人気ブログランキング |

タグ:手作り ( 67 ) タグの人気記事


c0161459_651524.jpg

フォルテのメルカートでパールとゴールドのビーズを買いました。
家に帰ってお昼ごはんを食べ終わるとすぐに「ビーズしよう~!」と私を誘うモモ。食後ひと休みしたかったのに、待ってくれません。即開始!
日本にいたときほんの少しだけビーズで簡単なアクセサリーを作ったことがあって、その時のビーズやパーツを久しぶりに出してみました。


c0161459_653450.jpg

もう4歳だし、手先は器用な方なんじゃないかなと思って、小ぶりのビーズを買ってみました。テグスを渡すと、モモはパールのビーズを通し始めました。頑張っていくつも通していたのですが、小さくてなかなか進みません。途中で「マンマがやって~」と始まったので、まずはモモを満足させるためにささっと3つのブレスレットを作ってあげました。水色のは、モモが自分でテグスではなくワイヤーに通し、私が金具を付けました。


c0161459_644982.jpg

そして私の分も、パールとゴールドの2つを作りました。
ただ通すだけの簡単なものだけど、ビーズを変えていくつか作り並べてみると、結構可愛い。


c0161459_655490.jpg

私が自分のを作っている間、モモは3歳の時に買った子供用のビーズと私が持っていた大きめのビーズでネックレスを作りました。
二人で集中して黙々と作っていた時間。なんだか友達と一緒にいるような感覚でした。
女同士っていいですね。

今日は朝メルカートで「あれ可愛いね!」とか「どれがいいかなぁ?」とか言い合いながらモモと見て回って、家ではこんな風にビーズ遊びをして、とても楽しかったです。
母と私がしてきたことを、今度は私とモモとでしていくんだな・・・と思い、じーんときました。

by momo_capricci | 2012-08-16 06:36 | 日々
c0161459_21373396.jpg

昨日思い立って、モモにエプロンを作りました。
ソーイング雑誌でチェックしていた子供エプロン。サイズがちょうど今のモモにぴったりなのと、肩ヒモなどが着やすいように工夫されているのがいいなと思って、そのうち作ろうと思っていました。
この頃よくモモが相棒の羊のぬいぐるみにハンカチを巻いて「エプロンしてるの~♪」なんて言いながら遊んでいるので、自分のもあったら喜ぶんじゃないかなって思って、じゃあ作ってあげよう!となった訳です。


c0161459_2146015.jpg

急なことだったので、手持ちの生地の中からエプロンに合いそうなものを探しました。
洋服用に買っておいたお気に入りの布は使いたくなかったので、これと言うものが見つからず・・・結局このリンゴ柄の生地に決めました。
思い起こしてみると、この布を買ったのはもう20年近く前の事!その頃流行っていた(?)カントリー小物を求めたまに自由が丘まで行っていました。その時に買ったもので、自分の中でブームが去ってからはずっとしまっておいたのです。あ~、もうそんなに昔の事だなんて・・・絶句。
格子模様が入っているので裁断や縫製が楽ちんで、折り目も付きやすかったのでアイロンなしで作ってしまいました。
制作時間は、ハプニングも含め約3時間。ミシンを出すのに延長コードやら何やらやっているうち、棚に置いてあったお気に入りのガラスの器に手が触れて、思いっきりガシャーン!音にビックリして一瞬放心状態・・・何が割れたのかしばらくわからず、気付いた時には二重のショック。しかも、タイルの床ってガラスが思いっきり散らばるんですよね。これはもう何度も経験済み。それから掃除が始まり、最後にかけらがないか慎重に確認しました。作業を再開した時にはすっかり顔が火照って(肌寒いぐらいだったのに)暑い暑い。

そして完成したエプロンをよく見えるところに引っ掛けて、モモの帰宅を待っていました。
ところが、帰って来て第一声。
「ジェラート食べたーい!」
前日アルビーがチョコレートでコーティングされた棒アイスを買って、それを初めて口にしたモモ。あまりの美味しさに目が真剣、鼻息荒く夢中で食べていました。6本入りってことをしっかりチェックしていて、帰りの車の中ではそのジェラートの妄想で頭がいっぱいだったみたいです(笑)。
でもおやつにはまだ早い時間だったので、気をそらすためにも言ってみました。
「モモ、見て~!エプロン作ったんだよ♪モモのだよ!」
そしたらなんと、
「エプロンいらない、好きじゃない!ジェラート食べる!!!」
マンマ、ショックー。
「いらないなら誰かにあげちゃうよ、いい?」
「うん、いいよ」
「・・・(怒)」
踏んだり蹴ったりな結果となりそうでしたが、その後あまりの頑固さに私が負けジェラートを食べたモモの機嫌がすっかり良くなり(怒って黙っていた私にジェラート食べながら「どうしたの~?」だって!)、結局エプロンが嬉しかったようですぐに身に付けていました。

せっかく作ったエプロンを活用するために、午後はモモと一緒にクッキーを作りました。


More
by momo_capricci | 2011-06-08 22:52 | ソーイング
c0161459_19291130.jpg


相変わらずシフォン作りに苦戦している私ですが、farina di riso(米粉)で作ったらまぁまぁ上手くいきました。膨らみがいまいちだったので今回もダメかな~と思いつつ型から外したら、一か所気になる大穴があったけれど、ちゃんと形になっていました。
切ってみたら、きめ細かくてふわふわな生地♪あ~、こんなの作りたかったのよー!!と感動すら覚えました(笑) 写真下手だな~。。

今回は米粉に変えたことに加え、温度も少し低めに設定してみました。今までの失敗の原因は小麦粉の違いだと思ってそればかり考えていたけど、粉を変えても出来は同じ。。で、もしかして温度高すぎ?!って思ったんです(気付くの遅すぎ・・・汗)
次回は小麦粉で、温度低めで作ってみよう!まだまだやる気です。

by momo_capricci | 2011-03-09 19:44 | 食べもの
c0161459_194141100.jpg

昨日久しぶりにベーグルを焼きました。と言っても今回が2回目。
初めて作ったのは4年ぐらい前で、その時は生地は柔らかすぎで成型が上手くいかず失敗。作る気がなくなりそのままでした。

今回も全く同じレシピで水の量を少し抑えて作っってみたら、上手く出来ました!
ちょうどお昼前に焼きあがったので出来たてを味見したら、思っていたよりもふんわり。ハード系のモチモチしたベーグルが好きな私にはイマイチだなと・・・

ベーグル初めてのアルビーは、ヌテッラをたっぷりつけて「美味しい」と言って食べてました。
「ヌテッラつければ何でも美味しいんでしょっ!まずは何もつけずに食べてよ!」と言ったらそのまま半分。美味しいとは言ってましたけど、「やっぱり何か挟んだほうがいい」と言ってもう半分はまたヌテッラつけて食べてました(苦笑)。
こういう素朴な味わい、わかる人だと思ってたのにな~。


c0161459_19415817.jpg

今朝は、ブルーベリージャムと、クリームチーズがなかったのでリコッタをサンドしてみました。
昨日よりももっちりしてて私好みの食感になってました!
美味しかったのですが、やっぱりクリームチーズのほうが合うなぁ・・・ベーグル自体が淡白なので、挟むものはちょっとこってりした方がバランスいいですね。

パンづくりよりも行程が少なく発酵時間も短いので、あまり時間がなくても出来るのが嬉しい。これからはお菓子作り感覚でベーグルも度々登場しそうです。

by momo_capricci | 2011-02-23 20:07 | ある日の食卓
「もう大丈夫かな?」と思うと、夜中に嘔吐・・・が続いています。
座薬も効かなかったので、一昨日小児科に行ってきました。先生は「消化のいいものを食べさせて、安静にしているしかない」と。もうしばらく様子を見たら保育園にも行かせていいと言うので17日の日付で証明書(もう治ったので保育園に行ってもよい、という医師の証明)を書いてもらいましたが、ウィルス性の嘔吐だって言っていたのに、しかもまだ吐くかもしれないのに、証明書出しちゃっていいの?他の子にうつる可能性ないの?って思ってしまいました。

モモの様子は、元気で食欲もあります。あり過ぎ!っていうぐらいで困ってます。昨日なんて、朝目覚めてすぐに「マンマ、ヨーグルト食べたい」と寝ている私の耳元で囁き、すぐにパンやバナナもモリモリ食べました。その後1時間おきに「なんか食べたい」攻撃(汗)「さっき食べたばっかりでしょ!また吐くよ!」なんて言っても全然聞かず、大泣き。。

体調が悪い時に私が作るものと言ったら日本風のおじややそうめん入りの野菜スープなのですが、おじやは嫌がって食べてくれませんでした。麺が入ってると喜んで食べますが、毎食そればかりっていうのも飽きるし・・・こう長く続くと何を作っていいのやら、思いつきません。
今まで便秘解消のことで頭がいっぱいで米・パスタは全粒粉、繊維の多い野菜、果物・・・のことばかり考えていたので、嘔吐が始まってからもモモには玄米でおじやを作ったり、全粒粉スパゲッティーを柔らかく茹でて食べさせたり、キウイもいつも通りあげたりしてました。が、今日母と話してそれが間違っていたことに気付きました。便秘解消の食べ物は、消化の悪いものばかり・・・それを私は一生懸命柔らかく調理して食べさせていたんです。よく考えればわかることなのに。。なんてバカなんだろう。今日からは便秘のことはとりあえず忘れて、とにかく消化のいいもの作りに専念します。

嘔吐は1日~2日おきにやってきて、その時以外はいたって元気なモモ。本当にウィルスなのかしら?ただの消化不良なのでは・・・?
先生は、ゆっくり治すしかないと言っていましたが、いつになったら完全に治るのかしら。天気も悪いし、憂鬱です・・・


More
by momo_capricci | 2011-02-18 01:10 | 子育て
最近は、以前よりお菓子作りをするの回数が増えました。モモが保育園に行ってる間にビスケットやクッキーの生地を仕込んでおいて午後一緒に型抜きして焼くとか、生地を混ぜるのを手伝ってもらう(といっても数回ぐるぐる混ぜる程度)とか、料理やお菓子作りに興味を持ち始めてきたようなので喜んでやっています。


c0161459_761183.jpg

ボールを落とすかな~と思ってドキドキしましたが、「だいじょうぶー!」という言葉を信じて、写真をパチリ。


c0161459_76382.jpg

前はクッキー作りにあまり興味が持てなかった私ですが、今は型抜きクッキーが楽しくて、美味しいクッキーのレシピを探しています。
うさぎと鳥の小さな型、とっても可愛いし、モモに食べさせるのにもちょうどいい大きさ。もっと色々な型が欲しくなってしまいます。


c0161459_77394.jpg

『オーブン・ミトンのおやつなお菓子』の蒸しケーキ。本当は生クリームを入れるのですが、全部牛乳で作りました。黒糖の風味がとても美味しいかったです。レーズン大好きなモモのためにたくさん入れました。パネットーネを食べるときと同じく、先にレーズンだけほじくり出して食べ、後で生地の部分を食べるので、お皿の周りや床にボロボロとこぼしまくり。たまにレーズンだけ食べておしまい、の時もあり。。(怒)


日本から この本が届いたので、その中から先日クレープを作ってみました。もともとクレープはあまり好きではなく(美味しいものを食べたことがなかったので)興味がなかったのですが、この本を見ていたらとても魅力的に見えたので初挑戦。焼いたクレープは冷やして、翌日水抜きしたリコッタと蜂蜜で作ったクリームと小さくカットしたバナナ・キウイを巾着型に包みました。それがとても美味しくて、これからは度々登場しそうです。お客様に出したので、写真を取るのをすっかり忘れていました。次回は忘れずに撮ろう!

by momo_capricci | 2011-02-09 07:38 | 食べもの
この前アルビーの友人から頂いた小麦粉を使ってニョッキを作ってみました。

c0161459_0522750.jpg

この粉、水分量がとても多く、粉の状態でもかなりしっとりしていて、加える水の量に失敗してばかり。実はニョッキの前にオレッキエッテに挑戦してみたのですが、生地があまりにもベタベタで成型が上手くいかず、茹でたらまるですいとんのような状態になってしまいました(泣)。
今回はジャガイモの水分も加わるので様子を見ながら少しずつ水を加えていったのですが、捏ねていくうちにやっぱりベタベタになってしまいました。なのでフォークで筋をつけても触るとすぐに消えてしまいなかなかはかどらず・・・そうしているうちにモモのお迎えの時間が迫ってきたので、残りは棒状の生地を切るだけにしました。
あの小麦粉を使いこなすのは難しい。。失敗を繰り返しているうちに粉がなくなってしまいそうです。


c0161459_051495.jpg

ネットでニョッキのレシピを探していたら、大好きなズッキーニを使ったものがあったので、早速作ってみました。
上の写真を見ると、まるでずんだ餅のようですね!(笑)
炒めたズッキーニをパルミジャーノ、松の実、バジルの葉、オリーブオイルと一緒にミキサーにかけペーストを作り、そこに茹でたニョッキを混ぜるだけ。
この日はバジルの葉がなかったので省略しましたが、すごく好きな味でした。
「今日はズッキーニペーストだよ」と食卓に出した時、アルビーは「え~っ・・・」と訝しげな表情でした。でも一口食べたら「あぁ、美味しいじゃん!」ペロッと平らげました。
今はシーズンではないのでズッキーニの値段は高め。夏になったらどっさり入れて、頻繁に作りたい一品です。

by momo_capricci | 2011-02-07 01:19 | ある日の食卓
c0161459_631413.jpg


『がちまい家のオーガニックな焼き菓子』の、”おはようビスケット”を参考に、家にあったヘーゼルナッツとレーズンを入れて作ってみました。
小麦粉はこの前いただいたコレで。膨張剤が使えないからお菓子は作れない~と思っていたけど、ビスケットという手がありました。中途半端に残っていた全粒粉も入れたら、とても香ばしいビスケットに焼きあがりました!
食感はかなりザクザク、FPで細かくなったレーズンの甘みが程よく効いていて、まるでシリアルバーのような味と食べ応えです。
アルビーは気にいったようですが、モモはイマイチな反応。食いしん坊なのでとりあえずは何でも味見したがるのですが、端っこをちょっとかじっただけで残してしまいました。なので、私たちの朝ごはんに。

日本にいたときはビスケットなんてほとんど食べなかったのに、ここにいるとスーパーには陳列棚一面にずらりと並んでいるし、朝はすっかり甘いものに慣れてしまったので食べる機会が増えました。(でもやっぱり納豆ご飯が恋しい・・・)

簡単で美味しかったので、次はもっとたくさん作ろうと思います♪

by momo_capricci | 2011-01-14 06:52 | 食べもの
c0161459_7191841.jpg


先日、日本人のお友達が開いてくれた『お帽子作りの会』に参加してきました。
モモをアルビーに預けてから、ミシンとお気に入りの生地を持っておでかけ。わくわく♪

集まったのは、日本人4人とイタリア人1人。5人の生徒に先生は大忙しでしたが、みんな頑張った甲斐あってそれぞれ素敵な帽子に仕上がりました!

私は綿麻混合生地を表地に、茶色の水玉を裏地にしました。最後に帽子をかぶって記念撮影!
本当に楽しかったです。

そして今日一人の時間ができたので、補強のためステッチを入れて飾りひもとボタンをつけました。

c0161459_7195266.jpg

3色の刺しゅう糸を三つ編みにして作ったひもと、とっておきのボタンをポイントに。
しわが寄っていたり、帽子のつばがクタッとしすぎていたりと微妙ですが、そのへんは初めてということで(笑)。
お気に入りの布で作れたのでかなり満足です。早速大活躍しそう。

久しぶりにお菓子や料理以外のもの作りに没頭しました。好きなことに夢中になれる時間っていいですね。

近いうち第2回目もありそうなので、今から楽しみです♪

by momo_capricci | 2010-06-26 07:35 | ソーイング
c0161459_6325841.jpg



恥ずかしながら、シフォンケーキ作り8回目にしてやっとここまで形になりました。
去年の帰国時に型を購入、船便で送りこちらに到着して以来、挑戦し続けそして失敗を繰り返していました(泣)。一度だけ、ベーキングパウダーを入れて作りましたがその時はさすがに膨らみました。が、どうしても卵の力だけで膨らませたくて!

先日産みたてホヤホヤの(実際温かかった!)卵を裏の畑のおばあちゃんから頂いたので再度挑戦。今までもなるべく新鮮な卵を選んで作っていたのですけどねぇ。混ぜ方が悪かったのかな。。
オーブンの中に入ってる時はいつもちゃんと膨らんでいていかにも上手くいってるように見えるのに、焼きあがって外に出すと途端にしぼむ・・・そして型から外してみるまで中がどうなってるかわからない。毎回同じように大きな空洞ができていてガッカリさせられっぱなしでした。アルビーも、毎度のことに呆れ顔。

型に流す時、今回は何となく上手くいくような気がしたんです(イヤ、いつもそう思っていたな・笑)。型から外した瞬間の喜びは忘れません!←大袈裟
底の部分に多少凹みがありましたが、私にしては上出来♪
ただ、モモに急かされ(「ケーキ、ケーキ!」とうるさい)落ち着いて型から外せなかったので何だかすごく粗い仕上がりになってしまったのが残念・・・
きめ細かい生地がとてもふわふわで、クリームなど添えなくても美味しかったです。

次回も成功させる自信は、全くありません(笑)。
早く上達して、次なる目標『ロールケーキ』へと進みたいのですが・・・

by momo_capricci | 2010-06-23 07:07 | 食べもの