タグ:イタリア生活 ( 2 ) タグの人気記事

まだモモが小さい時、小学生のお子さんがいる先輩日本人マンマから"Pidocchi"の話を聞いてすごく驚きました。
Pidocchi(ピドッキ)=シラミ 名前からして気持ち悪い!
イタリアでは普通に子供の頭にシラミがうつってきたりします。幼稚園や小学校にはよく「シラミ注意!!」の張り紙が貼ってあって、先生からも「毎日子供の頭を確認して」と言われることも。
実は昨日、モモが頭をぼりぼりかいているのでもしやと思い見てみたら、シラミの卵が・・・9月終わりにも同じことがあって頭をくまなく確認して卵を取り除きシャンプーもして、とやっていたのですがもしかしたらまだ残っていたのか、もしくは寝具などに残っていたのか。それともまた新たに貰ってきてしまったのか。。
シラミを見つけると一大事。頭の確認は勿論、身の回りのあらゆるものを高温で洗濯しなければならないので、天気が悪いと最悪。
今日は朝から洗濯機を4回まわして服、寝具、ソファ&クッションカバーなど洗いまくりましたよ。運よく天気予報が外れて日が出てきたのと、風が吹いていたのとで、ほとんどのものが乾きました。あーよかった。
入浴時にはシラミ退治シャンプーで念入りに洗って、乾かした後また頭髪チェック。これが結構大変で・・・神経使う上にモモが嫌がるのでこちらも嫌になります。結局卵数個発見。シャンプーには、卵の中のまだ産まれてない虫にも効果があるなんて書いてあるけど本当かしら?
モモが痒そうにしてるのとか見てると自分の頭も痒くなってくる!もしかしたら私も貰っちゃってるかもしれないのでこれからシラミシャンプーしようと思います(泣)
モモが初めて貰ってきたのは今年6月。9月末のと今回のとで1回ずつと考えると今年既に3回も貰ってきてることに!ホント大変だからもう勘弁してください。。



[PR]
by momo_capricci | 2014-10-11 05:35 | 日々 | Comments(4)
これはもう私の中では終わったことで既に頭は完全に切り替わっているのですが、このブログ上で触れた話なので、ちょっとした報告ということで。

先日、仕事を始めることになったとここで言いましたが、その話は消えました。
それも、私の知らないところで事が進み、社長本人からではなく又聞きで違う人が雇われたという話を聞きました。引き継ぎのため5回にわたり仕事に入っていたにもかかわらず、契約の話は何もないし、だからと言って他の人を探してるなんて話も聞いてない状態だったので、おかしいなと思いつつも私もこの仕事の話を持ちかけてくれた友人も私が6月から入るものだと思っていました。(友人から「こんなもんだよ」って聞いていたし、私は社長から話が来るのを待つしかなかった。)
でも社長が考えていたことは全く違うことで、他の人に決めたというのは私たちにとって本当に突然のことでした。何が残念って、私に何も言わず完全に放置していること。社長が求めていた人材ではなかったのは仕方がないことで、それに対しては自分の至らなさを悔しく思うのですが、でも私に一言も伝えず放ったらかしなのは礼儀がなさすぎます。
この話を「イタリアだから・・・」とかそういう風に受け取りたくないけど、日本だったらこんなこと起こらないだろうなと思ってしまう。

ということで、仕事の話はなくなりました。
残念は残念だけど、それ以上に勉強になったことがたくさんあるし、自信がつきました。引き継ぎと講座で学んだことはこれからにつながると思います。
それに、アルビーや友人が私のことをきちんと見ていてくれたことがわかって嬉しかった。

正直言うと実はほっとしているんです。週1とは言えかなりハードな仕事だったので、手がかかる時期に突入するニコのこと、家のことを考えるとこれでよかったのかな、と。

どんな経験でも必ずプラスになる。
今自分にできることをコツコツやっていこう。

[PR]