玉葱のフォカッチャ

c0161459_527599.jpg


以前から、フォカッチャを作ってみたいな~と思っていたのですが、パン系は発酵を待ったりと時間がかかるので実行できずにいました。ところが先日olivolivoさんの『田舎の台所@イタリア』でフォカッチャの記事を見て決心しました!去年夏に近くで行われた玉葱とニンニクのお祭りで食べたフォカッチャの味が忘れられなくて・・・

とりあえずスーパーで生イーストを買い、作れそうな日を見計らっていました。そして昨日朝起きると天気がいまいちだったので、散歩に行かずフォカッチャを作ることに!
モモが起きる前にとにかく生地を作ってしまおう、とちょっと焦りながら、初めてのコネコネ。私、陶芸をやっていたことがあるので、このこねる感じが久々で嬉しくなっちゃいました~♪
発酵の間にモモの朝食、玉葱炒め、天気が良くなったので軽いお散歩を済ませ、ようやくオーブンへ。焼き時間がよくわからなかったのでちょっといい色になりずぎちゃいましたけど、初めてにしては見た目上出来!

アルビーが仕事から戻り、昼食時一緒に味見してみました。
生地は思っていたよりもかなりふわふわ。もう少しもっちり感が欲しかったかなぁ。。途中でモモが起きてしまってこねが足りなかったのかも。玉葱はよく炒めた方が甘くて美味しいかなと思ってフライパンでくたくたに炒めたのですが、その上250℃という高温のオーブンで生地を焼いたため所々炭のようになってしまいました。。焦げくさい(泣)。お祭りで食べたものにはほど遠い・・・。まぁ、初めてなんだから上手くいかないのは当然ですけどね。

この失敗を踏まえて、次回はアルビーからリクエストされたサルシッチャ(ソーセージ)のフォカッチャを作ってみたいと思います!
手順さえ把握してしまえば子育ての合間でもできるかもしれないな~。新たな楽しみができました!olivolivoさん、どうもありがとう。

by momo_capricci | 2009-04-13 06:09 | ある日の食卓