c0161459_05523226.jpg

お天気がよかった先週末、野菜の種まきと、苗の移し替えをしました。
モモが誕生日プレゼントでもらった栽培キットには、レタスとほうれん草の種が(写真左上)。
幼稚園の春祭りで帰りにお土産にもらったのはレタスの苗(右上)。先生が、ニコとモモに一つずつくれました。
少し前にアルビーが種まきしてくれたシソは、もう小さな芽が出ていました(左下)。
このテラスには他にも、セージ、イタリアンパセリ、ローズマリーの鉢が並んでいます。
階下のテラスには、数種のハーブ、ラベンダー、今年はいちごの苗も一つ。
見ているだけで嬉しくなる、春の風景です。
いつまで経っても片付かない広い方のテラス・・・数か月前からアルビーが何か日曜大工をしているけれど、完成形がなかなか見えてこない。
夏はもうすぐそこだけど、パラソルを広げて夕食を取れる日が来るのでしょうか??




[PR]
by momo_capricci | 2016-04-23 06:11 | 日々 | Comments(0)
c0161459_05365123.jpg

モモの誕生日パーティーに必要なものを買い出しにTIGERに行ってきました。そして、こんなものも衝動買い・・・
スプラウト栽培セット。”CRESCIONE"ってなんだろう?と、思いつつ買ってしまいました。正体は、『クレソン』でした!イタリア語では”クレショーネ”って言うの、知らなかった。今まで見たことなかったけど、こちらでも食べられているのかな??この種、BIOなのが嬉しい。



c0161459_05370475.jpg

早速モモニコに種まきしてもらいました。ゴマ粒ほどの小さな種をまんべんなく・・・
翌日には1mmぐらい芽が出てました!早い!!



c0161459_05371711.jpg

今日で3日目。もう双葉が出てスプラウトらしくなってます♪子供たちは、この生長の速さにビックリ!食いしん坊モモは今から食べるのを楽しみにしてます。日本名『オランダガラシ』なので、辛いかも?!
種がまだたくさん残っているので、普通に育ててもいいな~。
とても手軽にできる栽培セット、買ってよかったです!




[PR]
c0161459_05362451.jpg

今月からアルビーの勤務先が変わり、車で3分のところから15分ぐらいのところに移りました。お昼休憩は13:30~14:30の1時間のみということで、今までは近かったので帰ってくるまで待って少し遅いけど13:40ぐらいに一緒に食べていました。時間ずらして作るのも面倒だし。それがちょっと遠くなったため、午後出勤の時は家に帰ってこないと言っていたので「やっと好きな時にひとりランチできる♪」と喜んでいたのですが・・・月曜日、突然帰ってきた!電話もせず!
「なんで電話しなかったの?!」と言ったら、「いいから気にしないで」と言って、ヨーグルトか何かをささっと食べて、忙しなく出て行った・・・
1時間でも何とか家で食事ができると分かったらしく、今日も午後出勤だったのに家に帰ってきてパスタを食べ慌ただしく仕事へ戻って行きました。。
でも私は今朝からずっとバタバタしていてお腹が空いていたので、今日は先に食べました!自分一人なら適当に有り合わせで昼食にしても全然OK。大量に用意しておいた千切り野菜の塩もみと、今朝茹でたひよこ豆で多めに作っておいたフムス、そして昨夜の残りの茹でじゃがいもにオリーブをぽんぽんのせて。昨日寝る前に焼いたフォカッチャとワインで完成、菜食ランチ。
アルビーがいると気が引く胡椒も思う存分挽いて。美味しかった~!
でもさすがに、豆、イモ、フォカッチャがお腹にどっかりきました。お腹が空いていると、どうしても炭水化物に手が出ちゃう。
その後アルビーにはパスタを一人分だけ作ったのですが、やっぱり面倒。遅くても一緒に食べた方がいいかな~。




[PR]
c0161459_23280037.jpg

今日もメルカートに行ってきました。家に帰ると早速野菜や魚の下処理があるので金曜日の午前中はそれだけで過ぎて行ってしまうことも・・・買うものは変わり映えしないけれど、ちょっと記録しておきます。
前にも書いたけれど、このカブは日本で見る白いカブと違って香りが強く、えぐみというか、苦みが強め。モモニコは結構普通に食べるけど、もし私が子供の頃食卓に出てきてたら食べなかっただろうな。丸い部分(胚軸と呼ぶらしい)は子供もよく食べる甘酢漬けに。茎は刻んで炒め、葉の部分は大抵茹でて食べます。部分によって色々な食べ方ができて得した気分(笑)



c0161459_23282460.jpg

いつもは黒キャベツを買うところ、今日はbietola(ふだん草)にしてみました。これも結構独特の香りがあるけど何故が2人とも食べる。茹でるとしんなり柔らかくなるところがいいのかな??
上のカブとこのふだん草、どちらも大きな束なのに合わせて2ユーロほどっていうのも嬉しい!



c0161459_23281264.jpg

この時期よく買うクルミ。これはフランス・グルノーブル産で、大粒の方が確か7.90ユーロ/kg、こちらの少し小さめの方が6.30ユーロ/kg。小さめといってもスーパーで袋入りで売っているものと同じぐらい。値段はメルカートの方が安くて美味しい!
かれこれ20年近く前だろうか、自由が丘の有名なお菓子屋さんでたまたま買ったクルミパンが”グルノーブル”という名で、それがすっごく香ばしくて美味しくて衝撃的だったのを今でもよく覚えています。
香りがよくて、噛みしめると甘みを感じるような美味しいクルミです。



c0161459_23285165.jpg

そして今日は、前から作ってみたかった手作りカレールーに挑戦。
まずはにんにく、しょうが、玉ねぎをひたすら刻む・・・そして多めの油でひたすら炒める・・・玉ねぎの水分が多かったからか、飴色になるまで1時間近くかかりました(予想外。。)その後小麦粉とスパイスを入れじっくり炒め、潰したバナナとすりおろしリンゴ、トマトペースト、それから昨日ブロードを作った時に出たくたくた野菜をペースト状にしたものも加えて更に煮込みました。最後に塩・こしょうで調味してできたものが↑コレ!
コリアンダーの香りが突出し過ぎてるので次回は減らそう。後に少しだけピリっとくるけど、果物の甘みが結構あってこれならモモニコにもOKかな??
今晩はそのルーで野菜カレー。見た目はいい感じ(写真撮り忘れました。。)
結果、ニコはNG。モモも何とか食べてたけど、やっぱりコリアンダーの香りが強すぎて途中ギブアップ。。(泣)
あんなに時間かけて作ったのに残念~!モモニコが残したものは全て私の胃の中に入りましたよ。。
あと2回分のルーがあるので、それは私とアルビー用ということで。特に子供たちに手作りルーの方を食べさせたかったのに・・・やっぱり家庭でバーモントカレー甘口みたいな辛みがないカレー作るのは難しいのかな。カレー粉を使う時点で辛くなってしまうし。
とにかく、スパイスの分量を変えてまた作ってみたいです。手間がかかるけど。

こんな感じで今日は午前中ずっとキッチンに、午後もケーキ焼いたりで、楽しい時間だったけど疲れました~。

*******************************************


最近はデジイチを外に持ち出すことがほとんどなくなって、ほぼ家の中でブログ用に料理やお菓子の写真を撮るか、特別な日に頑張って撮るかって感じだったのですが・・・
先日私の誕生日にケーキや家族の写真を撮ろうと思ったら、シャッターが切れない!7年間メンテナンスもせず使っていたからか、とうとうやられてしまいました(泣)
こっちできちんと修理できるのかな・・・修理代も気になるし・・・
ちょっと前からPCも急に画面が真っ暗になってシャットダウンしまうことがあるし、携帯もまだ購入して1年半しか経ってないのに電源が突然切れて(押しても反応しない)しまうことがあるし、重なるんだなぁ。とりあえず、PCは次の帰国まで何とか持ってほしい。
これからまだまだイベント続きなのにカメラ使えなくて困っちゃいます。




[PR]
c0161459_06480108.jpg

昨日のメルカートで買った野菜。cavolo nero(黒キャベツ)、cime di rapa(カブの葉)、ブロッコリー、セロリ、みかん。それから、じゃがいもと玉ねぎ。
冬が近づくにつれて緑色の野菜が旬を迎え、続々登場。今年もcavolo neroのペストやcime di rapaの茹でたのなんかが食卓に並ぶようになりました。魚があんまり・・・なモモも、肉嫌いのニコも、嬉しいことに緑の葉野菜は好きでよく食べます。ほうれん草も、2人とも給食では食べないのに家だと食べたりして。あのクタクタに茹でたのがダメなのかな??
食肉の危険性がより一層叫ばれているこの頃。日々献立を考えるものとしては頭が痛いのですが、イタリアの元気な野菜には本当に救われている気がします。




[PR]
春のお楽しみ、フレッシュなグリンピース。
今年はいつもに増してハマっています。ほぼ毎日生をサラダで・・・甘くて本当に美味しい!
メルカートに行くと、さやの色が薄い緑色のものと濃い緑色のものがあって、確か去年だったかどのような違いがあるのか尋ねた記憶があるのだけれど、その返事の記憶はナシ。。(汗)
とにかく、私は色の濃い方が好き。とっても甘い上、値段が少し安いのです。一度薄い方を試したら、苦みが強くて生食には向いていませんでした。
いつもサラダばかりなので、今日は牛筋肉と一緒に煮込むことにしました。


c0161459_04464509.jpg

patataさんのおかげでその存在を思い出したこのテラコッタのお鍋。うちには3種類あるのですが、私がこの鍋を使ったのはモモが生まれる前!友人夫婦が日本から遊びに来てくれた時に煮込み料理を作って、それ以来だと思います。。すっかり埃をかぶっていたところを救出!?


c0161459_04470062.jpg

煮込み開始。今日は牛筋、ジャガイモ、グリンピースで。香味野菜とトマトピューレも入っているので肉料理だけど野菜もばっちりです。隠し味にバルサミコを少々。弱火でコトコト2時間以上煮込みました。
ただ、やっぱりこのお鍋、独特のにおいがスゴイ。昼前から仕込んでおいたのですが、モモが学校から戻って家に入った瞬間「何この変なにおい??」と言ったぐらい、部屋中に充満してました。



c0161459_04472243.jpg

出来上がりはこんな感じ。お肉がすっかり柔らかくなっていて美味しかったです。もっとグリンピース入れてもよかったな・・・そして付け合せもグリンピース!
piselli crudi e cotti。生のグリンピースと火を通したグリンピース、どちらも◎。
小学生の時は給食のグリンピースごはんが大嫌いで(特ににおいが)、たまに食卓に上った冷凍ミックスベジタブルも勿論嫌いでした。まさかこんな日が来るとはね(笑)
今のうちにたくさん買っておいて冷凍しておこう。この前行ったオステリアの付け合せのグリンピースが美味だったので、それも挑戦してみたい。
でもやっぱり生が一番かな~!




[PR]
c0161459_05220608.jpg

モモニコが元気になり、9日ぶりのひとり時間。朝自転車でひとっ走りメルカートに行ってきました。
もう今シーズン最後となるかもしれない cime di rapa は、花が咲いていたので少し切ってテーブルに。春らしい、明るい気持ちになれる色。


c0161459_05214261.jpg

連続でサラダネタですが、今日のサラダはフレッシュなグリンピースとペコリーノチーズ入り。いつもより質の良いツナも入って贅沢です。このサラダのお供にと、薪焼きパンも買ってきました。
グリンピースがとても甘かったのと、全体の味のバランスが上手くいったのとで、何だか物凄く美味しく感じました。美味しいパンとワインもあって、立派なご馳走。
大満足のお昼ごはんでした。次はソラマメ入りで!



[PR]
c0161459_06390232.jpg

今日のお昼はサラダが食べたくて、小児科からの帰り道八百屋でトマト、ネギ、きゅうり、ラディッシュを、そしてパン屋でフォカッチャを。
ここ1週間は看病などで心身ともに疲れ気味で気持ちも重苦しかったので、カラフルな見た目にして気分をあげようと思った訳です。

いつも作るサラダはアルビー流、全ての野菜をとにかく細かく刻むことで口の中に入れた時全ての野菜がミックスされ、そのハーモニーを味わう感じ。
それも美味しいのだけれど、今日は野菜一つ一つの味をしっかり感じたいと思い私用には大きめに切りました。ネギとラディッシュの辛みやトマトの酸味(まだ硬くて酸っぱかった!)が際立って、「野菜食べた~!」って気になりました。
そろそろ空豆やグリンピースの季節♪サラダの登場回数を増やし春を満喫したいところです。

ニコ→私→モモと回ってきた嘔吐・下痢、モモはまだ真っ最中。ニコは明日から1週間ぶりの復帰です。今回は強力なウィルスにやられました。
来週から通常モードに入れるよう、あとひと踏ん張り頑張ろう。




[PR]
c0161459_07174066.jpg

今日の夕飯。

昨日はメルカートでいんげん2種、ドライトマト用Piccadilly、じゃがいも、玉ねぎ2種、葉付きにんじん、桃、卵を購入。帰りに寄った近所のアンドレイーナからは大きな赤玉ねぎ、小さなじゃがいもたくさん、ニンニクをいただき、そしてアルビーが同僚からもらった大きなトマトをたくさん抱えて帰ってきました。今日はミラノ一家のおじいちゃんが知り合いの畑に連れて行ってくれて、その場でレタス、赤玉ねぎ、ズッキーニの花、丸いズッキーニ、キュウリをもいでくれました。
冷蔵庫の中は野菜でいっぱいです!嬉しい悲鳴!
知り合いやご近所さんから旬の野菜をいただけるのって、本当に嬉しいです。

お昼はズッキーニの細切りとパンチェッタをよく炒めてスパゲッティに絡めました。こういうパスタを嫌うモモも美味しいと言っていたのでまた作ろう。
そして夜は摘んでおいたうちのミニトマトが干からびかけていたので半分に切ってオレガノとオリーブオイルを振ってオーブンへ。ズッキーニの花にモッツァレッラとモルタデッラを詰めパン粉とパルミジャーノとオイルを振って、これもオーブン焼きに。フリットよりも手軽でとても美味しいので気に入っています。あとは鯖缶入り色々野菜サラダ、子供用にレバーペースト。

家にたくさんある野菜を新鮮なうちに美味しく食べ切るには・・・夏になるとよく考えること。
イタリアは色々な意味で健康的な食生活をしやすい環境だと思います。感謝。



[PR]
c0161459_21205126.jpg

昨夜の激しい雨風でテラスのパラソルが倒れ、トマトの鉢に直撃。
さっき昼食に戻ってきたアルビーが様子を見に上に行って、5つのトマトを拾って下に持ってきた。
1つはまだ完全に緑色だけど、置いておけば赤くなるかな?
幸い、どの茎も折れていなかったよう。たくさんついている実が無事赤く熟しますように。




[PR]
by momo_capricci | 2014-07-08 22:53 | 日々 | Comments(2)