タグ:食生活 ( 2 ) タグの人気記事

先週の話。
このブログでも何度か愚痴っているけれど、相変わらず毎日の献立が苦痛で苦痛で日々頭を悩ませています。今は大体1週間の夜の献立を、肉2回、魚2回、ピッツァ1回(この日は何も考えなくていい♪)、卵料理1回、あと1回はできるだけ野菜中心の料理に、とザックリ決めていて、そうすることで少しは気が楽になるかなと思ってました。でも実際は、魚が思うように手に入らないことが多いし、自分のレパートリー不足や食品に対する意識の変化で使う材料を自分自身で制限してしまっているところがあったり、子供の好き嫌いもあったりで、なかなかうまくいきません。
それに加えて今ますます私を悩ませてくれるのが、アルビーの食に対する言動。。元々食べ物に気をつけている人なのだけど、最近歳のことを考えてかより一層こだわりというか、自分が食べるものは自分で決めたいという気持ちが強くなってきているようで。私に「今夜何作るの?」と聞いて、それが彼の中OKでない場合、「じゃあ自分は○○を作るよ」と言って、私たちと別のものを自分で作ります。うちのキッチンが広くて、家計に余裕もあって、というのなら話はまだすんなりいくのだけど、子供のシャワータイムや夕飯の準備でバタバタと忙しくしている時に度々狭いキッチンを占領されたり、買い物も増えたりすることが結構ストレスで。なので、できるだけ家族全員同じものをと思うのだけど、それが本当に難しい。私、食事については自分なりにいつも考えていて、且つ子供の好みやその日給食で何を食べたかも考慮したりして、日々の献立を絞り出しているつもりなんだけど。。
基本、子供には「何食べたい?」と聞くことはないのですが、先週のある日、もうどうにもメニューが浮かばず、半分投げ出したい気持ちでモモに「何食べたい?」と聞きました。そしたら「コロッケ~!」という答えが返ってきたので、じゃあ久しぶりに作ろうか!と思ったのです。で、翌日アルビーに「今夜はコロッケにする」と言ったら。「自分は食べない。揚げ物は先週したじゃないか!月一で十分だ!この前モモが『揚げ物にすると何でも美味しい』と言っていたけど、だったら毎日揚げ物食べてればいい!!」と怒りがモモに飛び火してしまい。。普段私が作るもの(特に魚)をイヤイヤ食べることが多いモモが前の週に作ったイワシのフリットを食べながら言っていた一言に腹が立っていたらしく。。このところ度々アルビーが別のものを作って食べていたので、そのことにストレスが溜まっていた私も反論。「私だって栄養のこと色々考えて作ってる。子供がいる家庭はどこだって少しは子供に合わせることになってしまうでしょ。いつも子供の好きなものばかり作ってるわけじゃないし。今回は私が何を作っていいかわからなくなってしまったからモモに聞いてみただけで、たまにはそういうことがあってもいいじゃない!じゃあ私は子供の事ではなくいつもあなたのことだけを考えて作らなければならないの??家族で同じものを食べることはできないの?!」と・・・その後も口論はしばらく続き、結局アルビーが「じゃあもう何も言わない!」となり、気まずく終了。。
分かっているんです。アルビーは自分で自分の健康管理をしっかりしようとしているわけで、それは責任感があって素晴らしいことなのだと。でも、私も家族全員のことを考えたうえで料理しているわけで、それをみんなで囲んで食べるっていうの、できないのかなぁ・・・それって私の自己満足なのかな。
今回が初めてではなく、年に何度が同じような口論が勃発するのですが、お互いの食についての考え方が全くかみ合っていないということでは決してなく、「アルビーみたいにちゃんと考えてる人で(私の考え方が通じる人で)よかった」と思うこともよくあります。
ってことは、”大切だと思うこと”に共通点があるってことなんですよね。ここで吐き出したらポジティブに考えられそうな気がしてきました。
もっと気を楽にして料理を、食べることを楽しみたいなぁ・・・




[PR]
by momo_capricci | 2016-02-16 07:34 | 日々 | Comments(14)
去年から頻繁に玄米を食べるようになり、ここ数か月はほぼ毎晩。子供は白米、アルビーは全粒粉パンが多い
若い頃初めて玄米ごはんを食べたときは、独特の香りとボソボソとした食感に慣れなくて全然美味しいと思えなかったけれど、今はこの香りもプチプチとした歯触りも大好き。
玄米ごはんだとおかずがシンプルな方が合うような気がして、お肉を食べる量(なるべく減らしていきたいと思っている)を少なく、野菜たっぷりという食事もし易いかな?と思う。お米の美味しさをじっくり味わえるし腹持ちもいい。何より便通がよくなりました。

圧力鍋があるから気軽に炊ける♪と喜んでいたら、ある日「圧力鍋で炊いた玄米を食べると血が酸性化して髪の毛が脱色する」という衝撃的な記事を読みドキッ!ちょうど自分の髪に白髪を発見しショックを受けていた時だったので余計に。。圧力鍋だと吸水しなくても炊けるので時間もかからずよいのですが、きちんと吸水することが大切なのだそう。私は一応吸水はしていたのでその点は大丈夫だったのかもしれないけれど、それを知ってから時間がかかってもしっかり吸水して普通のお鍋で炊くことにしました。
私は
こちらの記事を参考に玄米を炊いています。難しいことはなく、かに穴もしっかりできて、とても美味しく炊けます。因みにイタリアのスーパーで手に入るイタリアのお米の玄米も、この方法で上手くいきました。

最近は『Venere』という名で売られている
黒米を混ぜて更に栄養アップしたりも。美肌効果もあるそう!
アルビーも積極的に玄米を食べようと思い始めているし、モモも玄米嫌いではないようなので、少しずつ頻度を増やしていきたい。
体にいいものを美味しく気分よく食べることがこのところ私自身の大きな喜びになっていて、それで家族が健康でいられたらこんなに嬉しいことはないな~と思う。
ごはんに合う野菜メインでしっかりめのおかずレシピを増やすことが目下の目標。



[PR]
by momo_capricci | 2015-01-27 07:25 | 日々 | Comments(0)