朝食用お菓子作り

イタリアの朝食というと甘いものが中心。
平日は家で朝食を取らないアルビーがいつもスーパーでビスケットを買い込んでは職場に持参しているのを見ていると、いくら習慣とはいえ心配になってしまいます。一応、ビスケットでもそば粉入りとか、ちょっと健康によさそうなものを選んではいるのですが、毎日となると・・・
そういう私も、こちらに来る前は毎朝ガッツリ納豆ごはんだったのに、今ではパンに蜂蜜、たまにヌテッラという生活にすっかり定着してしまったので(朝から鍋でごはんを炊いてる余裕ないし)、家族の健康を考えて、時間があるときは甘さ控えめなお菓子を作ることにしています。

で、よく作っているのがこの3つ↓。
簡単で、材料も手軽、そして美味しいので気に入っています。

まずは、ライフログ→にも入れたこちらからのレシピで『キャロットくるみスコーン』。

c0161459_6165559.jpg

ワンボールで、しかも材料をどんどん入れて手で混ぜるだけなので本当に簡単です。しかも私は型を使わずに手で丸めてしまうのであっという間に出来ちゃいます。不格好ですけどね。。
よりしっとり、ヘルシーになるかなと思い、砂糖の半量を蜂蜜にちょっとアレンジ。
にんじんは「鬼おろし」を使うと水分が出にくくてよい、とあるけれど持っていないし・・・なんて思っていたら、チーズおろしを使っても水分があまり出ず粗くおろせました。
豆腐クリームは、水切りしたリコッタ+蜂蜜で代用。とっても美味しいクリームになります!
クリームなしでも美味しい、素朴な甘さのスコーンです。


そして次の2つはこちらの本から。

以前もブログにアップした『ヨーグルト・マフィン』。

c0161459_6171684.jpg

このマフィンのためにわざわざ日本からブルーポピーシードを買ってきました(笑)。別にこれが無くても何てことないのですが、レシピどおりに作ってみたくて。
しっとりした中に、ポピーシードのプチプチがいいアクセントで美味しかった!あっさりしてるので、バナナもトッピングしてみました。
レシピと同じく直径5.5cmのマフィン型を使っているのにいつも生地が12個分に足りなくなるのは何故??少なめに入れてるのにな・・・


そして、『バナナ・スコーン(マクロビオティック・レシピ)』。

c0161459_6173244.jpg

バターの代わりに植物油(私はオリーブオイル)を使い、砂糖不使用。よく熟したバナナとレーズンの甘みだけです。
生地がとても柔らかいので、形作るのにスピードが必要!私には型を使っている余裕がないので(汗)カードで適当に切って焼いてます。
バナナとレーズンだけで結構甘くなるんですね。翌日は少ししっとりしてパンのような食感になります。


どれも朝食には勿論、そして子供のおやつにも持ってこいです。
今度はビスコッティにも挑戦してみようかなと思ってます♪

[PR]
by momo_capricci | 2010-05-10 07:34 | 食べもの | Comments(10)
Commented by happydesigncafe at 2010-05-10 21:35
モモちゃんのママ、おひさしぶりです〜
わたしも、もっちりシフォン、、、大好きで朝ご飯用に良く作っていますよ〜☆
美味しいですよね〜
材料にこだわった手作りが一番ですね!
Commented by tammys04 at 2010-05-10 22:54
私も手作りのクッキーやパン、大好きなのですけれど、自分のためだけにはなかなか作らないタチ&ムリーノ ビアンコなどの既製品も時々食べたくなってしまうのでやっかいです。
もちろん自分で作ったものが身体に良いのはわかっているのでお教室があったりオーダーを頂いた時に余計に作って自分の朝食用にしたりもします。
お子さんがいると余計に手作りで、と思いますよね。こういうものを作ってもらったこと、ご主人はもちろんですけど、モモちゃんも大きくなってもきっとおぼえていますよ。うちも母がいつも全て手作りだったから私もこういう事を仕事にしたのだとも思うし、焼けてくる時の匂いが子供の頃を思い出す匂いなんです。
レシピどんどん増やしてくださいね~。私もお相伴に預かりたいわぁ。
Commented by momo_capricci at 2010-05-12 06:18
onjitokotoriさん
こんにちは、お久しぶりです!
もっちりシフォン・・・、お友達からプレゼントされたんですけど、大活躍!
実はシフォンも、もう6回も挑戦しているのですが、全敗(泣)。どうしても上手く膨らみません。。悔しい!
おうち、着々と進んでいますね。動物も増えて、楽しそう。
美味しそうな手作りパンとか、色々すごいなぁと感心してしまいます!
Commented by momo_capricci at 2010-05-12 06:42
tammyさん
そうそう、私も自分のためだけなら朝食用になんて作らないと思います。既製品で美味しいものもありますし。
ムリーノ ビアンコ、よく買います!↑で書いた、そば粉のビスケットもまさにそれです(笑)。色々出てますけど、どれも美味しいですよね。
モモが最近「アーキ(ケーキ)」という言葉を覚えて、私がお菓子を焼いているとやってきてこの言葉を連発して急かすんですよ~。私に似てとっても食いしん坊で・・・
モモにも、tammyさんみたいに素敵な思い出となって残ってくれたら嬉しいです。
tammyさんにご馳走できるぐらい、お菓子も料理も上手になりたいな~!
Commented by coo-italia at 2010-05-12 06:44
ほんと、そうそう。うちも朝時間がないとか言ってろくに食べて行かなくて。以前は食べていたんですけどねぇ。
私も家族には甘さ控えめの手作りのものを食べてもらいたいので、パンかパウンドのようなケーキ、マフィンはまとめて作っておくようにしています^-^イタリアのそれらは甘いしね~^^;
Commented by momo_capricci at 2010-05-12 23:38
cooさん
実家は「朝はしっかり」派だったので、甘いパンやビスケットだけっていうのには初め抵抗がありました。もう慣れちゃいましたけどね。主婦としては楽でいいですよね~(笑)
cooさん、パンも作るんですね!私もパンが大好きですが、まだ手を出したことがありません。どんなパン作るんですか~?
Commented by aomeumi at 2010-05-15 00:02
ポルトガル・青目
こちらも朝は甘~い、大き~いお菓子です。私も時々・・・この頃は玄米のおかゆを作り置きしています。どちらも捨てがたし・・・三番目のが好みです。
Commented by roccken at 2010-05-15 19:09
フランスもイタリアと一緒! 皆んな朝は少食・・・コーヒーとちょっとバゲット&ヌテッラって感じです。私もモモちゃんママと一緒で日本に居たときは朝からガッツリ納豆ご飯派だったのでこちらに来てから、物足りません。でも仕事に行かないといけないので何も食べずに出かけちゃいますけどネ、結局。朝っぱらから鍋でご飯は炊けないよね・・・。
どれもとってもおいしそうに出来ていますね~。モモちゃんママの家族への思いが伝わってきました。ホッ♪
私も作ってみようかな~?!
Commented by momo_capricci at 2010-05-15 22:23
青目さん
大き~いお菓子?!イタリアのとはちょっと違いそうですね。
ポルトガルで食べたお菓子と言えば、とにかく甘~かった記憶があります。毎日、朝からあの甘さはキツイかも。。
おかゆは体に優しいですね。青目さんのお宅の食卓を拝見していると、日本が恋しくなります・・・
Commented by momo_capricci at 2010-05-15 22:35
rocckenさん
やっぱりフランスはバゲットなんですね!そしてヌテッラ?!フランスでもメジャーなんですか?世界中で愛されてますね~。
日本人のお友達は結構納豆を手作りしているので、私もいつか作りたいなぁって思ってます。そしたら頑張って朝からごはん炊いちゃうかも♪
手作りお菓子、ロッちゃんもきっと大喜びですよ~!