c0161459_06030535.jpg


今日は本当に気持ちの良い一日でした。お天気の休日にはやっぱりココ。いつもの海です。
暑さを感じるほどの日差しと心地よい風。
思わず脱いだジャケットを敷いて寝転がり、空を眺め・・・この写真を撮りました。リラックス~。
ニコは狂ったように波に向かって石を投げ続け、額から汗を流してました。モモはモモで、ひとりで何か一生懸命やってました。
あ~、待ちに待った季節がやってくる。一番好きな季節。

明日早朝から一日中外出するので、午後はいない間の食事やおやつの準備をしていました。
久々の都会!しかも子供抜き!!友人と電車である場所へ・・・
以前ブログで知ったイベント。その時は「うわぁ~、行ってみたーい!」なんて羨望の眼差しでした。まさか自分が行けることになるとは思ってもみなかった。
平日よりも早起きだし、ハードな一日になると思うので、早く寝ないといけないんだけど、興奮して眠れそうもありません!




[PR]
by momo_capricci | 2016-03-13 06:21 | 日々 | Comments(0)
c0161459_06120053.jpg

今日も行ってきました、同じ海岸。海が荒れていて風も強かったので、アルビー徐に凧を取り出して上げ始めました(笑)今日は高くまで上がった!!
所詮ショッピング袋で手作りした凧だから上がらないのだろうと思っていたら、風があればそれなりに上がるのね。
モモニコより、完全にバッボの方が楽しんでいるようだけど・・・ま、いっか。
今日からぐっと気温が下がり、石の上に座ってるのが辛かった!モモニコはもっと遊びたがっていたけれど、「トイレに行きたいから」と言って早めに退散しました。




[PR]
by momo_capricci | 2015-11-23 06:25 | 日々 | Comments(0)
c0161459_17013066.jpg

日曜日の朝、とても暖かくて家にいるのが勿体なかったので、このブログに何度も登場している近場の海へ。小石の浜なので子供たちが暇を持て余すことなく、私たちはゆっくりできる場所です。
バッボが珍しく「凧上げをしよう」と言い、車のトランクに入れっぱなしだった手作り凧を出してきました。でも風が弱くてモモニコは上手く上げられません。そこでまずはバッボがある程度の高さまで上げてモモニコにバトンタッチ。奮闘するバッボをよそに、なかなか上がらない凧を待っていられず砂で遊び始めるの2人・・・
結局アルビーが1人で浜をあっちこっち走り回り、そのうち暑くなって終了(苦笑)
その後岩場でトレーニング(??)を始めるニコ。上って飛び降りてを延々繰り返してました(笑)
少し体を動かすだけでも汗ばむ陽気、気持ちよかった。

月曜日からは毎日曇り空。洗濯物は乾かないし、何より気分が沈みます。。なので日曜日の青空写真を振り返りつつ気分転換を試みてみました。
今週末から寒気が入ってくるそう。予報を見たら、朝の気温3度とか!!
この気温差にやられないよう注意しなきゃ。




[PR]
c0161459_05394964.jpg


昨日の日曜日はパスクア、そして今日はパスクエッタ。4月2日から7日まで、学校はパスクア休暇です。
今年はモモの誕生日がパスクエッタと重なったので、出かける家族も多いということで家でのパーティーはせず外で食事をすることにしました。年々誕生日パーティーの企画には頭が痛くなる一方だったので、一番喜んでいたのは私!
行先はまた食べに行きたいとずっと思っていた
こちら。当初は3月下旬を予定していたのだけど、折角だからモモの誕生日に行こう、となって変更。Levantoの丘の上にある小さな集落Lavaggiorossoの小さなオステリア Antiga Ostaia ZITA。


c0161459_05411661.jpg

この写真の左下に見える白い窓枠のサンルームになっているところがオステリア。
見えづらいかな?



c0161459_05384755.jpg

急な階段を上って到着。前回はニコがまだ小さくベビーカーも持って来ていて、しかもひどい暑さで、階段ばかりの町を歩き回るのがとても大変だったのをよく覚えています。今日は天気は良かったけれど風が冷たくジャケットなしではいられないくらいでした。


c0161459_05390703.jpg

早く着きすぎたのでいいテーブルを取ってからちょっとだけ広場で時間つぶし。誕生日プレゼントのバッグを早速使って嬉しそうなモモ。
1時近くになったのでオステリアに戻り、楽しみだったリグーリア料理を堪能しました♪





More
[PR]
c0161459_05010413.jpg

今朝は久しぶりにウォーキングに行きました。春の海はまだ砂浜がゴミだらけだったりするのですが、水は澄んでいるし人はいないし、歩くのには気持ちがいい。
普段はこの浜の脇の海岸通りの歩道を歩いているのだけど、そちらは車も結構通るので時には排気ガスが気になったりします。アルビーが言っていた通り、砂浜には潮風があるのでガスはこっちに来ない。波の音を聞きながらいい空気を吸って砂の上を歩く。体にとてもいい気がします。


c0161459_05012021.jpg

この穏やかな海をしばらくぼーっと眺めていたかったけど、朝は色々やることがあるのでまた今度に。
そんなに長くは歩いていないのに、午後にはもうふくらはぎにきてました。砂の上を歩くのって筋肉に効くのね~!今週中にもう一度くらい歩きに行きたいな。




[PR]
by momo_capricci | 2015-03-11 05:13 | 日々 | Comments(2)

c0161459_04395835.jpg

今朝、ニコを送ったあとそのまま自転車で海岸前の広場に直行。
そこからお日様に向かって海岸通りを歩いていった。
9時20分、快晴。
何年ぶりのひとりウォーキングだろうか。何も気にせず歩くことに集中できる、解放感。
歩くとき必ず思いだすのは、スペインのあの乾いた空気、目の前に広がる大地、アルビーとの出会い。
そして今私はここにいる。
新しい人や場所になかなか馴染めない私が、こうしてこの町で、家事をして、子供の送り迎えをして、そして空いた時間にウォーキングを楽しめるようにまでなったんだ。
とても小さなことかもしれないけど、他にももっとやらなきゃならないことがあるかもしれけど、なんかとても嬉しかった。この土地でひとり胸を張って歩く自分。



[PR]
c0161459_05523742.jpg

今日は私にとって海の日でした。なんと朝夕2回も行ってしまった!(ここいらのイタリア人にとっては当たり前のことだけど)
朝、階下のミラノ一家宅に顔を出したら、子供たちが「ゴムボートがあるからニコを乗せていい?僕たちと一緒においでよ!」と兄弟で代わる代わる言うので、またお邪魔することにしたのです。それにニコも海にだんだん慣れてきているので、大好きなD&D兄弟と一緒ならもっと楽しめるかなと思ったので。
急いで掃除などを済ませ、自転車飛ばして行ってきました。
が、そのゴムボート・・・巨大!!2メートルぐらいあってビックリ!もうすぐ弟Dの7歳の誕生日だということで、週末だけやってくる両親が一足早く先週末にプレゼントとして贈ったらしい。でも、どう考えてもコレ、子供が海で気軽に遊べるようなボートじゃない・・・
弟Dは同じぐらいの歳の友達二人を引き連れてこのボートを運び出し、海に浮かべ颯爽と波に乗り出した。大人の付添もなく子供だけで・・・常に落ち着いているノンナ(おばあちゃん)ガブリエッラも思わず心配になり弟Dを呼び戻そうとするが、3人は聞こうともせず。。私もハラハラしました。首がやっと出るぐらいの深さのところまで流されて行って、海に飛び込んだりもっと沖の方にボートを押したりしているんだもの。他の二人のマンマも心配そうに波打ち際で見ていたけれどなかなか戻ってこなくて、20分ぐらいしてようやく何とか戻ってきました。勿論雷が落ち、没収。弟Dは、「僕のプレゼントなのに取られちゃった」と言って泣いていた・・・これって両親の考えが浅はかなのでは??と思わずにいられない。
ニコは3人が乗っているのを見て「おふね~!」と乗りたがっていたけど、絶対に「No!!」です。
そんなことがあったのだけれど、今日ニコは初めて海水に足を入れて「うぉ~~っ!」って興奮し喜んでいました。この前は怖がっていたのに。


そして上の写真は午後。昼食後ニコはお昼寝(勿論爆睡!)。私はおやつに簡単なクッキーを焼き、モモと日本語のお勉強をし、夕食の準備をしてからまた自転車で私たちのバーニョに向かいました。
バイクで先に行っていたアルビーとモモがプールにいたので早速ニコも!昨日も夕方も行って、腕に付ける腕輪を付けバッボと特訓(?)していたので、今日はすっかり慣れてずっと笑顔でした。モモはニコと一緒なのが嬉しくて、やたらニコを抱っこしたがったり顔に水をかけたりしつこくちょっかいを出すので、昨日に引き続き今日もアルビーに怒られっぱなし。
プールから上がっておやつタイム(写真)。そしてお砂遊び。
やっぱり子供は水や砂で遊ぶのが大好きなので、お天気がいい日にはなるべく連れて行こう、と自分に言い聞かせています。

フル回転だった一日。夕飯には自分へのご褒美に、『ナンプラー&ごま油かけしそ冷奴』を一品追加しました!一人暮らしをしていた時、夏の定番だった味。懐かしく思いながら噛みしめました。



[PR]
by momo_capricci | 2014-08-05 06:37 | 日々 | Comments(0)
c0161459_05531897.jpg

先月末に買ってもらった自転車。写真では分かりにくいけど、薄いブルーグレーのボディ。籐のバスケットも付けてもらってルンルンです♪
前の自転車が盗まれたのが3年半前。購入してまだ1年も経っていなかったし、モモの保育園の送迎に使っていたので本当にショックでした。その後アルビーが職場から拾ってきた(?)オンボロ自転車を少し使っていたのだけれど、ブレーキがほとんど効かず、モモを後ろに乗せて走るのが怖かった!間もなく二人目を妊娠ししばらくは自転車に乗ることもなく、幼稚園は歩いて行けるところだったので、なくても何とかやっていけるぐらいでした。それにやっぱり、また盗まれるかもしれないと思うと新しいものを買う気になれなかった・・・
今回購入することに決めたわけは、ニコを連れてベビーカーで公園やら買い物に行くということに限界を感じたから。時間的にも体力的にもキツくて。暖かくなりもっと公園に連れて行きたいけどなかなかそれができずにいた春。車の運転ができないことに自己嫌悪してばかりでは仕方ないので、ここはひとつ自転車を買って少しでも行動範囲を広げようと思ったのです。
また盗まれたら・・・という気持ちが拭え切れなかったので私はとにかく安いものでOKと思っていたのですが、アルビーは前回と同じレベルのものを買うことに決めていたよう。予想外にこんな可愛い自転車を買ってもらって嬉しさと心配のドキドキで複雑な気持ちです。
家の外にきちんとした置き場所がないので使わない日はこうして中に入れてもらっています。2階から降ろすのがちょっと大変だけど、安心には変えられません。
後ろにニコorモモを乗せて大通りや海岸通りを走るのが気持ちいい!3年半ぶりにこの感覚を味わいました。初め怖がって乗ることを拒んでいたニコも、一回バッボに無理やり乗せられて近所をぐるっと回ってきてからは自転車大好きに。やっぱり買ってよかった!


c0161459_19204745.jpg

ミラノ一家のバーニョに行って砂にもだいぶ慣れたので、それを忘れないうちにニコを海に連れて行きました。モモはもうバッボと何度も行っているけれどニコはちゃんと水に入るのはこの日が今年初。
まずはプールへ。ただ今トイレトレーニング真っ最中のニコちゃんはオマルに上手にできるようになってきたけれどまだむらがあるのでプール用オムツを。
コレ、いつも「意味あるのか?」と思ってしまう・・・
初めの3分ぐらいは腰が引けてたけど、少しずつ自分から入っていき大はしゃぎ。テンション上がりすぎて段があるのに気が付かず、水の中に思いっきり転げ落ちてました(笑)
すっごく楽しそうにしていたので、これはもっと連れて来てあげなくちゃ、母さんもっと頑張らなくちゃ!と思いました。午後はいつも5時ぐらいまで昼寝をするのが習慣になっていて、その時間からだと出かけるにはちょっと遅すぎるのでなかなか連れて行けないのです。家族全員のスケジュールを上手く調整するのって難しい。午前中行けるように何とか頑張ろう。


c0161459_19202889.jpg

プールで遊んだあとはお砂遊び。もう全然OKなよう。二人で黙々と掘ってました。
なんでこんな険しい顔??
夕飯の時間ギリギリまで2時間ぐらい遊んで帰りました。モモニコは物足りない様子だったけど、私はすごく疲れました。
明日はお天気まずまずな予報なので、また4人で行けるかな。
夜はわが家の毎年恒例となりつつあるsagra(夏祭り)で食事の予定。楽しみー!



[PR]
早いもので、なが~い夏休みももうすぐ後半戦。
最近は天気が不安定で降っては晴れて・・・の繰り返し、朝夕はかなり涼しくて過ごしやすいのだけど、夏っぽくない。この前夕食後に近所を散歩してみたら、涼しすぎて静かすぎて、まるでもう夏が終わってしまったかのようでした。

そうは言ってもやっぱり晴れれば暑い!
ちょっと前の話になるけれど、自転車(買ってもらった♪)にニコを乗せ海岸前の広場に向けて大通りを走っていたら、階下に来ているミラノ一家のおじいちゃんと孫が前を走っているのを発見。声をかけたら、「一緒に来るか?」と言ってくれたので、彼らが借りているバーニョにお邪魔することに。


c0161459_19212538.jpg

この数日前にアルビーがニコをバーニョに連れて行ったところ、足に砂がつくのが嫌でずっと抱っこされていたらしい・・・この日も初めはサンダルに入ってくる砂が嫌で砂浜を歩きたがりませんでした。でもだんだん慣れてきて、指一本で砂にお絵かきし始め(一本線を描くごとに指に付いた砂を払いのけながら・苦笑)、私と一緒に波打ち際まで行ってちょっと歩いたりしているうちにサンダルを脱ぐと言い出し・・・「おっ、もしかして水にも入っちゃうかな?」と思ったけどそれは断固拒否でした。


c0161459_19211201.jpg

服を着ているのは私とニコだけで、不自然過ぎて目立っていたと思います(笑)
イタリアでは赤ちゃんからおじいちゃんおばあちゃんまでみんな水着きて真っ黒に日焼けしています。真っ青な空と海、そして気持ちよさそうに水際を散歩している人たちを見ていたら、私まですっかり気分爽快になりました。夏に夏らしいことをするっていいものですね。
そしてミラノ一家が借りているバーニョ、とても素敵でした。うちもこんなところに家族だけのパラソルを借りられたらな~、そしたら私だって毎日行っちゃうな~、などと思ってしまいました。


c0161459_19215066.jpg

そしてある朝は公園へ。よく行くスーパーの裏手にあるのでまずは公園で遊ばせてから買い物して帰る、というパターンを、モモが小さい頃もよくしていました。
大きな葉っぱを拾って、ニコうさぎ。最近はメルカート帰りにうさぎ公園に寄ってセロリの葉っぱをあげたりしているのでうさぎ大好き。


c0161459_19225632.jpg

Piccadillyが赤くなっていたのでおうちプールしながらニコと収穫。
添え木が上手くいってないので枝があっちこっちへと垂れ下がってしまっていますが、なんとか食べられるぐらいまでに成長しました。


c0161459_19224266.jpg

この頃野菜全面拒否気味のニコ。でも自分で採って食べるのはやはり違うようで・・・


c0161459_19222539.jpg

「いっこ~、いっこ~!」と言いながら全部で5個も立て続けに食べました;
真っ赤な完熟トマトはとっても甘くて美味しい!
同じトマトでも、食卓に上ると手が出ないニコ・・・「バッボのトマトだよ!さっき食べたやつ!」と言ってもわからない。


c0161459_19220903.jpg

バーゲンで安いのを見つけたので今までヌードだったニコも水着姿に♪
でもこの後、水着が濡れたのが嫌だったようで自分で脱いでしまった。。「このおズボンは濡れてもいいんだよ!」と言ってもわからない。
去年使っていたプールに穴が開いてしまったので新しいのを買ったら小さすぎました・・・
ケチり過ぎた・汗
モモは全然遊びたがらず、ニコも一人だとちょっと足だけ入っておしまい。かえって無駄になってしまったかも。どんどん値上がりする水道代。ガスや電気が高いのはまだわかるけど、なぜ水道までこんなに?!これじゃ一般庶民は生きていけないよ~。水ぐらいそういうの気にせず使いたい!!


最近の色々 2 に続く。



[PR]
c0161459_5741100.jpg

9月2日夕方のフリービーチ。まだ結構人がいます。
アルビーとモモは海に行っていたので私たちはお散歩に。
家にいると涼しく感じるので散歩するのに気持ちいいかなと思っていたら、とんでもない!
まだまだ日向はあっついです。
でもさすがにプールの水は冷たいよう。モモは残り少ないbagnoでの日々を楽しんでいます。


c0161459_581274.jpg

このところすっかり歩く気がなくなってしまったニコ。この海の見える広場までずっとベビーカーの中。時々「あんよする?」と聞いてみるも、「んー!」と言って降りようとしない。
この前家族でここに来たときははしゃいで歩き回っていたのでそれを期待していたのだけれど、全然動かない・・・
最近ずーっと、手が口の中。奥の方まで突っ込む。時々「オエッ!オエッ!」と言ってるのでマンマに怒られる。この前は本当に戻したし。


c0161459_593281.jpg

ほんの少しだけ歩いてまたベビーカーに戻りました・・・
中学生ぐらいのお兄ちゃんお姉ちゃんたちがボールで遊んだり、たむろしてお喋りしていたり。そういうのが怖かったのかな?
私も予想以上の暑さに参ってしまったのでこの後すぐ家に戻りました~。

[PR]
by momo_capricci | 2013-09-05 05:34 | 日々 | Comments(0)