459_1931752.jpg

子供って教えてもいないのに正座して遊んでいるときがありますよね。
ちょこんと座った小さな背中。
ねんねの時間になるまでずっと遊び続けていました。

今朝も、私が家事をしている間ブロックで遊んでいたのですが、上手くいかなかったようで一人でキーキー怒りながらやっていました。しまいにはギャーギャー叫び、あっちこっちに放り投げつける!激しいです。。
魔の2歳児と言うけれど、1歳半もかなりのもの。
おむつ替え、着替えの時、私を困らせようとしてわざと倒れたり(ソファの上)ひっくり返ってみたり。男の子は力も強いので太刀打ちできません。汗だくです。
男の子のお母さんってパワフル!って他人事のように思っていたけれど、今度は私の番。
あ~、2歳になったらどうなるか?!

[PR]