人気ブログランキング |

元気いっぱいだと思っていたら・・・

土曜、日曜とおもいっきり遊びまくっていたので、もう大丈夫!と思っていたら、火曜に再び発熱。39度以上になったので、かかりつけの小児科医に電話したら応答なし(もうこの医者辞めようと思っていたけど、緊急なので仕方なくかけたらやっぱり出ない!)。なので救急病院に行きました。いつも面倒だなと思うのが、日本だったらこういうときすぐにどこかしらの小児科を自分で選んで行けるけど、こちらでは救急病院を通してから小児病院で診てもらわなければならないこと。まず救急病院でどういう症状か説明し、そして彼らが小児病院に行かせるかどうかを決め、行かせる場合は電話でアポイントを取り、その後私たちは書類を受け取ってから小児病院に移動するようになります。イタリアのシステムは日本と違って、私にはすご~く面倒に感じます。他にもっと早く診てもらえる方法があるのでしょうか?

小児病院では、「何でかかりつけ医のところに行かなかったの?」と言われてしまい(だって、診療時間が極端に少なくて、電話にも出ないんだもん!)、でもアルビーが事情を説明したら診てもらえました。
両耳がまだ赤く、喉も腫れている、とのことでまた抗生剤を処方されてしまいました(泣)。

昨日一日38度前後の熱が続き、今朝5時前にまた39度以上出たのでかかりつけ医に電話して(今度は出た)今日の午後に診察の予約を入れました。熱があってもいつも食欲があるモモ、今朝はバナナを1本丸々食べたのですが何故か水分を取りたがらず、でも脱水症状が心配だったので無理やり自家製レモネードを飲ませたら正午過ぎに嘔吐。その後は水分も食べ物も欲しがらず、解熱剤の座薬を入れたらそのまま眠ってしまいました。夕方起きたときも水は少ししか飲まず、ビスケットを2本食べただけ。でも熱は下がり、動きも出てきてだいぶ楽そうになりました。
その後かかりつけ医に診てもらったらやっぱり耳がまだ腫れているそうで、以前使っていた点耳薬を与え、抗生剤も続けるように言われました。
熱が下がってからは遊んだり、本を見たり、だいぶ元気になりました。夕食もおじやと魚のトマト煮を食べ、水もたくさん飲んだのでちょっと落ち着いた様子です。まだまだ本調子ではないけれど、ひとまず安心。

帰国の2日前に肺炎球菌の予防接種を予約していたのですが、これはキャンセルしイタリアに戻ってきたらすぐ接種するようにと言われました。
数日前私がぎっくり腰になり(軽かったのでもう大丈夫)、モモの中耳炎も再発・・・日本に行くなってことでしょうか(泣)。せっかく決心したのに。

このままモモの体調が悪いと日本行きまでキャンセルになりかねません。はぁ・・・
準備する時間も、する気力もなく、帰国は一体どうなるの?
あぁー、何も考えずゆっくり眠りたい!

by momo_capricci | 2009-09-11 07:11 | 子育て