テーブルクロスとうさぎのロースト

c0161459_06485292.jpg

すっごいくしゃくしゃ・・・お気に入りの布で、思い切ってテーブルクロスを作りました。
チェックは昔から好きだけど、本当に好みのチェックにはなかなか出会えません。でもこのコットンリネンの生地は、色味も色の組み合わせもそれぞれの色の分量もチェックの入り方も全部好き。リネンが入っているので風合いもとても良くて言うことナシ!
大切にとっておこうと思ったけれど、有元葉子さんの本の中で「気に入って買ったものなのにしまっておいたらもったいない。普段から一番好きな食器を使っているので、お客様を招いてもいつも自分が使っている器で料理を出します」といった内容のことが書かれていて、「確かに!」と納得。それだけ”普段”を大切にしているということで、そういう姿勢が素敵だなと思いました。特別な日なんてほとんどないから”いつか”のためにしまい込んでいても仕方ないし、日常の中で自分の気に入ったものをどんどん使っていった方が気持ちいいだろうな。
絶対にワインやトマトソースで汚れるけれど、お気に入りの布ならその都度ゴシゴシ手洗いするのも苦にならないかな??(笑)




c0161459_06492322.jpg

そして今晩は、うさぎのローストでした。イタリア人の「明日」はあてにならないもので、アルビーは今日肉屋さんに行きました。まぁ、毎日お肉っていうのもよくないのでこれでいいのだけれど。
うさぎの肉と一緒にプロシュットとパンチェッタが巻かれていて、あとは味付けして焼くだけの状態だったので楽ちんでした。
ローストの時のうちの付け合せの定番は、細切りにしたじゃがいも・にんじん・セロリに塩とオレガノを振って(あっ、そういえばにんにく入れるの忘れてた!)お肉と共にオーブンで焼いたもの。こうするとモモニコもよく食べるのです。
プロシュットのおかげで子供にも食べやすく、肉嫌いのニコがすごい勢いでふた切れをあっという間に完食。おかわりまで!野菜もきれいに食べて、piatto pulito!(何も残っていないきれいなお皿)イノシシといい、うさぎといい、食べるときは食べるのね・・・まだまだムラがあるニコ。
美味しいお肉にワインが進みました。アルビーにつがれるまま、3杯も飲んでしまいほろ酔い♪お気に入りのテーブルクロスに美味しいローストに、ニコの食べっぷりに、そして明日山歩きに行くためアルビーがお休みを取ってくれたことに、何だかすごく幸せを感じました。こんなに気持ちがよかったの、久しぶり。

食後天気予報を見たら、明日は霧と靄がすごいらしく、結局山歩きはお預けになってしまいました。せっかく2人で行けるチャンスだったのに~!来週にでもリベンジできるかな・・・




[PR]
by momo_capricci | 2015-11-06 08:02 | ある日の食卓 | Comments(8)
Commented at 2015-11-06 17:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cipolline at 2015-11-06 18:01
わー!!!!素敵!!!!素敵すぎて思わずコメント❤︎
お気に入りだからこそ普段から使うっていう感覚、すごく納得です。特別な日ってそうそうないし、カバンや靴にしてもこっちでは毎シーズン流行に合わせて安いものを変えるのではなくて、いいもの(皮もの)を何年も使っていい味が出てるのをみて、価値観が変わりました。ほんと、一年に一度あるかないかの贅沢ーな瞬間よりも、日々の小さな幸せを噛み締めれる方がずっといいなって思います。
二人きりの山歩き、来週こそはいけるといいですね♪♪
Commented by momo_capricci at 2015-11-07 05:39
> 鍵コメさん
こんにちは、お久しぶりです。
私も最近そういうことよくあります!自分が持っているものの存在を忘れてしまうこと・・・
気に入ったものはしまい込まず、どんどん出して使っていこうと思いました。
うさぎ肉はクセがあまりなく食べやすいです。
昔日本のレストランで初めて七面鳥を食べてみた時、臭いがきつくて全然美味しくなかったんです。七面鳥ってそういうものなのだと思ってしまいました。ところがイタリアではスーパーで鶏肉と並んで普通に売られていて、食べてみると全然あの臭みがなかったんです。
なので、日本でこのような珍しいお肉(他の物でもそうだと思いますが)を食べるときは、ある程度きちんとしたレストランに行かれた方が失敗がないのでは思われます。ホテルのダイニングだったら大丈夫なのかもしれませんね。
Commented by momo_capricci at 2015-11-07 05:57
> cipollineさん
こんにちは。
そんなに素敵??(笑)Yukoちゃんもこういうの好きなんだね~!
私結構しまい込んでしまう方なんだけど(それか飾りになってしまう)、思い切って普段から使うと生活レベルがちょっと上がったような錯覚に陥って気分いいかも^ ^
実際に使うとその魅力をより一層感じられる気もするし、何より気持ちが明るくなる!
そうだね、ファッションもそういう風にできたら理想的だね。質のいいものを長く大切に使う、身に付ける。そういうの憧れるな。
今日は山歩き残念だった・・・来週もお天気変わらないといいな。
Commented by kouraji at 2015-11-07 11:59 x
テーブルクロス、素敵に仕上がりました。今のしわはお洗濯してアイロンすれば、次回はその見栄えの良さでもっと好きになりそうですね。重要なのは、手作りで食事を楽しむ事や生活を楽しむことを、自分でされている事だと思うのです。この色味がmomo_capricci さんのイメージに合っていますし、私も好きです。ブログでしか知らないので、拝見したこともありませんが、時々載る写真からmomo_capricci さんの好きな色味を想像すると、納得です。

料理の記事が載るごとに、momo_capricci さんがイタリアのお母さんになりつつあるという印象を受けます。私の聴いて知っているイタリアのお母さんは、手作りパスタは勿論、他の料理も上手でこまめ、、、というものです。外国で暮らす事も家族を持つことも生活する事自体色々と大変な事だと思うのですが、momo_capricci さんも本当によくやっておられますね。感心してしまいます。momoちゃんが産まれたころから読んでいるので、感心以外何もないです。
Commented at 2015-11-07 22:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by momo_capricci at 2015-11-08 07:20
> kourajiさん
こんにちは。
そんな初期のころから読んでいただいているんですね!嬉しいような恥ずかしいような・・・です。
そうですね、イタリアのマンマ(ある程度歳がいっている方たち)というと、料理上手で家の中はいつもピカピカというイメージがあります。私なんて足元にも及びません!でもこちらに来たばかりのときよりは少しマシになったと自分でも思います。目標は、突然の来客にも慌てないぐらいいつでも家の中を整頓しておくことなのですが、それはまだまだ。。
テーブルクロス、生地を裁断する前に水を通してアイロンをかけたのですが、縫っている間にくしゃくしゃになってしまったんです。出来上がった時嬉しくて、しわがあってもいいやと思って写真を撮ってしまいました。その後畳んでおいておいたら自然にしわが伸びていい感じになりました。
テーブルクロス一つでこんなに気分が変わるなんて。これからもお気に入りの布で少しずつ身の回りのものを作っていきたいなと思いました。
Commented by momo_capricci at 2015-11-08 07:27
> 鍵コメ at 2015/11/07 22:22 さん
こんにちは。
そうですか~!そんな風に思って下さって私も嬉しいです。
毎日のようにワインを飲んでいるけれど、あんな風に幸せな気分になれる日ってほとんどないんですよ。ちょっと飲み過ぎちゃったのかな、弱くなったものです・・・(笑)