c0161459_05095050.jpg

平日の昼食はアルビーの帰りを待つので1時半と遅め。午前中は割とたっぷり時間があるので最近はミシンで簡単なものを縫ったりしています。ストール、ピローケース、キッチン用の手ぬぐいが完成。
キッチンの手ぬぐいは汚れやすいし頻繁に洗うので惜しみなく使えるようさらしで簡単に作ったのですが、ただの真っ白な四角い布では寂しいので刺繍の練習をすることにしました。
刺繍にはだいぶ前から興味があるのだけど、いつか色々やってみたいなぁ・・・と思つつ何年過ぎただろう。唯一、モモニコのスモックやタオル、巾着など幼稚園で使うものだけは新年度が始まる前に刺繍してきたけれど、それ以外はほぼゼロ。
今回はたまたま簡単で可愛らしいステッチを見つけたので、中途半端に余っていた糸を使い早速試し刺し。



c0161459_05093572.jpg

写真では見にくいけれど、小さな葉っぱが連なっているような模様です。こうして生地の端っこにステッチするとアクセントになっていい感じ。色の組み合わせも見たかったのでどんどん色を変えていきました。生地に近い色を単色で使っても素敵かも。



c0161459_05100602.jpg

これは手ぬぐいとして作ったけれど、こんな風にプレースマットにステッチしてもいいな~。
刺繍は時間がかかる分、出来上がった時の達成感と喜びもひとしお。
上手になるにはやはり回数を重ねることが一番だそうです。刺繍熱があるうちに色々試してみよう。
何か一つのことに集中する、ということが歳と共にできなくなってきている自分。音楽を聞きながら針を進めていく自分だけの時間、大事にしたいです。



[PR]