イタリアの夏休み 2

今年は一足早く日本でバカンスしてしまったし、春から始めた仕事が夏季の繁忙期に入り家族揃ってゆっくりできる時間がなかなかなく・・・
ようやく4人で出かけられたのは8月に入ってから。厳しい暑さとビーチの人の多さを考えると、行先は断然山!!
ニコにとっては初めての山歩き。そろそろ慣れさせていってもいいかな?ということで、今回はお試しで、Alpi Apuane(アプアネ山脈)の中でも短くて歩きやすい"sentiero(山道)5"を歩きました。私も以前2回ほど歩いたことのあるコースで、目的地はRifugio(山小屋)Forte dei Marmi。



c0161459_23595712.jpg

「モンターニャ、モンターニャ!(おやま、おやま!)」と言って大張り切りのニコ。バッボと何度か山歩きをしたことがあるモモも、久しぶりで嬉しそう。
男子と女子に分かれて、ニコを先頭に進んでいきました。ニコ隊長、自分の足でしっかり歩きつつも、何か見つけるたびに「アルベロ~!センティエロ~!」と口の方も動きっぱなし。木や岩に赤と白のペンキで記されているsentieroのマークを見つけながら歩くのが、二人とも楽しかったみたい。
青空にそびえる円筒状の山procinto、通称パネットーネ(↑写真中下)が見えてきたらもうそろそろ。
途中持ってきたボトルに冷たい湧水を補充し、1時間弱で山小屋に到着!



c0161459_00001161.jpg

この山小屋では薪オーブンで焼かれたラザニアや炭火焼のソーセージなど美味しいものが食べれるのですが、今回はピクニック大好きなモモの希望でお弁当持参。テーブルを借りワインだけ注文して、おにぎりとパニーノ、スペインオムレツにトマトサラダでランチ。みんなたくさん食べました!青空と緑に囲まれて、ホント美味しかった。
先客のシニョーレとお喋りしたり、地面にゴロンと横になって休憩したり、のんびりリラックスできました。



c0161459_00002414.jpg

山小屋で3時間ほどゆっくりしてから行きと違うコースで引き返し。この時はまだモモニコ元気いっぱいでしたが・・・しばらくしてモモが「疲れた~」とか「虫がいるー!」とかグズグズ言い出すと、パッパガッロ(オウム=マネしんぼう)のニコも急に虫を怖がりだし泣きながらバッボに抱っこをせがみ始めました。疲れが出てきたのだろうし、下りがやっぱりきつかったんだろうな・・・
少しだけ抱っこしてもらったら気が済んだのかまた歩き始めて、ヤギの群れをみたり、野生のブルーベリーを味見したり。何とか元の地点に戻ってきました!
私も最後の方は下り続きで膝がガクガクになってきてたので、着いてホッとしました。数年ぶりの山歩きはとても気持ちよくて、モモニコの頑張りに驚かされて、「あぁ、来てよかったな~」と心から思いました。これからもたまにはこうして家族4人で山を歩いていい思い出を重ねていきたいな。
車ではアルビー以外は爆睡で(いつもゴメンネ)、ニコは家まで運ばれて一度起こされたのですが、こんな体勢(↑)で再び爆睡・・・(笑)初めての山歩き、本当に頑張ったもんね!




[PR]
by momo_capricci | 2015-08-17 08:07 | 家族 | Comments(2)
Commented by kouraji at 2015-08-17 11:21 x
nicoちゃん爆睡!ほんと、子供ってどんな姿でも寝れますよねー、あれって柔らかい身体の所為なんでしょうか。私も親からよく”なんて格好で寝てんねんな”と言われてました。momoちゃんのどアップの顔、カワイイなぁ。本当に大きく逞しくなりましたね。山歩きお疲れ様でした!
Commented by momo_capricci at 2015-08-21 19:55
> kourajiさん
こんにちは。
子供の寝姿を見て、時々笑ってしまいます。ホント、体が柔らかいですよね!この時はよっぽど疲れていたようで、しばらくこのまま眠っていました。
2人とも本当によく頑張っていたので、また次が楽しみです。