カテゴリ:お出かけ( 59 )

もうひと月近く前のことですが、近場でお気に入りの街 Sarzana へ母を連れて行ってきました。

初めて行ったのは去年夏の骨董夜市。旧市街の路地を埋め尽くす家具や雑貨に大興奮、3度も通ってしまいました。その時街自体の雰囲気も素敵だな~と感じていたので、「昼間の街の様子やお店も是非見てみたい!」と思っていました。

街に入ってすぐに偶然通りかかったアクセサリーの小さなお店。半貴石やシルバーなど手作りアクセサリーがずらり。デザインもなかなかで、しょっぱなからモモとアルビー放ったらかしで母と二人ショーケースに張り付き自分の世界(笑)。そしてイタリア土産にと母がネックレスをバーゲン価格で購入!いい時に来たわ~!

思っていた通り、趣のあるカフェや魅力的なお店、ちょっと惹きつけられる風景などなど、好きだな~ここ!
また違った発見が色々ありました。

c0161459_6142651.jpgc0161459_6151024.jpg
c0161459_61927.jpgc0161459_620421.jpg
c0161459_6211361.jpgc0161459_6214447.jpg



特にこの日入った Pasticceria GEMMI は歴史を感じさせる造りとお菓子の種類の多さに感動!!
いつもと変わらぬ値段でリッチなカッフェタイムを過ごせました♪

c0161459_623979.jpgc0161459_6233173.jpg



またまた甘いものです・・・(苦笑)。
見てください、このドルチェの数々!こんなに種類豊富なお店に初めて入りました~。(実際はもっとあります!)

c0161459_6333161.jpgc0161459_634130.jpg
c0161459_6301533.jpgc0161459_6303525.jpg
c0161459_6345145.jpgc0161459_6351826.jpg



これでもかっ!って言うほどのお菓子に囲まれさすがの私も見ているだけでお腹いっぱいに。。カップチーノだけでいいかな~なんて思っていたら、アルビーが親切にも3人分のドルチェをセレクトしてくれていました。
私がいただいたのはヘーゼルナッツのマカロン。こんな時に限ってあっま~いお菓子、ちょっと重かったけれど、こんな雰囲気のいいところでお茶できて気分は良かったです。

可愛い子供服のお店も2件見つけました。あまりにも可愛かったので母と「コレかわいーっ!あ、あれもーっ!!」と騒いでいたら、アルビーがモモにニット帽を買ってくれました(笑)。いや~、バーゲンやっててよかった!その帽子は次回お見せしま~す。

[PR]
もうすぐ結婚記念日だしと、先日母がご馳走してくれることになりました。行先は"Ristorante IPPOPOTAMUS"、訳して「カバレストラン」。
アルビーの知り合いであるここのオーナーは店の名の通りカバのような大きな体(お腹?!)のルイージさん。日本から親戚を呼んで、去年5月にモモのお披露目パーティーをした思い出のレストランです。私と弟の間ではとても気さくでサービス精神旺盛な彼を「カバちゃん」と呼んでいます。その時一緒に記念撮影もさせてもらいました。

前菜だけでも一品料理のようなボリューム、パスタなんて一皿で2人前はあるのではと思うほどで、美味しい魚介料理が盛りだくさんです。(肉系もメニューにあるけど魚介がとても美味しいので注文したことありません)しかもリーズナブル!カバちゃんの気前の良さが伝わってきます。
この日のオーダーは、アルビーがタコと豆のサラダ(太いタコの足がど~んとのっています)と魚介のスパゲッティ(ムール貝、エビ、イカなど入ったオイル系)、母と私は前菜盛り合わせ(色々な種類の魚介の前菜がちょこちょことたくさん出てくる)にスカンピのトマトクリームソースペンネ、海と大地のショートパスタ(きのことアサリ)。
前菜盛り合わせはイワシのマリネやホタテのグラタン風、カンネッローニなどなど5~6種類はあったかしら?どれも美味しかったのにモモに食べさせることでいっぱいいっぱいだったので写真もなく記憶もあやふや。。母が「ん~、美味しい!!」と言っていたのだけはよく覚えてます(笑)。
私がとても気に入ってしまったのが母から分けてもらったスカンピのパスタ。次回は絶対にコレだ!と早くも心に決めました~。
かなりお腹がいっぱいだったのだけれど、これ↓魚介のフリットをどうしても食べたかったので、1人前だけ頼みました。

c0161459_1302364.jpg

モモのお食事が終了したのでやっと写真撮れました。
アツアツのところにレモンをたっぷり搾って・・・薄い衣がサクサク、イカはぷりぷりエビは甘いのです!このシンプルさが最高。あ~、今すぐにでもまた食べたい!!

c0161459_138783.jpg

ベビーチェアに大喜びのモモ。なんとかお利口さんに食事を済ませてくれました。
5月に来たときはまだ生後1か月ちょっと。曾おばあちゃんからもらった真っ白のドレスを着せられて眠っていたのに、今はこんなに大きくなってごはんも食べている・・・。月日が経つのは本当に早い。

c0161459_151419.jpg

アルビーがドルチェを頼むというので「じゃあ私も」と欲張って、とても甘~いメレンゲのお菓子まで食べてしまいました。ここのドルチェのショーケースもかなり魅力的なのです。。

今度はいつ行けるかな~。特別な時だけのお楽しみです♪

[PR]
久しぶりの更新で、もう1週間以上も前の話だしこの記事を載せようか迷ったけれど、あんな目に遭うことは滅多にないし(いや、イタリアならあり得るか。。)さらっと流すのが悔しいので苦い思い出を記しておきたいと思います。興味のある方、どうぞお付き合いください。。


母ももうすぐ帰ってしまうことだしと、私たちは電車で世界遺産チンクエ・テッレに行こうと計画していました。
そして1月のある木曜日。朝起きるときれいな青空、チンクエ・テッレ日和だ~♪とルンルンだったのに、間もなく曇り空へと変化してしまい「でも雨さえ降らなければいっか~」なんて言いながら、11時半の電車に間に合うよう家を出発しました。

駅に着き、早速キップ売り場へ。「Riomaggiore(チンクエ・テッレの5つの町のうち出発駅Massa Centroから最寄)まで大人3人」と告げると、「今日はショーペロ(ストライキ)だから、途中のLa Speziaまでは行けるけど、後の電車が来るかはわからないよ」と言われてしまいました。そこでアルビーの決断は、「じゃあ、とりあえずLa Speziaまでのキップを3枚」。
「La Speziaまで行ってみて電車がなかったら、街をぶらぶらすればいい。とにかく行ってみないとわからないよ」と。
でも電車案内のモニターを見ると、半分ぐらいの電車が運休になっているんですけど!本当に行き着くのか?そして帰って来れるのか??

あ~、このとき断固否定してまた後日ということにすればよかったと、あとでどれほど大大後悔したことか!
こうして「ひたすら”待つ”1日」が始まりました・・・。

c0161459_0313279.jpg

                駅で。モモの表情がこの先の不運を物語っているよう・・・


More
[PR]
008

有楽町の無印で友人と待ち合わせ。
国際フォーラムは、クリスマスの名残のような飾り付けが太陽にきらきら輝いてきれいでした。

この日会ったのは、スウェーデンのYHでたまたま同じ部屋に泊まっていて声をかけ(かけられた?)知り合った女の子。彼女と会うと、初めての一人旅で心細かった時のことや一緒に歩いたストックホルムの街のことを思い出します。
モモに会いたい、と言ってくれて、数年ぶりの再会となりました。

015

私のお気に入り無印のカフェで。子供用の椅子を借りて座らせるとモモは大喜び。これ以上ないほどニコニコで、周りの人たちに愛想を振りまきながらお水をゴクゴク飲んでいました。
友人が到着したときもご機嫌♪母としてはこの瞬間が結構どきどきだったりするのです。

先月行って来たというチュニジアの話を聞き、とても素敵な写真を見せてもらいました。私も行ってみたいと思っていた国。ローマから飛行機で1時間で行けちゃうそうです!白壁に色とりどりの花々、美しいタイルのインテリア・・・女性はそういうのに弱いですよね~。
ところが彼女曰く、女性の一人旅だと声をかけられ過ぎてとても疲れるのだそう。アラブ系の国は女性の一人歩きが珍しいらしく、とにかく声をかけられるということです。う~ん、ちょっと怖い。。
英語が通じないというチュニジア。フランス語で旅したそうで、ビックリ!英語もフランス語も?!今も職場でのステップアップのため勉強中。会うたびに(というほど会っていませんが)彼女のハキハキとした話し方や頭の良さや無駄遣いしないところに戸惑う私です。。私とは正反対だ!「モモにイタリア語教えてもらおう」なんて言ってる自分が情けない。

彼女をVIRONに誘って、この日もパンのお買いもの。
この前初めて食べてとても気に入ったアップルパイをまとめ買いしようと思ったら、残念ながら残り一つだけ。バゲット、ポテトとモッツアレラのフォカッチャ、食パンも買って、翌日の朝食はとても豪華でした。食パンは今までに味わったことのない、小麦粉の風味でいっぱいの美味しさ!
パンは本当に人を幸せな気分にしてくれるな~。

「私、クィニーアマン大好きなんです~!!」と大喜びで言っていたのを聞いて、ちょっとホッとしました(笑)。


お別れしたあと、ふと目に留まったこの温かな色彩のライティング。

020


022

日比野克彦が好きというのではなくて、ただこのホッとするような色彩と形に心動かされてシャッターを押しました。
今回の日本滞在を思い出すとき、この光が頭に中に浮かんできそう。

[PR]
今日は、会うといつも旅話で盛り上がるお友達ナオちゃんとIKEAで待ち合わせ。
ストアオープン30分前から開いているレストランで、朝食→昼食と4時間ぐらい居座ってお喋りしてきました(笑)。
実はひと月ほど前にも別のIKEAで友達と会っていて、大きなソファ席でランチしたときに横にモモを座らせておいたらとても機嫌よく遊んでいたので「これは使える!」と味をしめてしまったのです。しかもIKEAのレストランはリーズナブルだしドリンクバーもあるので長居するには打ってつけです♪お子様連れにはかなりおススメ。


10時前に入ったのに何だかんだしているうちに、残念ながら大きなソファは既にいっぱい!同じような考えの人が結構いるようです。
仕方なく一人掛けソファの席に行き隣の席のソファも拝借してこんな風に↓モモが落ちないように周りを固めました。空いていたのでOKかな~。。

007

自分の基地みたいで楽しそう、絶好調のモモ。

ナオちゃんが選んだモーニングプレート(ソーセージ・オムレツ・野菜の付け合わせ)はなんと¥99!! なかなか美味しそう。でもどーなってるの?!このお値段。
モモには初めて市販のお子様用野菜ジュースを飲ませてみました。

013

水で薄めてからあげようと思ったのだけれど、こういうパックジュースのストローもちゃんと吸えるのか試してみたくてそのままあげてみました。ストローを口の前に持っていくと、これが飲み物であるということが解らない様子。なので口の中に入れてみると、ちょっと迷いながらもちゃんと吸いました。気に入ったようでその後もゴクゴク飲んでいました。最近はモモの機嫌をとるためにせんべいとかジュースとかをあげてしまうので、あげすぎないように注意しないと!と今は自分を戒めているところ。。

ナオちゃんは今派遣で働いていますが、先日友達が急にクビにされたそうです。ミスが多い、という理由らしいのですが、車関係だけでなくやはりどこも厳しくなっているのですね。この年末、毎日のように不景気や派遣切りなど暗い話題ばかり。。住む家すらなくなってしまった人たちのことを考えると、慎ましいながらもこうして元気に暮らしていけることに感謝しなければと思います。

ご機嫌だったモモもやっぱり途中でグズグズになってしまい、抱っこひもに乗せてなんとかねんねさせました。姪っ子さんの面倒をよく見ていたというナオちゃんは、こんなときも笑って「そうそう、赤ちゃんってなかなか寝ないんだよね~」と言ってくれたりするので、こちらも安心していられました。子供を連れて友達に会うときって気を使いますよね。こういう一言でとても楽になります。

いつものように旅の話で盛り上がったりと、楽しい時間でした。今度会うときは、一人旅の話聞かせてね!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


その後地元に戻り、その足で町内のイベント会場へ。私の住む町には相撲の佐渡ヶ嶽部屋があり、今日は親睦会としてちゃんこ鍋が振舞われたり、琴欧州など力士と握手できたりと、土産話にはピッタリの楽しみにしていたイベントがあったのです。
ところが3時開始という話だったのに1時~3時と変更があったらしく(家のポストにお知らせが入っていたらしいけど、うちは見ていなかった!)、行った時には撤収作業が始まっていました(泣)。ちゃんこはいいけど、琴欧州に抱っこされたモモも写真を撮りたかった!!!あぁ~、残念!
とぼとぼと家に帰り、今回誘ってくださった隣のおばさんちへ「間に合わなかったのよ~」と報告。するとお孫さんが琴欧州や他の力士と一緒に写っている写真を何枚も見せてくれたのでした。「こんなにたくさん?!うらやまし~~(泣)。」
こんなチャンスなかなかないのに、本当に残念でした。

[PR]
私が日本・イタリアを行ったり来たりしている合間に働いていた職場で知り合ったクミちゃんとユウコちゃんに会いました。
前に会ったのは、クミちゃんの長女ヒナノちゃんが生まれたばかりの時。小さな小さな赤ちゃんだったヒナノちゃんももう1歳3か月!時々送られてくる写真で大きくなった姿を見ていたのですが、実際会うのがとても楽しみでした。

私たちが待ち合わせしたのはクリスマス直前で賑わうイクスピアリ。ミルクを飲んで寝てしまったモモをベビーカーに乗せ(最近は泣かれるのが嫌で辛くても抱っこひもばかり。この日は運良く寝てくれてラッキー)、同じくベビーカーでぐっすり眠っているヒナノちゃんを連れてやってきたクミちゃんと合流しました!
とりあえず席を取らなくちゃと向かったのはモンスーンカフェ。12時前なのに既に行列!待ち時間にお互いの子育てや近況報告。図書館で声をかけられたママ友と児童館に行ったり、夜中に4回授乳していたり・・・子供嫌いだったとは思えない良いママぶり、がんばってるんだな~。それにしても、10kgぐらいだというヒナノちゃんと9kgちょっとあるモモ(8か月半)、半年以上違うのにパッと見モモのほうが大きく見えるような・・・(汗)。それに着てる物のせいか?モモはとても男らしく見えるのです。
早くもモモが目を覚ましてしまったところにユウコちゃんカップル到着!写真で見たことのあったカレは思っていたより大きくなく(ダイエットの成果?)、おとなしめ(初めてだから?)。寝起きでニコニコだったモモを抱いてもらったら、やっぱり男性は怖いよう。。
そしてヒナノちゃんも目を覚まし、大人4人+赤ちゃん2人でテーブルを囲みました!

モモに興味を示し、いい子いい子しまくってくれたヒナノちゃん。寝起きしばらくポーっとしてたのが可愛かった♪大きさはあまり変わらないけどこうしてみるとやっぱりお姉さん。モモもこんな風に女の子らしく育ってほしい。。

012

ユウコちゃんは毎日のお仕事の他に土曜などネパール料理屋で働いているとのこと。自身で写詩集を作ったり、そのネパール料理屋で個展を開いたり、夢に向かって頑張ってるな~!付き合いの長いカレとはもう何でも解り合った夫婦のようなほんわかカップルで、ちょっと羨ましくなってしまいました。
私なんてまだ結婚して1年経ってないのにもう2か月近く夫(←この言葉、ピンとこない)と離ればなれ、日本で結婚指輪も失くしてしまい(泣)また元の生活に戻ってしまったような錯覚に陥っています。。

名前を呼ばれると手をあげて上手にお返事できるヒナノちゃん。可愛い~。
この写真・・・やっぱりモモは男の子の風格です(苦笑)。

023

冬のイクスピアリは風がピューピュー。私の選択ミスでした。ごめんね!
これからもこんな風にみんなで毎年会えるといいな。そのうちユウコちゃんカップルにも子供ができてみんなで遊びに行ったり・・・
日本にもモモのお友達が増えるといいな~。

[PR]
今日は、私がイタリアに移り住む前に少しだけ通っていたイタリア語レッスンで知り合ったお姉さま、ユミコさんとお会いしました。短期間ご一緒しただけだったのに、同じB型だからか?それともユミコさんの広い心が私を受け入れてくれたのか、安心してお話しできる方なのです。

待ち合わせはCOREDO日本橋地下の上島珈琲店。落ち着いていて雰囲気がいいし、この店のソファならモモと一緒に座っていても楽そうだったので、ここに決めさせていただきました。
会うのを楽しみにしてくださっていたのが通じたのか、モモは初めからユミコさんににっこり。抱っこしてもらっている間もいつも通りで(時にはエビ反りになって暴れたり・汗)、すぐに馴染んでくれました。
モモをせんべいでおとなしくさせつつ、イタリア語教室のこと、以前のクラスメートの方たちのことなど楽しくおしゃべり。なんと、留学している元クラスメートに会いに、みんなでローマに行こうという話が出ているとのこと!今も変わらず仲がいいなぁ。楽しそうで羨ましい!
モモが我慢の限界に達したところで隣のメゾンカイザーへ。同じくパン好きのユミコさんとお買いもの♪試食のパンを二人でモグモグしていると、モモが例の表情でじーっと視線攻撃(笑)。このブログを読んでくださっているユミコさんに「コレコレ~!笑」と言って、喜んで(?)もらえました!

その後3Fので私の大好きな北欧雑貨&赤ちゃんのおもちゃを見て目の保養♪ちょうどモモも寝てくれてよかったー。
ユミコさん、かなりのキッチン雑貨好きで、お家のキッチンにはたくさんの優れもの道具たちが揃っているよう!これはいつか絶対に遊びに行って、色々教えていただかなくては!!こういうところで趣味が合って、またまた嬉しい限り♪お子さんが小さい時に作ってあげていたというお菓子やおもちゃのお話を聞いて、私もそんな母になりたいな~(なれるかな~??)と思いました。久々に北欧雑貨を色々見て、やっぱり好きだな、安心できるデザインだな、と改めて実感。おもちゃも可愛いものばかりで溜息の連続。でも楽しかった!

そして高島屋に移り、ユミコさんがお友達から勧められたというゴージャスな『ル カフェ ドゥ ジョエル・ロブション』で見た目も美しいデザートをご馳走していただきました!こんな大人な雰囲気の店内でモモが騒いだら大変!とヒヤヒヤしながらも、素敵なりんごのケーキ・アイスクリーム添え(名前覚えられませんでした・汗)とお紅茶でちょっとセレブな気分にさせてもらいました(笑)。たまたまケーキについていた薄~いりんごせんべいみたいなもの(イメージ崩れるな。。)がモモのおやつ第2弾に。黙らせるには食べさせるしかない?!

帰りは改札まで見送りに来てくださって、楽しいお話たくさんできて嬉しかったです。
次はイタリアで再会できるかしら?!語学を活かして是非遊びにきてくださいねー。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんなお土産までいただきました。

006

ユミコさんがお好きだという京都の『柚味噌』です。包みも渋くて素敵。
母と大事にいただこうと思います。
ありがとうございました!

[PR]
法事のため、熊本へ飛行機でひとっ飛び。行きは羽田から1時間50分ほど。乗って、モモにミルクあげて、私もちょっとだけウトウトしたらもう到着!
熊本の気温はなんと東京より8℃低い4℃!今年一番の寒さという日に見事当たってしまい、もう寒いのなんの。ダウン着てってよかった〜。

飛行機から見た南アルプス。とても綺麗でした!富士山の写真も撮りたかったのに、残念ながら反対側。。

               IMGP4896


More
[PR]

               IMGP4824

もう先週の話ですが、去年友人を通じて知り合ったnecoさんと子連れで再会しました。
前回会ったときはお互いに妊娠中で、彼女は確か臨月だったかな?大きなおなかにも関わらずあちらこちらへとお出かけしていると聞いて、そのバイタリティに驚いたことをよく覚えています。
そして今回が2回目、息子くんとモモは初対面。
今も子連れでちょくちょく出かけているようなので、アクティブな先輩ママに聞いてみたいことがたくさんありました。
息子くんは1歳を過ぎ、もうよちよち歩き!モモも8か月だし、あ〜一年が早すぎる!!

お互いにパン好き、美味しいもの大好き。necoさんのブログはいつも美味しそうな食べ物のオンパレードで(空腹のときにはヨダレもの・笑)、いつも羨ましく思いながら読んでいます。
それなのに!会ってみると、これまた羨ましいほどスレンダー!食べても太らない体質なのね〜。
もちろんこの日も「美味しいものを食べましょう!」と、丸の内に集合しました。

VIRONの外テーブルでサンドイッチ(オススメのコッパ、なんと¥800!でも野菜たっぷり、ウマイ!)を食べながらのおしゃべりは、一人モモを連れてのお出かけ自体慣れてない私に心の余裕というものもなく(泣)、かなりギクシャクでした(私が)。もともとの性格もあるんですけどね。。
息子くん、外でも美味しそうにパンとみかんをパクパク食べていて、さすが慣れてるな〜!私もモモにミルクをあげて、なんとか寝かしつけることに成功しましたー。
もう一度VIRONに入ってアップルパイ、バゲット、クルミパンを買い、新丸ビルへ。地下でさらにパンを二つ衝動買い!(『こまち』というクロワッサン、かなりお気に入り)
その後大好きな有楽町の無印へ。
子供二人はお遊びタイム。モモはこういうのが初めてで、私としてはどんな反応するかちょっとドキドキでした。しばらくは状況がわからずボ〜ッとしていた(笑)モモも一度おもちゃを手にすると自分の世界にのめり込み、周りにいた子と取り合いもせず終始ご機嫌に遊んでいました。ほっ。

            IMGP4845

一緒に遊んでいるように見えますが、実はなかなか絡んでくれなくて。。

               IMGP4867

ニコニコしながらカゴのおもちゃをあさるモモ。

               IMGP4871

接近!でも背中合わせ。。(苦笑)
息子くん、小さな白い前歯がとてもキュートな笑顔なのですよ。写真なくて残念。。
子供の写真、二人だと更に難しい!

necoさんのお言葉に甘えてモモを遊ばせたまま私はベビー服を物色。春に着れそうなベージュのカーディガンを値引き価格でゲットしました♪
そのまま Meal MUJI でお茶休憩。デザート選びに迷ったけれど、暑かったのでプリンとアイス中国茶に。このプリンかなり美味!!ここのデザートは当たりが多いな〜。
そして私のリクエストでモザイク銀座阪急へ。雑貨が見たかったのですが、ベビーカーで奥まで入って行く勇気がなく、せっかく付き合ってもらったのに早々に退散。。ごめんね〜。

こうして友達とパン屋のはしごしたり、たくさん種類のあるデザートに迷ったり、雑貨屋覗いたり、こういうのってやっぱり楽しい♪前は普通にしていたことなのに、今となっては貴重な時間だったりして。日本ってスバラシ〜(笑)。
あるときイタリア人のお友達(と言っても自分の親と同い年)に、「日本とイタリア、どちらの暮しが好き?」と聞かれたとき、「もちろん、日本。住み慣れたところだし、東京にはなんでもあるから」と答えました。彼女は「東京にはなんでもある」ということの意味がよくわからなかったようで怪訝な表情を浮かべてましたが、私はそれ以上説明しませんでした。自分が物欲の固まりのような気がして恥ずかしかったので。。(苦笑)

            IMGP4875

心配していたモモのご機嫌は今までにないほど良く、帰りの電車でもぐずることなくこんな大あくびまで!リラックスしすぎでしょー!
美味しいものあり、発見ありのいい一日でした。
そうそう、necoさんから麻布で買ったというパンと、気になっていたこの本をいただいちゃいました。しかもとても可愛い包装で♪ありがとう!!
また遊びましょうね〜。

[PR]
モモが生まれる前から行きたい行きたいと言っていたIKEAにやっと連れて行ってもらいました。日本行きを前に、私たちにとってとても大切な友人ご夫婦に挨拶しにフィレンツェに行くことになったのです。
まずは彼らの家で昼食をいただき(初めてホロホロ鳥を食べました。マスカルポーネとハーブをお腹に詰めたオーブン焼き、美味しかった~!)しばし談笑、そして夕方IKEAへ。

普段例えばちょっとしたカゴとかキッチン周りのものを買いたいな~と思っても、近所には買いたいと思えるものが全くと言っていいほどないので(たまにいいデザインのものがあっても高かったり)、この時を心待ちにしていました。
今まで我慢していた買い物欲が大爆発!予定外のものまで色々買いこんでしまいました。今度いつ来れるかわからないし~。
「モモのためにカーペットやおもちゃを買いたい」と言っていたので、カートにその他いろんなものをポンポン入れていく私を見て、アルビー呆れ顔。来てしまえばこっちのもの~!

これが予定外のお買いもの、お皿とグラス。本当はもっと質のいい食器を揃えたいけど、今そんな余裕全くないのでこれで十分。デザインも気に入ってます。

c0161459_7334747.jpg


生地の端切れのワゴンをあさったり、ほとんど自分ひとりの世界(笑)。
朝から遠出の準備で既に疲れていたのに、こういう時の集中力ってすごい!

4個セットの白いカゴ、小さいのが一つ余ってしまい何に使おうかな~と考えつつ何となくモモの頭にかぶせてみたらジャストフィット!なぜか喜ぶモモ(笑)。

c0161459_7232239.jpg


今度はいつ行けるかな~。去年の夏新聞に、隣町にIKEAができるかも、という記事があったけどその話はどうなったんだろう。フィレンツェはちょっと遠いし、高速&ガソリン代かかるし。近くにできてくれたらすごく嬉しいのにな。

[PR]