タグ:成長記録 ( 67 ) タグの人気記事

c0161459_16311598.jpg

長い夏休みが終わり、学校・幼稚園が始まりました。
それと同時にやらなければならないことがどっと押し寄せて、要領の悪い私はいっぱいいっぱいになってます。
必要なもののリストが、学校では始業2日前の保護者会で、幼稚園では始まってから渡されるので、簡単に手に入らないものがあると店をあちこち回らなければならなかったりして。本当にこのやり方、毎年やめてほしい。幼稚園のは毎年あまり変わらないから事前に準備できるけど、今年は学校で使うノートに翻弄されました。。

そんな親の苛立ちとは裏腹に、子供たちは晴れやかな顔で通学・通園しています。
モモは、日曜日も学校に行きたいと言うほどお友達に会えるのが嬉しいらしく、ご機嫌。
ニコは、モモほど感情を表に出さないけれど、やはり幼稚園大好き。年長さんになったことでほんの少しだけ気持ちの変化があるようでお片付けなどして先生のお手伝いも少しだけできているみたいです。家では片付けできなくて怒られてばかりだけど!

そして今週から今年度の水泳教室も始まり、モモは引き続きレベル4を、そしてニコはレベル1のレッスンを受け始めることになりました。
運よく2人とも同じグループにそれぞれのお友達がいるのですんなりとことが進みました。
初日ということもあり、昨日はレッスン中ずっとニコのいる浅いプールの目の前(プールサイドで声の届くところ)で見ていました。そうことができるのがイタリアらしいところ。
夏の間バッボとモモと海のプールで遊んでいたので水にはかなり慣れているというのは知っていたのだけど(私は行けなかったので見ていなかった)、ニコが自分でどんどん水に潜ったり、何も身につけずに泳いでいたりして正直驚きました。その度に私の方を見るので、「ブラヴォー!!」というとすっごく嬉しそうで満足げな表情に。あぁ、私に見て欲しかったんだな、とつくづく思いました。
今まで見たことがないほど生き生きとしたニコの姿を見られて私も本当に嬉しかったし幸せなひと時でした。

今週は給食がなく、何故が土曜日も学校があるのでバタバタ。来週からはいよいよ通常モードなので、やっと落ち着けるかな。




[PR]
c0161459_04484635.jpg

先週の水曜日に8歳になったモモ。当日はいつものように学校にケーキを持って行ってクラスでお祝いしてもらい、下校後水泳があったので家では特に何もしませんでした。あ、夕飯用にモモの好物のコロッケは用意しておきました!
そして今年は家での誕生日会にクラスのお友達を4人呼びました。プラス、保育園からのお友達といとこの双子ちゃん、総勢8人の女子。そしてニコと、もう一人のいとこ、いとこの子供、男子計3人。本当は女子だけでやりたかったのだけど、そうもいかず・・・



c0161459_04485868.jpg

家の中の限られた空間で何ができるかと色々考えた末、まずはお絵かきと簡単な額作り。さすが女の子たち、喜んで早速お絵かき開始。みんなで輪になって紙を配り、ペンを貸し借りしながらあっという間に描き終りました。



c0161459_04525936.jpg

絵や取り組み方にそれぞれの個性、性格がよく表れていて、見ていて面白かった!大らかそうに見えていた子が繊細な絵を描いていたり、私が想像していた以上の几帳面さで作業している子がいたり。
可愛い額が出来上がりました♪
その後ハンカチ落としなどをして、あとは自由に遊んでもらいました。
後半、女の子同士で喧嘩になる場面があり、学校での彼女たちの人間関係が垣間見れました。気が強い子、ちょっと引いて見守っている子、恐ろしいぐらい口が達者な子・・・(苦笑)私はもはや間には入れません。。
まぁ色々あったけど、みんなが帰った後のモモはとても満足そうでした。それが何より。
誕生日会をオーガナイズするのって、本当に大変!今年も何とか終わりました。

他の子を見てると、やっぱりモモは子供っぽいな~。でももう8歳。あっという間だったな。
お友達に囲まれてお祝いができてよかったね!



[PR]
今日、日本から小包が届き、その中に入っていたトランプ。今まで家でトランプ遊びをしたことがなかったし、そろそろ楽しめるかなと思って私がモモに選んだもので(わざわざ日本から送ってもらうこともなかったけど、一応日本製のプラスチックタイプ)、午後早速遊んでみました。
モモと2人で遊ぼうかと思ったら、ニコも「anch'io~!!(ボクも~!)」と言って聞かないので、3人で神経衰弱に挑戦。
意外なことに、ニコもちゃんと数を合わせることができて、ばっちり参加してました!モモは勿論記憶力がよくてどんどん取っていくのだけれど、ニコも負けてません。ニコにはできないだろう、なんて思って悪かったな。ゴメンネ。私の方が全然記憶力なくて、そんな自分にビックリでした(苦笑)
2人ともすっごく楽しそうだったし、私も楽しかった!
トランプなんてもう何十年もやってないので遊び方を忘れてるな~。ニコも楽しめるような簡単な遊びがないか調べてみよう。



[PR]
昨日の晩、モモが急に思い出してニコにこんなことを言いました。
「A(モモのクラスの男の子)に、『いとこ(ニコのクラスの一つ年下の女の子)のことぶつなって弟に言っておけ』って言われたよ!」と。
子供同士、おもちゃの取り合いとかちょっとした口喧嘩からつい手が出てしまうことって日常茶飯事。実際ニコは、モモや親友Aにはすぐ手や足が出る。でもそんなに仲がいいわけでもない女の子のことをニコが叩くかな。もし本当に叩いたんだとしたら、何か理由があったんだろう。そう思いました。
でも、私は現場を見てないし、先生からもそういう話は聞いてないし、こうして回り回ってきてモモの口からそれを聞いたってことが何とも嫌な感じでした。
それで今朝ニコを幼稚園に送って行ったときに先生に聞いてみました。
先生は初め勘違いして、その女の子がニコのことを叩いたと私が言ってると思っていたので、「違います、その反対です!」と言うと、「あ~、あの子はすごくお転婆で皆に手を出したりするのよ~。初めに叩いたのはあの子で、ニコはやり返しただけだから。心配しないで、ニコはそういうことはしないから。何かあったらあなたにちゃんと話すから大丈夫よ。」ということでした。やっぱりね~、と安心しました。思っていた通りでよかった。
どうやってこの話がAにまわってきたのかわからないけれど、ニコが悪いと決めつけるように言われてしまってモモも嫌な気持ちになっただろうし、勿論Aはそう思っているんだろうし。
こういう誤解って結構あるんだろうな。
やっぱり母親って自分の子供の行動に敏感だし、自分がいない時の様子ってすごく気になる。他人の言葉に一喜一憂してしまいがちだけど、いつも子供のことを一番近くで見ているのは自分。子供の事を一番信じてあげられるのは母親の私なんだな、と思いました。

yukoちゃんの記事を読んだ後だったこともあり、考えさせられました。素敵なお母さんですね!



[PR]
c0161459_19114392.jpg

先週水曜日はニコの誕生日でした。もう4歳!
お腹から出てきたときのひょろひょろの足とおしりは一生忘れないと思う。あれから4年も経ったなんて。

誕生日当日は、同じ日生まれ、同じクラス、しかも同じ通りに住んでいるAと共に幼稚園でお祝いしてもらいました。Aマンマと用意したのは今年もピッツァ。パン屋さんで注文したピッツァにトマトソースで2人の名前を入れて持って行きました。

そしてその夜には家族だけでお祝い。↑ケーキの上にはモモがニコに書いたカードが。。やっぱりこうして家族水入らずで過ごすのが一番いいな。



c0161459_19120490.jpg

これではまだ終わらず。
Aマンマとの話の流れから、金曜日の夜ウチで2家族合同のお祝いをすることに。
スーパーでピッツァの生地を買ってきて、おうちピッツァ。それでもちょっとしたアンティパストと7人分のピッツァを用意するのに意外と労力を使いました~。子供は(特にニコ)は騒ぎまくり、Aマンマの弾丸トークは尽きることがなく・・・
グッタリ
写真入りケーキはAマンマが注文しておいてくれたもの。ナイフを入れるのが拒まれました(苦笑)

私にとっての最大の山は日曜日の親戚と親しいお友達を呼んでのパーティー。毎年、「今年はいとこだけ呼ぶことにしよう」と思いつつ、結局いとこだけでも4人で+モモニコで既に子供が6人。。だったらと、お友達を数人追加してしまい、スゴイことになってしまうのです。
今回は、男の子組はまぁ勝手に遊ばせとくとして、女の子組はもう6~7歳なので何かクリエイティブなことを一緒にやろうと思いいくつか用意しておきました。
ひとつが、TIGERで買っておいたマスク(お面)。色々なデザインのマスクが冊子に描かれていて、それを切り取り自分で好きなデコレーションをするというもの。画用紙で羽を作っておいたので、それを貼ったり、ペンで好きな模様を描いたり。それを見た男子軍団が「自分も欲しい!」と言いだし、最終的には皆でマスクを付けて大騒ぎ!!あれほどまで騒ぐとは考えてなかった。。(汗)
そしてクリスマスツリーの型で抜いたクッキーにデコ。これは女子4人に大受けでした。
今年のバースデーケーキは、ココアロールケーキを2本並べてミニガーランドとクッキーで飾りました。ロールケーキは巻くときに生地が割れてしまって散々な出来だったけれど、飾りで無理やりカバー。

こうして無事、4回のお祝いが終わりました~。4回は多すぎるよね。
今年モモの誕生日はパーティーなしで外食だったので、ニコにはこんなに色々やってあげてモモはちょっと不満そうでした。他のお友達みたいにクラス全員呼んで外でやりたいようなのだけど、それは無理!
これぐらいの規模のパーティーが限界です。・・・と既に次の誕生日のことが頭を過るのでした。



[PR]
c0161459_06115015.jpg

モモが通い始めた音楽教室は、こんなvillaの一室で。広い敷地には公園もあって、ニコと2人遊んで待ちます。教室に親は入れないので、どんなことをしているのかは、モモに聞くか先生に聞くか。
小さい子が多いけれど、とても楽しんでいるようです。




[PR]
c0161459_06481821.jpg

数か月前にモモが描いた、カラフルなランタンの絵。ラプンツェルのあのシーンを思い出します。
この絵が大好きで、フレームに入れたいとずっと思っていました。



c0161459_06483555.jpg

こちらも・・・左は小さな本がたくさん。右は小さなハートで埋め尽くされてます。
モモの部屋のインテリアを赤をアクセントに作っていきたいのだけど、なかなか思うように進まず・・・このフレームで一歩近づいたかな。



c0161459_06490456.jpg

ニコの絵。小さくたたんで幼稚園のスモックのポケットに入れて持って帰ってきました。
「レガーロ(プレゼント)」と言って嬉しそうに広げて私に見せてくれる姿が可愛すぎて・・・
これ、何の絵かと思ったら、「しこうき」ですって!(笑)左の方に付いてる二つの丸はタイヤ、短くピッピッと入ってる線が羽だそうです!!!人間の手足を描くときと同じ~!!


c0161459_06484865.jpg

裏返すともう一つの「しこうき」が。「全部の色で描いたの」と嬉しそう。
「上手に描けたね~!いろんな色で描いたの!」とべた褒めしたら、「うん!」と満面の笑みでした。
今まではバスとか電車の絵ばかりだったのが、人や飛行機などバリエーションが増えてきました。
ようやく名前もアルファベットで書けるようになってきたニコちゃん。マイペースに成長中です。




[PR]
c0161459_19304390.jpg

久しぶりにモモニコのことを。新年度が始まり早ひと月半!10月前半、暑かったり涼しかったり気温差が激しかった頃に2人揃って体調を崩し欠席したものの、毎日幼稚園・学校を楽しんでます。

モモとは2人でショッピングに行ったり、プチお寿司教室をしたりと、女子ならではの楽しみを共有しました。以前は一緒に服を買いに行ってもすぐに「お腹空いた~、疲れた~」なんて文句ばかりだったのが、お互いの服の趣味を尊重しつつ(笑)楽しい買い物ができて、私もとても楽しかった。
ニコがお友達の家に遊びに行ってる間に!と始めた巻き寿司作り。ところがちょうどこれから巻くってところでお友達のマンマがニコを家に送ってきてくれて案の定「ボクも~!!」と。。
手にくっ付く酢飯をぺちょぺちょ舐めまくりつつ何とか一本巻きましたよ(苦笑)それで気が済んだようです、よかった~。モモは上手に何本か巻いてました。大好きなお寿司、自分で蒔いたらもっと美味しいね♪

ある日曜日、栗拾いに出かけました。最初に行ったところは大外れでしたが、行きとは別ルートで山道を走っていたら道端に落ちている栗を発見。そこで2~3キロぐらい拾えました。翌日アルビーが焼き栗に。小ぶりだけど甘くてとても美味しかった!ニコは一生懸命拾い、焼き栗の殻も黙々と剥いていたのに、食べるのは「No!」イモ・栗・カボチャは嫌いなのです。。
秋の恒例、バッボのザクロジュース作りにも興味津々です。こちらは飲むのも好きなよう(笑)

ブランコ嫌いだったニコ、この夏急に好きになって今では公園に行くと必ず乗るのだけれど、やっぱり滑り台が一番好きみたい。



c0161459_19305847.jpg

こちらはつい先日。最近は公園になかなか連れて行けなくて、晴れると家の前で遊ばせることが多くなりました。大抵は、ニコと私がボールを蹴って遊び、モモは自転車の練習。それぞれ楽しめることがあってよかった。
うちは自転車を置くスペースがないのでモモ用の自転車を買い渋っていたのですが、お下がりをいただいたのをきっかけにようやく補助輪なしでの練習を始めました。さすがにもう7歳半なので、転ぶこともあまりなくあっという間にこげるようになり、すごく楽しそう。
この日もまずは自転車でグルグル走り回ったあと、カタツムリ採取。うちにはまた3匹の小さなカタツムリが容器に入れられて飼われて(?)います。
「写真撮ろうか」と言うと、2人でいろんなポーズを取ってくれたので、撮ってる方も楽しかったです。

今日の午後モモは校外学習で劇場にオペラを観に行くそう。そして帰ってきたら歯医者に水泳教室。重なるときは重なるもので・・・今晩は相当お疲れでしょうね。




[PR]
c0161459_06221456.jpg

学校・幼稚園の第1週目が終わりました。ニコは1日目・2日目は30分のみ、3日目からは9時半~11時までと短い時間だったので、天気のいい日は帰りに公園に寄ったり。
3日目、緊張からか大量のおしっこをお漏らししてしまったニコ。ズボンのみならず、Tシャツからスモックまでしっかり濡れていてビックリ。初日に着替え一式を巾着に入れて持っていってあったのが見つからなかったらしく、園内で待たず外に出ていた私に電話がかかってきました。急いで向かうと、目を真っ赤にはらしたニコがトイレの椅子にちょこんと座っていて、私を見るなりベソをかき始め・・・いつも後始末をしてくれるマンマがいなくてどうしていいかわからなくなっちゃったのかな。そんな表情家では見ないのでこちらまで切なくなってしまいました。。
着替えさせてもらって教室に戻ろうとしたとき、私が去ろうとしているのを見て大泣き。後ろ髪引かれつつ退散しました。そんなこともあったけど、その後はまた落ち着いて遊んでいたようです。



c0161459_06223579.jpg

その後の2日間はまずまずの様子。先生が「何も話さないのよ」と言っていたけど、それはまだ仕方ない。今までずっと私と二人の時間が多かったので日本語に慣れているし、生まれて初めての共同生活。性格的にも家族以外に馴染むには時間がかかるんだと思います。でもイタリア語に関しては、夏休み中モモといる時間が長かったのでだいぶ言葉が出るようになっているのです。
先生やお友達に心を開くこと、そしてトイレのこと・・・自分で納得して受け入れる気になったらすぐにできるようになるんじゃないかな。そう思って焦らず見守っていこうと思います。

ところでモモの方は、毎日楽しくて仕方ないというのが伝わってきます。やっぱり、幼稚園からのお友達が同じクラスにいるっていうのは大きい。
名前のこととか、持って行ったおやつ(私が作ったお菓子)のことでクラスの子たちから突っ込まれたりしてるようだけど、そういうことに打たれ強い子になれるよう私もアルビーもサポートしていくつもり。特にアルビーは、「他の子がそうだから自分も同じにする」といったことが大嫌いで、モモが「マフィンを見てみんなが笑ったから、好きだけど明日はフォカッチャにする」と言った時、かなりムキになって言い聞かせてました。勿論私も同感なので、モモが理解できるようになってほしいな。
初めてのことなので親の私まで妙に敏感になってしまうけど、これからモモと一緒に慣れていくんだろうな。

とにかく、出だしは良好。私自身の生活も変わっていきそうな予感です。



[PR]
今日はモモの小学校、ニコの幼稚園初日でした。
イタリアは入学式・入園式というものがなく、あっけなくその日が終わってしまうのですが、今朝小学校で上の学年の子供たちが新1年生に向けて贈ってくれた歌を聞いたときはウルッときました。二人とも、今日はとても楽しかったようでひとまず安心。


c0161459_23365298.jpg

身支度を終えたモモ。余裕のポーズが決まってる!?
こうしてみると、やっぱり成長してるんだな~としみじみ。お姉さんになってきたなぁ。



c0161459_23371090.jpg

教室で。幼稚園で同じクラスだった女の子が一人いて、会うのをとても楽しみにしていたんだけど、具合が悪くて欠席。今日は同じクラスだった男の子と一緒に座って楽しそうにお話してました。お友達がいると心強いね!



c0161459_23374816.jpg

カチンコを持っている人が担任の先生。先日あった説明会の時も意気揚揚と「今年度中にみんなで映画を撮るつもりです!」と話していて、今日も張り切ってみんなに見せていました(笑)すっごくやる気満々でチャキチャキしたベテラン先生に好感が持てました。



c0161459_23363175.jpg

ニコちゃんも、ついに幼稚園児!だいぶ言葉が増えてきたけれど、まだまだ幼くて頼りない感じ・・・



c0161459_23395861.jpg

モモが通っていた幼稚園の同じクラスに入りました。送り迎えで何度も来ていたので先生の顔も年上のお兄ちゃんお姉ちゃんたちの顔も知っているはず。
教室に入っていったらまずは棚にあるおもちゃをひと通り確認(笑)先生が「チャオ~!」と言ってくれてるのに背中を向けて固まっていた。。
その後は先生がニコをそっとしておいてくれたので、好きなように車のおもちゃで遊んだり絵本を見たり、自分の世界の中で楽しんでいました。今日は30分だけだったのであっという間!
帰り際、「楽しかった?」と聞いたら、「ぽっぽ(電車)あった!」と嬉しそうに答えてました(苦笑)
本格的に始まって先生との絡みが増えたらどうなるかな~とちょっと心配。



c0161459_23383490.jpg

ニコと一緒にモモを迎えに。とても満足そうな表情がすべてを物語っていました。第一日目、いいスタートを切れたようで本当によかった!

モモの幼稚園3年間が本当にあっという間だったので、ニコもそうなるんだろうなと思うとちょっと寂しい・・・でもいつまでも小さいニコちゃんではいられないよね。

おめでとう。ガンバレ、モモニコ!!



[PR]